トム ハンクス 死亡。 トム・ハンクス妻、コロナの生々しい症状と薬の副作用を赤裸々に語る

【ツイッターヘッダーが空白に】有名人の大量逮捕とロンメル死の謎

トム ハンクス 死亡

米俳優トム・ハンクスさん夫妻、新型コロナに感染 — AFPBB News afpbbcom 米俳優のトム・ハンクスさん(63)は11日、妻とともに新型コロナウイルスに感染したと公表しました。 — 毎日新聞 mainichi 【AFP=時事】(更新)米俳優トム・ハンクス(Tom Hanks)さん(63)と妻で米女優・歌手のリタ・ウィルソン(Rita Wilson)さん(63)が、映画撮影のためにオーストラリアに滞在中、新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。 ハンクスさんが11日、明らかにした。 クイーンズランド(Queensland)州保健当局によると、ハンクスさん夫妻は新型ウイルスへの感染が確認された後、東部ゴールドコースト(Gold Coast)の病院で隔離された。 ハンクスさんは大物ハリウッドスターとして初めて、新型コロナウイルスへの感染を公表した。 基礎疾患があると、新型コロナウイルス感染症が重症化するリスクが高まると考えられているが、ハンクスさんは過去に、2型糖尿病であることを告白していた。 ハンクスさんは、バズ・ラーマン(Baz Luhrmann)監督が手掛ける米歌手の故エルビス・プレスリー(Elvis Presley)の生涯を描いた新作映画のプリプロダクションのため、ゴールドコーストに滞在していた。 ハンクスさんは同作品で、長きにわたってプレスリーのマネジャーを務めたトム・パーカー大佐(Colonel Tom Parker)を演じる。 ワーナーブラザーズ・スタジオ(Warner Bros Studio)は、ハンクスさんが新型コロナウイルス感染症と診断されたことで、制作を中断したと発表した。 yahoo.

次の

トムハンクスの代表作がみられない!歴代の作品が話題になるわけ!

トム ハンクス 死亡

新型コロナがアメリカのエンタメおよびメディア業界を、ますます脅かしている。 トム・ハンクス夫妻が回復してL. に戻ってきたという朗報が聞かれる中でも、毎日のように新たな感染者が増えているのだ。 先週は、伝説の劇作家テレンス・マクナリーでセレブ初の死亡例が出たが、西海岸時間31日には、「スター・ウォーズ」などに出演した俳優アンドリュー・ジャックが亡くなっている。 享年76歳。 役にふさわしい訛りを教えるダイアレクト・コーチとしても活躍してきたジャックは、つい最近も、「Batman」のためにロバート・パティンソンにアクセント指導をしていたという。 昨年の「アベンジャーズ/エンドゲーム」「メン・イン・ブラック:インターナショナル」では、クリス・ヘムズワースのコーチを務めた。 役者としての最近作は、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」で、役柄はイーマット将軍。 また、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」では、モロック役で声の出演をしている。 同じく31日には、CNNの看板アンカー、クリス・クオモ(49)が感染したこともわかった。 前日にも、彼は自宅から番組に出演していたのだが、検査の結果待ちの状況だったようだ。 彼の兄でニューヨーク州知事のアンドリュー・クオモによると、陽性と判明したのは31日朝とのこと。 州知事は、定例の新型コロナ関連会見でそのことに触れ、「私の弟は若いし、体力もあるので大丈夫です。 彼は強い。 でも、自分で思っていたほど強くはなかったということ。 記者である彼はいろいろなところに行きますから、必然的に感染のチャンスが高くなります」と語った。 さらに彼は、「このウィルスは誰に対しても平等。 どんなに頭が良くても、どんなに金持ちでも、若くても、年寄りでも、関係ないのです」とも述べている。 CNNのニューヨークオフィスでは、これまでにも2人、感染者が出ている。 現地時間30日、クリス・クオモは自宅から番組に出演していた(筆者撮影) ほかに、トム・ハンクス監督作「すべてをあなたに」でオスカーの歌曲部門にノミネートされたソングライターのアダム・シュレシンジャー(52)が、現在、病院で治療を受けているとのことである。 エミー賞、グラミー賞も受賞した大ベテランで、映画では「ラブソングができるまで」「アイス・エイジ4:パイレーツ大冒険」などに歌を提供してきた。 また、グルメコンテスト番組「Top Chef Masters」に出演した有名シェフ、フロイド・カルドス(59)は、Netflixの番組「Ugly Delicious」の撮影で訪れていたインドからニューヨークに戻った3月半ばに感染が判明。 先週ニュージャージーの病院で亡くなっている。 スポーツ界では、ニューヨーク・ニックスのオーナー、ジェームズ・ドーラン(64)や、テニスのコメンテーターでジョン・マッケンローの弟、パトリック・マッケンロー(53)に、陽性反応が出た。 一方で、先に感染を公にしていたイドリス・エルバ(47)とダニエル・デイ・キム(51)は、ソーシャルメディアで隔離生活の日常を引き続き語っている。 エルバは、最新のツイートで、「とくに変化はありません。 医師によると、隔離が終わった後、抗生物質のおかげでしばらく免疫ができるとのこと。 ロンドンの自宅に戻りたいです」と報告。 キムは、陰性だった家族のためにと除菌シートをeBayで買ったところ、9年前に有効期限が切れている商品が送られてきたというひどいエピソードを語った。 「コロナウィルスは人の最悪の部分をさらしだすという、典型的な例ですね」と言う彼は、別のツイートで、「ヘイトのコメントを送ってくる人は最も無知な人たちなのだと言うことも、今回の経験で学びました」と書いている。

次の

トムハンクスの代表作がみられない!歴代の作品が話題になるわけ!

トム ハンクス 死亡

セレブとして初の感染発表は、勇気ある行為として称えられるとともに、分け隔てなく罹患するこの病の恐ろしさを世に伝えるきっかけとなった。 14日間の隔離中に現地で手厚い治療を受け、無事にアメリカの地に戻ってからも自主隔離生活を続けてきたトムが、このたび、米NBCの人気番組「サタデー・ナイト・ライブ」に、同番組史上初の試みとなったリモート出演。 「ステイ・アット・ホーム」を守り、自宅のキッチンからスーツ姿で登場。 元気な姿を見せ人々を安心させた。 感染者数、死者数が世界最多となっても、「こんな時だからユーモアを」とアレック・ボールドウィンが、お得意のトランプ大統領の物まねをやってのけるのもアメリカらしいのだろうが、ユーモアで乗り切る精神力と共に大切なのは、真実を知ることだ。 この番組とは別に、妻のリタが米CBSの「This Morning」に出演し、コロナ感染中の生々しい症状と薬の副作用について赤裸々に語った。 糖尿病が心配されていたトムは高熱も、味覚や嗅覚の障害もなかったようだが、5年前には乳がんに罹患して両乳房の切除手術を受けたことを公表したリタは、かなり症状が重かった様子。 「極度の倦怠感と痛みと不快感で、とにかく触られたくないっていう感じだった。 陽性とわかって9日目にまだ39度弱の熱があって寒気はするし、嗅覚と味覚がおかしかった」「クロロキンを摂取したタイミングで熱が下がったんだけど、この薬が効いたのかどうかはわからないわ。 それに、服用後にものすごい吐き気とめまい、極度の筋力の低下がみられたの」と語った。 クロロキンとヒドロキシクロロキンは、抗マラリア剤の一つで、新型コロナウイルスの治療薬としてトランプ大統領が推奨していたが、死亡例も発表されている。 3月29日、アメリカ食品医薬品局が緊急治療薬として承認したと報道されたが、安全性については未知数となっている。 リタが赤裸々に事実を明らかにしてくれたことについては、「感謝しかない」「大変だったけど無事回復して良かった」「本当に恐ろしい病気」「気をつけなきゃ」といった声も上がる一方で、「肺炎は大丈夫だったのかな?」「副作用が心配」「医療崩壊の現状では、普通の人はなかなか手厚い治療は受けられないから重症化したら終わりかも…」といった声も寄せられている。

次の