エクセル シャノン。 「エクセルシャノン」に関するQ&A

パナソニックがエクセルシャノンに出資、樹脂サッシ事業へ参入へ。

エクセル シャノン

OEMという形で、委託して製造させています。 価格については普通は製造元の方が安いと思いますが、ほとんどの場合は、依頼した販売元の方が安く販売していることが多いです。 製造元はその商品しか製造していないような専門だが、小さな会社、その商品としてはトップブランドだったりするので高い金額で販売して、ブランドイメージを下げないようにします。 販売元は大手で色々な商品を販売してます。 最近は、自社で製造して販売よりも、依頼して仕入れた方がトータルではコストが下げられるのでほとんどの大手メーカーがOEMしてます。 大手の会社の場合は、自社の他のラインナップとあまり価格差が出ないような値段設定にしたりするので製造元より安く購入できることがあります。 ナイス: 0 両者の間には、何の資本関係もありません! 但し、持ち合いの株式数については分かりませんが。 元々あった「シャノン」に事業を譲渡したのが「エクセル」です。 つい最近まで、YKK-AP以外の全てのアルミサッシのメーカーが シャノンからのOEM供給で「樹脂サッシ」をラインナップしていました。 どちらの方が安いのか?これは「流通経路」の話なので分かりません! 販売店の考え方にも関係しますから、実際に確かめるしかありませんね。 「補足」があれば「追記」が可能です。 ナイス: 0.

次の

東北シャノン株式会社|製品情報

エクセル シャノン

アルゴン、クリプトンの含有率を85%で計算。 熱貫流率(Uw値、Ug値)とは・・・数値が小さいほど、断熱性が高い• Ug値はガラスの熱量を表す ニーズに応じて選べるLow-E複層ガラス• 遮熱高断熱ガラス (室外側:Low-Eガラス 室内側:フロートガラス)• 日射熱をカット• 暖房熱を逃がさない 夏の日射遮蔽と冬期の断熱効果に優れます。 夏の日射対策を重視する地域や開口部におすすめです。 高断熱ガラス (室外側:フロートガラス 室内側:Low-Eガラス)• 日射熱を取り入れる• 暖房熱を逃がさない 寒冷地などにおすすめで、冬期の断熱効果に加え、太陽の日射熱を取り入れます。 グリーンタイプ(遮熱高断熱ガラス)• グリーンタイプ(高断熱ガラス)• ブロンズタイプ(遮熱高断熱ガラス)• ブロンズタイプ(高断熱ガラス)• クリアタイプ(高断熱ガラス)• CVDクリア(高断熱ガラス)• 詳しい情報を見る• ガラスの中央部を貫流する熱流束を言い、値が小さいほど断熱性能が優れます。 人間の目に感知できる光が透過する割合を表します。 可視光透過率が高いほど室内が明るく見えます。 室内に取り込む太陽エネルギーの割合を表します。 紫外線を遮蔽する割合を表します。 色調は反射光と透過光により異なります。

次の

カタログ

エクセル シャノン

アルゴン、クリプトンの含有率を85%で計算。 熱貫流率(Uw値、Ug値)とは・・・数値が小さいほど、断熱性が高い• Ug値はガラスの熱量を表す ニーズに応じて選べるLow-E複層ガラス• 遮熱高断熱ガラス (室外側:Low-Eガラス 室内側:フロートガラス)• 日射熱をカット• 暖房熱を逃がさない 夏の日射遮蔽と冬期の断熱効果に優れます。 夏の日射対策を重視する地域や開口部におすすめです。 高断熱ガラス (室外側:フロートガラス 室内側:Low-Eガラス)• 日射熱を取り入れる• 暖房熱を逃がさない 寒冷地などにおすすめで、冬期の断熱効果に加え、太陽の日射熱を取り入れます。 グリーンタイプ(遮熱高断熱ガラス)• グリーンタイプ(高断熱ガラス)• ブロンズタイプ(遮熱高断熱ガラス)• ブロンズタイプ(高断熱ガラス)• クリアタイプ(高断熱ガラス)• CVDクリア(高断熱ガラス)• 詳しい情報を見る• ガラスの中央部を貫流する熱流束を言い、値が小さいほど断熱性能が優れます。 人間の目に感知できる光が透過する割合を表します。 可視光透過率が高いほど室内が明るく見えます。 室内に取り込む太陽エネルギーの割合を表します。 紫外線を遮蔽する割合を表します。 色調は反射光と透過光により異なります。

次の