草なぎ 剛 ツイッター さっちゃん。 Dot Com Lovers: USオープン ウィリアムズ=大坂 ドラマにみるマイノリティ女性選手の葛藤と連帯

北海道地震、絶望の中で救ってくれた「音のある心強さ」と「エンタメの力」

草なぎ 剛 ツイッター さっちゃん

「週刊文春WOMAN」2019正月号より、草彅剛さん(右)と笑福亭鶴瓶さんの対談風景(撮影:杉山拓也) スクープが売りの「週刊文春」の女性版で、2018年末に創刊された「週刊文春WOMAN」(文芸春秋)が売れている。 雑誌が売れない時代に、年3回の刊行ながら平均発行部数21万部を記録。 創刊1周年を機に、年4回に増刊された。 「週刊文春」の読者層はもともと4割が女性だと言われていたが、「週刊文春WOMAN」には女性編集長を起用し、女性目線の路線を強化した。 なかでも、ジャニーズ事務所を退所後、テレビの地上波から姿を消していた元SMAPメンバーによる「新しい地図」(香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さん)をいち早く起用した作戦が目を引いた。 井﨑彩編集長(44)に戦略を聞いた。 【出水奈美】 19年末に発売した創刊1周年記念号は、「香取慎吾 あれから3年経(た)って」というインタビュー企画がネットニュースで大きな話題になった。 「あれから」とは、SMAP解散のこと。 メンバーのうち、ジャニーズ事務所に残った木村拓哉さんについて、香取さんが初めて公で語ったことに世間は鋭く反応した。 「香取さんが木村さんについて話したということで、『SMAP』や『SMAP解散』がツイッターのトレンド1位になりました。 発売日にはAmazonの雑誌部門や楽天ブックスの本部門の売り上げ1位に入りました。 こんな話がうかがえたのも、1年かけて香取さんとの関係性を築いたからだと思っています」 「週刊文春WOMAN」は創刊以来、表紙画を香取さんが担当し、アーティストとしての一面をのぞかせている。 稲垣さんはSMAP時代の冠番組(「ゴロウ・デラックス」)を想起させる、本についての連載「談話室稲垣」をスタート。 また、創刊号では、草彅さんも笑福亭鶴瓶さんと対談し、中居正広さんやジャニー喜多川さんについて語った。 SMAPファンにとって、週刊文春はいわば「敵」。 ジャニーズ事務所内の対立を記事にし、解散のきっかけを作ったと思われている。 だが、「週刊文春WOMAN」は「新しい地図」を担ぎ出すことに成功し、SMAPファンの多くを味方に付けた。 「新雑誌なので、新しい生き方をしている人に表紙を頼みたいと考えました。 週刊文春とSMAPは相いれないと世間から思われているので、逆に、彼らが攻めの姿勢で文春に乗り込んでくれたら面白いんじゃないかと思いました」 そもそも、なぜ週刊文春が「女性版」を創刊したのだろうか。 始まりは16年元日。 セブンイレブン限定で出したパイロット版にさかのぼる。 元日のコンビニの雑誌棚は、商品が少ない。 そこでセブンイレブンが出版各社に声をかけ、週刊文春、週刊現代、週刊ポストの3誌が元日発売の雑誌を作った。 週刊文春は….

次の

香取慎吾さんら起用で敵を味方に 週刊文春WOMAN 雑誌不況なんの、好調のワケ

草なぎ 剛 ツイッター さっちゃん

提供 (画像:草なぎ剛 Instagramより) 緊急事態宣言の解除も束の間、東京アラートが発動してしまいました。 真っ赤にライトアップされた都庁やレインボーブリッジも、新鮮でした。 準備した以上、一回ぐらいはお披露目しなきゃもったいないですもんね。 では、今週も振り返りましょう。 どうでもいい芸能ニュース。 もともと飼っていたクルミちゃんが産んだ子供で、オスには「レオン」、メスには「マチルダ」「桃」と名付けたのだそう。 ファンからは、「この三密なら問題なし~」と、気の利いたコメントも寄せられていました。 これ、草なぎさん以外は見分けがつかないかもしれませんね。 有吉さんは同じ誕生日の鈴木さんへ毎年Twitterでお祝いし続けてきましたが、昨年ついに、鈴木さんがブログで反応し、話題になりました。 鈴木さんのブログによると、他にもアメリカの女優のブルック・シールズ 55 や、アメリカの俳優・映画監督のクリント・イーストウッド 90 も同じ誕生日なんだとか。 5月31日には、エンタメの神様のご加護があるようです。 ボクか?ずっと不器用にGACKTをやってるよ。 なんか文句あるか?」と、いまの思いをつづっていました。 この宣言に、「ため息出るほどカッコイイです」などと、改めてGACKTさんについていこうと誓うファンが続出しました。 「なんだバカヤロウ」「なんか文句あるか」などのギャグで人気を博した。 星野さんが登場したのは、5月31日の回。 いつものように、石田さんのインスタライブを見ていたところ、突然「源くんいる?」と呼びかけられたのだそう。 おどろきつつ、「これは出たほうが面白いなと思って出たんです」ということで、オンライン上での豪華共演が実現したというわけ。 インスタライブの石田さんも「かわいい」、「癒やされる」と、ラジオで連発していいました。 作詞家、文筆家の星野さんも、語彙力を失うほどの魅力。 ますます神の領域に近づく石田さんなのでした。 5月31日から4週連続で放送予定とのこと。 常盤さんが、「私、 顔が パンパンでしたよね。 東京駅のロケの時とか、私の中でMAXパンパンの時でした」と、懐かしそうに振り返るなど、ファンには嬉しい再会になったようです。 このステイホーム期間、アラフィフ、アラフォーのノスタルジーが止まりません!! <文/沢渡風太>.

次の

鳥桃ブログ

草なぎ 剛 ツイッター さっちゃん

かつて一緒に過ごした三人組のうちのひとりが前触れもなく田舎へ戻ってくる。 何があったかを決して口にせず、仕事を辞め、家族と別れ、ひとりで帰ってきた。 ワケありの仲間の帰還が、残りのふたりにとっては「これから」を考えるきかっけになっていく。 諦めるには早すぎて、焦るには遅すぎる40歳目前という年齢の男3人の視点を通じて、「人生半ばに差し掛かった時、残りの人生をどう生きるか」という、誰もが通るある地点の葛藤と、家族や友人との絆、そして新たな希望を描くヒューマンドラマです。 【コンペティション部門】は、2018年1月以降に完成した長編映画を対象に、世界109の国・地域、応募作品1829本の中から、厳正な審査を経た16本の作品を期間中上映します。 『半世界』阪本順治監督コメント 『半世界』は、私が以前から書き溜めていた異なる2本のあらすじを融合させ、さらに換骨奪胎に臨んで作り上げた物語です。 ある地方都市の同級生3人と、その家族や背景を淡々と紡いだものです。 グローバリズムが叫ばれて久しいけれど、世界の一体化なんぞ、たかが経済のため。 紛争も経済のひずみから。 飯喰って働いて子孫を作って、こっちも世界じゃないのかよ。 そんな想いが、この作品への動機となりました。 そして、製作過程において、映画作りは自分の居場所を見つける作業ではなく、自分の中に他者の居場所を見つける作業だということを、あらためて知ることができました。 新しい地図を携えて、未知なる土地へと。 そんな私たちの新たな道行きを、ぜひご堪能ください。 <選定理由について>プログラミング・ディレクター矢田部吉彦によるコメント 『半世界』は阪本順治監督のオリジナル脚本が素晴らしく、3人の友情物語を軸に、複数のエピソードを交えながらやがて命の通った夫婦のドラマとしても見事に結実していく。 家族は少し面倒だなと思いつつ父から継いだ仕事に意地で向き合う主人公の姿には崇高なリアリティーが備わっている。 自然な佇まいの稲垣吾郎は天性の映画俳優としての演技力をいかんなく発揮し、池脇千鶴が絶品の存在感で脇を固める。 東京国際映画祭.

次の