テリーのワンダーランドレトロ 配合 鳥系。 【GB/3DS/スマホ レトロ対応】ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド攻略 ゲーム完全限界攻略

【GB/3DS/スマホ レトロ対応】ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド攻略 ゲーム完全限界攻略

テリーのワンダーランドレトロ 配合 鳥系

条件はおもいでのとびらととまどいの扉までクリアーしていることです。 1匹目キングレオけつこう簡単なおかつ強いLVもあがりやすい 材料 獣系1体(旅立ちのとびらでアントベアでもOK) 悪魔系1体(まちびとのとびらでグレムリンでもOK) 物質系1体(守りの扉のボスのゴーレムでもOK) キラーパンサー1体(思い出の扉のボスのキラーパンサーがオススメ 材料は以上 作り方 まず、獣系+悪魔系でグリズリーを作ります。 そしてグリズリー+物質系でキラーマシンを作ります。 それをキラーパンサー+キラーマシンでキングレオです。 2匹目にじくじゃくこれは作るのは大変ですが作れるとうれしいです 材料 ドラゴン系2体(とまどいの扉のコドラでもOK) スライム系2体(とまどいの扉のぶちスライムでもOK) 鳥系2体(とまどいの扉のおおにわとりでもOK) 獣系1体(旅立ちの扉のアントベアでもOK) 材料は以上 作り方 まずスライム系+ドラゴン系でドラゴスライムを作ります。 それを2回行う。 鳥系+ドラゴスライムでひくいどりを作ります。 獣糸+ドラゴスライムでゴートゴンを作ります。 鳥系+ゴートゴンでホークブリザードを作ります。 ホークブリザード+ひくいどりでにじくじゃくです。 3匹目。 しんりゅうこれもなかなかむずかしいです。 材料 ドラゴン系2体(とまどいの扉のコドラでもOK) 悪魔系2体(まちびとのとびらでグレムリンでもOK) 植物系1体(とまどいのとびらのじんめんじゅでもOK) スカイドラゴン(牧場の上を飛んでいるスカイドラゴンのタマゴでもOK) 材料は以上 植物系+悪魔系でガップリンを作ります。 ドラゴン系+ガップリンでアンドレアルを作ります。 悪魔系+ドラゴン系でメドーサボールを作ります。 アンドレアル+メドーサボールでやまたのおろちを作ります。 スカイドラゴン+やまたのおろちでしんりゅうです。 以上3匹僕てきにはつかえます。 他国マスターからうばちたほうが早いとゆひともいますが、一度自分で他国マスターの手を借りずに作る強いモンスターのつくつた時の かいかんを味はつてくださいとてもきもちいいですよ。 じょばんなら最後までこのメンバーでいけるんじゃないかとおもうくらい強く感じます。 誤字脱字があればいつてください。 長い文章まで読んでくれてありがとうございました。 また第2弾もいつか出しますので序盤の人は期待しといてください。 モンスター配合表.

次の

【テリワンSP】序盤のおすすめモンスター!優先して入手すべきは?【テリーのワンダーランドSP】

テリーのワンダーランドレトロ 配合 鳥系

もくじ• ・覚える特技や出現場所を網羅。 他の系統の配合レシピはこちらから ここでは他系統のモンスター配合レシピを紹介してます。 ・スライム系>> ・ドラゴン系>> ・獣系>> ・植物系>> ・虫系>> ・悪魔系>> ・ゾンビ系>> ・物質系>> ・??? 系>> ・序盤におすすめ>> ・効率の良いレベル上げ>> ・弱モンスターでも勝てる>> メインストーリー攻略はこちら メインストーリーの攻略記事はこちらからどうぞ。 ・記念すべき攻略第1弾>> ・テリワンに飽きたら>> 特技・道具など各種データはこちら ・ ・ 鳥系モンスター配合レシピ紹介 こちらでは表題の鳥系モンスターの配合レシピを紹介します。 配合の組み合わせはここの記載されている以外もあるはずなので検証次第、随時更新します。 さらにレベルアップに必要な経験値も低く 成長スピードが速いといった特徴があるぞ。 鳥系モンスターの大半を 操りの扉で捕まえることができるので覚えておこう。 素早さが高く早い段階で仲間にできれば割と使える子。 しかし、Bossで仲間になる「ドラゴン」や「ゴーレム」の陰に隠れがちになってしまう…。 序盤のモンスターはBossや格闘場を含めほとんど通常攻撃が主体なので、先制で「マヌーサ」を唱えられるこいつがいれば被ダメを軽減することができる。 さらに、序盤は虫系モンスターが割と出現するので「こうらがえし」も狙っていける。 ダンジョンでは終盤にしか登場しないのがネック。 序盤で作ることができればパーティーのメインとして使っていける。 特技は大半のBossに効いてしまう「ラリホー」や、強力な全体技の「かがやくいき」に成長する「つめたいいき」を覚えるので優秀。 そのまま使い続け、安らぎの扉に出現する「ネジまきどり」と配合し「ヘルコンドル」にして強化するのがおすすめ。 覚える特技も有用なものが揃っていないので図鑑に登録したら「けものけい」モンスターと配合して「モーザ」にしてしまおう。 こちらの方がよっぽど使える。 レベルを上げると素早さと賢さが急速に伸びるのが特徴。 特技は非常に貴重な「せいれいのうた」を覚えるモンスターでもある。 特に「のろいのことば」で呪い状態にされると、「シャナク」や「げっけいじゅ」を用意していなく解除の手段がないといったこともしばしば。 こいつを見かけたら逃げるのが正解。 仲間としては特技の「ラリホー」や「メダパニ」が効く敵が多く使える。 当然のようにバギ・雷系に強い耐性を持っている。 しかし耐性は強くても、力不足感が否めないので図鑑登録要員になりそう…。 呪文が使えないモンスターに先制で「たかくとびあがる」を使用すれば攻撃を受けずに完封することが可能。 とはいえ、使える場面が限定的なので微妙…。 序盤では素早さが高く、先制で「ラリホー」を唱えられるのでBoss戦で大活躍する。 特にBossの「ドラゴン」と「ゴーレム」はドラキーの先制ラリホーで毎ターン眠らせる戦法が非常に有効。 その後もドラキーの持っている「ラリホー」が大半のBossに通用するので、配合しても忘れさせずに終盤まで引き継がせよう。 仲間になりやすいので序盤で可能なテトとのお見合いで使ってしまおう。 テトの持っている「ひょうがまじん」に鳥系のこいつを差し出せば序盤でいきなり「ホークブリザード」を手に入れることができる。 こいつ自体は大したことないが覚える特技に有用なものが多く、中でも「バイキルト」は引き継がせたいところ。 消費MPがたったの5の全体攻撃「さみだれぎり」はコストパフォーマンスに優れているので優秀。 バギを使いなので、バギ耐性あり。 敵として登場した時は「バギクロス」を連発してくるので強い。 仲間にしても中々使えるので得意の「バギクロス」を使ってあげよう。 その他に「みかわしきゃく」を覚える点もポイントの一つ。 こいつに「キメラ」を配合すれば「ベホマ」と「みかわしきゃく」が揃い「ハッスルダンス」を思いつくので便利。 逆パターンでの習得もあり。 特に鳥系のモンスターは素早さが高いものが多く、高い素早さで先制し毎ターン全体の行動を封じ込める戦法が強い。 Boss戦でも有用だがダンジョン攻略でも非常に強力だ。 覚える特技はレアなものが多く全体回復の「ベホマラー」とゾンビ系特効で高威力の「グランドクロス」。 上記2点はぜひ覚えたい。 物語序盤にキメラ経由でヘルコンドルを作ってしまおう。 方法は鳥系モンスターを差し出すだけ。 仲間になりやすい「ドラキー」や「おおにわとり」あたりを差し出そう。 ホークブリザードは鳥系上位モンスターなので序盤ではかなり強い能力を持っているぞ。 鳥系なので成長スピードも速く「つめたいいき」が簡単に「かがやくいき」に成長する。 雑魚戦は「かがやくいき」で処理できる。 さらに「ホークブリザード」に「ひくいどり」を配合すれば鳥系最強の「にじくじゃく」が産まれるので、レベルの高い鳥系同士で配合を繰り返し大事に育てよう。 ホークブリザードの欄でも解説したが「にじくじゃく」の材料になる。 他にも「ドラゴンけい」にこいつを配合すれば「スカイドラゴン」が産まれるぞ。 仲間のモンスターとしてもまあま使えるが、どちらかと言えば素材向き。 運良く序盤で仲間にできればその成長スピードから活躍すること間違いなし。 ちなみに名前通り雷系の特技に完全な耐性がある。 高レベルの鳥系モンスターと配合を繰り返して強化してあげよう。 特に「ジゴスパーク」は強力な呪文なので必ず引き継がせたい。 【出現する扉】 ・操りの扉・他国マスター 【おぼえる特技】 いなずま いなずまぎり ジゴスパーク 【配合レシピ】 血統(先に選ぶモンスター) 相方(後に選ぶモンスター) ひくいどり ヘルコンドル ギズモ とりけい??? 数少ない召喚系の特技が使えるモンスター。 バザー会場で召喚の特技がないと入れない扉を開くのに必須。 他にも、行動不能になるがダメージを受け付けなくなる「アストロン」や敵味方の補助魔法を消し去り全てぼ呪文を封じる「くろいきり」など有用なレア特技を覚える。 ロックちょうはHPの伸びが激しく、普通に冒険に連れていけるレベルなので育てるのもありだ。 倒すと仲間になるタイプ。 メダパニダンスで全員が混乱するといったケースが多く厄介なBoss。 しかも回復技も使ってくる。 「ラリホーマ」で眠らせながら戦うと楽に倒せる。 「ハッスルダンス」は全体回復として使える特技なのでメインで鳥系を使用しているならそちらに継承したい。 本編ではミレーユ戦で初登場し開幕に「マダンテ」をぶっ放してプレイヤーの目を点にした。 色々と強耐性の持ち主なので「マダンテ」使用後もしぶとく生き残る。 仲間として使う場合は「ホークブリザード」と「ひくいどり」の配合でできあがるので割と早い段階で作ることができる。 しかしレベルアップに大量の経験値が必要なので、物語攻略中に作ると足手まといになることの方が多いかも。 作るならクリア後に作るようにしよう。 それまでに「ホークブリザード」や「ひくいどり」に強力な特技を覚えさせておきたいところ。 おすすめは同じ鳥系から簡単に引き継げるヘルコンドルの「ベホマラー」や「グランドクロス」。 ホークブリザードの「かがやくいき」。 ひくいどりの「しゃくねつ」。 サンダーバードの「ジゴスパーク」あたりが楽ちん。 レベルさえ上げれば??? 系の魔王達に引けを取らない強さを手に入れることが可能。 【出現する扉】 なし 【おぼえる特技】 マダンテ ひかりのはどう だいぼうぎょ 【配合レシピ】 血統(先に選ぶモンスター) 相方(後に選ぶモンスター) ホークブリザード ひくいどり.

次の

テリー の ワンダーランド 攻略 配合 表

テリーのワンダーランドレトロ 配合 鳥系

Contents• おみあいモンスターの一覧 NPC (モンスター) お見合い条件 格闘場Eクラスクリア後 〜 怒りの扉クリア前 格闘場Eクラスクリア後 〜 怒りの扉クリア前 格闘場Eクラスクリア後 〜 格闘場Dクラスクリア前 格闘場Dクラスクリア後 〜 怒りの扉クリア前 格闘場Cクラスクリア後 〜 格闘場Bクラスクリア前 怒りの扉クリア後 〜 格闘場Aクラスクリア前 怒りの扉クリア後 〜 格闘場Sクラスクリア前 格闘場Aクラスクリア後 〜 鏡の扉クリア前 格闘場Sクラスクリア後 〜 星降りの大会クリア前 星降りの大会クリア後 テト(ひょうがまじん) NPC テト モンスター ひょうがまじん 受け継げる特技 みがわり おいかぜ 場所 格闘場の右 条件 格闘場Eクラスクリア後 〜 いかりのとびらクリア前 鳥系でホークブリザード おみあいに出すおすすめモンスターは「鳥系」。 ホークブリザードは鳥系なので成長がとても早く、さらに全体攻撃の「つめたいいき(後のかがやくいき)」を覚えます。 レベルが早く上がるということは、特技(特につめたいいき)も上位に成長しやすく、序盤の戦力にふさわしい存在です。 このおみあいで注意しなければいけないのが「 ようがんまじんを出してはいけない」ということ。 このようにテトがようがんまじんを出してくれと言ってきますが、 これは罠。 なぜようがんまじんなのか。 この時大事なのが「 ひょうがまじんを血統に指定する」ということ。 おみあいだと自分のモンスターが血統になります。 これだとゴールデンゴーレムの配合レシピは成立せず、 ようがんまじんが生まれます。 スポンサーリンク ドブロク(キャットフライ) NPC ドブロク モンスター キャットフライ 受け継げる特技 スカラ マホトラ バイキルト 場所 格闘場内の酒場 条件 格闘場Eクラスクリア後 〜 いかりのとびらクリア前 特技を受け継がせたいモンスターを出す テリワンレトロでは、 配合の相手がキャットフライとなる特殊配合はありません。 「相手が獣系との配合」として扱われます。 このおみあいでのポイントは「 受け継げる特技」。 「 スカラ(スクルト)」「 マホトラ」「 バイキルト」を受け継ぐことができます。 特にスカラとバイキルトはサポート特技としてかなり有能。 ストーリー序盤から超役立つ特技です。 これらの特技を覚えさせたいモンスターをおみあいに出しましょう。 ミッキー(リザードマン) NPC ミッキー モンスター リザードマン 受け継げる特技 ホイミ ザオラル だいぼうぎょ 場所 王妃の部屋 条件 格闘場Eクラスクリア後 〜 格闘場Dクラスクリア前 悪魔系でライオネック 王妃の部屋にいるミッキーに 4回くらい(しつこく)話しかければおみあいしてもらえます。 おみあいに出すおすすめモンスターは「悪魔系」。 ミッキーのリザードマンは「ホイミ」「ザオラル」「だいぼうぎょ」を習得して、配合で引き継ぐことが可能。 さらにライオネックは「ベホマラー」を覚えることができます。 単体回復のホイミ(ベホマ)• 全体回復のベホマラー(ベホマズン)• 蘇生のザオラル(ザオリク)• ライオネックは以下の耐性を持っています。 メラ系無効• ギラ系無効• 即死系無効• メガンテ無効 メラ・ギラといった技は序盤の敵モンスターがよく使ってきます。 ひとつめピエロのメラミ、はなまどうのベギラマなどなど。 これらを無効化できるのはとても有利。 さらに、中盤以降は宝箱に扮したミミックが 即死技の「ザラキ」を使ってパーティを壊滅させてきます。 しかし、 ライオネックは即死系無効なのでザラキが効きません。 さらに回復役を担わせておけばパーティ壊滅も防止できます。 スポンサーリンク ミッキー(しりょうのきし) NPC ミッキー モンスター しりょうのきし 受け継げる特技 スライムたたき あくまぎり ドラゴンぎり 場所 王妃の部屋 条件 格闘場Dクラスクリア後 〜 怒りの扉クリア前 しりょうのきしでしにがみきぞく 格闘場Dクラスでミッキーに勝利した後、すぐ王妃の部屋にいくとおみあいしてもらえます。 おみあいに出すおすすめモンスターは「しりょうのきし」。 しにがみきぞくは全体回復特技である「ベホマラー」と、召喚特技である「タッツウしょうかん」を覚えます。 どちらも中盤〜終盤ではかなり役立つ特技なので、しにがみきぞくを配合しておいて損はしないでしょう。 しりょうのきしは、Dクラスクリア後時点では旅の扉で入手できず、配合か他国マスターから奪うしか方法がありません。 他国マスターなら パーティのレベルの合計が「Lv39〜58」のときに繰り出してくることがあります。 テト(メーダ) NPC テト モンスター メーダ 受け継げる特技 ふしぎなおどり さそうおどり みかわしきゃく 場所 格闘場の右 条件 格闘場Cクラスクリア後 〜 格闘場Bクラスクリア前 おすすめは特になし メーダを相手とした特殊配合は「ドロル」「エビルシード」。 どちらもそんなにレアなモンスターではないので、特におすすめするほどではありません。 また、特技も有用なものがないので正直スルーしてもいいくらい。 好きなモンスターをお見合いに出しましょう。 スポンサーリンク マチコ(ライバーン) NPC マチコ モンスター ライバーン 受け継げる特技 メラ ギラ イオ 場所 格闘場内の酒場 条件 いかりのとびらクリア後 〜 格闘場Aクラスクリア前 鳥系でロックちょう おみあいに出すおすすめモンスターは「鳥系」。 ロックちょうが覚える特技はどれも強力で珍しいものばかり。 アストロン 一定時間行動できなくなるが、その間無敵になる。 旅の扉でモンスターを仲間にするときに便利。 (無敵中に肉をあげる) くろいきり 敵・味方の補助呪文をかきけし、呪文を封じる。 タッツウしょうかん 戦闘にNPCモンスターが加わる。 さらに、おみあいで受け継げる特技は「メラ」「ギラ」「イオ」の攻撃呪文技。 特技に恵まれたロックちょうが誕生します。 ロックちょうは全体的なステータスが高めですが、特にHPの伸びが大きいです。 鳥系なのに成長がちょっと遅めなのが難点ですが、 それでも十分冒険に連れて行けるほど強いモンスターです。 メダルおじさん(スライムファング) NPC メダルおじさん モンスター スライムファング 受け継げる特技 やいばのぼうぎょ れんぞくこうげき いきをすいこむ 場所 王妃の部屋 条件 怒りの扉クリア後 〜 格闘場Sクラスクリア前 獣系でユニコーン おみあいに出すおすすめモンスターは「獣系」。 ユニコーンは回復に優れたモンスターでして、以下の特技を覚えます。 単体回復の「ホイミ(ベホマ)」• 蘇生の「ザオラル(ザオリク)」• 毒を癒す「キアリー」 いずれも序盤から終盤まで役立つ回復特技です。 さらに、おみあいで受け継げる特技「 れんぞくこうげき」は、最終的に テリワン最強の物理攻撃技「ばくれつけん」になります。 攻守ともに役立つ、貴重な戦力になるでしょう。 スポンサーリンク テト(イエティ) NPC テト モンスター イエティ 受け継げる特技 マホトーン くちをふさぐ おどりふうじ 場所 格闘場の右 条件 格闘場Aクラスクリア後 〜 かがみのとびらクリア前 鳥系でホークブリザード おみあいに出すおすすめモンスターは「鳥系」。 Aクラスをクリアしたということで、そろそろ最強モンスター育成を視野にいれてもいい頃。 ちなみに、おみあいで受け継げる特技「 おどりふうじ」は、通常なら マンドラゴラしか覚えることができない貴重な特技。 おどりふうじを覚えさせたいモンスターをお見合い配合するのもいいでしょう。 メダルおじさん(メタルスライム) NPC メダルおじさん モンスター メタルスライム 受け継げる特技 みがわり メガザルダンス 場所 王妃の部屋 条件 格闘場Sクラスクリア後 〜 星降りの大会クリア前 メタルスライムではぐれメタル おみあいに出すおすすめモンスターは「メタルスライム」。 メタルスライムは「いどのとびら 9〜11F」に出現します。 ほねつきにくやしもふりにくを持って向かいましょう。 バザーでたびのしおりを購入し、ダンジョン内でセーブして、メタルスライムが仲間になるまでリセットを繰り返すのもありです。 このおみあいで「 みがわり」を受け継ぐことができます。 はぐれメタルは息や呪文などを無効化する特性があります。 また、HPが低いですがその分守備力が高く、 レベルをあげれば大抵の攻撃が1ダメージになります。 このはぐれメタルがみがわりするとどうなりますか? もう一体のモンスターもはぐれメタルになったようなものですよね。 さらに みがわりがにおうだちになれば全員がはぐれメタルになったようなもの。 このように、はぐれメタルなどのメタルモンスターにみがわりさせることを「 みがメタ」と呼んだりします。 スポンサーリンク ミレーユ(がいこつけんし) NPC ミレーユ モンスター がいこつけんし 受け継げる特技 だいせつだん グランドクロス ギガスラッシュ 場所 王妃の部屋 条件 星降りの大会後 がいこつけんしでまおうのつかい おみあいに出すおすすめモンスターは「がいこつけんし」。 まおうのつかいは????系である「 りゅうおう」の配合素材。 作っておいて損はありません。 また、「 ねむりのとびら 21〜29F」にも出現します。 最後に いかがだったでしょうか? 今回は、テリワンレトロの『 NPCとお見合いできるモンスター の種類とおすすめの配合』についてご紹介しました。 NPCの持つモンスターは特別な特技を覚えていることがあります。 配合で誕生させたいモンスターが特にいない場合は、特技を受け継がせたいモンスターを出すのも手です。 以上、どなたかのご参考になれば幸いです。

次の