ギラティナ レイド 対策。 【ポケモンGO】伝説レイドに「ギラティナ」再襲来! 対策ポケモンはコレだ!!

【ポケモンGO】ギラティナアナザーフォルムレイド対策!ゲージ技別の最適解ポケモン一覧

ギラティナ レイド 対策

これに加えタイプ耐性に優れた「ドラゴン」タイプを持ちます。 耐久面も優秀であり マスターリーグでは「ディアルガ」に並ぶ最強ポケモンの一角です。 ゴースト攻撃が多くのポケモンに刺さる 「ギラティナ・オリジン」は優秀な技を持っており、 主力となる攻撃は「ゴースト」タイプの技です。 「ゴースト」技に耐性のあるタイプは「あく/ノーマル」の2種類のみです。 そのため 幅広いポケモンに強力な「ゴースト」タイプ技で等倍以上のダメージで攻撃できる点は大きな魅力です。 優秀な耐性で相手のダメージを抑えつつ、素早く&高威力の「ゴースト」スペシャルアタック(ゲージ技)を相手に叩き込んでいくことが基本的なバトル・スタイルになります。 ドラゴン・フェアリータイプに注意 「ギラティナ・オリジン」が活躍するマスターリーグでよく選出されるポケモンでは、 ディアルガなどの「ドラゴンタイプ」トゲキッスの「フェアリー」タイプの攻撃を弱点とするため要注意です。 これらポケモンに対して互角に戦うことは難しいため、選出する場合は 「ドラゴン/フェアリー」タイプに対応できるポケモンをパーティに入れて弱点を補完することがおすすめです。 おすすめ最適技 ノーマルアタックはシャドークロー 「ギラティナ・オリジン」は2種類のノーマルアタックを覚えますが、 技性能に優れれ有効ポケモンの範囲も広い 「シャドークロー」がおすすめです。 ゲージ増加が非常に速く威力もそこそこ高いため優秀です。 「シャドーボール」が強力 スペシャルアタックは タイプ一致で高威力の 「シャドーボール」は覚えさせましょう。 「ゴースト」に2重耐性のある「カビゴン」以外はかなりのダメージが入ります。 「あやしいかぜ/りゅうのはどう」の選択は悩みどころ 開放させるスペシャルアタック 「あやしいかぜ」と「りゅうのはどう」はどちらも特徴(メリット)がありどちらにするか悩みどころです。 技の出は遅め• タイプ一致で高威力• ゴースト技が有効ではない相手に効果的 技の出が速くミラー戦に有効な「あやしいかぜ」 「あやしいかぜ」は威力は低いものの技の出が速く、 相手より速く技を出してダメージを与えたいときや相手がシールドを使うことを読んでゲージを無駄に使いたくないときに重宝します。 また、シャドーボールよりも速く撃てるため「ギラティナ・アナザー」同士のバトル(ミラー戦)でも有効です。 最初の1体に出すときは「あやしいかぜ」もアリです。 不利なカビゴンにも有効な「りゅうのはどう」 「りゅうのはどう」は撃つためのエネルギーが多めですが、「ゴースト」技のダメージが全く入らないポケモンに有効です。 基本的に不利対面となる「カビゴン」や「カイリュー」など「ドラゴン」タイプにも効果抜群たなめ、不利対面でもなんとかしたい場合に効果的です。 パーティ構成や自分のバトルスタイルで開放技を決めることをおすすめします。 「ゴースト」タイプ攻撃に耐性あり• 「あく」タイプ攻撃が効果抜群 対策のポイント 「ギラティナ・オリジン」はゴーストタイプ技のみで攻めてくる可能性が高いため、 ゴーストタイプに耐性のあるポケモンであればかなり有利なバトルになります。 「ノーマル」タイプが2重耐性持ちでおすすめです。 また 「あく」タイプも耐性ありでかつ攻撃面でも弱点を突くことができます。 バトルで常に有利になるとまでは言えませんが、 弱点を一気に攻める戦法も有効です。 「フェアリー/ドラゴン/こおり」タイプあたりの強力なポケモンで攻めるのもアリです。 カビゴンが非常に効果的 「 」は高耐久と優秀技持ちですが、 ギラティナの 「ゴースト」タイプに2重耐性があり非常に優秀です。 そして攻撃面では「したでなめる」が効果抜群になります。 「りゅうのいぶき」持ちドラゴンも有利 伝説のポケモンやレアポケモンが揃っていない! という場合は、「 」や「 」も対策になります。 強力な「りゅうのいぶき」に加えて、技の出が速い「ドラゴンクロー」や「かみくだく」を覚えさせての攻撃がおすすめです!.

次の

[人数]ギラティナの弱点は何か[対策]

ギラティナ レイド 対策

これに加えタイプ耐性に優れた「ドラゴン」タイプを持ちます。 耐久面も優秀であり マスターリーグでは「ディアルガ」に並ぶ最強ポケモンの一角です。 ゴースト攻撃が多くのポケモンに刺さる 「ギラティナ・オリジン」は優秀な技を持っており、 主力となる攻撃は「ゴースト」タイプの技です。 「ゴースト」技に耐性のあるタイプは「あく/ノーマル」の2種類のみです。 そのため 幅広いポケモンに強力な「ゴースト」タイプ技で等倍以上のダメージで攻撃できる点は大きな魅力です。 優秀な耐性で相手のダメージを抑えつつ、素早く&高威力の「ゴースト」スペシャルアタック(ゲージ技)を相手に叩き込んでいくことが基本的なバトル・スタイルになります。 ドラゴン・フェアリータイプに注意 「ギラティナ・オリジン」が活躍するマスターリーグでよく選出されるポケモンでは、 ディアルガなどの「ドラゴンタイプ」トゲキッスの「フェアリー」タイプの攻撃を弱点とするため要注意です。 これらポケモンに対して互角に戦うことは難しいため、選出する場合は 「ドラゴン/フェアリー」タイプに対応できるポケモンをパーティに入れて弱点を補完することがおすすめです。 おすすめ最適技 ノーマルアタックはシャドークロー 「ギラティナ・オリジン」は2種類のノーマルアタックを覚えますが、 技性能に優れれ有効ポケモンの範囲も広い 「シャドークロー」がおすすめです。 ゲージ増加が非常に速く威力もそこそこ高いため優秀です。 「シャドーボール」が強力 スペシャルアタックは タイプ一致で高威力の 「シャドーボール」は覚えさせましょう。 「ゴースト」に2重耐性のある「カビゴン」以外はかなりのダメージが入ります。 「あやしいかぜ/りゅうのはどう」の選択は悩みどころ 開放させるスペシャルアタック 「あやしいかぜ」と「りゅうのはどう」はどちらも特徴(メリット)がありどちらにするか悩みどころです。 技の出は遅め• タイプ一致で高威力• ゴースト技が有効ではない相手に効果的 技の出が速くミラー戦に有効な「あやしいかぜ」 「あやしいかぜ」は威力は低いものの技の出が速く、 相手より速く技を出してダメージを与えたいときや相手がシールドを使うことを読んでゲージを無駄に使いたくないときに重宝します。 また、シャドーボールよりも速く撃てるため「ギラティナ・アナザー」同士のバトル(ミラー戦)でも有効です。 最初の1体に出すときは「あやしいかぜ」もアリです。 不利なカビゴンにも有効な「りゅうのはどう」 「りゅうのはどう」は撃つためのエネルギーが多めですが、「ゴースト」技のダメージが全く入らないポケモンに有効です。 基本的に不利対面となる「カビゴン」や「カイリュー」など「ドラゴン」タイプにも効果抜群たなめ、不利対面でもなんとかしたい場合に効果的です。 パーティ構成や自分のバトルスタイルで開放技を決めることをおすすめします。 「ゴースト」タイプ攻撃に耐性あり• 「あく」タイプ攻撃が効果抜群 対策のポイント 「ギラティナ・オリジン」はゴーストタイプ技のみで攻めてくる可能性が高いため、 ゴーストタイプに耐性のあるポケモンであればかなり有利なバトルになります。 「ノーマル」タイプが2重耐性持ちでおすすめです。 また 「あく」タイプも耐性ありでかつ攻撃面でも弱点を突くことができます。 バトルで常に有利になるとまでは言えませんが、 弱点を一気に攻める戦法も有効です。 「フェアリー/ドラゴン/こおり」タイプあたりの強力なポケモンで攻めるのもアリです。 カビゴンが非常に効果的 「 」は高耐久と優秀技持ちですが、 ギラティナの 「ゴースト」タイプに2重耐性があり非常に優秀です。 そして攻撃面では「したでなめる」が効果抜群になります。 「りゅうのいぶき」持ちドラゴンも有利 伝説のポケモンやレアポケモンが揃っていない! という場合は、「 」や「 」も対策になります。 強力な「りゅうのいぶき」に加えて、技の出が速い「ドラゴンクロー」や「かみくだく」を覚えさせての攻撃がおすすめです!.

次の

【ポケモンGO】ギラティナのおすすめ技と評価|ゲームエイト

ギラティナ レイド 対策

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続けるゆずみんです。 今回は9月24日から10月17日まで開催されている伝説レイドのポケモン、ギラティナアナザータイプについてお伝えしていきます! 記事の前半ではギラティナの対策ポケモンについて、後半では実際に2人で討伐成功した攻略法について書いていきます。 ちなみにこのギラティナは以前にも出現していた事があり、復刻レイドとなります。 まだ持っていない方はぜひこの機会に、図鑑登録しておきたいですね! ギラティナは、ゴースト、ドラゴンタイプの伝説のポケモンです。 ギラティナはデオキシスと同じ様にフォルムが違うと、その能力も異なります。 今回出現しているアナザータイプの他に、以前のレイドで出現したオリジンタイプのギラティナがいます。 アナザータイプは耐久型、オリジンタイプが攻撃型のポケモンです。 対人戦で活躍するのはアナザータイプ、レイドバトル等でアタッカーとして活躍するのがオリジンタイプですね。 ギラティナに挑む際は、こおり、あく、ゴースト、フェアリー、ドラゴンタイプの5種類のいずれかのポケモンを使って弱点をついていきましょう。 ギラティナに挑む際に有力なポケモンとしては、これらがオススメです。 マンムー• マニューラ• バンギラス• グレイシア• サーナイト• ゲンガー• カイリュー• ボーマンダ• ディアルガ• パルキア• レックウザ ギラティナはかげうち(ゴースト)、いわなだれ(いわ)、ドラゴンクロー(ドラゴン)という、3タイプの技を使ってきます。 どのポケモンを使っても弱点を突かれてしまう可能性はあるので、気をつけて下さい。 相手の技によってこちらのパーティーを変えるのが手間だと思う方は、ディアルガを選出する事をおすすめします。 ディアルガはドラゴン、はがねタイプのポケモンで、はがねタイプが入っている事によってドラゴンタイプの攻撃を等倍で受ける事が出来ます。 とはいえ、ディアルガは現在出現しない為、入手と育成が難しいのがネック。 なので最近始めた方はマンムー、マニューラ、グレイシア、サーナイト、ゲンガー、カイリュー、バンギラスあたりを育成する事をおすすめ致します。 ギラティナを少人数レイドで突破するには? 少人数で討伐する方は火力重視でのポケモンを選ぶ必要があるので、レックウザ、パルキアあたりのドラゴン軍団をおすすめいたします。 ギラティナについての対策動画はこちら 新環境到来!これで完璧!ギラティナアナザー究極攻略!【ポケモンGO】 今回ゆずみんはギラティナアナザーフォルムを、2人で討伐する事に成功しました。 その時の条件は、こんな感じです。 2人が大親友• 強風の天候ブーストでこちらのドラゴン技をブースト• 相手の技がかげうち• こちらのポケモンは全て高個体MAX強化 用意したポケモンは1番手にパルキアMAX強化、2番手以降はレックウザMAX強化です。 いずれも伝説のポケモンとなる為、用意するのは大変だと思います。 また、天候や相手の技の条件などもあるので、なかなか狙って挑戦するのは難しいですね。 ちなみに1番手にパルキア、2番手以降全てレックウザにしているのは、こちらの火力を最大限に発揮する為です。 パルキアは攻撃力こそ高いものの、ゲージ技がりゅうせいぐんという1ゲージ技です。 その為2番手以降に選出した場合、相手のゲージ技をくらってしまい、りゅうせいぐんのゲージを抱え落ちしてしまうリスクがあります。 今回は1番手にパルキアを出す事によって、りゅうせいぐんを3発うつことに成功しています。 ちなみに実際に討伐に成功している動画はこちら 不可能を可能に!ギラティナアナザー2人で倒す!!【ポケモンGO】 およそ30秒という時間を残して、見事2人撃破に成功しました! 予想をはるかに超えたタイムを残せた為、もしかしてこの条件ならギラティナの技がいわなだれでも討伐可能かもしれません。 しかしドラゴンクローの場合はこちらのポケモンの全滅が早まり、厳しい戦いになると思います。 少人数で挑む場合はドラゴン軍団で挑むと良いと思うので、ギラティナの技が、かげうち>いわなだれ>ドラゴンクローの順番で討伐難易度が変わると思います。 あくまでゆずみんが実際に検証した上での考察なので、ぜひ参考にしてください! ギラティナは今回から、色違いも出現しております。 伝説のポケモンの色違いは数多くレイドをこなさないとなかなか出会えないので、期間中にぜひともゲットしておきたいところですね! ではでは今回はこのへんで。 YouTubeにて関連動画を多数投稿中。 《ゆずみん》.

次の