ケンガンアシュラ 感想。 【69.4点】ケンガンアシュラ(Webアニメ)【あにこれβ】

ケンガンオメガ&ケンガンアシュラ : あにまんch

ケンガンアシュラ 感想

マンガワン(裏サンデー)にて連載されていた漫画「ケンガンアシュラ」の最終回27巻のネタバレをまとめました。 「ケンガンアシュラ」はだろめおんさん作の漫画で、単行本は全27巻で最終回完結を迎えました。 このページでは、「ケンガンアシュラ」の最終回27巻ネタバレや読んだ感想などをまとめています! そして結論を先に述べると、「ケンガンアシュラ」の最終回27巻は無料で読むことができません。 ただし、書店や通販などで買うより600円もお得に読むことができます。 U-NEXTというサービスに無料会員登録すると600円分のポイントがもらえるので、このポイントを活用することで「ケンガンアシュラ」の最終回27巻をお得に読めますよ。 \31日間無料お試し期間あり/ 〜「ケンガンアシュラ」の最終回27巻のあらすじ〜 次期拳願会会長を決める拳願絶命トーナメント・準決勝、第二仕合は「加納アギトVS黒木玄斎」でした。 加納アギトは拳願会現会長の闘技者で無敗の絶対王者、黒木玄斎は魔槍の呼び名を持つ回避不可能の手刀を持つ強者です。 壮絶な読み合いの末、黒木玄斎が勝利。 準決勝第一試合の十鬼田王馬VS若月武士は、二虎流奥義「鬼塵」を会得した十鬼田王馬が勝利します。 そしてついに、拳願絶命トーナメントは決勝戦! 十鬼田王馬VS黒木玄斎の戦いが、最終巻・27巻で描かれていきます。 〜「ケンガンアシュラ」の最終回27巻のあらすじここまで〜 続いて、「ケンガンアシュラ」の最終回27巻のネタバレを見ていきます! 【漫画 ケンガンアシュラ】最終回27巻ネタバレ 「ケンガンアシュラ」の最終回27巻のネタバレが次の通りです。 〜「ケンガンアシュラ」の最終回27巻のネタバレここから〜 ケンガンアシュラの最終巻は、十鬼田王馬VS黒木玄斎による頂上決戦。 二虎流奥義を会得した十鬼田王馬が優勢になるかと思いきや、仕合は終始黒木玄斎優勢で進んでいきます。 黒木玄斎は十鬼田王馬を「全盛期の二虎を超えた」と高く評価しますが、十鬼田王馬と黒木玄斎とでは経験値に差がありすぎました。 暗殺者集団・呉一族にも負けないほどの暗殺拳法を繰り出す黒木玄斎に対し、十鬼田王馬は「操流」という回避技を使うばかりで防戦一方です。 しかも、どれだけ操流れで威力を軽減しようとも、黒木玄斎の技・正拳六連撃の威力が高すぎて、十鬼田王馬には致命的なダメージが蓄積されていきます。 しかし、十鬼田王馬も黙ってやられるわけではありません。 十鬼田王馬は「二虎流水天型双魚之縛」という、関節技を繰り出して黒木玄斎の巨木のような腕をへし折ろうとします。 この技は、いわゆる腕ひしぎ十字固めに似ているものですが、通常の腕ひしぎよりも威力が高いです。 ただ、黒木玄斎の鋼の肉体は全く折れません。 関節技を決めることで相手の間合いに飛び込んだ十鬼田王馬は、逆に自身の太ももに黒木玄斎の魔槍を受けてしまいます。 これまで何度もボロボロになりながら戦ってきた十鬼田王馬にとって、このダメージは大きな痛手でした。 満身創痍の十鬼田王馬は、確実に黒木玄斎によって敗北の縁へと追いやられていきます。 山下一夫も十鬼田王馬の負けを確信…。 ですが、必死に十鬼田王馬を支えようとして、叫びます。 十鬼田王馬はその叫びに答えようと、最終奥義である「鬼塵前借り」を放ちました。 果たして勝負の行方は…というところで、場面が切り替わります。 場面は拳願絶命トーナメント終了後。 拳願会会長・片原滅堂は、自身の闘技者の負けにより会長の座を降ろされることになりましたが、どこか上機嫌です。 企業間の壮絶な殺し合いの名残はどこにもなく、飲めや踊れやのどんちゃん騒ぎになっています。 新会長には、黒木玄斎を代表闘技者としていたモーターヘッドモータース社長が就くことに。 しかし、モーターヘッドモータース社長は乃木グループの会長・乃木に拳願会会長の座を譲ります。 抜け目なく、負けたときの対策までしていたんでしょうね。 その頃十鬼田王馬は、壮絶な戦いで意識を失っていました。 そして数日ぶりに目を覚ましたという十鬼田王馬を探し、山下一夫は島中を探します。 山下一夫が十鬼田王馬を発見したとき、既にその生命の火は消えていました。 これまで蓄積されたダメージ、何度も死の淵に立たされた仕合の数々、そして前借りのしすぎ…。 このトーナメントでの出来事は、完全に十鬼田王馬の限界を超えるものでした。 山下一夫は、ずっとうだつが上がらないサラリーマンでした。 引きこもりの息子にも強い態度には出られず、家の中でも外でも情けなさを感じ続ける毎日。 昔は格闘技を志したものの、道半ばで挫折…。 そんな人生を変えてくれたのが、十鬼田王馬でした。 山下一夫は十鬼田王馬への感謝と共に涙を流しますが、泣きながらも笑顔で「さようなら、王馬さん」と見送ります。 そして、山下一夫は新卒入社してから34年間勤めた乃木出版を退職。 他のトーナメント出場者もそれぞれの道を歩むところが、描かれます。 不敗神話が破られた加納アギトは、一人でバイクに乗り込み、旅に出ました。 ゲーム漬けにされていた河野春男は、関林が所属する超日本プロレスに入団。 これまでの欲にまみれた日々から一転し、格闘技とエンターテインメントの融合した姿を夢見て努力を続けています。 優勝した黒木玄斎は、理人を弟子にし、山ごもり修行の日々…。 じゃあ山下一夫はどうなったのかというと…山下商事という会社を本当に立ち上げてしまいました。 もともと、山下商事は十鬼田王馬をトーナメントに出場させるために作った、見せかけだけの会社です。 そのハリボテだった会社を、乃木グループ会長の秘書・秋山楓と串田凛と一緒に、本物にしていくため努力を続けます。 それから、トーナメントの裏で暗躍していた男たちが密会をしている場面に移ります。 そこでは十鬼田王馬を使って何か悪巧みをしようとしていたものの、十鬼田王馬が死んだことで無駄骨を折ることになってしまったという会話が。 密会をしている男の一員であるフードの男が、「俺は二虎流の正式な後継者だ」と名乗りを上げ、「悪意が動き出す」という言葉でケンガンアシュラは幕を閉じました。 〜「ケンガンアシュラ」の最終回27巻のネタバレここまで〜 単行本全27巻にて完結となった「ケンガンアシュラ」 完結したのは随分と前ですが、やっぱりいつ読んでも面白い漫画ですよね! ケンガンアシュラの世界のその後を描く漫画「ケンガンオメガ」が、現在も連載中です。 ケンガンオメガはトーナメント終了から2年後、山下商事のところに成島光我という青年が訪ねてきて、拳願仕合に興味があることを聞かされるところから始まります。 山下一夫をはじめとした、ケンガンアシュラの人気キャラクターたちのその後が描かれているため、ファンは必読です。 ケンガンオメガの今後にも、期待が高まるところですね。 【漫画 ケンガンアシュラ】最終回27巻感想 ケンガンアシュラは、格闘漫画として王道でありながら異色でもあったように感じられます。 闘技者同士の戦いによりビジネスの決着を付けるという拳願仕合の設定が、尖っていて楽しいんですよね。 他の格闘漫画では「戦い」を楽しむという側面が強く、そこに「利」はあまり絡んできませんでした。 ケンガンアシュラは戦いを楽しみながらも、必ずそこには利があります。 格闘漫画という若干荒唐無稽にもなりやすいジャンルにおいて、拳願仕合というリアリティを持たせることでストーリーにも深みが生まれました。 最終巻は、まさにそのリアリティを感じる話だったように感じられます。 主人公が勝つとは限りませんが、最終的に根回しなどをしていた乃木会長は願いを叶えるというところが肝でしょう。 大団円でありながらも続編「ケンガンオメガ」にも続く布石が打たれており、非の打ち所がない最終巻および最終回だったのではないでしょうか。 【漫画 ケンガンアシュラ】最終回27巻を600円お得に読む方法 「ケンガンアシュラ」の漫画は、単行本全27巻にて完結しました。 「ケンガンアシュラ」の最終回27巻を無料で読むことはできないものの、書店や通販などで買うより600円もお得に読むことができます。 活用するサービスがU-NEXT。 U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえます。 そしてこのポイントを利用すれば、「ケンガンアシュラ」の最終回27巻を600円お得に読むことができます。 さらに31日間の無料お試し期間中は、U-NEXTで配信されている14万本以上の動画を無料視聴できます。 \31日間無料お試し期間あり/ U-NEXTの登録・解約手順 下記の+ボタンをタッチすると、手順が開きます。 まずは下記の緑ボタンをタッチし、U-NEXTの登録ページを開きます。 登録ページが表示されたら、今すぐ無料トライアルのボタンをタッチ。 個人情報の入力画面が表示されたら、• 生年月日• メールアドレス• パスワード• 電話番号• お住まいの地域 などをご入力ください。 「無料トライアルに申し込む」にチェックが入っていることを確認したら、決済方法を選択します。 選択できる決済方法は、• クレジットカード• キャリア決済 となっています。 最後に送信ボタンをタッチすれば、登録完了となります。 600円分のポイントが付与されているので、「ケンガンアシュラ」の漫画をお得に読むことができますよ。 U-NEXTの解約手続きはこちらのページで解説されています。 【漫画 ケンガンアシュラ】単行本を全巻半額で読む方法 DMM電子書籍で「ケンガンアシュラ」の単行本を全巻半額で読む DMM電子書籍は初回購入に限り、最大100冊まで半額になるクーポンをもらうことができます。 有効期限が設けられているものの、有効期限内にこのクーポンを活用すれば、「ケンガンアシュラ」を全巻半額で揃えることができます。 通常価格で全巻揃えた時と、DMM電子書籍で全巻揃えた時の価格を比較してみましょう。 DMM電子書籍の会員登録は無料ででき、月額費も無料。 なので「ケンガンアシュラ」の購入以外に、お金は一切かかりません。 DMM電子書籍を活用すれば今すぐ、「ケンガンアシュラ」の単行本を全巻揃えられますよ。 \最大100冊まで半額/ 【漫画 ケンガンアシュラ】最終回27巻ネタバレ感想と無料で読む方法の調査結果まとめ 「ケンガンアシュラ」の最終回27巻ネタバレや読んだ感想などをご紹介してきました。 単行本全27巻にて完結した「ケンガンアシュラ」 U-NEXTを活用すれば、最終回27巻を600円お得に読むことができるので、ぜひお試しください! \31日間無料お試し期間あり/.

次の

【漫画】ケンガンアシュラ最終回27巻のネタバレと感想やお得に読む方法

ケンガンアシュラ 感想

こちらの作品は、ギャルな女子高生である主人公・紗倉ひびきが、友達からの「太った?」という一言に奮起して、ダイエットを決意。 本格スポーツジムに入門し、ゴリゴリの筋トレに励む「筋トレ青春コメディ」です。 『ダンベル何キロ持てる?』の魅力は、の記事で徹底解説していますので、ぜひご覧ください!• そして『ケンガンアシュラ』と『ダンベル何キロ持てる?』が、同じ世界観を共有していることは有名なエピソード。 言われてみれば、ムキムキな筋肉が活躍するところなど、両作の共通項は多々ありますよね。 どちらにも登場するキャラクターも存在しますよ! 作画はだろめおん氏! だろめおん氏は、多摩美術大学を経て漫画家およびイラストレーターになった人物(男性)です。 ニコニコ動画のニコニコ漫画にて『けちゃっぷ忍者』を連載し、人気となりました。 現在は『ケンガンアシュラ』の続編である『ケンガンオメガ』を、『裏サンデー』『マンガワン』にて連載中です。 ストーリー この物語の主人公は、中年サラリーマン・山下一夫(ヤマシタカズオ) 56才。 家庭では妻に逃げられ、仕事では年下の上司に怒られる日々を送る、実に冴えないダメオヤジです。 かくして、金と暴力の『拳願仕合』の世界へと引きずり込まれることになった山下。 十鬼蛇(そして山下)は、拳願仕合のトーナメントに出場し、王座をかけて個性豊かな闘技者と死闘を繰り広げます!• ゲーム化、TVアニメ化…今後も目が離せない格闘漫画 ゲーム化 2019年の春に、スマホ向けゲームアプリ「ケンガンULTIMATE BATTLE」がリリースされ、大好評に。 内容は、プレイヤーが企業の社長となり、闘技者を最強に育て上げて金と名誉を勝ち取る、という「筋肉育成バトルRPG」。 株式会社サイバードと株式会社小学館のマンガワン事業室から配信されているゲームです。 TVアニメ化 『ケンガンアシュラ』のアニメ化はNetflixにて全世界で独占配信されています。 2019年7月からPart1(全12話)が配信され、同年10月からPart2(全12話)が公開されました。 そして何と、2020年1月からTV放送も開始されています!(飛ぶ鳥を落とす勢いです……) *TOKYO MXにて1月10日(金)より毎週金曜25時35分 *MBSにて1月11日(土)より毎週土曜27時38分~ *BS日テレにて1月14日(火)より毎週火曜25時30分~ *テレビ愛知にて1月11日(土)より毎週土曜25時50分~ *TVQ九州放送にて1月10日(金)より毎週金曜25時58分~ アニメのPVもかっこよく仕上がっていますよ! また、多種多様な格闘技のワザも見どころの一つ。 作者のヤバ子氏や本作の担当編集者が格闘技の経験者ということもあり、実際に存在する技が本格的に描かれています。 その上で、相手の個性的な技をどう攻略し、どう倒すかという「頭脳戦」も面白かったり。 実際に、力学的な矢印が描かれているコマなどがあったり、骨や筋肉の構造がしっかりわかるのも本作の特徴。 また、神経中枢を狙う攻撃など、理論的に相手を攻めるシーンも数多くありますよ。 力だけでなく頭脳も必要な『拳願仕合』、奥深い! 個性あふれる対戦者たち 前述の通り、強烈なインパクトを残すキャラクターたちが死闘を繰り広げる『ケンガンアシュラ』。 彼らは特徴的なワザもさることながら、台詞やビジュアルの細部まで徹底的に作りこまれており、どこか現実世界にもいそうなリアリティがあります。 そんなリアリティと強烈な個性のバランスから、思わず応援したくなってしまうキャラクターが現れるのも、この作品の大きな魅力です。 自分の推しのキャラクターがいる場合は、作中にあるキャラクター紹介にて深掘りして行くもよしです。 さらにスマホ向けゲームアプリや、アニメでも、一味違ったキャラクターの魅力を楽しめると思いますよ! 裏社会と地続きの表社会も丁寧に描かれている! そして本作のもう一つの魅力は、丁寧に描かれた表社会との繋がりにあります。 ごく普通の表社会に生きる冴えないサラリーマン・山下一夫が裏社会の決闘を目撃するシーンから始まる物語の冒頭。 そこから山下がどんどん裏社会である『拳願仕合』の世界に巻き込まれていく様子が描かれていきます。 ただ、だからと言って彼の表社会(冴えないサラリーマンの日常)が無くなってしまうわけではありません。 また、この表社会と裏社会が全く別々の世界という訳ではなく、しっかりとリンクしているところがさらに面白い! 例えば『拳願仕合』の会場が、乃木グループが建設施工を狙っている「新幕の内ビル」の予定地であったり…。 裏社会とは無関係だと思っていた登場人物が、『拳願仕合』の糸を引いていたり…。 (ここからはネタバレになってしまうので本作で!) このように、裏と地続きになっている表社会の描かれ方が巧妙で面白いですよ!• 『ケンガンアシュラ』の感想【ネタバレあり】 血がたぎる!! 自分は、全くバイオレンスものって手が出ないんですが、このマンガはタイトルが謎だし、最初に出てくるのは弱っちいオッサンのサラリーマン。 「?」の連続の出だしで、結構そそられました。 主人公も謎に満ちているのに、圧倒的なパワフルさと、強さ!でグイグイいく感じ。 どうなるの?どうなるの?で、あっという間に2、3冊終わりますよ。 超アンダーグラウンドな格闘で、似たマンガはいろいろありますが、このマンガはなんつーか、いい意味で頭ひとつ突き抜けていますね!巻が進むごとにさらなるクセものキャラがどんどん出てくるのに、みんなそれぞれ魅力的。 ちょっと目が離せなくなってきますよ。 凄まじいほどに、リアル、いや、本物志向と書いた方がしっくり来るほどの正道バトル漫画(ぶっちゃけた話、格闘漫画って表現できるほど高尚でもないし、ケンカ漫画とするのも少し気が引けるので) 描き手のレベルが高いのもあるが、やはり、原作者が格闘技経験者と言うのが、この漫画の迫力を生み出しているに違いない 確かに、こりゃ、『表』のサンデーじゃ連載できないだろう。 『史上最強の弟子 ケンイチ』に内容が被る、とかその次元のレベルではない 人のみが振るう暴力、飽くなき破壊衝動が剥き出しすぎて、少年の目に触れるには刺激が強すぎる しかし、ここまで破壊的な漫画を見事に一冊に纏め、世に出してくれた小学館に礼を言いたい posted. by ブクログ ケンガンアシュラを読むまでは何となく格闘漫画を避けていたんですがこの作品は自分の中での格闘漫画のイメージを良い意味で壊してくれました。 ただ戦うだけではなくあくまで魅力的なストーリーの中で戦いが繰り広げられる、説得力があります。 また一般人の目から見た格闘シーンというのが面白いですね。 超人ばかりではないその他のキャラも魅力的です。 posted. by ブクログ 「さいごに」 さて、漫画『ケンガンアシュラ』の魅力・見どころは伝わりましたでしょうか。 強烈なキャラクターが殴り合う裏社会と、利害にまみれた表社会。 そのアウトロー加減や、ぶっ飛んだ格闘技の世界観の魅力を、ぜひ実際にその目で確かめてみてください!.

次の

【漫画紹介】ケンガンアシュラは面白い?内容あらすじネタバレ感想レビュー!【おすすめ考察まとめ】

ケンガンアシュラ 感想

全話視聴したのですが、間にCMが入るような感じになっているので、地上波の放映もあるのかな?という気もします。 Netflixの格闘漫画と言うと、刃牙を思い浮かべる人が多いと思いますが、 刃牙もNetflixの配信と一緒に地上波の放映がありました。 ただ、ケンガンアシュラは今のところは、地上波の放映はなさそうです。 同じ作者で、世界観共有の「 ダンベル何キロ持てる?」は地上波やってるんですけどね! 「ダンベル何キロ持てる?」 Netflix、amazonプライムでシーズン1の全12話見れます。 ケンガンアシュラアニメ版のあらすじ うだつのあがらないサラリーマンの山下一夫 やましたかずお は、路地裏でケンカを見かけます。 そこで、自分の倍以上ある巨体の男を簡単に倒す、主人公十鬼蛇王馬と出会います。 次の日、山下一夫は、親会社の乃木グループの会長乃木英樹に呼び出されます。 会長から、日本企業の裏である拳願仕合のことを知らされます。 拳願仕合とは、契約や利権の争いをシンプルに決めるために、江戸時代の徳川家継が考えた「強いものが勝ち取ればいい」というルール。 そのルールは、現代にも残り、企業は凄腕の闘技者をやとい、日夜戦っています。 山下一夫は、その存在を会長より知らされ、十鬼蛇王馬の世話役に任命。 王馬とともに、拳願仕合に挑むことになります ケンガンアシュラシーズン1のアニメはどこまで?漫画の原作だと9巻まで ケンガンアシュラのアニメはどこまで?って検索している人がいますが、 漫画の原作だと9巻くらいまでです。 ケンガンアシュラのアニメ版は、漫画に忠実な流れのようです。 少しネタバレになりますが、拳願絶命トーナメントの1回戦の前半くらいまで。 シーズン1では、岩美重工「ムテバ・ギゼンガ」VS 海一証券「目黒正樹」が最後です。 シーズン2は、禍谷園「鬼王山尊」VS ガンダイ「関林ジュン」戦からですね。 単行本では、拳願絶命トーナメントは最後までやります。 続きが気になる人は、9巻以降をみてください。 アニメを見た感想 で、アニメを見た感想です。 ケンガンアシュラは、わたしの大好きな作品の一つです。 もともと刃牙が好きで、似た漫画だなと思っていましたが違う魅力があります。 刃牙は、圧倒的にキャラ優先の漫画です。 主人公の刃牙のほか、地球最強の父勇次郎など、キャラクターが立ちすぎるくらいに立っています。 ケンガンアシュラもキャラがいいんですが、そこに ストーリーの良さも加わっているのが良いところです。 ストーリーが良い理由は、 ケンガンアシュラが闘技者同士の戦いではないところです。 企業の代理人として、闘技者が戦うので企業の思惑(おもわく)も入ります。 たとえば、メインとなる拳願絶命トーナメントを制する方法は、自企業の闘技者が勝つ以外にもあります。 漫画を読んでいると、伏線が結構あります。 また、漫画を最後まで読んだ人は知っていることですが、格闘漫画の常識を覆す展開も待っています。 ネットで話題になった裏切りです。 お約束を裏切るみたいな感じですね。 で、本題です。 感想その1:アニメ化してくれた まずは、アニメ化してくれたことへの感謝です。 大好きな漫画で、 マンガワンというアプリやWEBコミックの裏サンデーで無料で読めるにもかかわらず大好きなので、全部単行本を買った漫画です。 この漫画をいろんな人に知ってもらいたかったので、 アニメ化してくれたことに、とても感謝しています。 できれば、地上波放映もしてほしいですが、 Netflixで全世界同時配信も良いですね 感想その2:豪華な声優陣 声優陣がかなり豪華です。 わかりやすいところだと、 ナレーションが立木文彦さん。 いってQなどのナレーションでおなじみ、あと、エヴァの碇ゲンドウとか・・・ 声優のことは詳しくないんですが、聞き覚えのある声ばかりです 十鬼蛇王馬:鈴木達央 山下一夫:チョー 乃木英樹:中田譲治 秋山楓:内山夕実 理人:金子隼人 関林ジュン:稲田徹 若槻武士:加瀬康之 今井コスモ:榎木淳弥 桐生刹那:浪川大輔 初見泉:蓮池龍三 因幡良:緒方恵美 英はじめ:石田彰 沢田慶三郎:保志総一朗 ユリウス・ラインホルト:白熊寛嗣 御雷零:小野大輔 二階堂蓮:沢城千春 茂吉・ロビンソン:村瀬克輝 鎧塚サーパイン:檜山修之 金田末吉:遊佐浩二 大久保直也:小西克幸 千葉貴之:星野貴紀 目黒正樹:川本宗幸 十鬼蛇二虎:藤原啓治 ナレーション:立木文彦 感想その3:ド派手なトーナメント演出 漫画では表現できなかったところですが、 拳願絶命トーナメントの演出がかっこいいですね。 今の格闘技系のイベントもあんな風にやるんでしょうか? プロジェクションマッピングを利用して、盛り上げる感じが良かったです。 アニメを作ったひとは、これがやりたかったのかな?と思う感じですね。 感想その4:原作からカットされている部分がある アニメでボリュームが決まっているのでしょうがない部分ですが、 原作の漫画にはあったけど、アニメにはなかった部分があります。 例えば、王馬は1戦目の理人戦の次に、漫画版では、メディスンマン 呪術師 こと蕪木浩二と戦います。 蕪木はネットで人気があったキャラで、格闘技経験はほとんどないおっさんですが、凶器を使って相手を倒す悪役キャラです。 この蕪木、かませ犬なのですが、中盤にももう一回出てくる、アクセントになるキャラです。 でも、アニメ版ではカットされていました。 こんな風に、結構、良いキャラだったのになぁっていうところもカットされています。 あと、トーナメント以外のところで、秘密裏に行われている戦闘もカットされています。 企業はトーナメントに勝つために、仕合以外の部分でも暗躍しています。 そこの部分が漫画では、ちょいちょい挟まれています。 そこもカットされています。 残念です。 感想その5:必殺技で終わる格闘漫画って思われない? 考えすぎかもしれませんが、拳願絶命トーナメントをアニメ版で見ると、 ようは、必殺技を使って勝って終わりって見られるかな?とも思ってしまいます。 主人公の王馬も前借りを使いますし、今井コスモもゾーンを、雷庵も外しを使います。 確かに必殺技的なものをみんな持っているのですが、ケンガンアシュラはそれだけで終わるような格闘漫画ではありません。 シーズン2の最初になると思われる、関林ジュン 対 鬼王山尊戦あたりから良さが出てくると思います。 うまくアニメで表現してくれるかちょっと心配です。 シーズン1については、否定的な感想を書きましたが、シーズン2を見て、イメージが変わりました。 もともと、ケンガンアシュラも2回戦目くらいから面白くなったのかも・・・ 初戦は、「鬼王山尊 相撲 」 vs「 関林ジュン プロレス 」の1戦。 特に、プロレス好きな人なら、楽しめる仕合です。 シーズン1を全部見たなら、そこで終わるんじゃなく、シーズン2は見てください! まとめ:漫画を読んで欲しい 感想のまとめです。 ケンガンアシュラをアニメ化してくれてうれしいのですが、 もうちょっと頑張ってほしかったなという気もします。 刃牙のアニメは、結構よくて、毎回楽しめたのですが、 ケンガンアシュラは思い入れが強すぎる分もあるかもしれませんが、すこし拍子抜けです。 ケンガンアシュラのアニメ版の検索ワードに、「ケンガンアシュラ アニメ ひどい」ってのがありましたが、 まあ、言いたいこともわかります。 ケンガンアシュラは漫画、単行本で読むと、もっと面白いんです。 作画のだろめおんさんは、絵がうまいので、迫力ある絵も描けますし、 女の子をエロく書く達人です。 単行本の裏表紙に、女性キャラのセクシーカットが必ずあるので、ぜひ読んで欲しいところです。 単行本の良いところは、キャラの追加情報が多いところです。 漫画の中でも、各キャラの細かいストーリーが出てくるのですが、 単行本では、どういう設定で作ったか!などもありますし、 巻末には別のストーリーも入っています。 ちなみに9巻の最後には、 ケンガンアシュラのメンバーが、カプコンの闘技者と戦います。 カプコンの闘技者は、そう、ストーリートファイターの面々です。 面白い趣向もあるので、ぜひ、単行本も買って読んでみてください。 今なら、1巻無料で読めます。 アニメとストーリーって一緒ですが、漫画のストーリーの良さが分かります。 ただ、巻末の別ストーリーとかは、単行本だけなので、あしからず・・・.

次の