ブレア ウィッチ ゲーム ネタバレ。 映画「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」を原作とするホラーゲーム「ブレア・ウィッチ 日本語版」が,PS4/Switch向けに2020年夏リリース

映画「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」がベースのサイコロジカルホラー「Blair Witch」が日本語対応で配信開始

ブレア ウィッチ ゲーム ネタバレ

XboxOneでDL販売していた一人称視点ホラーADV『ブレアウィッチ』プレイしました。 時は1996年。 メリーランド州バーキッツビル近郊にあるブラック・ヒルズの森で少年ピーターが消息を絶つ。 主人公• エリスは過去、兵役や元警官の職務により心の傷を負い現役を退いていたが、愛犬のバレットと共にピーター少年の捜索を始め、職務への復帰を試みようと森へ入っていく。 しかし、ブレアの魔女にかけられた森の呪いがエリスを惑わせ、終わりのない悪夢へと引きずり込まれていく。 戦場でのトラウマ(仲間を間違った場所へ誘導してしまい死なせてしまったり、隠れた部屋にいた現地の女性を殺してしまう等)がフラッシュバックし、エリスを苦しめる。 愛犬バレットの存在に助けられ、何とか前に進むエリスだったが、カーヴァー(奇妙な出で立ちでピーター少年を連れ去り、森に徘徊する男)に邪魔をされ、エリスはバレットと引き離されてしまう。 それでも必死にピーター少年を探すエリスは廃屋に辿り着く。 きっとピーターは廃屋の地下にいる、と確信し、エリスは中へ入っていくが••• そこは悪夢の連続。 現実なのか妄想なのか、エリスの精神は徐々に壊れ始める。 何度も体感させられるトラウマに抗いながら、ようやくピーターがいると思われる場所へと••• しかし、待ち受けていたカーヴァーに告げられた残酷な真実。 愛犬バレットは生きていたが、カーヴァー(魔女の下僕)となってしまったエリスを見て立ち去っていく。 そして••• 完! というわけで、バッドエンドでしたw ちなみに、グッドエンドになるには、敵を攻撃しない&木の細工(スティックメン)を壊さない(触ったら勝手に握り潰してしまうので、触らない)ようにすれば良いらしい。 考察として、森に住む魔女(この魔女の起源は映画に出てきたはず)は、トラウマを持つ心弱き男が森にやってくれば戯れに下僕としていた。 それに囚われた一人がカーヴァーだった(カーヴァーは幼少期に森に迷い込みトラウマを抱えていて、後にベトナム戦争にも行き、更に苦しんでいた) 新しい下僕となる者が現れれば自由になれるため、カーヴァーはエリスが次の下僕になったことで役目から開放された。 そして、エリスが新たな魔女の下僕として森に囚われることになるのだが••• グッドエンドならハッピーエンドになるのかと動画で見てみたら、案の定グッドとは名ばかりの、大して救われないエンドでした。 では感想を少々。 『Layers of Fear』の製作陣から生み出されたというゲームらしく、恐怖が精神に異常をもたらす様が非常にリアルに体験できました。 特にラストの廃屋は圧巻。 精神にクる演出でした。 画面が非常に揺れるので(主人公がフラフラしてるから仕方ないが)カメラ酔いに苦しめられましたが••• あとは、ビデオテープを巻き戻したりして時間を操作する謎解き?が面白かった。 時間がループしてる(流れる時間がおかしくなってる)らしく、突然未来の自分からメッセージが来たりする演出も不気味で良かった。 ホラーゲームに一人称視点が多いのは『自分の姿』が何なのか、どう変化してるのか、がプレイヤーには分からず、一つの謎になってるからなんでしょうが、今回もまさしくソレでした。 上手い。 システム面で気になったのは、いつでもセーブできるのにセーブ後に終了して再開したら、セーブしたとこからじゃなくて章の最初からスタートになるところ。 やったところをまたやらなきゃならなくて、こっちのSAN値が下がる。 あとは特にバグにもフリーズにも遭わなかった。 そんなわけで、ホラーゲーム的にはとても良く出来たゲームだと思いました。 原作の映画が好きな方はもちろん、ホラーゲームが好きな方にはオススメできるゲームです。 良い体験が出来ました。

次の

ホラーゲーム『ブレア・ウィッチ』の日本語版がPS4・Switchで登場だ!

ブレア ウィッチ ゲーム ネタバレ

移動もしにくくなるので、早めにバレットと合流しなくてはいけません。 森の中で気をつけたいのは、1人になってしまうことだけではありません。 ブラック・ヒルズの森には得体の知れない存在がおり、ふとした時にエリスに襲いかかってきます。 敵は光が苦手なようで、懐中電灯の明かりを当てると撃退できるのですがほとんど姿が見えないうえに、見えても一瞬しか姿を現しません。 では、どうやって倒すのか……。 そんな時もバレットの出番! 動物ならではの気配察知能力で、敵のいる方向を向いて吠えてくれます。 本当にバレットは心強い。 「しつけのコマンドにある叱るを使うことがあるの?」ってくらい褒められる要素しかありません。 バレットを使った探索方法やビデオカメラを使った謎解きなど、プレイヤー自身の頭をよく使わせる仕組みになっているのが印象的でした。 暗い夜の森を歩いているだけでも不安なのに、見えない敵の襲撃、一筋縄ではいかない探索など、ほどよいストレスがよりいっそう本作を盛り上げている印象です。 便利すぎないということが、恐怖をかきたてると思います。 映画『ブレア・ウィッチ』の世界観ではありますが、作品を知らない人でも十分楽しめるようになっています。 もちろん、知っている人はより世界に浸れるので、原作ファンの方にはぜひプレイしていただきたいですね。 本作はマルチエンディングになっており、プレイヤーの行動によって結末が変化します。 エリスの過去に何があったのか、行方不明になった少年はどこにいるのか……エリスの物語がどのように幕を下ろすかは、あなた次第。 All Rights Reserved. Inc. and Bloober Team NA. All Rights Reserved. ,NA PUBLISHING Inc. ,All Rights Reserved.

次の

【ネタバレ注意】Blair Witch(ブレアウィッチ)の考察レビュー【Steam】

ブレア ウィッチ ゲーム ネタバレ

おすすめゲーム・アプリ7選! No. イラストがそのままに!ハイクオリティ3Dキャラクター 2. キャラガチャの時代はもう終わり!大好きなキャラクターを確実にGET 3. 個性がさらに光る!多様なコスチュームを続々と追加 4. 充実のオート周回機能!放置してても強くなれる No. 白熱のリアルタイムバトルでは、ドットキャラが3D空間を駆け回り、スピード感のあるド派手な戦闘を繰り広げます。 美女たちに翻弄されながら事件に挑み、最愛の女性を救い出すことができるのか!? No. 4: スキルタップが生み出すハイスピードバトル。 装備した武器ごとに変化するキャラアクション。 圧倒的なグラフィックとカメラワークで楽しめる次世代スタイリッシュアクションRPGの決定版! No. 5: ー千年を超えた戦いが、今再び動き出すー爽快コマンドバトルで、コンボを決めろ!封神演義をはじめとする古典で登場する個性豊かなキャラクターたちが現代に甦る! 新たに紡がれる、オリジナルストーリー! No. 6: 勇猛名立たる武将たちが美少女に?!異色の戦国シュミレーションRPGここに登場!萌えること間違いなし?!美しき戦姫たち!強さと美しさを兼ね備えた美少女武将たちは必見!刀を携え戦場を駆け抜け、乱舞する姿はまさに猛将そのもの! No. 7: - RPGのすべてがここにある -快適な操作性で、本格アクションバトルが楽しめる伝説の痛快コンボアクションRPG!1000種類以上のコスチュームで自由にアバターを着飾って、美しい3Dグラフィックの世界を楽しもう! 【Blair Witch ブレアウィッチ 】エンディング一覧!分岐条件まとめ!トゥルーエンド,バッドエンドの条件!.

次の