スロット 蒼穹 の ファフナー 天井。 【パチスロ蒼穹のファフナーEXODUS】天井期待値・ゾーン・設定狙い・やめどき・勝ち方・攻略

【天井】蒼穹のファフナーEXODUS スロットの評価と感想「ゲテモノ好きがおすすめする料理は果たして美味しいのだろうか」

スロット 蒼穹 の ファフナー 天井

ただし、CZの前兆やCZ自体と準備中のゲーム数も含めると思った以上にコインを消費するのに対し、ARTに当選しても乙姫覚醒ゾーン経由のARTは駆け抜けが多い…。 なので、狙い目は、333G直前の310Gは欲しいかなと言った印象です。 ゾロ目のゲーム数で乙姫覚醒ゾーンに当選した場合は15〜16Gの前兆を経て告知となるので、見切りは350Gあたりになると思います。 Vバトルループに注目 蒼穹のファフナーの天井は少し変わっていて、ART当選orVバトルとなっています。 このVバトルは敗北してしまった場合は通常に転落して1からスタートとなる為、天井である999GまでハマってVバトルに敗北してしまうと最悪の展開だと思われていましたが、救済措置としてVバトルに勝利するまでVバトル天国が継続するVバトルループに突入するようです。 Vバトル天国に以降すると、100G以内にVバトル当選確定。 似たような単語ばかり連発して訳が分からなくなってきますが、要は上に書いた3つの条件「900G以降の規定ゲーム数によるVバトル失敗」「V揃い無しでVバトル3連敗」「Vバトル5連敗」のケースでは次回ARTに当選するまで粘りましょうという事。 また、Vバトル中に1会もV揃い無しで敗北した場合も次回111G以内にCZに当選濃厚なので、この場合も即ヤメしてしまわないように注意が必要です。 ヤメ時などに活用して下さい。 設定判別 ラスト15Gからというのがセコイ 最近の機種では、エンディングが発生するのはAT(ART)の残りゲーム数が0になってからというのが多いです。 エンディング自体が上乗せとして扱われているケースですね。 しかし、この台ではARTのラスト15Gからフワッとした感じで始まります。 せ、セコイ…! ART残りゲームが0になってからボタンプッシュで15G間のエンディングがスタートし、最終ゲームで3桁告知!とうい流れで良かったのではないかと思ってしまいます。 この時はART中に閉店を迎えてしまい、その後の挙動が見れませんでしたが、仮に次回天国などの付随する恩恵が無い場合は、エンディング自体の恩恵は無く、ただの裏乗せ告知機能という事…。

次の

【パチスロ蒼穹のファフナーEXODUS】天井期待値・ゾーン・設定狙い・やめどき・勝ち方・攻略

スロット 蒼穹 の ファフナー 天井

スポンサーリンク パチスロ蒼穹のファフナーEXODUS天井ゲーム数・天井恩恵 天井ゲーム数 第1天井:有利区間移行後555ゲーム 第2天井:第1天井CZ失敗 天井恩恵 第1天井:CZ当選 第2天井:EXODUSゾーン突入 有利区間移行後555ゲーム消化でCZ「フェストゥム強襲」が確定になります。 抽選に漏れ続けても777ゲームで必ずEXODUS LOOPに突入しますので天井恩恵としては強いです! したがって、CZはスルーした方が期待値は高くなりますね。 パチスロ蒼穹のファフナーEXODUSで勝つための天井・ゾーン・有利区間ランプ・リセット狙い目のゲーム数・やめどき パチスロ蒼穹のファフナーEXODUSで勝つための狙い目・やめどき 天井狙い目 310ゲームから ゾーン・周期狙い目 ゾロ目ゲーム数直前 リセット狙い 調査中 有利区間ランプ狙い なし CZスルー天井狙い ウルドのコア「赤」 やめどき 高確抜けやめ 天井狙い目詳細・天井期待値 解析が出そろっていないため、分かり次第追記しますが、天井恩恵が強く、333ゲームにゾーンがあるため、310ゲームから狙えそうです。 ゾーン・周期狙い目詳細 55ゲーム、111ゲームなどゾロ目ゲーム数でCZ抽選を行っております。 当選率は以下になります。 前兆などを加味すると直前で落ちていたら狙えるレベルかなという感じですので、天井狙い1本に絞っていいかな?という印象です。 リセット狙い詳細 リセット後はCZ当選率が上がる高確スタートになりますので、 高確抜けまで回しましょう。 また、リセット後は非有利区間スタートになり、この区間ではレア役によるAT抽選を行っております。 当選率は下記のとおりです。 非有利区間中に強レア役を引いた場合は、ボーナス当選まで回して問題ないでしょうが時間効率は悪いでしょうね。 弱レア役を引いた場合はボーナス当選まで回すべきかは微妙なライン。 一旦離席して天井狙いのボーダーを下げるなどして対応した方がいいでしょう。 有利区間ランプ狙い詳細 なし CZスルー天井狙い詳細 リール左にある「ウルドのコア」が赤かった場合、CZスルー天井が近いことを示唆しておりますので、赤であれば狙い目になるようです。 やめどき詳細 リセット後同様、ボーナス、AT後は非有利区間に移行します。 液晶のゲーム数がCHANCE:非有利区間• 非有利区間中に強レア役を引いた場合は、次回ボーナス当選後にAT確定になりますが、時間効率はわるいでしょうね。 弱レア役だった場合は、天井狙いのボーダーを下げるなどして対応しましょう。 また、高確スタートが確定になりますので、強レア役を引けなかった場合は高確抜けやめ。 高確示唆ステージは下記参照ください。 リール配列 C XEBEC・FAFNER EXODUS PROJECT 通常時の打ち方 左リール枠上、上段にBAR狙いでチェリーをフォロー チェリー停止時 弱チェリー or 強チェリー or 同化チェリーになります。 弱チェリー 中リール青7・同化図柄・白7非停止+ 右リール上段 リプレイ・ベル停止 強チェリー 右リール上段 リプレイ・ベル非停止 同化チェリー 中リール青7・同化図柄・白7停止+ 右リール上段 リプレイ・ベル停止 スイカ停止時 スイカ or 強チャンス目になります。 右リール適当、中リールはスイカをフォロー スイカ スイカ揃い 強チャンス目 スイカテンパイはずれ目 下段にBAR停止時 ハズレ or リプレイ or ベル or 弱チャンス目になります。 メーカーはSANKYOで6号機の差枚数管理型ATタイプになります。 回転数は50枚当たり約50ゲームで、AT純増は約2. 7枚~約3. 設定6の機械割が112. その他、高設定濃厚演出などご紹介します。 高設定確定演出 ボーナス終了画面、AT終了画面に高設定示唆演出があります。 翔子(金)で設定6濃厚になります。 以下タップで振り分けを確認できます。 以下タップで振り分けを確認できます。 エンディングに到達せずにエンディング終了画面が出現した場合は設定5以上が確定します。 桜柄で失敗した方が、上の設定に期待できるようです。 出撃クライマックス中の演出 終ジャッジの演出でキャラPUSHが出現した場合は、Vバトル+設定2以上が確定となります。 なお、エンディング到達せずでエンディング終了画面が出現した場合は設定5以上が確定します。 以下タップで振り分けを確認できます。 強チェリー、同化チェリー、強チャンス目に看破要素として使える設定差が存在。 弱チェリー、スイカはそこまでの差がないため、カウントする必要はなさそうです。 41倍と微妙な差。 早い段階では参考程度にしかなりませんが、カウントしておいて損はないレベルです。 その他の特化ゾーンは分母が大きいので特に気にする必要はなさそうです。 以下タップで振り分けを確認できます。 【公式】DMMぱちタウンchにて、一撃編集部のティナ&サトシーニョさんによる面白ポイントを解説! 設定6の挙動も分かるので高設定の挙動を把握しておきましょう。 設定6が使われているホールを見つける方法 いつも行っているホールには設定6は使われていないし、毎日ホールに下見に行けないし・・・ という方はデータロボサイトセブンでホール情報をチェックしましょう。 6号機は設定に素直に反応してくれるため、右肩上がりで出玉が伸びているデータは設定6の可能性大ですので、データロボサイトセブンのデータからでも設定6が使われているホールを簡単に見つけることができます。 意外とお近くのホールで設定6が使われているかもしれませんよ。 スロットで勝ったお金は FXに回しましょう! スロットで勝つのは簡単ですが、スロプロになるのはお勧めできません。 稼いだお金は生活費や豪遊、洋服に使うのではなくFXの書籍や商材、トレードに回しましょう。 パチスロと違ってFXで勝つのは難しいため、 最初から大きな金額で取引すれば痛手をおってしまいます。 したがって、はじめは少額のトレードで勝っても負けても数百円程度に収まる金額で初めて、トレードに慣れて上達していきましょう。 海外口座のXMであればレバレッジが効くので1万円以下の少額で取引が可能です。 スロットで勝ったお金でトレードの練習をして、 FXで稼げるようになれば一生モノのスキルになります。 スロットで稼げる金額とは比べ物になりませんので、将来のためにもFXの練習をしておくことをオススメします。

次の

【PUSHボタンに設定法則あり!】パチスロ 蒼穹のファフナーEXODUS

スロット 蒼穹 の ファフナー 天井

通常時に突入する自力チャンスゾーン「乙姫覚醒ゾーン」は15G継続、ボタンを獲得すればするほどART突入のチャンスとなる。 トータルの期待度は約40%だ。 もう一つの自力チャンスゾーン「Vバトル」は初期ポイントが5ポイントで、リプレイ成立でポイントを一つ消費する。 V図柄が揃えば役物での抽選が行われ、見事成功となれば150G以上のARTが確定となる。 こちらも期待度は約40%だ。 擬似ボーナス「蒼穹ボーナス」は30G継続、消化中に赤7が揃えば「乙姫チャンス」をストックとなる。 ART「蒼穹作戦」は1Gあたり純増2. 2枚、初期ゲーム数は「乙姫チャンス」よって決定される。 消化中のレア小役などでゲーム数の上乗せ抽選やボーナス抽選を行う。 上乗せ特化ゾーン「乙姫チャンス」はART開始時になどに突入。 赤7が揃うたびにゲーム数を上乗せする(最低3回)。 最高継続率は85%となっており、「スーパー乙姫チャンス」ならさらに期待度アップだ。 ART終了時に乙姫玉があれば「ファイナルチャレンジ」が発生。 乙姫玉の数だけチャレンジでき、1個あたりの期待度は55%。 成功すればART復帰となるぞ。 リール配列・役構成 ART初当たり確率&機械割.

次の