オセロニアリセマラランキング。 【逆転オセロニア】リセマラランキング!最新おすすめ当たりキャラ・ガチャ一覧【攻略 スマホゲーム・アプリ】

【オセロニア】最強Sキャラ(S駒)ランキングTOP20【最新版】|ゲームエイト

オセロニアリセマラランキング

Contents• 2016年2月にリリースされた 『逆転オセロニア』ですが、最近さらに人気に火が付き800万ダウンロードを突破しています。 2016年12月から流れているTVCMも人気に火がついた要因ではないでしょうか。 でも一番の人気の要因は、ゲームが面白い! 昔からボードゲームの定番であるオセロとRPGを組み合わせたゲーム内容で、バトル中の操作はいたってシンプル。 ボードゲームのオセロのように負けていても一発逆転の可能性があり、キャラクターの多彩なスキルの戦術を駆使してバトルに挑むのがとても楽しいです。 今回は『逆転オセロニア』のリセマラを効率的になる方法と、リセマラでの当たりキャラを紹介します。 リセマラでの当たりキャラもとても多いので、リセマラのやりがいがあるゲームだと思います。 ゲームをダウンロード• チュートリアルバトルをクリア• 2回目のチュートリアルバトルクリア• 強制的に1回ガチャを引く• ギフトボックスから星のかけらを受け取る• 即戦力リリアガチャ1回と通常ガチャ3回引く• 練習バトルを10回行って星のかけらを手に入れる• ガチャを引けるだけ引く リセマラの時間を短縮するポイントは 3つあります。 始めのストーリーなど、スキップ出来るところはどんどんスキップする。 質問はどう答えても影響はないので、素早く入力する。 チュートリアルバトルは指示通りにプレイする。 所要時間12、13分のリセマラは、6番までの手順です。 7番からはバトルを10回おこなうので、所要時間35分程度かかります。 通常ガチャの回数でいくと35分かけた方が効率的になりますが、リリアガチャが出来るうちは6番までの12、13分でリセマラするのが良いのではないでしょうか。 リセマラに慣れてきたら5番の後に「リリアナビ」をクリアすると、星のかけらを25個から30個手に入れることが出来るので、「リリアナビ」クリアの手順を追加しても良いと思います。 リセマラでなかなか良いキャラが出ない場合飽きてきたりするので、気分によって手順を変更しても良いかもしれません。 手順を変えたとたんに大当たりキャラが出現したりして! Sランク:7% Aランク:50% Bランク:43% となっています。 Aランクでも「超レア」といって出てくるので期待してしまいますが、リセマラではSランクを目指しましょう! リセマラでの当たりキャラのSランクキャラはたくさんいますが、 超大当たりキャラは 8体です。 Sランクキャラでも持っているスキルによって、バトルで活躍できるかどうかが決まります。 特に序盤は、リセマラで手に入れたSランクキャラに頼りっぱなしになるので、汎用性もとても重要です。 Sランクでもあまり活躍できないキャラもいますので、Sランクでも下記で紹介する以外のキャラはリセマラを続行する事をおすすめします。 超大当たりの8体(迷わずゲームを進めて良いキャラです。 ) レムカ:神属性 デメテル:神属性 オーディン:神属性 ウル:神属性 クイル・クエン:魔属性 玉藻前:魔属性 オルトロス:魔属性 アエーシュマ:魔属性 ドュルジ:魔属性 レオノーラ:竜属性 雷葉:竜属性 レガリアヴィヒター:竜属性 リンドヴルム:竜属性 無課金でゲームを進めるのであれば、出来れば超大当たりの8キャラクターを目指してリセマラして頂きたいです。 課金する予定の方は、大当たりキャラで進めてもその後にもっと良いキャラクターを手に入れる事が出来ると思いますので、大当たりで妥協も有りだと思います。 当たりキャラを手に入れたらストーリーを攻略しよう! リセマラでSランクキャラを手に入れても、序盤は課金しない限り手持ちのキャラが少なく心細いです。 最初にもらえるAランクキャラの活躍できるおすすめキャラが3体います。 メーティス• リッチ• ファイヤドレイク の3体です。 リッチは、盤面で表になっている敵に対して、毎ターン300のダメージを与えて、コンボスキルは相手のHPが高いほど与えるダメージが増えるので、毒デッキを作る場合は序盤にとても活躍してくれます。 ファイヤドレイクは、2枚以上ひっくり返すとダメージが1. 7倍になり、コンボは盤面に竜属性の味方が多いほど敵に与えるダメージが増えるので、竜デッキを作る場合はお勧めです。 リセマラでのSランクキャラと、リリアガチャでのキャラ、初めに選べるキャラの3体が強力であれば序盤はサクサクストーリーを進めることが出来ます。 途中で進まなくなってストレスを感じないように、最初のリセマラを妥協せずに頑張ってください!.

次の

【2020年7月】オセロニアのリセマラのやり方と当たりランキング|おすすめリセマラランキング│スマホゲームアプリならアジケン

オセロニアリセマラランキング

【PR】 オセロニア リセマラランキングは常に進化 2016年2月7日の逆転オセロニアのリリースから、かなりゲームをやりこみました。 2016年4月30日現在、クラスマッチでの戦績はこちら。 かなりやり込んだこともあり、現在マスタークラスです。 ゲーム内でもプレイ時間はTOP10に入っていると思います(笑) よく他サイトのSランクキャラの評価を見ていますが、全然的外れで、記事を書いている方は絶対ゲームをやっていないなと感じることが多々あります。 その反面、私はこのゲームをかなり好きで相当やり込んでいるので、キャラクターの評価やランク付けはかなり的を得ていると自信があります。 しょぼいブログなので、信用性に欠けると思いますが、実際にゲームをやり込んだ私がこの記事を書いているので、リセマラランキングについては是非とも参考にしてもらえると嬉しいです。 オセロニア リセマラ当たりキャラの目安は? 即リセマラ終了の当たりキャラの条件は、もちろんSランクキャラであるということが大前提。 しかし、Sランクキャラの中にも当たりキャラとハズレキャラが存在します。 なお、プレミアムガチャにおけるレアリティ別のキャラ出現確率は以下の通りです。 レアリティ 出現確率 Sランク 7. )がプレイイングのカギを握っていると言ってもいいでしょう。 属性うんぬんというよりも、バフ系スキル・コンボスキルを持った駒を組み合わせて、強力なデッキを作っていくというのが、トッププレイヤーの定石でしょうか。 2016年5月24日に実施された囁き系スキル(攻撃力アップ)の修正以降、低迷していた竜デッキが勢力復権してきており、貫通やアンデッドスキルを持った駒が多数登場したことにより、罠・毒主体の魔デッキが低迷してきています。 神デッキは安定の強さ。 混合デッキが主体になってきているので、そこまで属性ごとのデッキに拘る必要はありませんが、各属性の駒の特徴はしっかり把握しておくべきでしょう。 2017年4月現在の話で言えば、各属性の駒の特徴は以下の通りです 神属性キャラの特徴 HPが高く、攻撃力が弱い駒が多く、攻撃時に特殊ダメージを与える駒や回復・防御などのスキルを持った駒が中心です。 ガチャ産のS・Aランク駒に強力なキャラが多く、神属性キャラを主体にデッキを作っていくとなると、個人的には最も時間もお金もかかる印象。 現オセロニア環境において最強を目指すのであれば、最も重要な属性となります。 神属性キャラを中心とした代表的なデッキテンプレを2つご紹介します。 こういったデッキ以外でも混合デッキで主体となるキャラも多く、神属性は現在のオセロニアの中心的な属性となっているといってもよいでしょう。 魔属性キャラの特徴 罠や毒、さらには攻撃力倍化もありの万能タイプの属性で、HPも攻撃力もバランスが良いキャラが多いです。 リリース時から非常に優遇されていた属性でしたが、貫通やアンデッドスキルを持った駒が多数登場したことにより、ここ最近のオセロニア環境においては低迷気味… トリッキーな駒がたくさん多いので、個人的にはプレイしていて最も楽しいのは魔属性キャラ主体のデッキですね。 魔属性キャラを中心とした代表的なデッキテンプレを2つご紹介します。 個人的にはオセロニアを最も楽しめるデッキかなと思っています。 いわゆる壊れキャラと呼ばれるくらい強力なSランク駒が、神・竜属性に比べると少ないので、今後の新キャラに期待したいです。 竜属性キャラの特徴 攻撃特化型タイプの駒が多く、HPが低い点が難点。 2016年5月24日の囁き系スキルの修正以降は、戦力が大幅にダウンしましたが、 貫通やバフ系スキル、時限スキル、さらには時限スキルを持った駒が多数登場したことにより、かつての輝き(ゲームリリース当初)を取り戻しています。 竜属性キャラを中心とした代表的なデッキテンプレを1つご紹介します。 ムラがありますが、展開がハマればどんなデッキにも勝つことができるデッキだと思います。 [神・魔・竜]各属性のバランスは? ゲームがリリースされてから、現在が最も3つの属性のバランスが保たれている環境だと思います。 ゲーム開始時のチュートリアルで各属性のAランクキャラを選択できるので、そのキャラの属性に合わせてSランクキャラも選びたいところです。 参考:オセロニア 最初のキャラ・仲間はどれがおすすめ? また、ここでは神・魔・竜属性の強力キャラをピックアップした混合デッキもご紹介したいと思います。

次の

逆転オセロニアのリセマラのやり方を解説!当たりキャラもランキングで紹介。

オセロニアリセマラランキング

【PR】 オセロニア リセマラランキングは常に進化 2016年2月7日の逆転オセロニアのリリースから、かなりゲームをやりこみました。 2016年4月30日現在、クラスマッチでの戦績はこちら。 かなりやり込んだこともあり、現在マスタークラスです。 ゲーム内でもプレイ時間はTOP10に入っていると思います(笑) よく他サイトのSランクキャラの評価を見ていますが、全然的外れで、記事を書いている方は絶対ゲームをやっていないなと感じることが多々あります。 その反面、私はこのゲームをかなり好きで相当やり込んでいるので、キャラクターの評価やランク付けはかなり的を得ていると自信があります。 しょぼいブログなので、信用性に欠けると思いますが、実際にゲームをやり込んだ私がこの記事を書いているので、リセマラランキングについては是非とも参考にしてもらえると嬉しいです。 オセロニア リセマラ当たりキャラの目安は? 即リセマラ終了の当たりキャラの条件は、もちろんSランクキャラであるということが大前提。 しかし、Sランクキャラの中にも当たりキャラとハズレキャラが存在します。 なお、プレミアムガチャにおけるレアリティ別のキャラ出現確率は以下の通りです。 レアリティ 出現確率 Sランク 7. )がプレイイングのカギを握っていると言ってもいいでしょう。 属性うんぬんというよりも、バフ系スキル・コンボスキルを持った駒を組み合わせて、強力なデッキを作っていくというのが、トッププレイヤーの定石でしょうか。 2016年5月24日に実施された囁き系スキル(攻撃力アップ)の修正以降、低迷していた竜デッキが勢力復権してきており、貫通やアンデッドスキルを持った駒が多数登場したことにより、罠・毒主体の魔デッキが低迷してきています。 神デッキは安定の強さ。 混合デッキが主体になってきているので、そこまで属性ごとのデッキに拘る必要はありませんが、各属性の駒の特徴はしっかり把握しておくべきでしょう。 2017年4月現在の話で言えば、各属性の駒の特徴は以下の通りです 神属性キャラの特徴 HPが高く、攻撃力が弱い駒が多く、攻撃時に特殊ダメージを与える駒や回復・防御などのスキルを持った駒が中心です。 ガチャ産のS・Aランク駒に強力なキャラが多く、神属性キャラを主体にデッキを作っていくとなると、個人的には最も時間もお金もかかる印象。 現オセロニア環境において最強を目指すのであれば、最も重要な属性となります。 神属性キャラを中心とした代表的なデッキテンプレを2つご紹介します。 こういったデッキ以外でも混合デッキで主体となるキャラも多く、神属性は現在のオセロニアの中心的な属性となっているといってもよいでしょう。 魔属性キャラの特徴 罠や毒、さらには攻撃力倍化もありの万能タイプの属性で、HPも攻撃力もバランスが良いキャラが多いです。 リリース時から非常に優遇されていた属性でしたが、貫通やアンデッドスキルを持った駒が多数登場したことにより、ここ最近のオセロニア環境においては低迷気味… トリッキーな駒がたくさん多いので、個人的にはプレイしていて最も楽しいのは魔属性キャラ主体のデッキですね。 魔属性キャラを中心とした代表的なデッキテンプレを2つご紹介します。 個人的にはオセロニアを最も楽しめるデッキかなと思っています。 いわゆる壊れキャラと呼ばれるくらい強力なSランク駒が、神・竜属性に比べると少ないので、今後の新キャラに期待したいです。 竜属性キャラの特徴 攻撃特化型タイプの駒が多く、HPが低い点が難点。 2016年5月24日の囁き系スキルの修正以降は、戦力が大幅にダウンしましたが、 貫通やバフ系スキル、時限スキル、さらには時限スキルを持った駒が多数登場したことにより、かつての輝き(ゲームリリース当初)を取り戻しています。 竜属性キャラを中心とした代表的なデッキテンプレを1つご紹介します。 ムラがありますが、展開がハマればどんなデッキにも勝つことができるデッキだと思います。 [神・魔・竜]各属性のバランスは? ゲームがリリースされてから、現在が最も3つの属性のバランスが保たれている環境だと思います。 ゲーム開始時のチュートリアルで各属性のAランクキャラを選択できるので、そのキャラの属性に合わせてSランクキャラも選びたいところです。 参考:オセロニア 最初のキャラ・仲間はどれがおすすめ? また、ここでは神・魔・竜属性の強力キャラをピックアップした混合デッキもご紹介したいと思います。

次の