妊娠超初期 付け根。 妊娠初期、超初期の注意点や気を付けること

特集「妊娠超初期症状」生理予定日よりも前に症状が出る!その症状や体験談をご紹介します。

妊娠超初期 付け根

生理前の症状とも、妊娠初期症状ともとれるとはわかっているのですが 足の付け根が痛くなるというのが初めての体験なので、 みんなどんなかんじに痛かったんだろう?と気になっています。 子宮と足のつけね辺りがたまに チクチクしてました。 おっぱいもパンパン。 2人目も生理予定日前から子宮がチクチク でも足のつけねは何もなく おっぱいはパンパンで 動悸がかなりしてました。 体のポカポカとかもなかったです。 幸い悪阻は軽く吐くまでには ならなかったです。 悪寒がしたり体がポカポカしたり、私もしてます。 仕事場では、カーディガンを脱いだり着たりしてて 周りの人に、風邪?どうしたの?と言われたり。 最近は、気温も上がったり下がったりですし 本当に風邪かもしれないんですけど^^; でも、妊娠してるといいな~と思います。 私の場合は、着床時期から1週間後くらいに生理痛のような下腹部痛が始まり、 太ももの付け根がチクチクし始めました。 今までは生理直前にはあったので、えらく早いなぁと思っていました。 しかし、その2日後くらいからチクチクから皮膚が引っ張られるような感覚に変わりました。 下腹部痛も常にあるようになって、歩くのもすり足になり始めました。 今は更にそれから1週間経ちます。 もう太ももの内側の上半分以上が皮膚をぐーっと引っ張られるような感覚が常態化しています。 誰かに両手で皮膚を伸ばされているような感じです。 そういう意味で痛いのは痛いですが チクチクはすっかり無くなりました。 少なくとも生理前のチクチクとはぜんぜん違いました。 検査薬を使う前から「あ、これは妊娠だ」と感じることができましたね。 いちお~記憶からたどっていくと・・ 妊娠したときの症状は・・ 私は早い段階から悪阻が始まり気持ち悪かったですね。 (特に排気ガスの臭いがすごく苦手でした) ご飯の炊く臭いは平気でご飯も普通に食べていたけど食べてから少し時間が経過してから 吐き気が襲ってきたりも・・。 あとはお腹の(特に下のほう)がちくちく 胸が張って痛かったかな。 時々乳首が敏感に なって痛むときもあるけど・・ あとは頭痛・・くらいでしょうか・・。 4日目前くらいから、 右の卵巣あたりがちくちくと痛み、 足の付け根にも鈍痛があります。 前は断続的でしたが、昨日と今日はずっと痛いです。 私は生理前にお腹が痛くならないので、 「生理前のお腹の痛さ」がどんなかんじかわかりません。 今日会社に来て仕事をしていたら、 右ではなく、子宮のあたりがいままで痛くなったことのない痛みに教われました。 座ってても痛くて、みんなでいっせいにフォークをぷすぷす刺すような痛みでした。 横になれずに早退しようかと思ったら、しばらくして痛みはひきました。 (右下の痛みはあります。 でもこれは「痛てて」というかんじはなく、 「なんか痛いような。 ちくちくするような」というくらいなんです。 まだ検査には早いと思うのですが、 夜になると体温が37. 5くらいになり、 今朝も36. 88と、私にしては高かったので、 もしかして、と思っているのですが、 もし妊娠していた場合、 腹痛って流産の可能性もあると聞いたので不安です。 妊娠されたみなさん、 「腹痛」って、具体的にどこらへんが、どのように、どれくらい痛かったんでしょうか? 教えてください。 今日で高温期14日目です。 4日目前くらいから、 右の卵巣あたりがちくちくと痛み、 足の付け根にも鈍痛があります。 前は断続的でしたが、昨日と今日はずっと痛いです。 私は生理前にお腹が痛くならないので、 「生理前のお腹の痛さ」がどんなかんじかわかりません。 今日会社に来て仕事をしていたら、 右ではなく、子宮のあたりがいままで痛くなったことのない痛みに教われました。 座ってても痛くて、みんなでいっせいにフォークをぷすぷす刺すような痛みでした。 横になれずに早退しようかと思った... A ベストアンサー 私は2度の流産経験者です。 1度目はしばらくは正常に妊娠が進行していたのですが、おなかの痛みは時々ありました。 この時はegonoki-loveさんとは逆に左の下腹部あたりがちくちくと時々痛む感じでした。 針とかフォークを軽く刺されているような、という感じでしょうか。 1日に何度かあるごく短時間の軽い痛みでしたが、先生に相談しても、特に重要視はされなかったです。 この時流産した際に、私は赤ちゃんがおなかの中から出てこないままに死んでしまうけい留流産というものだったのですが、生理最終日の量よりもさらに少量の出血が切迫流産中に何度かあっただけで、腹痛はありませんでした。 2度目の時は妊娠検査薬を使用する1週間前から下腹部痛がありました。 これは私の生理前の腹痛と同じだったので、生理がくるんだなと思っていました。 1日に何度か、これもごく短時間だけ、腰も含む下腹部全体が重く痛くだるい感じです。 鈍痛、という感じでしょうか。 検査薬で陽性が出たので、病院に行き腹痛のことも伝えたところ、今度は先生があわてていました。 10週目くらいまでは流産してしまう可能性があるから 通常の人より高い確率で、ということだと思います と言われました。 その5日後に再度検診に行くと、赤ちゃんはまったく育っていなくて、次の日に生理とまったく同じような感じの出血がありました。 出血の前夜は結構腰が痛く重くなって、床に転がっていたような気がします。 最後に生理 前 痛ですが、上にも書いたように、私の場合は1日に何度か下腹部が痛く重くだるくなります。 ただしまったくの許容範囲内で、通常の生活にも何も問題ありません。 また生理がくるな、と多少憂鬱になるくらいです。 生理痛はそれが最大限ひどくなった感じでしょうか。 下腹部を中心に下半身全体がだるく力が入らない感じで、貧血も伴います。 微熱、吐き気、軽い下痢、頭痛があることもあります。 まだ妊娠かどうかはわからないのですね。 1度目はしばらくは正常に妊娠が進行していたのですが、おなかの痛みは時々ありました。 この時はegonoki-loveさんとは逆に左の下腹部あたりがちくちくと時々痛む感じでした。 針とかフォークを軽く刺されているような、という感じでしょうか。 1日に何度かあるごく短時間の軽い痛みでしたが、先生に相談しても、特に重要視はされなかったです。 この時流産した際に、私は赤ちゃんがおなかの中から出てこないままに死んでしまうけい留流産というものだったのですが、生理最終日の... Q 7月~妊娠を希望しています。 基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36. 7度を越えて欲しいと言われました。 私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。 生理周期は27-30日です。 昨日、生理周期28日目に36. 24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度 舌舌測定 は37. 43度と今まで出た事のない高い温度でした。 夜の温度は高温期で大体36. 9-37. 2度位なので。 周期29日目の今朝、36. 46度迄上がっていました。 これ迄生理前の体温は、必ず徐々に、又は急激に下がる一方で、決して直前に一旦又上がってから生理がくる事はありませんでした。 これで生理が来ても参考にさせて頂いて、今後、ドンと構えていられるようにしたいなと思っています。 生活が不規則のため、計る時間がマチマチです。 18度、高温期が36. 37 膣? 25 生理 7月~妊娠を希望しています。 基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36. 7度を越えて欲しいと言われました。 私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。 生理周期は27-30日です。 昨日、生理周期28日目に36. 24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度 舌舌測定 は37. 43度と今まで出た事のない高い温度でした。 夜の温度は高温期で大体36. 9-37. 2度位なので。 周期29日目の今朝... Q 排卵日から(およそですが)4日たちました。 受精したとしてもまだ妊娠と確定するのはまだまだ先・・・。 でも皆さんの経験上、次回の生理のかなり前からなんとなく身体の変化などでわかったよぉ~って話ありますか?長男の場合は生理予定日1週間前以上前に微熱が続き、身体もだるく2週間近くまえなのに検査薬で陽性が出てわかりました。 長女の時も、受精から10日目くらいで、焼肉を食べに行った先で気持ち悪くなり、あれ?と思いその日の晩に検査薬をしたところ陽性が出ました これも1週間以上前でした)その日からはつわりらしき吐き気や下腹部痛が続きました。 今次の子が欲しいのですが、排卵日から4日たちますが、すでになんとなく吐き気やだるさ・・胸がはったり眠かったりします。 でも受精したかしないかの数日でなんとなくでも自覚症状がある場合ってあるんでしょうか? まだ検査をするのもなぁ~といったところですが、なんとなく落ち着きません。 ただたんに生理前の不調なのかもしれないですが、 妊娠確定の前段階・・着床・・受精の段階でもしかしたら過敏に身体が反応してそれとなく症状が出る人っているのかな・・と思いこちらに相談しました。 排卵日から(およそですが)4日たちました。 受精したとしてもまだ妊娠と確定するのはまだまだ先・・・。 でも皆さんの経験上、次回の生理のかなり前からなんとなく身体の変化などでわかったよぉ~って話ありますか?長男の場合は生理予定日1週間前以上前に微熱が続き、身体もだるく2週間近くまえなのに検査薬で陽性が出てわかりました。 長女の時も、受精から10日目くらいで、焼肉を食べに行った先で気持ち悪くなり、あれ?と思いその日の晩に検査薬をしたところ陽性が出ました これも1週間以上前でした)... A ベストアンサー こんにちは。 私自身はそういった経験はないのですが、ご質問を読ませて頂いてちょっと気づいたことがあります。 妊娠検査薬が陽性に反応させるホルモンをhCGといいますが、このhCGは「着床」という事実があってはじめて分泌されます。 しかし着床直後は非常に微量であるため、市販の妊娠検査薬(感度50IU)が陽性になるには、さらにそれから短くて数日から長くて1週間前後かかります。 胚の成長が順調であれば、これは個人差はないと言えます。 また、受精から着床までは最短でも6日ほどかかります。 これもヒトという生物の発生に鑑みて、個人差というものはありません。 妊娠するかしないかは、これから決まるのです。 胸が張ったり眠かったりの自覚症状は卵胞ホルモンと黄体ホルモンの影響ですから、排卵後であれば妊娠とは関係なく経験することです。 もしも「受精」しただけで何か変化があるのであれば、それこそ毎周期のように感じていなければならなくなりますから、期待に水を差すようで申しわけありませんが、これは「ない」とお答えして差し支えないと考えます。 ただ、受精から1週間ほど経過後から何かしらの変化は「絶対ない」とは言えません。 しかし、多くの人は気がつかないか感じないでしょうね。 上にも書きましたが、妊娠とは無関係に女性は排卵を境に体調が変わり体が変化しますから、その区別は普通できないと思います。 「排卵日から4日」とお判りなんですね?それなら「排卵日から10日目」あたりに、生理予定日から使用できるタイプの妊娠検査薬で朝一番の濃い尿で検査してみてください。 それが自分で可能は範囲では最短なはずです(もちろん陰性であっても妊娠を否定できませんよ)。 こんにちは。 私自身はそういった経験はないのですが、ご質問を読ませて頂いてちょっと気づいたことがあります。 妊娠検査薬が陽性に反応させるホルモンをhCGといいますが、このhCGは「着床」という事実があってはじめて分泌されます。 しかし着床直後は非常に微量であるため、市販の妊娠検査薬(感度50IU)が陽性になるには、さらにそれから短くて数日から長くて1週間前後かかります。 胚の成長が順調であれば、これは個人差はないと言えます。 また、受精から着床までは最短でも6日ほどかかります。 これもヒ... Q タイミング療法6ヶ月目の妊娠希望の者です。 なかなか妊娠に結びつかず、授かるのって難しいなと感じ始めています。 質問なのですが、排卵後の約14日間の高温期で、 生理が来た時の高温期と妊娠していた時の高温期では、 体調の変化など、何かしらの違いを感じることはありましたか? 私は本日高温期12日目で、今回のタイミング日に下腹部痛があり 「これが排卵痛ならタイミングバッチリ!」とちょっと期待してしまっていて、 その後も下腹部のチクチク感に「もしや着床??」と一喜一憂しています。 それ以外は特に変化はないのですが・・・。 今までの高温期では、あまりの体調の変化の無さに、途中から 何となく妊娠していない予想がたったのですが、 今回は微妙で期待半分・不安半分な日々です。 私にとって未知なる妊娠について、先輩方の体験を教えていただけたらうれしいです。 宜しくお願いします。 A ベストアンサー はじめまして。 3ヶ月になる男の子のママです。 妊娠を希望している時って小さな出来事でも、もしかして!?なんて思っちゃったりしますよね。 私も妊娠を切望していたので、毎朝基礎体温の結果には一喜一憂し、 自分の体に何か変化があれば「赤ちゃん来てくれたのかな~。 」なんて淡い期待を抱いたりしていました。 それなのに、生理って容赦なく来るんですよね・・・。 何度悔し泣きしたことか・・・。 ふと思い出してしまいました。 子作りしていた時の事を・・・。 さて生理が来た時・妊娠した時の高温期ですが、私はさほど変わりなかったですよ。 排卵、妊娠した(受胎した)のが7月末から8月頭だったので季節の影響もあってか、 多少高めに出たりする日もありましたが、大きく変動はなかったです。 妊娠の初期症状が(出る時期・出る症状も含めて)人それぞれなように、 高温期も体温に表れる人とそうでない人がいるのだと思います。 私の場合は生理予定日3、4日前から初期症状と思われる乳首痛が出てきましたが、 それまでは妊娠に至らなかった周期と何も変わりありませんでした。 検査薬はと言うとチェックワンファストを使用しましたが、 生理が遅れて4日目(高温期19日目)でくっきり反応しました。 あと2、3日で生理予定日ですか~。 ドキドキですね。 タイミングはバッチリだったようなので、あとは待つだけですね。 でも、こういう時の1日って長いんですよね・・・。 私も、あのゆっくり過ぎる時間の流れを経験した事があるので、 「待つだけ」がどれほど気疲れするものか分かります。 どっちかな~なんて悶々するかも知れませんが、 ゆったり、リラックスして過ごせるように心掛けてみて下さいね。 質問者様が望む、良い結果が出る事を心より願っております。 はじめまして。 3ヶ月になる男の子のママです。 妊娠を希望している時って小さな出来事でも、もしかして!?なんて思っちゃったりしますよね。 私も妊娠を切望していたので、毎朝基礎体温の結果には一喜一憂し、 自分の体に何か変化があれば「赤ちゃん来てくれたのかな~。 」なんて淡い期待を抱いたりしていました。 それなのに、生理って容赦なく来るんですよね・・・。 何度悔し泣きしたことか・・・。 ふと思い出してしまいました。 子作りしていた時の事を・・・。 さて生理が来た時・妊娠した時の... Q こちらで何度かお世話になっております。 不妊の主婦です。 私は生理の丁度1週間前(排卵の1週間後)から必ず胸が張ります。 それも痛くて気持ち悪くなる位です。 胸は小さいほうなので、これだけ胸が張ると吐きそうになったりします。 排卵後の黄体ホルモンの影響とかPMCの症状なのかなと思ってます。 そこで知りたい事があるのですが、 排卵後1週間以上経過して無事着床した場合、 同じように胸は張るのでしょうか。 よく、「いつもの生理前の胸の張りがなかったからおかしいなと思ったら妊娠してた」 というのを何かで読んだことあります。 妊娠経験のある方に聞きたいのですが妊娠した周期は生理前の胸の張りはどうでしたか? やっぱりなかったのでしょうか。 頑張った排卵日の1週間後にいつもの胸の張りがきてしまったら受精・着床してないって事でしょうか。 ご存知の方教えてください。。。 ちなみに今日は高温期7日目(排卵後1週間)なんですがいつもと同じく胸が張ってます。 今週期も撃沈なのでしょうか(泣) A ベストアンサー 私はつい最近妊娠が分かったものです! ただいま妊娠5週目です。 さて、早速質問にお答えします。 私の場合は全くいつもの生理前と同じ胸の張りが起きていました。 そのため、いつも通り「生理がくるな~」と思っていたんです。 でも、私は生理がくる前日。 または直前から急に胸の張りがなくなります。 しかし、今回はずっと胸の張りが続いていました。 と同時にずっとつけていた基礎体温は下がらずに高温期のまま。 まさか、と思って検査してみたら陽性でした。 ちなみに、妊娠5週の今はもっと胸がはって痛いです・・・。 人によって様々だと思いますが、私と同じような症状であれば 質問者さんに胸の張りがやってきたとしたら、それはまだまだ生理予定日まで 期待は捨てずに待っていてよいと思います!! 胸の張りと合わせて、もし基礎体温を測ってらっしゃるようであれば そちらも参考にされるとより良いと思います!! A ベストアンサー 現在妊娠9ヶ月になるところです。 この子はまさに高温期中に低温期に何度かなった子です。 2人目なので、1人目のときの体温と比べてももともと低かったのですが、がくんと下がる日がありました。 見づらいかもしれませんが、参考に書いておきます。 (ついでに、排卵日も通常生理予定日18日目ですが、そのときは31日目~33日めあたりだったようです) 生理周期 24日 35. 65度 25日 36. 45度 26日 36. 10度 27日 36. 15度 28日 36. 15度 29日 36. 10度 30日 36. 15度 31日 36. 40度 おりものが違う) 32日 36. 05度 33日 36. 35度 34日 36. 15度 35日 36. 65度 36日 36. 85度 37日 36. 72度 38日 36. 60度 39日 36. 00度 40日 35. 00度 41日 36. 65度 42日 36. 15度 43日 36. 62度 44日 36. 35度 45日 36. 65度 46日 36. 72度 47日 36. 68度 48日 36. 76度 49日 36. 39度 50日 36. 42度 数字だけでわかりにくいので、グラフにしてみてください。 がくっと下がっているのがお分かりになると思います。 それから、1人目2人目ともに、妊娠前生理がくるようなお腹の違和感がありました。 現在妊娠9ヶ月になるところです。 この子はまさに高温期中に低温期に何度かなった子です。 2人目なので、1人目のときの体温と比べてももともと低かったのですが、がくんと下がる日がありました。 見づらいかもしれませんが、参考に書いておきます。 (ついでに、排卵日も通常生理予定日18日目ですが、そのときは31日目~33日めあたりだったようです) 生理周期 24日 35. 65度 25日 36. 45度 26日 36. 10度 27日 36. 15度 28日 36. 15度 29日 36. 10度 30日 36. 15度 31日 36. 40度 おりものが違う)... A ベストアンサー ありました!私も同じようなことが一度だけですが。 現在2人目待ちなのですが、1人目でタイミング指導を受けていた時です。 妊娠を強く望む気持ちがそうさせたのか、いつもは生理2日前から下がる基礎体温が高温のまま下がらずに、「もしかして」と期待満々でいたら、高温のまま生理が来てしまいました。 基礎体温だけ見ると妊娠してるような感じだったんですがね。。。 最後の望みで「これは着床出血なんだ」と言い聞かせて?みても、出血量はどんどん増えて本格的な生理に突入。 結局基礎体温は生理4日目まで下がらず、5日目にようやく低温期のいつもの体温まで下がりました。 想像妊娠でつわりが出る、なんてよく聞きますが、基礎体温まで。。。 ホルモンバランスうんぬん、というのは当時の私には当てはまらないので(病院で診てもらっていて問題なかったため)、多分妊娠を期待しすぎたんだろうな~と自分では思っています。 基礎体温が高いまま生理になったのは、その時だけです。 質問とは直接関係のない話ですが、2人目を希望している今の話です。 7月の生理が変でした。 このときもまた、「タイミングばっちり」ととても期待していたせいなのか、生理が来ても信じられず(呆れるほど強い信念・・・笑)「これは着床出血なんだ」とまたもや自分に暗示をかけてしまったみたいで、生理2日目で出血が止まりました。 普通なら2日目が一番多いはずなのに。 そのまま出血がほとんどない状態が半日以上続いて、3日目・・・出血量が一気に増えました!!2日目に出なかった分がまとめて出たんだと思います。 「えええ~」って感じでしたよ。 またもや撃沈 笑 自分が疲れるから、期待するのはやめようって毎回思うんですけどね~。 病院へ通っているので、できないことに対する不安感はほとんどないのですが、無意味に気ばかりあせってしまいます。 長くなってしまいましたが、今回一度きりなら問題ないと思いますよ。 現在2人目待ちなのですが、1人目でタイミング指導を受けていた時です。 妊娠を強く望む気持ちがそうさせたのか、いつもは生理2日前から下がる基礎体温が高温のまま下がらずに、「もしかして」と期待満々でいたら、高温のまま生理が来てしまいました。 基礎体温だけ見ると妊娠してるような感じだったんですがね。。。 最後の望みで「これは着床出血なんだ」と言い聞かせて?みても、出血量はどんどん増えて本格的な生理に突入。 結局基礎体温は生理4日目まで... Q こんばんは。 2人目の妊娠を希望していますが、なかなか授かりません。 1人目は1回で授かったのですが・・・。 気にして何度も触っていたら、ちょっと押すだけでも軽く痛むようになってしまいました。 場所は骨盤から指3本分くらい内側で、足とお腹の境目から指3本分くらい上です。 丁度卵巣がある辺りかと思い少し心配です。 実は以前、やはり排卵から2,3日後に、その時は右でしたが、同じような場所が同じように痛んだことがありました。 こんな痛みを経験した方いらっしゃいますか? お医者様からは何も言われて無いのですが、卵巣や卵管に異常があって、排卵・受精がうまくいってないのかもと思い心配です。 月曜日は行きつけの産婦人科の担当医がお休みで、火曜日は祝日で病院自体がお休みなので、日曜日に休日診療してくれる病院に行くかどうか迷っています。 皆様、お知恵を貸して頂けないでしょうか・・・ こんばんは。 2人目の妊娠を希望していますが、なかなか授かりません。 1人目は1回で授かったのですが・・・。 A ベストアンサー 私も赤待ちです。 今回はタイミングもよく、体温もキレイに上昇していて羨ましいです。 生理予定日まで待ち遠しいですね。 病院からは、排卵したか確認に来るようには言われませんでしたか? 私も卵胞チェックをしてもらっていますが、排卵が近いといわれた数日後に、実際に排卵したかどうかと、体温がきちんと上昇しているかを確認するために来院するように指示されます。 腹痛についてですが、私は医者でも何でもありませんので、医学的なアドバイスではありませんが、私の経験談を少し・・ 私も排卵後、下腹部の辺りがチクチク痛いことありますが(場所は色々です)、特に心配していません・・ その理由として、排卵前後はお腹にガスが溜まりやすいので、そのための痛みかな~とか、受精するか着床するか、など心配しすぎているための気のせいかな~とか。。 こう書くとすごく能天気な人のように見えますが、実際気持ちの変化って影響が大きいと思うんですよ。 私は去年夏に一度流産しているんですが、子作りがんばり中は、排卵前後や生理前に体調が悪かったり、お腹が痛くなったりしましたが、流産後の子作りお休み中は全然そういう症状がありませんでした。 そして数ヶ月前からまた子作り再開したところ、またそういう症状が出始めました。 でも気のせいか、何かに没頭してたりすると痛みを忘れていることもあります。 同じ生活するなら、痛みを気にするより、楽に暮らしたいですので、最近はあまり考えないようにしています。 今日は高温期5日目くらいですが、あまり気にしないようにしたら、心なしか先周期よりも痛みが楽な気がしています。 卵巣・卵管に異常があるのではないか??ということですが、卵胞チェックの際に卵巣をエコーで見てもらっているわけですから、もし先生が目で見て卵巣に異常があればすぐ言われますよ。 あと、卵管造影の検査は受けましたか?お子さんができなくて病院に通い始めたら、数周期目で卵管造影を勧められると思うのですが、もしその検査をしていて問題なかったのであれば、卵管についての心配もご無用かと思います。 先生は、何か異常を認めているのに言わないということはありませんよ。 通院中の産婦人科は、担当医じゃないと見てもらえませんか? 今までの検査結果や状況などがカルテに書かれているはずですので、休日診療してもらうよりは、かかりつけの病院に月曜日か水曜日に受診して、相談してみてはどうでしょうか。 私も赤待ちです。 今回はタイミングもよく、体温もキレイに上昇していて羨ましいです。 生理予定日まで待ち遠しいですね。 病院からは、排卵したか確認に来るようには言われませんでしたか? 私も卵胞チェックをしてもらっていますが、排卵が近いといわれた数日後に、実際に排卵したかどうかと、体温がきちんと上昇しているかを確認するために来院するように指示されます。 腹痛についてですが、私は医者でも何でもありませんので、医学的なアドバイスではありませんが、私の経験談を少し・・ 私も排卵... Q 生理きたのに陽性反応? 不思議な事が起こりましたので、質問させて下さい。 妊娠希望の者です。 先週の火曜日、5月6日から生理がはじまりました。 いつも通りの出血量だったのですが、2日間ほどで終わり、それから茶色いおりものがダラダラと続いています。 おりものシートで一日間に合う程の量です。 今も出ています。 その前の生理は4月7日~。 仲良ししたのは4月18. 22日です。 今回の生理予定日前日、5月5日にチェックワンファストで検査しましたが陰性。 そして今日、普通のチェックワンで即陽性でした。 濃さは薄いです。 これは、妊娠していると思っていいのでしょうか? 着床出血?にしては量が多いので、あり得ないと思っていたのに、陽性に驚きを隠せません。 吐き気もあり、主人に妊娠したんじゃないの~?と冗談で言われたので、気になり検査した次第です。 このような状態で、妊娠継続された方はいらっしゃいますか?.

次の

妊娠超初期は足がだるい!?原因と6つの足のだるさ・むくみの解消方法

妊娠超初期 付け根

妊娠超初期症状はいつから始まる? 通常、妊娠検査薬で妊娠判定ができるのは、生理予定日1週間後です。 そして検査薬で陽性反応を示す頃には、妊娠5週目に入っており、その頃にはつわりが始まる人も多いですよね。 妊娠5週目は、妊娠初期にあたります。 妊娠超初期は、それ以前(妊娠判定ができる以前)の妊娠0~4週目くらいまでを指します。 妊娠週数は、最終月経の初日からカウントするため、妊娠していない期間も含まれますよね。 着床前に妊娠の兆候を感じることはまずないと思うので(あるとすれば、スピリチュアル的な感覚?)、排卵・受精したのち 着床する妊娠3週目頃から、妊娠超初期症状を感じる人がいるようです。 ただ生理周期には個人差があり、妊娠2週目に排卵していない(低温期が長い)ケースもあるので、排卵・受精・着床が遅れれば、妊娠超初期症状も一般のカウントより遅くなります。 普段から基礎体温を測って、排卵日が予測できていれば、受精後、約1週間後が着床にあたるため、妊娠超初期症状を捉えることができるかもしれませんね。 わたしも妊娠を希望する時期には、基礎体温を測るようにしていたため、妊娠超初期症状を感じることがありました。 妊娠超初期症状の兆候チェック【一般的に多い体験談】 妊娠超初期症状にはどのような症状があるのでしょうか。 一般的に多いとされる兆候や、わたしの体験談、ネット上の声をまとめました。 足の付け根の痛み 足の付け根が引っ張られるような感覚を感じる人が多いと聞きます。 わたしも生理前にはない、「足の付け根の違和感」を感じました。 出産の準備のために、靭帯が緩み始めるのが原因のようです。 感覚でいうと、わたしは 思春期の成長痛のような、じんわりとした痛みを感じました。 歩いているとわかりづらいけど、寝ているときに違和感がありました。 高温期が続く 生理予定日になっても高温期が続いている(体温が下がらない)と、妊娠の可能性を感じますよね。 妊娠が成立している場合、生理予定日は妊娠4週目に当たるので、一応妊娠超初期症状のひとつといえそうです。 生理周期が規則的で、基礎体温を測っている人の場合、妊娠4週目にフライング検査をして妊娠が判明する人もいるはずです。 普段の高温期より基礎体温が高い 基礎体温は生理前にも高温期になるものですが、わたしの場合、妊娠が成立しているときは普段の高温期の体温よりもやや高かったです。 普段の高温期では、 37度を下回る日もあったのですが、 妊娠していたときは毎日37度以上をキープしていました。 ネット上には以下の体験談もありましたよ。 基礎体温がいつもガタガタなのに、妊娠していたときははっきり高温期が継続してた。 風邪っぽさ・熱っぽさ・悪寒を感じる 妊娠超初期は、高温期のため、「風邪っぽさ」や「倦怠感」を感じる人も多いようです。 わたしも「風邪を引いたかな?」と思うほど、いやな寒気を感じていました。 生理前にもダルさを感じることはよくありますが、悪寒まではありません。 普段の高温期より体温が高かったせいか、特別冷え性というわけでもないのに、寒すぎてあたたかい家の中でも毛布にくるまっていました。 からだがポカポカする人も多いですが、わたしは夜になるとゾクゾク寒気がして、しんどかったです。 味覚の変化 妊娠超初期に、食の好みに変化を感じる人もいるそうです。 わたしはそのときは意識していませんでしたが、あとになってみたら、 普段まったくインスタントラーメンを食べない(半年は食べてなかった)のに、妊娠3週目に3回も食べていました。。 つわり中は意外と、フライドポテトなどのジャンキーなものや、からだに良くなさそうなものを食べたくなるケースがありますし、今思えば、 つわりの前触れだったかもしれません。 嗅覚の変化 わたしはつわりが始まる5週目までは嗅覚の変化はありませんでしたが、ネット上には、「 着床後くらいからすでにニオイに敏感になった」という人たちがいました。 オリモノに混じった薄い色の出血が3日ほど続いて、検査したら妊娠してました。 という声がありました。 着床出血はネットではよく見かけるのですが、わたしはなかったですし、周りでも聞いたことがありません。 逆に、2人目を希望しているとき生理がきているのに、いつもより量が少なかったために、しばらく着床出血や!と思い込んでしまった月がありました。 着床出血の判断はむずかしいですし、 不正出血で病気の可能性もあるので、普段の生理との違いに不安を感じるときは産婦人科を受診しましょう。 貧血・めまい 貧血やめまいも、妊娠超初期症状としてよく挙げられます。 生理前に貧血になる人も多いですよね。 わたしの場合、立ちくらみは日常茶飯事なので、妊娠超初期症状とはいえませんでした。 胸の張り・乳首の痛み ホルモンバランスの変化で、「胸の張り」を感じる人も多いようです。 わたしは第1子を妊娠したとき、いつもの生理前の胸の張りだけでなく、 乳首の強烈な痛みがあり、着床したであろう日から1週間のうちに「 妊娠した」と確信しました。 1人目のときは仕事の都合上、出産希望月が明確だっため、体調管理に徹しており、事細かにアプリでメモをつけていました。 今見返しても、いつもの生理とは違う乳首の痛みだったことが記録に残っています。 下着に擦れるだけで痛いレベルでした。 眠気 妊娠超初期に眠気を感じる人も多くいます。 猛烈な眠気だそうで、以下の体験談をネットで読みました。 「階段を上れないほどだった」「仕事中に寝てしまった」「運転中に瞼を開けるのが大変だった」 わたしは生理前にもそれなりに眠気を感じるので、よくわかりませんでしたが、あとから思えば確かにいつもは昼寝なんかしないのに、休日昼間に爆睡していました。 情緒の変化(生理前より穏やか、または生理前よりイライラする) 意外と見かけたのが、普段PMSが酷くイライラしてしまう人が、「 妊娠していたときだけは心が落ち着いていた」という体験談です。 これも後出しジャンケンのようになりますが、わたしもそんな感じだったと思い返しました。 倦怠感はあったものの、なぜかいつもの生理前ほどイライラはしていなかったのです。 逆にPMSと同じか、それ以上にイライラしたり情緒不安定になったりする人もいるようです。 情緒に関しては、特に生理前との違いがわかりづらく、よほど変化がないと気づかない気がします。 頻尿 普段夜中にトイレに起きることのない人が、何度も起きるほどトイレが近くなることがあるようです。 わたしはまったくありませんでしたが、友達は頻尿になって「仕事中にも困った」と言っていました。 ネット上でも結構見かけたので、頻尿になる妊婦さんは多そうです。 子宮が大きくなる準備を始め、膀胱が圧迫されるのでしょうか。 便秘または下痢 妊娠は腸内環境にも影響を及ぼすことがあるようです。 ホルモンバランスの変化で、便秘になったり、逆に下痢してしまったりする人がいます。 わたしはどちらかというと、便秘気味になりました。 でも生理前も似たような症状になるし、違いはなかったように思います。 中には、 ガスが溜まりやすくなる人もいるようですよ。 妊娠超初期の体験談【番外編】 女の勘 生理予定日頃に「女の勘で直感した」という声もありました。 でもそういうケースは、何かしらの症状があり、兆候を感じとったのでしょうね。 わたしも子どもを望んでいたので、「つわりが出るまで気づかなかった」というような経験はなく、生理予定日頃にはすぐに気づいてフライング検査をしていました。 小さい子どもに妊娠を示唆される 不思議な話ですが、たまに見るのが、以下の体験談です。 上の子に「ママ、赤ちゃんいるね」と急に言われて、妊娠検査薬を試したら陽性だった ほかにも、「 知らない子どもが急にお腹を触ってきた」「 犬がやたらお腹に乗ってきた」という体験談も読んだことがあります。 そういうエピソードって話のネタになるし、わたしも期待していたのですが、一切ありませんでした。 笑 実家の犬もまったく反応なかったよ。。 わたしの妊娠超初期症状ポイント ネット上の声を参考にしながら、今思い返したら「そんなこともあったなー」というレベルの症状は多いですが、 わたしが確信まで至ったのは、乳首の痛みだけでした。 これだけは明らかに生理前とは違う症状でしたし、ネット上にも同じ経験をした人が多かったです。 中には「 乳首がもぎ取れそうなほど痛かった」という人もいました。 その気持ちがわかるレベルでわたしも痛かったので、もぎ取れそうなくらい痛い場合は可能性があるかもしれません。 ただ普段の生理前も胸が張りやすい人は、あまり参考にならないと思います。 妊娠超初期症状はPMS(月経前症候群)とよく似ている 妊娠超初期症状は、PMS(月経前症候群)と似ている症状が多いので、勘違いしてしまう人もいます。 わたしも経験がありますが、妊娠を望んでいるときはネットで症状について調べまくります。 そしていざ、同じような症状があると、まさか!と期待することもあり、けっきょく生理がきて、PMSやったのか!と凹んだこともありました。 また逆に、「 生理前のほうが妊娠超初期のような症状があった」という話も聞きますし、 身構えすぎていないときのほうが実は妊娠しているケースもあるようです。 生理前の方が妊娠初期症状があった。 本当に妊娠したときはまったく何もなくて、今回も妊娠してないだろうと思ったら妊娠していた。 「妊娠超初期症状」と「PMS」はよく似ているため、妊娠検査薬で判定&産婦人科で受診するまでは、確かなことはわかりません。 妊娠超初期症状は個人差がある 体質に個人差があるように、妊娠超初期症状やつわりの症状もさまざまです。 ある人もいれば、ない人もいる。 わたしはいろいろな体験談を読んで参考になったし面白かったですが、へんに落胆してしまう場合は、あまり意識しないほうがいいかもしれません。 出産経験のある人は、あとから思い出してみると面白い発見はありそうですね。 また周囲の話やネットでめずらしい体験談などがあれば、追加していきたいと思います。

次の

特集「妊娠超初期症状」生理予定日よりも前に症状が出る!その症状や体験談をご紹介します。

妊娠超初期 付け根

兆候 - 01 つねに眠い、昼間に眠くなる 「最近、眠くてたまらない」と思っていたら妊娠していたという人も。 妊娠初期には体温を上げ、妊娠を継続させる働きのあるプロゲステロンというホルモンが増えます。 このプロゲステロンは眠気を強くする働きもあるため、妊娠すると日中にボーッとしたり、眠気が増すという兆候が表れることがあります。 睡眠不足でもないのに、いつも眠いなら、妊娠のサインかもしれません。 兆候 - 02 食欲がなくなった、食欲がありすぎる 妊娠初期には食欲がなくなったり、逆に食欲が増しすぎたりすることもあります。 また食べたいものや苦手なものなど、食べものの好みが変化する人もいます。 「最近、妙に同じものばかりが食べたくなる」という人は、妊娠の兆候かも。 兆候 - 03 においに敏感になった においのきついものが食べられなくなったり、特定のにおいで気分が悪くなったり、というのも妊娠初期によくある症状。 妊娠すると今まで平気だったにおいがダメになるなど、ちょっとしたにおいに過敏に反応するようになることがあります。 兆候 - 04 めまいやふらつき 妊娠初期は貧血や自律神経の乱れ、低血圧などでめまいや立ちくらみといった症状が起こることがよくあります。 ただし、めまいの症状が長く続いたり、目のかすみや頭痛・腹痛を伴うようなめまいが起こる場合は医師に診てもらうのがおすすめです。 兆候 - 05 なんだか熱っぽい 女性の体温は月経の周期によって低温期と高温期の2つに分かれます。 妊娠初期はこの高温期が続くため、「熱っぽいな」「風邪かな」と感じることがあります。 またほてった体を冷やすため、汗をかきやすくなることも。 この微熱の症状は妊娠中期になると落ち着きます。 兆候 - 06 わけもなくイライラする、気分が落ち込む 妊娠初期にはホルモンバランスが急激に変化するので、精神的に不安定な状態に。 感情のコントロールがしにくくなり、妊娠前は気にならなかったささいなことでイライラしたり、気分が落ち込みやすくなる人もいます。 妊娠中期になると体の変化にも慣れ、気持ちが安定してくるようになります。 兆候 - 07 お腹が張る・腹痛 妊娠によって子宮が大きくなり、子宮を支えるじん帯が引っ張られることによって、お腹が張ったり、チクチクした痛みを感じることがあります。 安静にしても症状が治まらなかったり、冷や汗が出るほどひどく痛んだり、出血がある場合は病院で相談を。 兆候 - 08 便秘がち 妊娠するとホルモンの影響で筋肉がゆるんで腸の働きが低下したり、食事が偏ることで便秘になることも。 便やガスが腸にたまることで腹痛を感じることもあります。 兆候 - 09 胸が張る、乳頭がチクチクする 妊娠初期は女性ホルモンの分泌が多くなることで、生理前と同じような胸の張りを感じたり、乳頭に違和感があったり、乳頭がインナーや洋服に触れたりすると痛みを感じたりすることも。 ホルモンの変化に慣れてくると、この症状は治まることが多いようです。 兆候 - 10 おりものの量がふえたり、肌荒れが気になる 妊娠するとおりものの量が増えることはよくあることです。 また肌が荒れてきたと感じる人もいます。 これらの症状は、体内のホルモンの分泌が変化することが要因のひとつです。 たばこをやめる たばこに含まれるニコチンには血管を収縮させる作用があるため、胎児に栄養や酸素が十分に届かなくなってしまいます。 また喫煙には「流産率が2倍になる」「早産率が1. 5倍になる」「低出生体重児になる」など深刻なリスクがあります。 妊娠の可能性がある場合は必ず禁煙してください。 ママ自身の喫煙はもちろん受動喫煙も危険ですので、パパも積極的に協力を。 アルコールをやめる 飲酒は赤ちゃんの脳の発育を阻害する「胎児性アルコール症候群」のリスクを高めることに。 また妊娠中は少量の飲酒でも気分が悪くなりやすいので、ママ自身のストレスにもなります。 お酒はやめて、ノンアルコール飲料に切り替えましょう。 必ず「アルコール0. 00%」という表示を確認して商品を選んでください。 カフェインを控える 妊娠中はコーヒー、紅茶、緑茶などに含まれるカフェインを分解、排泄するのに時間がかかり、摂りすぎると貧血気味になります。 またカフェインは胎盤を通過し胎児に移行。 このため過剰摂取は胎盤への影響や、出産時の低体重などのリスクがあるといわれています。 カフェインレスのコーヒーや紅茶などを利用しましょう。 激しい運動は控える 妊娠超初期~初期は流産しやすいので、ランニングなど心拍数が上がるような強度の運動は避けましょう。 またお腹が圧迫されたり、転倒の危険性があるスポーツも避けて。 妊娠中の運動は、軽いウォーキングや、マタニティ用のエクササイズがおすすめです。 薬の服用は医師に相談する 妊娠中に薬を服用すると、胎児に影響が出ることがあります。 自己判断で勝手に服用しないよう気をつけましょう。 市販薬を服用したい時もまずは医師に相談を。 産婦人科以外で薬を処方してもらう時も、必ず妊娠中であることを伝えてください。 葉酸以外でなるべく積極的に摂りたいのが、妊娠中に不足しやすいビタミンB群。 ビタミンB1は豚肉、そば、マダイなど、ビタミンB6はカツオやマグロ、サケなど、ビタミンB2はウナギやブリ、モロヘイヤなど、ビタミンB12はカキやアサリ、サバなど、ナイアシンはたらこやマグロ、鶏胸肉など、パントテン酸は鶏レバーや鶏ささみ肉、納豆などに多く含まれています。 さらに鉄分は、妊娠前の約3. 1倍必要に。 鉄分は血液の材料となり、不足すると貧血気味になります。 鉄分を多く含む食品は、牛肉やアサリ、レバー、納豆、小松菜、ナッツ類、海藻類などです。 これらを、鉄分の吸収率を高めるビタミンCと一緒に摂るといいでしょう。 ただし、妊娠による食欲の変化で体に必要な食材が思うように食べられないことも。 そんな場合はサプリでもOKです。 栄養バランスのとれた食事をとろう 主食+主菜+副菜がそろった献立を意識して。 いろんな栄養素をたくさん摂ることがポイントです。 間食は控えめにしましょう。 十分な睡眠をとり、疲れをためない 妊娠中は疲れやすくなっています。 夜は早めに寝て睡眠をたっぷりとり、家事も頑張りすぎないようにし、長時間の立ち仕事もなるべく避けましょう。 日中でも、疲れを感じたら少し横になるなど休息を。 からだを冷やさない からだが冷えると血のめぐりが悪くなり、おなかが張りやすくなったり、便秘になるなどいろいろと影響が出てきます。 靴下をはいたり、カーディガンを1枚羽織るなど工夫を。 冬の寒い時期だけでなく、夏の冷房対策も忘れずに。 適度な運動習慣を 妊娠中に運動する際は、妊娠経過に問題がないことが前提です。 無理せずできる範囲で、体を動かしましょう。 軽い運動はストレス解消にもなります。 気になることがあったら、主治医に相談の上で、行いましょう。

次の