名言 スヌーピー。 人生がハッピーになる!スヌーピー名言集「配られたカードで勝負するっきゃないのさ、それがどうゆう意味であれ」

スヌーピー名言集

名言 スヌーピー

「Peanuts」は1950年にアメリカの漫画家、 チャールズ・M・シュルツが新聞連載を、始めた時のコミックです。 コミック誌の発行部数は、4億部を超えていると言います。 題名のピーナツは、ピーナツでも食べながら、気楽に読めるマンガとして、その題名が付けられた説があるようですが、シュルツは、否定していたそうです。 ピッチャーマウンドのチャーリーブラウン チャーリーブラウンは、野球が大好き。 登場人物の スヌーピーは、ちょっと皮肉っぽい犬ですが、その飼い主の チャーリーブラウンは、とても人間味に溢れています。 彼には、 妹のサリーがいて、 親友のライナスは、いつも、タオルケットを引きずっています。 チャーリーブラウンは、野球が大好きで、監督兼ピッチャーですが、彼のチームはいつも、負けてばかりなのです。 ピンチになると仲間たちが、ピッチャーズマウンドに駆け寄って、彼を励まします。 彼はどんなに打たれようが、どんなに三振しようが、決してあきらめません。 チャーリー・ブラウンは斜に構えている? チャーリーブラウンの、人間性が好き。 私が、チャーリーブラウンを好きなのは、彼がちょっと斜に構えて、人生や社会を見ている視線です。 人生って言うのは、 そんなに簡単じゃないけれど、でも、そう言って見たところで、変わらないだろう。 だったら、自分が変わらなきゃと、斜に構えながら言っているような、チャーリーブラウンが大好きなのです。 チャーリーブラウンの名言。 そんな、チャーリーブラウンが、人生について、名言を語っています。 そして実施するに は、計画をキチンと立て、真剣に実行する事が、成功の道です。 心配事は無いに越した事はありません。 生活が良すぎて堕落し ているんだ。 読書する事で、世界中どこへでも一瞬にして行けるんです。 ) チャーリーブラウンの名言。 「Peanuts」は1950年に アメリカの漫画家、チャールズ・M・シュルツが、新聞連載を始めた時のコミックです。 その後、全世界で人気となり、スヌーピーは、 世界一有名なビーグル犬となりました。 チャーリーブラウンが、人生について、名言を語っています。 そんな大事な仕事を、しているんじゃないでしょうか。 「月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり、船の上に生涯を浮かべ、馬の口とらえて老いを迎える者は、日々旅にして、旅を栖 すみか とす。 たくさんヒットも打つし、たくさんエラーもする。 ) 「勝って奢らず、負けて腐らず」って言う言葉があるじゃないですか。 人生を生きるには、良い事もあれば、悪い事もある、悪いことばかりじゃないんだよ。 平常心を忘れないで、生きて見なよと、言っているようです。 つまりね、「見ろよ、チャーリーブラウンが来るぞ!これで安心だ!」って言ってくれるような。 全てが出来る人間なんていません。 スヌーピーの名言。 ) ピッチャーズマウンドのチャーリーブラウン。 こうして見て来ると 「Peanuts」には、人生の教えが、詰まっています。 チョット疲れた時や、悩んだ時に、思い出しても良いんじゃないでしょうか。 チャーリーブラウンは、今日もピッチャーズマウンドで、相手打者への、攻略法を考えながら、 人生如何に生きるべきかを、考えているのかな。 諦めないチャーリーブラウン。 彼の野球チームはいつも負けてばかり。 チャーリーブラウンは野球が大好きで、監督兼ピッチャーですが、彼のチームはいつも負けてばかりです。 ピンチになると仲間たちが、ピッチャーズマウンドに駆け寄って彼を励まします。 彼はどんなに打たれようが、どんなに三振しようが諦めません。 そうです。 チャーリーブラウンは、どんなにピンチになろうが、決して 諦めない少年だったのです。 【関連】 ピーナッツの「ピンチはチャンス」 ピンチはチャンスのスヌーピー&チャーリーブラウン編。 そんなピーナッツの仲間たちが 「ピンチはチャンス」に関わるような、言葉を語っているのです。 平和で和やかそうに見える、スヌーピーやチャーリーブラウンの世界でも、 人間界と同じような悩みを抱え、時にはピンチに見舞われる事だってあるのでしょう。 そんな時、彼らは、彼らなりに考えた答えを見つけているのでした。 そんな珠玉な言葉があったのです。 スヌーピーの名言 ピンチ編。 「配られたカードで勝負するしかないのさ」 スヌーピー 「時々、あなたはどうして犬なんかでいられるのかと思うわ、…」というルーシーの言葉に対して、 スヌーピーが返した言葉が 「配られたカードで勝負するしかないのさ・・・それがどういう意味であれ」と言う言葉だったのです。 自分の置かれた状況に嘆いたり諦めたりするのではなく、自分が生まれた環境、容姿、能力を全部飲み込んで、 それでも、自分の力で戦うしかないのが人生なんです。 自分の不遇や、現在の状況の不満をいくら嘆いても、何も始まりません。 それどころか、より惨めな気持ちに、なってしまうのではないでしょうか。 どんなに考えても、どんなに対処しても、 自分ではどうにもならない事があるのです。 そんな時は、頭を切り替え、割り切るぐらいの、思い切りの良さも必要です。 配られなかったカードのことを考えて嘆くのではなく、自分に配られたカードをいかに有効に使うかに、思いを馳せる事が重要なのです。 配られたカードが、ピンチのカードだったとしても、それを受け止め、頭を切り替え行動することで、 チャンスの芽が現れるんじゃないでしょうか。 「塀を乗り越えたけれど、そこも世界の外って訳じゃなかった!」 スヌーピー 世界は広く、あらゆる可能性を秘めているのです。 高い壁を乗り越えたり、自分の世界を広げることはとても大事なことですが、 ひとつの壁を乗り越えたからといって、それで満足してはいけません。 乗り越えてもまた、壁が現れるからです。 そんな時に、思いっ切り背中を押してくれる、スヌーピーの言葉です。 人生の中で、人は幾つの壁を、乗り越えなければならないのでしょうか。 きっと、多くの壁がある人は、それだけ 問題意識が高く、自分を高められる人なんではないでしょうか。 神は、乗り越えられる壁しか与えないと言う言葉もありますが、乗り越えられる人には、いくつもの壁が用意されているのかもしれません。 【関連】 チャーリーブラウンの名言 ピンチ編。 「生きていく上で、不愉快を避けようとするのは間違ってるよ。 」 チャーリーブラウン 生きていれば、嫌なこと、悲しいこと、苛立つことがあって当然です。 その 不愉快な出来事の、殆どの事象には、 人が介在しているから発生しているのです。 これを避けて通ろうとするのは不可能ですが、これに惑わされることは得策ではありません。 人生では、不愉快な事を受け入れざる事も、多々ありますが、それも人生なのかもしれません。 不愉快な出来事があるからこそ、それ以上に良い事、良い人に会うと、幸せを感じるのかもしれません。 【関連】 ルーシーの名言 ピンチ編。 「時々の、小さな悲劇は人をより良くするものよ! 人間は苦しむために生まれてきてるのよ! 」 四月の君の嘘・ルーシー これはルーシーが語った言葉です。 この言葉は 「四月は君の嘘」の台詞の中で引用されています。 人生では失敗は至る所で起こります。 小さな失敗を繰り返すことで、どうしたら次からは、失敗しないかと考える筈です。 その経験は、決して遣ってはいけない、 大きな失敗を起こさないための試練なのです。 ちょっとした悲しい出来事やトラブルは嫌なものですが、苦難があるからこそ、人は知恵を出すのかもしれません。 そんな風に思わせて呉れる言葉です。 小さな悲劇の傍には、大きな成功の鍵が、きっとある筈です。 「絶対に起こりもしないことを恐れて、人生をダメにしちゃいけないわ…」 ルーシー 何を恐れているの?何を怖がっているの?、 それを怖がるあまりに、大切な時間をその起こりもしない事に費やすのは、あまりにもったいない。 最近の投稿• 2020年7月18日• 2020年7月18日• 2020年7月17日• 2020年7月14日• 2020年7月11日• 2020年7月11日• 2020年7月10日• 2020年7月10日• 2020年7月10日• 2020年7月10日• 2020年7月9日• 2020年7月8日• 2020年7月8日• 2020年7月8日• 2020年7月8日• 2020年7月8日• 2020年7月4日• 2020年6月24日• 2020年6月13日• 2020年6月8日 アーカイブ• 67 カテゴリー• 15 プロフィール.

次の

チャールズ・M・シュルツの名言

名言 スヌーピー

1950年から漫画『PEANUTS』の連載が始まって以来、老若男女誰もが知るキャラクターとなったスヌーピー。 どうもこんにちは。 たか()です。 スヌーピーは日本でも人気なキャラクターですが、実際に漫画を読んだことがある人は少ないのではないでしょうか? 『PEANUTS』のストーリーの中には、人生に活かせるような名言がたくさんあります。 ふわっとカッコいいことを言ったり、シリアスなことをユーモアに言ったり。 ということで今回は、そんな漫画『PEANUTS』から、 人生に活かせるスヌーピーの7つの名言を紹介します。 ゆるーく、ふわっとしたスヌーピーが、私たちに人生の教えを説いてくれるでしょう! Contents• 漫画『PEANUTS』 名言の前に、まずは『PEANUTS』がどんな漫画なのかを簡単にみてみましょう。 『PEANUTS』はアメリカ人の漫画家、チャールズ・M・シュルツが1950年に連載を始めたヒューマンコミックです。 主人公はチャリー・ブラウンという男の子で、彼の飼い犬がスヌーピーです。 物語は、チャーリーやスヌーピーと、その周りの人たちが織りなす短いシュールなストーリーが多く、今で言う4コマ漫画のような形でした。 スヌーピーの名言 それではスヌーピーの名言を紹介します。 漫画の原文(英語)と和訳した日本語を載せますが、日本語は僕なりの意訳です。 また、僕なりにそれぞれの言葉を解釈してみました。 皆さんもいろいろ考えながら読んでみてくださいね。 名言1:自分の現状に不満がある人へ 「配られたトランプで勝負するしかないんだ.. Whatever that means. 自分の現状や立ち位置を悔やむのではなく、それを受け入れ、そしてその中でベストを尽くすことが重要なんです。 成功している人は、まず自分の状況を理解し、それからどうすればベストを尽くせるかを考えています。 自分の置かれた状況や環境に文句を言っていても、その現状は全く変わりません。 配られたものは配られたもの。 与えられたものは与えられたもの。 その中でどう戦うかが重要なんです。 「配られたトランプで勝負するしかないんだ.. それがどういう意味であってもね」 これが1つ目の名言でした。 名言2:悩みや辛いことがある人へ 「上を見続けるんだ.. それが人生のコツさ.. 海外に住んでいた頃、日本に一時帰国するたびに「日本人下向きすぎ!」ってよく思っていました。 海外の人は楽観的で常に元気な海外の人に比べて、日本人は気持ち的にも後ろ向きの人が多いように感じます。 そしてこの言葉の一番のポイントは、上を 「見続ける」という点です。 ただ上を見るのではなく、上を 「見続ける」んです。 何かに悩んでいたり、辛いことがある時は、上を見続けてみてください。 自分の悩んでいたことなんてちっぽけに思えるかもしれませんし、辛いことがあっても涙がこぼれることはありません。 下ばっか見ずに上を見ましょう!上を見続けましょう! 「上を見続けるんだ.. それが人生のコツさ.. 」 これが2つ目の名言でした。 名言3:働きすぎ、勉強しすぎな人へ 「明日が素晴らしい日だといけないから、うんと休むのさ.. 日本人には、仕事にしても勉強にしても、頑張りすぎて途中で燃え尽きてしまう人がいます。 そうならないように、たまには休みましょう。 今日しんどかったら、明日は良い日になるかもしれませんよ。 そのためにたくさん休憩しておきましょう。 この言葉は、 ちゃんと休める人は仕事ができる、勉強ができる、という逆説的な表現でしょうか。 自分の弱さを認める人こそ強い人間なんです。 ソクラテスの「無知の知」と同じですね。 とにかく、うんと休んでみましょう。 「明日が素晴らしい日だといけないから、うんと休むのさ.. 」 これが3つ目の名言でした。 スヌーピーはもともと、Daisy Hill Puppy Farmという子犬園にいた犬です。 何も考えてなさそうなスヌーピーですが、そこから抜け出したいと思ったこともあるみたいです。 でもそこの塀を乗り越えても、そこも同じ世界だったみたいです。 壁を乗り越えてもまた別の壁が現れ、それを乗り越えてもまた壁が現れる。 人生は壁を乗り越え続けないといけないんです。 そんな人生の比喩ですかね。 「塀を乗り越えてみたけど、そこもまだ同じ世界だった!」 これが4つ目の名言でした。 自分の人生を決めるのは自分なので、やりたいことがあるなら自分で成し遂げるべきなんです。 もちろん人に頼ることが必要な時もあります。 でも、最初から人に頼るのではなく、まずは自分なりに努力をしてみてはどうですか? 最初から人に頼ってしまっていては、自分の成長はありません。 最後に自分の人生に責任持てるのは自分自身です。 自分の成長のためにも、まずは1人でやる努力をしましょう。 つい人に頼りがちになってしまう時に、スヌーピーを思い出して自分のことはまず自分でやってみましょう! 「何かやり遂げたいことがあるなら、自分でやるべきだよ!」 これが5つ目の名言でした。 でも見つめてしまうんです。 なかなか一歩が踏み出せないんです。 そんな人間の弱さがユーモアに描かれていますね。 先ほども出てきましたが、 自分の弱さを知っている人は強い人間です。 弱さは自分を見つめることで浮き彫りになります。 本当に弱い人間は自分を見つめることなく、見栄を張り、権力を振りかざし、他人を支配し(ているつもりになっ)ているだけで満足している人です。 そういう人は、自分の弱さに気づいていないか、弱さを出すのが怖くて怯えている臆病な人ではないでしょうか。 自分の弱さを認めて、大きな一歩を踏み出しましょう! 「お皿を見つめていても料理でいっぱいになんてならない!」 これが6つ目の名言でした。 名言7:夢を持っていない人へ 「犬だって望めば空を飛べるんだ.. でも、世の中の成功者たちは、周りから不可能だと言われたことを可能にしてきたんです。 世の中を変えるくらい大きな夢を持てとは言いませんが、夢は大きくてなんぼです。 夢を持ってその方向に向くことが、大きな一歩になります。 大きな夢は自分の原動力になります。 大きな夢は他の人に影響を与えます。 大きな夢は人の心を動かします。 大きな夢ってそれくらいの力があるんです。 ケタ外れの夢でいいんです!夢を持ちましょう! 「犬だって望めば空を飛べるんだ.. 」 これが7つ目の名言でした。 まとめ スヌーピーは、一見なんとでもないことを言っているんですが、実は人生において大切なことを教えてくれているんです。 そんなスヌーピーの人生に活かせる7つの名言は、• 「配られたトランプで勝負するしかないんだ.. それがどういう意味であってもね」• 「上を見続けるんだ.. それが人生のコツさ.. 「明日が素晴らしい日だといけないから、うんと休むのさ.. 「塀を乗り越えてみたけど、そこもまだ同じ世界だった!」• 「何かやり遂げたいことがあるなら、自分でやるべきだよ!」• 「お皿を見つめていても料理でいっぱいになんてならない!」• 「犬だって望めば空を飛べるんだ.. 」 名言の紹介とともに、それぞれの名言を僕なりに解釈してみました。 皆さんはどう解釈しましたか? 解釈に正解も不正解もありません。 自分なりにスヌーピーの言葉を解釈し、自分の人生に生かしましょう! また今回スヌーピーの名言に触れてみて、「もっと知りたい!」と思った方は、『PEANUTS』の中の名言が本になっているので、ぜひ読んでみてください。

次の

【短文】スヌーピー英語の名言 20選

名言 スヌーピー

Charles M. Schulz チャールズ・M・シュルツ アメリカの漫画家。 1950年からスヌーピーが登場する漫画『ピーナッツ』を書き始める。 1986年に漫画家の殿堂入りを果たす。 小さい頃から絵の才能に恵まれ、内気だったが勉強も良くできて小学校時代に2学年飛び級する。 この頃、年上で体格も大きいクラスメイトに仲間はずれにされた経験が将来のチャーリー・ブラウンの誕生に繋がった。 13歳の時に飼った雑種の犬の「スパイク」は人間の言葉を理解しているとしか思えないような行動を取ったり、かみそりを食べてしまうという変な犬で、後にスヌーピーの原型となった。 高校3年生の時にアート・インストラクション・スクールという通信制の学校に入学。 父は理髪店の経営に苦しみながらも息子のために学費を払い続けてくれた。 高校卒業後、雑誌へ漫画を投稿し続けるが上手くいかず、1943年には母ががんで亡くなり、失意のまま軍に入隊。 2年後に第二次世界大戦中のヨーロッパへ派遣された。 終戦後はアート・インストラクション・スクールに就職。 そこで同僚だったチャーリー・ブラウンの名前は後に『ピーナッツ』の主人公の名前として使われることになった。 シュルツは働きながら投稿を続け、1947年に地元の新聞に『ピーナッツ』の原型となった『リル・フォークス』が掲載される。 その後、漫画配給大手への投稿がきっかけで、1950年から『ピーナッツ』の連載が全米8紙で始まる。 『ピーナッツ』では子どものダメ、できない、困ったという心の悩み、葛藤をどう乗り越えるかを一貫したテーマとした。 そのころシュルツは同僚に生まれて初めての恋心を抱くが、失恋してしまう。 彼女の面影は『ピーナッツ』の中で主人公のチャーリー・ブラウンが恋心を抱く「赤毛の女の子」の原型となった。 失恋の痛みの中、シュルツは同僚の妹と親しくなり、1951年に結婚。 『ピーナッツ』の人気は次第に高まり、テレビアニメ化もされエミー賞などを受賞。 1984年には『ピーナッツ』の掲載紙が2000誌に到達し、ギネスブックに認定される。 1999年12月、結腸がんを宣告されていたシュルツは引退を宣言し、2000年2月12日に77歳でこの世を去った。 その翌日、『ピーナッツ』日曜版に最終回が掲載される。 2000年6月、アメリカ合衆国議会から民間人に授与する最高位の勲章である議会金章が贈られた。 チャーリー・ブラウンの飼い犬) (主人公。 やさしくてまじめで心配性) (ライナスとリランの姉。 いつも強気で小言屋さん) (知性的だけど、夢みがち。 お気に入りの毛布を手放さない) (まじめでナイーブで純粋な女の子。 ペパーミント・パティと仲良し) (チャーリー・ブラウンの妹。 理屈っぽくて、ちゃっかり屋さん) (大胆で、ちょっと鈍感なおてんば娘。 野球の実力はプロ並み) スヌーピーの名言 あすがすばらしい日だといけないから、うんと休息するのさ… I need plenty of rest in case tomorrow is a great day.. スヌーピーの名言 気が滅入るだって?きみの生活にはユーモアがたりないのかも… スヌーピーの名言 上を見続ける… それが生きるコツさ… Keep looking up.. Whatever that means スヌーピーの名言 もし望めば犬だって飛べるんだ… Dogs could fly if we wanted to.. スヌーピーの名言 もし何かをちゃんとやりたいんなら、自分でやるべきだよ! If you want something done right, you should do it yourself! スヌーピーの名言 人間て恋に落ちるものなんだ、わかる?で、恋に落ちると、世界が全く違って見える!空はより青く、草はより緑に そして鳥たちの歌はより甘くなる スヌーピーの名言 インフルエンザでなきゃ恋さ… 症状は同じだ… スヌーピーの名言 水皿にぼくがうつってる… もし全部のんじゃったらぼくはみえなくなる… ぼくはすごくのどがかわいてもいる… でもぼくを見てる方がいいや! スヌーピーの名言 安心って言うのは車の後部座席で何の心配もなく眠れることなんだ スヌーピーの名言 誰にでも未解決の問題はあるもんだよ! We all have our hang-ups! スヌーピーの名言 チャーリー・ブラウン 「いつの日か願いがかなうといいな」 スヌーピー 「そうなるように生きていかないとね」 スヌーピーの名言 自分が小さいからってこわがることないよ やり返すことをおぼえるんだ!誰にもこづきまわされないようにするんだ! スヌーピーの名言 恋ってのはただ考えるだけでもわざわいのもとになりかねないね! スヌーピーの名言 口先ばかりの優しい言葉は何の役にも立たない スヌーピーの名言 もっと野心を抱かなきゃいけないのかもしれないな… もっといろんな所へゆき、いろんなこともできたはずだ。 その代わりにボクはうちにいて、ボクであることを選んだ… スヌーピーの名言 へいをのりこえたけど、そこも世界の外ってわけじゃなかった! I climbed over the fence, but I was still in the world! スヌーピーの名言 見つめていてもご飯皿はいっぱいになったためしがない! A watched supper dish never fills! スヌーピーの名言 一度うまくいったら、もう一度やらないって手はないだろ? スヌーピーの名言 ぼくもぼくを愛してる! スヌーピーの名言 何も期待しなければ、何も得られない スヌーピーの名言 チャーリー・ブラウンの名言 人生ってソフトクリームみたいなもんさ… なめてかかることを学ばないとね! Life is like an ice cream cone.. You have to learn to lick it! チャーリー・ブラウンの名言 人生という本には、うしろのほうに答えが書いてあるわけじゃない In the book of life, the answers are not in the back! チャーリー・ブラウンの名言 ゲームに勝たなくったって幸せな選手がいるんだ チャーリー・ブラウンの名言 気持ちいい笑顔ほど魅力的なものはないな チャーリー・ブラウンの名言 心配するのは一回に一日分だけってきめたのさ! チャーリー・ブラウンの名言 さてこれからはね、ライナス、自分で考えるんだ… 誰にもアドバイスなんかさせるなよ! Well from now on, Linus, think for yourself.. チャーリー・ブラウンの名言 なぐろうとすると、人にはなぐり返そうとする傾向があるってことが観察によって分かってきた I have observed that whenever you try to hit somebody, there is a tendency for them to try to hit you back. The only real joy is giving! チャーリー・ブラウンの名言 ルーシー 「なぜわたしたちはこの地上に置かれたんだとおもうチャーリー・ブラウン?」 チャーリー・ブラウン 「他人をしあわせにするためさ」 チャーリー・ブラウンの名言 愛は人に奇妙なことをさせるもんだね… Love makes you do strange things.. チャーリー・ブラウンの名言 新しいアイデアは繊細なものなんだ。 笑われたり、あくびされたらもうダメ。 頼みにしていた人に皮肉を言われればアウトだし、ちょっとしかめ面をされただけで死ぬほど心配になっちゃう チャーリー・ブラウンの名言 平均的な父親ってのはいろいろなはげましを必要とするものさ The average dad needs lots of encouragement チャーリー・ブラウンの名言 正しい答えが人生のすべてじゃないでしょう? チャーリー・ブラウンの名言 次ページへ続きます。

次の