ジム キャリー マスク。 ジム・キャリー主演「マスク」が女性コメディアンでリブート?

pl.metrostav.cz: マスク(字幕版): ジム・キャリー, キャメロン・ディアス, チャック・ラッセル, ボブ・エンゲルマン: generic

ジム キャリー マスク

この言葉が自分の中でグッときました. 作品内のある研究者 脇役 がおっしゃっていました. 主人公の問いに対しての言葉でしたが,この答えは的を得ている,と感じました. 良い欲求,悪い欲求などというものは無く,いろんな欲求が集まったものが,自分である,そのことを受け入れてこれから過ごしていこうと強く思いました. そして,主人公のように,自分の中にある欲求を表に出して,自分の中だけだ無く,他人も巻き込んでやりたいことをやらないとな,と思いました, レビュー書くことねえeeeee!! ずっと前から観たかった作品だったのに、不思議と今まで観る機会がなかった。 そういうわけで満を持して(?)の鑑賞となったのだが、残念ながら期待していたほどではなかった。 というより、見頃を逃してしまったのだと思う。 当時としては最先端のCG技術を使っているのかもしれないが、今はどうってことないし、ジム・キャリーの演技も色あせて見える。 何より私自身の嗜好が変わってしまったことがいちばん大きい。 要するに、修羅場を意味不明のギャグとノリで茶化してしまうような映画は、もはや私の守備範囲ではなくなったということである。 唯一良かったのは、デビュー当時のキャメロン・ディアスを見ることができた点。 『ベスト・フレンズ・ウェディング』以前の彼女を知らないので、その若々しさに圧倒されてしまった! 『MASK』プライムに来とるやんけ!!! 90年代を代表する「超絶クソばかコメディー」! 「古臭くない」「色褪せない」などと陳腐なことを言うつもりはない ただ、じゃあ何故オッサンたちがこの作品をこんなにも過剰に持ち上げるのか・・・それは、あの当時『洋画の自由さ』ってヤツを日本人に叩きこんだ一作だから。 「海外では映画の中でこんなムチャクチャやっても許されんのかよ!?」とどれだけ多くの若者が思ったことか…。 そして今も、多分ここまでムチャクチャやってる映画ってそうそうないわ。 あらすじはシンプル うだつの上がらない銀行員イプキスが川で拾ったマスクを身に付けると怪人に大変身。 スーパーパワーを手に入れてあらゆる局面で無双する おわり。 今で言う『なろう系』とか『俺様無双』とかいうジャンルと似たようなもんだが、そこらの『無双モノ』とはワケが違う…まあ『一線を越える』というヤツを目の当たりにするわ 笑 そもそも今のそういうジャンルの作品と違って一切ブレーキがない。 ブレーキを踏む気がない。 高速で移動できる、人間業でない動きができる、体を自在に変形できる、ポケットからなんでも出せる、銃弾が効かない…ってか何やっても死なない、腕からいろんな銃出せる、取り囲んだ100人規模の警官を全員意のままに踊らせられる ダンスがキレッキレになる、高速で衣装チェンジできる、ほぼ100%の確率でナンパが成功するようになる・・・ しかもそれを『魔法世界』だの『異世界』だのでやるんじゃない…この『現実世界』でやる。 キャバレーだのマフィアだの猥雑なアメリカ映画みたいな世界観の中で、主人公一人だけが90年代日本のギャグ漫画から飛び出してきたような状態。 目ん玉飛び出したり、「びよーん」ってテーブルまでアゴ外れたり、ハート形の心臓がシャツ越しに飛び出して来たり・・・お前一人だけが明らかに世界観おかしいんだって!! 笑 もはや『荒唐無稽』という言葉を浴びせかけること自体が荒唐無稽な気さえしてくるそんな作品。 ちょっとそこらの凡人が「いっちょムチャクチャな作品を作ってやろう!」と奮起したところで、そうそう思いつけないようなレベルのムチャクチャ具合…そういう意味でアタマ一つ出た作品。 色々書いたけど、基本はちょっと下品なおバカコメディーなので 「有名だけど観たことない」って人はあんまり期待せず「昔の作品だから…」と肩も張らず、気楽な気持ちで観ると良いと思うよ。 I hadn't thought of it for years. Remembering all the great laughs I'd seen together with my children, who had been teenagers in 1994, I checked on Amazon, finding not one but TWO secondhand copies available at advantageous prices through ZOVERSTOCKS, through whom I've had perfect service. I bought the two of 'em, one to my son in Wales, the other to myself. Great experience! SMOKIN! Good as I remembered. Great animations and special effects. Jim Carrey in one his better performances. The nice twist, where the nice reporter turns out to be the "skurk" and Cameron Diaz the good gal, I'd forgotten. A great experience well worth revisiting. I'll be watching it again, for certain. Its the best Jim Carrey film yet i love the mask its invites all ages to enjoy the fun. Its worth every penny you spend on it. Its got a dark side a funny side and a romantic side for all people how love that kind of stuff and having Jim Carrey in it makes it a lot better SO BUT IT NOW WELL STOCKS LAST!. ITS SOMKIN!!!!!

次の

映画「マスク」ネタバレあらすじと結末

ジム キャリー マスク

・第67回アカデミー賞…視覚効果賞ノミネート ・ジム・キャリーとキャメロン・ディアスをスターにのしあげた作品 ・キャメロン・ディアスはこの映画が初演技 『マスク』のあらすじ 冴えない銀行員スタンリー・イプキスは、ティナ・カーライルという美女に惚れていた。 ある日、ゴミを溺れている人と勘違いして救助しようとした際、木製の仮面を拾う。 自宅に帰りそれを顔につけた途端、緑の魔人マスクに変身してしまう。 超能力を身に着け、破天荒な性格になったスタンリーはティナと…? 『マスク』に登場する犬 引用:Deccan Chronicle 名前 マックス・マッカーター(Max McCarter) 役名 マイロ 犬種 ジャック・ラッセル・テリア 没年 2000年代初頭 主な作品 『Mom and Dad Save the World』 1992 『マスク』 1994 『Mr. Accident』 2000 俳優犬の名前は「マックス・マッカーター」。 演じるのは主人公スタンリーが飼っているかわいい犬「マイロ」です。 犬種はジャック・ラッセル・テリア。 スタンリーの窮地を何度も救うほどとても賢いマイロ。 『マイロ』役にはジャック・ラッセル・テリア以外ありえないと思えるほどハマり役だったマックスですが、実はこんな裏話があります。 当初、『マイロ』役の犬は 3匹の犬種で悩まれていました。 コーギー• スコティッシュ・テリア• ジャック・ラッセル・テリア のどれかです。 なかなか決められない監督のところにこんなニュースが届きます。 なんと、同時期に公開される映画『Clean Slate』 1994 にジャックラッセルが登場することが分かったのです。 これだとマックスを選んでしまった場合、犬種がかぶることになります。 もう「コーギー」か「スコティッシュ・テリア」のどちらかで選ばれるのかと思いきや・・・。 これを聞いた監督は、たとえかぶろうともマックスをマイロ役に起用すると決断したそうです。 マックスの高い演技力と元気いっぱいの性格が見事に監督のハートを射止めたのでした。 ちなみに、マックスの一週間のギャラは20万だったとか。。。 以上、かわいいマイロの裏話でした。 『マスク』の3つのおすすめポイント 今見ても色あせないSFXの映像効果 『ジュラシック・パーク』と『ターミネーター2』のスタッフが携わった本作。 受賞には至りませんでしたが、 第67回アカデミー賞で映像効果賞にノミネートされました。 まだCGが登場する前の、SFX(いわゆる特撮)を駆使した作品ですが、その高度な技術は今見ても色あせないほどすごい! 実写版『トムとジェリー』?とにかく笑えるコメディ映画 目玉が飛び出たり、人間がペラペラの紙になったり、心臓が飛び出たり、 まるで アニメ『トムとジェリー』が実写化したような演出が満載! 突如始めるダンス、スタンリーの破天荒な性格、超能力で起こるハプニングで終始笑いっぱなしです。 これぞスラップスティック・コメディ映画。 キャメロンとジムをスターにした作品 今やコメディ俳優として大人気のジム・キャリーを、一躍スターにのし上げた最初の作品です。 本作では冴えない男スタンリーにハマり役でした。 また、キャメロン・ディアスもこの作品でスターの仲間入りをしました。 驚くことに、演技経験全くなかったド新人だったにもかかわらずヒロインに抜擢されたそうです。 本作ではスタンリーが一目ぼれするほどの美人な歌手役で出演しています。 口元が超セクシー。 3! 名無しさん 評価: 4. 0最近、見なくなったオーバーすぎるアクションコメディ映画。 キモイ姿に変身したジム・キャリーがキレキレのコメディアクションと間抜けなダンスで笑いを誘ってくれます。 (アマゾンレビューより、一部省略。 ) 『マスク』はどんな人におすすめか ・コメディが好きな人 ・ジャックラッセルが好きな人 ・ジムとキャメロンが好きな人 ・特撮が好きな人 ・子供の頃に一度見た人 僕はコメディ映画が好きなので、同じく コメディが好きな人で、まだ見ていない人にはとにかくおすすめしたいです! また、子供の時見た人はまた見るのもおすすめです!何度見てもおもしろいので! 見る際は、他の作品にも出演するほどの俳優犬マックスの演技力にぜひ注目してください!.

次の

マスクは、25ターン:25のGIFファイルで(!スモーキン)ジム・キャリーコメディを祝います

ジム キャリー マスク

マスクのネタバレあらすじ 【起】 - マスクのあらすじ1 エッジ・シティーのスタンリーは地味な銀行員です。 彼は優しいのですが、気弱で女性にもてません。 愛犬マイロと一緒に子供用のアニメを見るのが彼の楽しみでした。 ある日彼の職場に、魅力的な女性が現れます。 彼女はナイトクラブ「ボンゴ・ボンゴ」の歌姫・ティナで、彼女はヤクザの恋人ドリアンに無理強いされ、銀行強盗の下見に来ていたのでした。 スタンリーは彼女にひとめぼれします。 その日の帰り道、スタンリーは河川敷で古い仮面を見つけます。 家に持って帰り、何気なく顔につけてみると、なんと木の仮面がゴムのように顔に吸いつきました。 小さな竜巻のような現象が起こると、スタンリーは緑色の顔(仮面)に黄色いスーツを着た怪人に変身します。 【転】 - マスクのあらすじ3 さらにクラブに寄った彼は、ティナと華麗なダンスをし、ティナの心を奪いました。 翌日、銀行に残されたパジャマの柄から容疑者として挙げられ、スタンリーは刑事に捕らわれてしまいます。 留置所で困るスタンリーを、愛犬マイロが仮面を持って現れ、救い出しました。 一方、ティナは銀行で会った優しいスタンリーにも心が揺れます。 ティナに「マスクに会わせてあげる」と約束したものの、自分がそのマスクであることを切り出せないスタンリーは変身してティナの前に現れました。 ところがそのとき、警察がマスクを包囲します。 マスクはアニメのキャラのように軽快に警察をかわしますが、今度はドリアンたちがマスクの行く手をふさぎました。

次の