シャドバ アンリミ ネクロ。 ナテラ崩壊期アンリミミッドレンジネクロ | シャドウバース|とんとん|note

アグロヴァンパイア アンリミテッド

シャドバ アンリミ ネクロ

急に投稿頻度バグりました、とんとんです。 おそらく長続きしませんが気力が持つ範囲で投稿していこうとしてます。 ( 伸びたら続くかも…?) さて今回はアンリミテッドのネクロを紹介します! 前書き長いのと前回のアンリミ環境について書いた内容に近いものが含まれているため デッキの中身を見たい人は「構築」から見てください。 前書き アンリミのネクロと言えば、 ミントタイラント冥府のあれが主流ですね。 フィニッシュの派手さや、 たくさんドローできるところが魅力的です。 しかしボードに触れる力があまりないため現在流行っているヴァンパイア、ウィッチ、ビショップ、ネメシスに対して序盤のリードを許してしまい、コンボが決まる前に負けてケースが多く上方修正直後は見かけましたが今 ではかなり数を減らしています。 アンリミには 4クラスしか立ち回れないのかというレベルでエルフ、ロイヤル、ネクロ、ドラゴンはいません。 エルフはたまにアマツをみかけますが、ヴァンパイアへの勝率が伸びないからか、はたまたアマツに依存しすぎて安定しないからか前期より 大幅に数を減らしています。 ロイヤルは無敵ペインレスがありますが、環境の速度についていけない点や、 完成しても突破されるケースが増えてきたため下火です。 (何より絵面が地味で数まわすのに合っていない)また、よく見るのがヴァンパイア>ウィッチになったため潜伏軸も 有利対面を多く踏めなくなりました。 ドラゴンは プレシオサウルスの弱体化の影響が大きく、純構築ではライフを削りきれず別のカードに頼らざるを得ないため、フルパワー時ほどの魅力が無くなってしまい ほぼみなくなりました。 盤面処理と回復は十分強いので研究次第ではまた環境に現れるうる可能性はありますが… ネクロはミントタイラントについて先程解説したので割愛。 じゃあ逆に環境のやつらは何者なんだ、やばいとか言ってもローテの5神よりましだろって人もいると思います。 さらに、早い展開のメタを張って息切れを狙うデッキもあり、 最近ではアグロの対策が出来るか、 トップメタになるアグロか、 運量は絡むがやりたいこと押し付けて勝つかの3種が環境にいます。 特に強力なのがヴァンパイア。 ヨルムンガンドの上方修正や最近の追加カードによってアグロしながらもアグロメタでかできる 最強格になっています。 ウィッチは やりたいことを押し付けるデッキ。 低コストスペルとドロソが豊富なためクオン超越や疾走連打がたやすくでき、RoBのドロシーから人気があります。 ヴァンパイアはアグロに寄ってます。 一生制限くらってそうなブラッドウルフや鋭利な一割き、ユリウスが強力だったがところにAoEしながらドレインできるイオ、無理なく自傷できる範囲でも活躍するようになったヨルムンガンド、ローテーションでも猛威を奮っているネレイア、2コスト3点バーン2種類目や進化権を増やせるインチキカードの紅のワルツでやりたい放題になりました。 アグロに寄せた構築からブラッドコアまで入れた後ろ寄せまで様々あります。 ビショップは高打点疾走連打の教会、根強い人気があるエイラが10戦すれば1回ぐらい遭遇します。 金クルト1枚でアグロを黙らせたり、疾走か高打点&回復のどちらかマッチング時点でわからないのも強さであり、ヴァンパイアのバーンがつらいものの 環境レベルの強さを誇ってます。 ネメシスは 加速、解放があると全対面有利になる恐ろしいクラスです。 ビショップのアミュレットや厄介な盤面の能力持ちを一瞬で消せる ミュニエの影響が大きく、えげつない盤面を3〜4ターン目からつくりながらもドロー効果が大量にあるためユリウスのような展開がデメリットになるカードがない限りは動かれたら負けるレベルの強さになっています。 つまりは アグロするとクルトやネメシスの盤面処理にやられる 中速以降のデッキはアグロ対策できないとなすすべ無くやられる コントロール系は最強格がいて介入しづらい そのアグロメタを貫通する速度をもつ アグロヴァンパイア、教会ビショップ、疾走ウィッチ オールレンジに立ち回れる ヨルムンヴァンパイア、AFネメシス コントロール最強格 超越ウィッチ、エイラビショップ の7つのデッキの流行りにどうにか対策できれば新規介入の余地があるということきなります! また、ローテーション以上にカードプールが広いせいか、 オリジナリティ溢れるデッキもちらほら見かけるので、それにしか勝てないというのだとランクマは落としやすくなってしまうので 可能な限りはデッキパワーを上げたいです。 …はい、いつも通り前置き長くなりましたが、よく見かけるやつらに一矢報えるミッドレンジネクロを考案したということになります。 構築 デッキ紹介 (レア汚いの許してください) 見た通りの動きしかできません。 ???って思うかもしれませんが、低コストでまとまっているため1コストから順番に投げていくのがメインの動きです。 ざっと採用カードについて説明、対面毎のは後に書きます。 アクセラの強さはウィッチやヴァンパイアのユリウス以外に有効でアイシャのための墓地稼ぎもこのカードのアクセラを打てるかの差はでる。 つかのまや手札から本体を投げることもある、5点疾走強い 対面 一通り説明したところでこのデッキのメタ対象について ウィッチ全般 1コストからカードを展開していくため有利、横に広がるので虹の輝きにも強いのがポイント ヴァンパイア全般(特にアグロ寄せ) 黒騎士のラストワード、レディグレイのドレイン、絆の共振による回復が非常に有効、展開系のデッキだが モーターグレイブディガーによってユリウスを処理しやすくなった ビショップ 教会は受けきれることが多いですが、教会を破壊する手段がないため相手がフルパワーの場合はきびしいです。 エイラは黒騎士のエンハンスによる確定除去、ギンセツ本体出し、プリンによる無力化をしてロングゲームにも対抗できます。 もしかして全対面有利!?と思った人はいないと思いますが、環境デッキに有利に動けます。 しかし… ネメシス 盤面が全て処理されると勝てない、ミュニエでリーパー消されかねない、シオン展開を返せない …はい、 ネメシスにはすごく不利です。 相手が加速解放ないことを祈って アグロしてワンチャンを勝ち取りましょう。 構築の改善点 ここからはデッキの構築がまだまだ改善点がありそうなので、現時点での確定枠と自由枠(候補)について 使用していて気になった点は ドロソが少ない 攻撃以外で盤面に干渉できない(特にアミュレットやエネス) つかのまやデッドメタルスターで出るのが弱い です、現状でも十分デッキは機能してますが、もう少し伸ばせそうなので考えていたものを置いておきます。 まず確定枠 このカード等は入れ得です。 回復、ボード作りなど重要な役割を果たすカードなので可能な限りは3枚採用したいです。 絆の共振は3枚入れたいですが、全て3枚採用すると33枚枠を占めてしまうので 7〜8枚が自由枠となります。 自由枠(20種類) スカルビースト 優先度高め、テンポムーヴとるなら必須、ウィッチが少なく感じたり1コストから動く必要を感じなければ抜いても良い グレモリー 入れた方がいいけどエーテル不足や全面処理されて出番があまりないと思うなら抜いてもいい、 抜く場合はドロソ増やしたほうが良き 百鬼夜行 あまり必要ではないドロソ枠、手札より盤面に弱いカードが残りやすいので 優先度は低め 熾天使の剣 教会、加速装置を破壊できる環境メタカード、余裕があるなら入れたい デーモンイーター 優秀なドロソだがレディグレイ、絆の共振で出ると弱いため あまり採用したくない トート もしかしたらファンファーレが起動するかもしれない、してもそこまで破壊できなそうなので 優先度低め レジェ骨 グレモリーとセットで入れると強い、現環境では低打点の横展開がそこそこいるためと アイシャを使う場合は相性が悪いため専用の構築にしたい 新ガブリエル とりあえず入れたら強い気がする枠、活躍するかどうかで言われたら 無くてもいい気はしてる 骨の貴公子 強いけど絆の共振のせいで入れたくない 金セレス ほんとに回復に寄せたいなら、アグロにより有利になれるがオーバーキル気味なので 無くても十分勝てる 新アイシャ レジェ骨などのネクロマンスを割く枠と選択、1枠で済んで引かなくてもいいのは 評価は高い 酒呑童子 ギンセツで押し切りたい人向け、これによって恩恵があるカードが少ないため 優先度は低い シノブ 強いが 絆の共振でヘリオやモーターさんを出したいため非採用にしていた、UBがターンが伸びずあまり期待できないが、撃てたら強力なためプリンセスナイトとセットで入れるのもあり メカゾン つかのまで出す用、 入れてピン レジェセレス 強いが金セレスと同じコメント、永遠の誓いのバリューが低いのも難点、もし入れるならケルベロスと交換 デスタイラント 逆転の一手として、あまり起動できないため 構築を少し調整する必要がある 爆炎の魔神 守護やユリウスに対してのダメ押し、無くても勝てるため あまり必要ない カムラ 陰キャ度合いを上げたい人向け、 デッドメタルスターとの相性が良いがどう墓地に送るかが課題 マシエン 有力候補、つかのまで出せる点とデッドメタルスターのラスワとの相性が良い ギルト 4枚目以降のソルコン、デーモンイーター入れるよりは採用したい 最後に いかがだったでしょうか。 影響力対してない人の記事なので流行ることはないと思いますが、このデッキタイプは今期やれるスペックはあるので改良していこうと思います。 最後までお読みいただきありがとうございました! ( 使った感想などいただけるととても喜びます).

次の

ナテラ崩壊期アンリミミッドレンジネクロ | シャドウバース|とんとん|note

シャドバ アンリミ ネクロ

デスタイラント冥府ネクロ(24連勝デッキ、アンリミテッド) <> くーた氏がアンリミテッド24連勝を達成したデスタイラント冥府ネクロのデッキです。 アディショナルの新カードは「」が3枚採用されています。 (カードテキストはこのページの下の方にもあります) 「」は、 ドローと回復をしながら墓地も溜められるので、墓地を必要とするコンボデッキにぴったりのカードですね。 フィニッシャーは「デスタイラント」「冥府への道」の2種類ですが、それぞれ墓地を20個と30個必要とするので、どのように溜めるかがポイントとなります。 キーカードの一つが「魂の番人・ミント」で、場に出たときに墓地を+20して、場から離れたときに墓地が-20になるのですが、 「沈黙の詩」でミントの能力を失わせることにより、墓地を一気に20以上も稼ぐことができます。 墓地を稼いでデッキも掘ると、「」が直接召喚されてくるので、PPと墓地を回復しながら「デスタイラント」を1ターンに2回疾走させたり、「デスタイラント」からの「冥府への道」を1ターンで実現させたりしてリーサルを狙います。 その他のカードは、デッキを掘る、墓地を溜める、アグロ対策、などの役割を持つカードで占められていますね。 【エンハンス 6】さらに禁忌の復活1つを出す。 進化する。 隠された財宝(関連カード) 隠された財宝(ネクロマンサー) ブロンズ アミュレット 5コスト 自分のフォロワーが破壊されたとき、このアミュレットを破壊する。 【ラストワード】カードを2枚引く。 自分のリーダーを2回復。 禁忌の復活(関連カード) 禁忌の復活(ネクロマンサー) ブロンズ アミュレット 5コスト 自分のフォロワーが破壊されたとき、このアミュレットを破壊する。 【ラストワード】リッチ1体とゾンビ1体を出す。 デスタイラント冥府ネクロの連勝デッキのツイッター ローテに続きアンリミもグラマスになりました! 終盤はネクロをずっと使ってました。 調整して辿り着いたデッキです。 最高24連勝できて、思ったよりも安定して盛れました!運要素強いと思ってたけど考えること多かった。 — くーた kutagames.

次の

アグロヴァンパイア アンリミテッド

シャドバ アンリミ ネクロ

こんにちは、Diceと申します。 私は先月、アディショナル後の21日頃からアンリミをミントネクロで走り始め、mp約4000から約14000mpまで盛りました。 まず、構築についてですが... 構築はTwitterに落ちてるものをお借りしました。 使っていてかなり好印象だったので、基本そのままで私は良いと思います。 また、スカルビーストをゴブリンにした構築の方もランクマッチで当たりました。 ゴリブンにする利点は... ・百鬼夜行でミントやデスタイラントなどを引きやすくなる。 ゴブリンにした時の欠点は... ・百鬼夜行からグレモリーが引きやすくなる。 ・墓地が1足りなく、グレモリーを直接召喚できない。 ざっくりとこんな感じでしょうか。 補足(百鬼夜行は、体力または攻撃力1を葬送した時、ネクロマンサーフォロワーを2枚手札に加えます。 ) 次にマリガンですが ・教会ビショ対面は百鬼夜行とディガーをキープ、もしくは探しに行き、グレイを進化した時、できるだけリアニメイトでディガーを確定にできると良いと思います。 受け身をずっと取りつつ、手札を回して勝ちにいきましょう。 ・ただ、教会相手は不利対面なので(3:7 or 2:8)ブン回られたら素直に諦めましょう。 (ムリです) アグロヴァンプは割と勝てます。 ・グレイを百鬼夜行や死を知るもので捨てないように気を付けましょう。 回復しまくって、相手にグレイなどの処理を強要させましょう。 (相手のリソースが枯れます) ・また直接召喚で出てくるグレモリーの守護が偉い。 この守護のおかげで相手のリーサルが消えることが沢山ありました。 ・ネメシス対面は、霊魂の強襲から加わるゴーストをPPが余っても簡単に切らないで下さい。 本当に不必要だと感じた時のみ使いましょう。 ミラー ・ミラーは先攻ガン有利です(当たり前) 先攻は後攻より1tミントが遅れても、勝てます。 理由は、リーダーの体力が20ならリーサルを取られにくいからです。 (全力でリーダーを守りましょう) まず6tにグレモリー直接召喚後、デスタイラントを召喚、PP回復し冥府を置きそして死霊の手がないとリーサルではないからです。 また冥府発動のための墓地が足りるかも問題になってきます。 甘えて、グレモリーを進化置きしなかったら負けます。 ・とはいえ、逆リーサルの取り方は相手のリーダーが体力20なら厳しいです。 (先攻パワー) リーサル札を持ってないことに賭けましょう。 基本、絶対キープしたらダメなカード ・グレモリー(ダメです。 教会相手ならしょうがないかも) 大体の動き ・デッキを回して、ミントと沈黙の詩を引いてタイラント等でフィニッシュ。 ・協会相手以外はガンガン手札を回していきましょう 基本リーサルプラン ・グレモリーの効果起動後、デスタイラント2連打。 ・私が、このデッキを使ってて、3回ほどミスをしましたが、死霊の手でPPを回復する時は必ず打つ対象の体力を確認しましょう。 まとめ ミントネクロは簡単で早くて強い!以上 初めての投稿ですが、いかがでしたか? もし打ちミスなどがあれば、今後気を付けていきます。 あまりネクロを使わないので、久々の400ルピ美味しい! ありがとうございました! 【Twitter Dice5656S 】.

次の