ロン ハーパー。 ブライス・ハーパー

ロン・ハーパー「ジョーダンとレブロンの比較は間違ってる」

ロン ハーパー

キャリア [編集 ] 卒業後、で1巡目全体8位でに指名されて入団した。 ルーキーシーズンには1試合あたり22. 9得点をあげる大活躍を見せたが僅差でをに取られてしまった。 その後3シーズンをキャブスでプレイした後、に移籍。 クリッパーズ時代、ひざの故障でスピードは鈍り、ジャンプ能力は落ちたがそれでも1試合あたり約2スティールをあげている。 これは未だチームレコードとなっている。 1994年にが突然引退を表明した際に、再建を目指すとだった彼は契約した。 1995年のシーズン終盤にジョーダンが復帰すると彼はディフェンスとしての役割と、ジョーダン、に次ぐ第3の攻撃オプションとしての役割を担った。 ブルズが72勝10敗の成績を残した1995-96シーズン、彼は故障を抱えながらもシーズンのほとんどの試合とNBAファイナルで先発出場を果たした。 で3連覇を果たした後、ジョーダンをはじめとする主力選手・コーチのほとんどがチームを去り、残ったメンバーと共に最低勝率という屈辱のシーズンを味わうが、翌年ブルズ時代のヘッドコーチであるがのヘッドコーチに就任したことでレイカーズに移籍する。 ここでも時代と同じようなスター選手の補佐という役割を担い、レイカーズの優勝に貢献した。 翌年も先発としてプレーを続け、このシーズンもレイカーズは優勝したがハーパーのプレイ時間はかなり短くなっており、このシーズンを最後に引退している。 さらに翌年、レイカーズのガードの選手が故障がちだったため、ヘッドコーチのにプレイオフの期間だけでも現役復帰しないかと話を持ちかけられたという。 優勝6回という快挙の可能性にかなり迷ったらしいが レイカーズはそのシーズンも優勝は達成した 、膝の持病のために結局復帰はせず、そのまま選手としてのキャリアを終えた。 2005年にのアシスタントコーチに就任し、2007年までコーチを務めた。 特徴・プレイスタイル [編集 ] としては長身・大柄であり、でのデビュー当時はと同じようなジャンプ力を生かした得点源として期待された。 がっしりとした身体でパワーもあり、身長に比べてかなり腕が長くディフェンスやスティールも得意とした。 当初は1試合平均20得点前後をキープしていたが膝を故障してスピードが落ち、に移籍したころには欠場する試合も多かった。 また、にしてはジャンプシュートの正確性が悪く、スリーポイントシュートも苦手だったためフィールドゴール成功率は低かった。 クリッパーズの頃は弱小チームで他に頼れる選手がいないため無理をしてエースを張っていたという一面があった。 1993-94シーズン、開幕前にではが野球選手になるため突然引退してしまった。 そのため得点力のあるを早急に必要としており、翌1994-95シーズン前にハーパーをで当時としてはかなりの高額年俸で獲得した。 しかし、シュートの成功率が低く、また膝の故障のため動きが悪くのコーチたちを落胆させたという。 そしてが採用していたというシステムもなかなか身に付かず、高額年俸にもかかわらず控え選手としてしか出場できない試合が続いた。 そのシーズンの途中にが野球選手になることを諦めてに突然の復帰を果たした。 ジョーダン本人の準備不足とすっかり変わってしまったまわりのチームメイトと呼吸が合わず、そのシーズンはプレーオフ2回戦での敗退となった。 このシーズン後、ジョーダンと同じであり、得点力に劣り、故障を抱えた上に高額年俸のハーパーはチームから完全に必要とされなくなったと思われていた。 しかし、翌1995-96シーズン、ハーパーはが抜けたことにより、のポジションで毎試合先発出場するようになっていた。 得点やの本来の役目であるゲームのコントロールはや、にまかせ、彼はひたすらディフェンスに徹することを期待されたのである。 体格が大柄な上に腕が長く、ディフェンスに優れたハーパーが相手チームのやをマークして押さえ込み、相手からボールを奪って速攻につなげるというの得意のパターンが面白いように決まるようになり、そのシーズンは72勝10敗、プレーオフでも15勝3敗で圧倒的な強さで優勝を決めた。 ハーパーは1試合平均の得点はわずか9点だったがそれ以上にディフェンスやチームプレーで重要な働きをした。 1995-96シーズン終了後、彼は長年苦しんできた膝の故障の手術をした。 先のでも膝の痛みに苦しみながらも無理をして出場し、必死に相手のエースをディフェンスするシーンがあった。 は翌年、さらに次のシーズンも優勝し、3連覇を達成したが、経営陣とコーチや主力選手たちとの方針の違いから3連覇達成後に多くの選手・コーチがチームを去ってしまい、戦力は最低の状態になってしまった。 3連覇の翌年のシーズンは最低勝率になり、苦しい状態のなかチームに残ったハーパーはプレイを続けていた。 翌1999-2000シーズン、ブルズ時代のヘッドコーチであるがのヘッドコーチに就任し、ハーパーをレイカーズに誘う。 は時代と同じくを採用することを決定していたので何としてもそのシステムを経験している選手が欲しかったのだ。 こうしてハーパーはレイカーズでも時代と同じように、のポジションで先発し、相手チームのを抑える役割を果たすようになった。 そのシーズン、レイカーズはシーズン67勝し、プレーオフでも苦しみながらも優勝を達成する。 そこにはスーパースターたちを影で支える「元エース」のハーパーの力があったのは言うまでもない。 その他 [編集 ]• 全盛時のと強豪復活を遂げたの両方に在籍していたため、スーパースターたちの隣によくハーパーの姿は見られる。 それらのシーンは近年発売されているやのでも見ることができる。 での相棒として有名な、の親友だったことでも有名。 が一時期の待遇の悪さに腹を立て、親友ハーパーのいるへの移籍を希望したことがあった。 そのときハーパーはのチーム状態の悪さを素直に伝え、移籍を思いとどまるように、を説得した。 逆にその後がハーパーを獲得したのも、の親友であるという事実が有利に働いたことは言うまでもない。 家族は妻と娘が一人いる。 時代に優勝を決めたコートの上で娘を肩車しながらチームメイトと喜び合っているシーンがある。 でも有名なファッションリーダーだった。 スーツもカジュアル服も決まっていてセンスが良かった。 時代のチームメイトでいつも奇抜なファッションばかりしていたとは対照的だった。 外部リンク [編集 ]• at Basketball-Reference. com (英語)• (英語).

次の

ブライス・ハーパー

ロン ハーパー

NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)はこの度、NBA およびバスケットボールの普及活動の一環として、5度のNBAチャンピオン、ロン・ハーパーの来日が決定したことを発表いたします。 来日中ハーパーは、東日本大震災から6年を迎える3月11日(土)にNBAの社会貢献活動『NBA Cares』のプログラムの一環として福島県へ訪問、また3月12日(日)にはニコファーレにて開催されるNBA公式無料ファンイベント『NBA Fan Zone Tokyo』に登場いたします。 3月11日(土)の福島県への訪問では、郡山市内の病院施設への慰問を行い、 郡山ユラックス熱海にて地元の子供たちに向けたバスケットボールクリニックを行います。 3月12日(日)にニコファーレにて開催するNBA公式無料ファンイベント『NBA Fan Zone Tokyo』は、NBAの試合をパブリックビューイングで観戦する『』、日本全国のプレイヤーを集めた『』の開催をはじめ、全ての人々にお楽しみいただけるワンデイイベントです。 また、当日は、イベントのMCおよびゲストとしてNBA好き芸人としても知られる、RG(レイザーラモン)、田村裕(麒麟)、大西ライオンも登場予定です。 ロン・ハーパー コメント: 「日本を訪れ、バスケットボールの普及活動を行い、日本の文化を体験できるこの機会をとても楽しみにしています。 1986年全体8位指名を受け、クリーブランド・キャバリアーズ入り。 15年のNBAキャリアでキャブズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、シカゴ・ブルズ、ロサンゼルス・レイカーズの4チームで計1009試合に出場、キャリア平均13. 8点、4. 6リバウンド、3. 9アシスト、1. 7スティールを記録した。 ブルズでは1996~98年と3連覇、2000~01年にはレイカーズでも2連覇を果たし、計5度のNBAチャンピオンに輝いている。 リーグは世界215の国と地域、49言語で試合や関連番組を放送、NBA関連商品は6大陸100の国と地域にある125,000以上の店舗で展開されています。 2016-17シーズン開幕時のロスターには41の国と地域から113名のインターナショナルプレイヤーが名を連ねています。 デジタル領域では、NBA TV、NBA. com、そして2015-16シーズンに記録的にアクセスを伸ばしたNBA Appを展開しています。 また、NBAは世界有数のソーシャルメディアのコミュニティを形成しており、リーグ・チーム・選手の「いいね!(like)」とフォロワー数は、世界中で13億以上を数えます。 NBA Caresを通してリーグは、国際的に認められた協力団体と共に、教育や青少年、家族の発展、そして健康医療問題など、重要な社会問題の解決に向けた活動を行っております。

次の

ロン・ハーパー「ジョーダンとレブロンの比較は間違ってる」

ロン ハーパー

その結果、信頼性や施工性・コスト的にも優れた新しい給水システムを実現する事ができました。 敷地内埋設配管からピット内横引き管、給水立て管、メーター部まで、高い信頼性を有しオール樹脂管路が構築できる【エスロハイパーAW】をぜひご検討下さい。 【エスロハイパーAW構造物耐震システム】 高性能ポリエチレン管建物導入部耐震システムです。 耐震性に優れるエスロハイパーAWで敷地内・建物内すべてをオール樹脂の耐震管路で構築できます。 0 3. 4 19. 6 3120,5000 0. 7,1. 1 25 34. 0 3. 4 26. 6 3120,5000 1. 1,1. 8 30 42. 0 3. 9 33. 6 3120,5000 1. 5,2. 4 40 48. 0 4. 4 38. 5 3120,5000 2. 0,3. 1 50 60. 0 5. 5 48. 2 3120,5000 3. 0,4. 8 75 89. 0 8. 1 71. 7 3120,5000 6. 6,10. 5 100 114 10. 4 91. 9 5000 17. 2 150 165 15. 0 133. 31 5000 35. 6 200 216 19. 7 174. 4 5000 61. 3 鋼管外径に準拠(汎用の支持金具使用可能) 標準配管仕様• 各階スラブ上で固定支持、中間振れ止め一ヶ所• 立て管基部、エルボ部の荷重受け• 横引き管支持間隔、サイズにより1~2m 標準配管仕様 防火区画の貫通に関しては、フィブロックの使用で国交省認定、消防評定を取得いたしました。 火災時はフィブロックが熱膨張し配管貫通部を塞ぎ延焼をくい止めます。 ポリエチレン管の採用で錆びなし!漏れなし! 従来の金属管では経年劣化により内面が腐食し、錆びや汚れが発生したり赤水が出てしまったりしました。 ポリエチレン管は腐食の心配がありませんので衛生的な環境を保てます。 地震に強い 電気融着(EF)接合 電熱線に電流を流し、管表面と継手内面を一体化して接合します。 電気融着(EF)継手による一体管路の信頼性 せん断試験、曲げ角度45度、重機の吊り上げ試験、強度試験 10t にも耐える、柔軟性と強靭さを兼ね備えています。 性能試験動画(管吊り上げ試験・可とう性評価・強度試験 改修工事のあれこれを積水化学がスパッと解決! 限られた工期、狭いパイプシャフト内での接続作業、そして住民への配慮・・・ 共用中の設備だからこそ、給水管や埋設管の改修工事には様々な悩みがつきものです。 そんな現場の声にお応えするのが、「積水化学のエスロハイパーAW」 給水立て管や埋設管の改修工事にピッタリの管材です。 改修工事の現場力アップにお役立て下さい。 また、管自体に柔軟性があるため狭いパイプシャフトでも管を切断することなく施工を行うことができます。 特長2 大がかりな工具不要で現場も清潔 狭いパイプシャフト内で大きな工具を使用する場合、作業性が悪くなりますが、エスロハイパーAWなら継手に電気融着用のコネクターを差し込むだけです。 大きな機材による騒音も軽減でき、現場を汚す事もありません。 特長3 施工の自由度が広がります やりとり接合ができるため任意の場所から配管施工が可能です。 複数同時に配管することもでき、施工時間の短縮も図れます。 特長4 保温レスが可能で万一の漏水も容易に発見! 管自体が結露しにくい材質のため保温レスが可能です。 水道水温が低い地域では保温が必要になる場合もあります また、万一配管より漏水した場合も漏水箇所を容易に発見することができます。 メーターボックス内 敷地内埋設配管 エスロハイパーAWなら施工が早いため、断水時間の削減にも効果が期待できます。 それに加え切削油等も使用しないため、改修工事後すぐに清潔な水をご使用いただくことが可能です。 ぜひエスロハイパーAWをご検討ください。 エスロハイパーAW用継手の品揃え エスロハイパーAW継手 エスロハイパーAW免震継手 エスロハイパーAW構造物耐震システム 耐震性に優れるエスロハイパーAWで敷地内・建物内すべてをオール樹脂の耐震管路で構築できます。 サヤ管構造と内部緩衝剤により、地震や地盤沈下による建物導入部でのエスロハイパーAWの過大変形を防止できます。 地盤変動吸収のしくみ 性能・評価状況 性能・設置条件.

次の