煮干しラーメン 東京。 「長尾中華そば」神田店 煮干しブームを作った青森の名店が東京進出!

長尾中華そば ホームページ

煮干しラーメン 東京

2019年10月記事と順位を改訂しました! 2015年秋に青森に引っ越してきまして、煮干しラーメンと出会いました。 横浜に住んでいる時にはほとんど食べなかったラーメンも、煮干しラーメンと出会っておそらく100杯以上食べていると思います。 ブログ記事でも煮干しラーメンランキングを掲載しておりましたし、ランキングを掲載しておりました。 この度、2017年3月に青森を離れるにあたり、ランキングを見直し、さらに1位から30位までの煮干しラーメンランキングを作成いたしました。 1位 【限定】ひらこ屋 こいくち・にぼだくー麺硬め 1位は青森市新城の人気店、ひらこ屋です。 最初行っていた頃は麺が柔らかくてあまり好みではなかったのですが、麺硬めという作戦を覚えてからは、濃厚煮干しスープと麺がよくからみ、高評価につながりました。 このこいくちの中でも限定メニューのにぼダグは、煮干しピューレがかかりさらに煮干し度アップ。 写真のものはバラチャーシュートッピング。 ちなみに限定メニューでないこいくちも6位にランキングされています。 10時30分開店、にぼダクは限定20食です。 ごくにぼ・麺かた 完熟煮玉子トッピング バラチャーシュートッピング 2位 麺屋多一 濃厚ラーメン 2位は青森市新城の麺屋 多一です。 濃厚なWスープは、天下一品のこってりラーメンと同じ位の濃度、それが煮干し味で構成されているため、煮干しラーメン好きにはたまらない一品となっています。 乗せものも写真ではよく見えませんが、丁寧に作られており、濃厚煮干しラーメン好きには是非訪れてもらいたいお店です。 3位 【限定】あさり(大館) 裏煮干し 3位は青森市内の強豪店を押さえて、秋田県大館市の煮干し中華あさりの裏メニューとなりました。 こちらは非常にクリーミーな逸品で、しかも塩分濃度を高くしないで実に美味しい煮干しラーメンを提供しています。 やはりねぎだくで注文も可能(無料)ですが、ねぎ多めにするとバランスが悪くなります。 4位 長尾中華そば本店 ごくにぼ 青森西バイパスに本店を構える長尾中華そばの、一番煮干しが強烈なメニュー、ごぐにぼがランキング3位です。 こちらのスープは、煮干しのエグい部分も全部入った強烈なもの。 青森県で一番強烈な煮干しラーメンともいえるような一杯で、初めて食べる方にとっては好き嫌いが大きくわかれるものだと思います。 とにかくすごい煮干し濃度にびっくりしてみて下さい。 ごぐにぼMAX 5位 たかはし中華そば店(弘前) 中華そば/チャーシュー麺 弘前市撫牛子のとんこつ煮干しの老舗が5位です。 新しい津軽強烈煮干しラーメンの発祥店です。 まろやかでがっつりスープに自家製麺がからみ、あっという間に完食できます。 チャーシュー麺をオーダーすると柔らかいチャーシューが6枚ほどトッピングされてきます。 6位 【限定】ゼットン ドロ煮干し最強 (最強の最強はこれよりも劣る) 青森市の煮干結社ゼットンのメニューのうち、煮干し強度最強のどろどろメニューが「ドロ煮干し最強」です。 本当にスープ全面を覆うニボ泡に最初驚きます。 またミキサーで砕いた煮干粉を煮干しスープに追加で入れていますが、意外とクリーミーで最後まで飽きずに煮干しラーメンを楽しむことができます。 この上を行く「最強の最強」というメニューがありますが、塩味が強すぎてしまい、逆にバランスが悪くなってしまっています。 11時開店、最強シリーズで限定5食です。 (最強よりも順位は下) 7位 ひらこ屋 こいくちー麺硬め ひらこ屋のレギュラーメニューのこいくち(麺硬め)が6位です。 こちらはとんこつ煮干しラーメンの濃いものになっており、ここに煮干しピューレがかかったものが、にぼダグとなっている模様です。 ひらこ屋でチャーシュートッピングの場合は、3種類の中から選択できます。 バラチャーシュー、モモチャーシューの厚切りと薄切りです。 僕のおすすめは、柔らかいモモチャーシューの薄切りです。 8位 康家 超ヤバいラーメン 8位には、豚骨スープが入らない煮干しラーメンのうちで最上位を獲得した青森市小柳にある康家(こうや)の超ヤバいラーメンがランクイン。 とっても濃い煮干しスープに、脂っぽくない背脂が浮かぶ構成で完成度が高いラーメンとなっています。 またチャーシューが時間とともに、ホロホロとろとろと蕩けていくのは見事です。 9位 秋刀魚煮干し蕎麦高倉(弘前) 秋刀魚濃ゆい煮干しそば 2019年オープンの秋刀魚煮干しのお店がランクインしました。 こちらも濃厚な煮干しスープが楽しめるお店です。 濃厚煮干しに豚骨、スープがよくからむ平打ち麺、そして味変用のレモンとこれでもかと重層的に攻めてきます。 弘前の煮干しラーメン店は、たかはしを除き、青森に比べて物足りない感があったのですが、このようなお店の出現によりさらにレベルが上がっていくのではないかと思います。 限定のイカ煮干しの出来も秀逸。 10位 【限定】情熱ビリー 煮干しキング 6位にランクインしたゼットンの姉妹店である情熱ビリーの最強煮干しメニューがこちら。 限定10食の煮干しキングが8位です。 こちらもかなり煮干しが強いですが、ゼットンのようなクリーミーな味ではなく、むしろ強力に煮干しを全面に出す味。 何種類かよくわからないが大量の煮干しの味を感じつつ、中太麺との相性も抜群で、気がつくとすべてを完飲してしまうというそんな一品です。 11時開店、限定10食です。 青森煮干しラーメンランキングの1位から10位まででした。 11-20位のランキングはこちらになります。

次の

東京都内で食べられる本当に美味しい煮干しラーメンおすすめ12選 | VOKKA [ヴォッカ]

煮干しラーメン 東京

透き通ったスープの淡麗ラーメンを満喫!ラーメン官僚が薦める、淡麗系ラーメン店10選 2017. 28 スープが濁らない、透き通った清湯(ちんたん)ラーメン。 そのようなラーメンの総称を、いつの間にか、マニアは「淡麗ラーメン」と呼ぶようになった。 「淡麗」とは本来、日本酒をはじめとする酒類の口当たりがすっきりと滑らかであることを意味する言葉だ。 その言葉が、1990年代後半、ラーメンへと転用され、あっさりとしたスープを用いたラーメンを「淡麗ラーメン」と呼び習わすようになったのだ。 極めておおざっぱな分類ではあるが、「白湯(スープが濁っている)=こってり」、「清湯(スープが透き通っている)=あっさり」とみなすことは、概ね正しい。 「『淡麗』はあっさりスープ、『あっさり』は清湯スープ、したがって、『淡麗』は清湯スープ」という、実にアバウトな三段論法によって、ラーメン好きの間では、淡麗系と言えば、スープの透明度が高いあっさりラーメンといった認識が定着している。 今回は、そんな淡麗タイプのラーメンを提供する店舗を、10軒ご紹介する。 淡麗系のスープは見た目も端整優雅で、食べ手に一服の涼をもたらしてくれる。 ご紹介したラーメンで是非、暑い夏を乗り切っていただきたい。 1.【東京・東中野】タレと豚出汁が堂々と闊歩。 鉄壁の布陣で『かしわぎ』が目指す、淡麗の頂 6月2日。 この日は、2017年の東京ラーメンシーンのメモリアルデーとなるだろう。 オープンからわずか数日で店頭に大行列が発生。 ラーメン好きはもちろん、それ以外の方々も皆「『かしわぎ』のラーメンは間違いない!」と口をそろえる。 同店で提供する1杯は、豚ベースの清湯ラーメン。 摩周湖のように透明な豚清湯出汁。 その出汁に、アサリ・昆布などを絶妙な塩梅で加えたスープは、啜った瞬間、頬が落ちそうな感覚に襲われる。 なかでも、イチ押しなのが「醤油ラーメン」。 メニュー名/醤油ラーメン 名刀のようなキレ味と牛車のような力強さを合わせ持つ醤油に、滋味豊かな煮干しを織り交ぜたタレの風格はオンリーワン。 豚の重厚感をキープしながら、タレが全体を雄々しく牽引する味わいに、脳内から大量のアドレナリンが噴き出す。 従来の醤油清湯と一線を画していることは明らかだ。 麺は、京都の名門製麺所『麺屋棣鄂』のものを使用。 重要アイテムの選球眼も見事のひと言に尽きる。 ラーメンかしわぎ TEL/なし 住所/東京都中野区東中野1-36-7 営業時間/11:30~15:00 定休日/無休 2.【千葉・佐倉】茨城の名門で培った手腕は本物!『麺処丹治』の鶏魚介スープは超新店級 店主の修業先は、茨城県・守谷市の実力店『麺処春の風』。 『春の風』では、使用する食材に一切の妥協を許さず、ラーメンを構成するスープ、麺から具に至るまでのあらゆるパーツを、ゼロから創り上げる。 そんな修業先ゆずりの考え方が、『丹治』の基本メニューである「醤油ラーメン」にも、余すところなく具現化されている。 メニュー名/醤油ラーメン 滋味に満ちた鶏ベースの出汁と、香味が瑞々しい魚介ベースの出汁とを、絶妙な塩梅でブレンド。 厳選された「茜鶏」と「あべ鶏」のガラに、手羽ともみじでコクを加えた鶏出汁が、昆布・鰹の和味と舌の上でこの上なく良き出会いを果たす。 この構成は、すべて店主の緻密な計算に基づくもので、寸分の隙もない。 カエシの味わいも秀逸。 しょっつるを用いた醤油ダレは、丼から立ち上がる香りだけで、食べ手を陶酔へと導く。 道産小麦のみで創られた自家製麺の麺肌の滑らかさは、鏡面のよう。 スープとの相性も上々だ。 麺処丹治 TEL/043-483-3557 住所/千葉県佐倉市表町3-21-5 営業時間/11:30~15:00、17:00~21:00 土曜・日曜・祝日:11:30~21:00 定休日/水曜 3.【茨城・守谷】やはり、茨城県南の淡麗は高水準!『一無庵』の「一無庵そば」は、鶏淡麗のお手本 ロケーションは、つくばエクスプレス守谷駅から約800m。 2016年9月に産声を上げた『中華蕎麦一無庵』は、『中華蕎麦はざま』の2号店。 『はざま』は、2014年にオープンし、一躍、取手のトップランナーへと踊り出た実力店だ。 店内は、常に満員御礼状態。 次から次へと客が暖簾をくぐる盛況ぶりだが、そんな高い集客力を支えるのが「一無庵そば」。 メニュー名/一無庵そば 鶏スープ 口内でとぐろを巻く圧倒的な鶏のエキスに、甘じょっぱく瑞々しい醤油ダレのうま味が水魚のごとく交わる。 麺は、つくばの実力派『蒼グループ』の製麺ブランド『小関企画』から特注したもの。 このスープと夫婦のような好相性を演ずる秀作だ。 『はざま』の水準の高さは重々承知していたので、あらかじめ期待値を上げて臨んだが、その想像をはるかに上回る出来映え。 足を運ぶ価値は、十分過ぎるほどあるだろう。 中華蕎麦一無庵 TEL/080-9172-9155 住所/茨城県守谷市百合ヶ丘1-2024-108 営業時間/11:00~14:30、18:00~20:45(スープ終了次第閉店) 定休日/火曜・水曜 4.【東京・秋葉原】濃厚も良いが、淡麗も垂涎もの!『志奈田』のつけ麺は、店主の研鑽の集大成 秋葉原随一の創作淡麗ラーメンの人気店『志奈そば田なかsecond』。 そんな同店が6月20日に店を畳み、わずか4日後に『九十九里煮干つけ麺志奈田』として復活。 その電撃的なリニューアル劇は、ラーメン好きの間でも話題となった。 同店のメインメニューはつけ麺。 筆頭メニューである『純濃煮干つけ麺』の完成度も極めて高いが、淡麗タイプの『淡麗汐煮干つけ麺』も負けず劣らず。 メニュー名/淡麗汐煮干つけ麺 動物系素材を一切使わず、煮干し、香味野菜のみを用いたスープは、真冬の夜空に響く教会の鐘の音のように果てしなくクリアなうま味が、食べ手の胃袋を鷲づかみにする。 麺を昆布水に漬け込みうま味の多層化を図ろうとするアプローチも、流石のひと言だ。 スープに合わせる麺は、店主の奥さんの実家が営む製麺所のもの。 北海道産小麦『ゆめちから』と、パスタに用いられるデュラム粉が絶妙な配分でブレンドされた麺を啜りながら、店主の家族愛を想う。 食べ終わり際には、すっかり心が温かくなっていた。 九十九里煮干つけ麺志奈田 TEL/03-3258-5282 住所/東京都千代田区外神田3-4-1 営業時間/11:00~15:00、17:00~20:45(LO) 日曜:11:00~18:00(LO) 定休日/月曜・木曜 5.【群馬・群馬藤岡】『GO. KU~仁~』の「あら炊き中華そば」は、既存の鮮魚ラーメンの概念を覆す革命的な1杯 水沢うどん、ひもかわうどんなど、ラーメン以外の麺類が脚光を浴びがちな群馬県。 しかしながら、同県は知る人ぞ知る優良ラーメン店の宝庫。 とりわけ、淡麗系と九州豚骨に関しては、関東エリア一都六県の中でも、指折りの実力店を数多く擁する。 こちらの『中華そばGO. KU~仁~』も、そんな実力店のひとつだ。 2016年8月、同県・玉村町の『千思萬考』の2号店として、藤岡の地にオープン。 数量限定で提供される「あら炊き中華そば」は、真鯛のあらを大量に用いた超人気メニュー。 「正油」と「塩」の2種類を用意する。 メニュー名/あら炊き中華そば 正油 鶏を主役に据えた動物系スープに、「あら」のコクとうま味が絶妙な塩梅でかぶさるスープは、ともすれば「あら」が突出しがちな鮮魚系ラーメンの中でも極めて異色。 「あら」に拘りすぎず、あら特有の海の息吹や潮の香りをワンポイントとして活かそうとするアプローチは、実は極めてレア。 同店でしか食べられないものだ。 中華そばGO. KU~仁~ TEL/非公開 住所/群馬県藤岡市下戸塚477-4 営業時間/11:00~14:00、17:00~20:00 定休日/未定 6.【東京・三鷹】実力店で養った経験が見事に開花!唯一無二の1杯を目指す、『ラーメン健やか』 4月5日に自店を構えるに至るまで、複数の実力店を渡り歩き研鑽を重ねた店主。 「最近人気の『鶏パッツン系』は確かに美味しいが、自分が創るラーメンには絶対に自分自身の個性を反映したかった」。 修業の最中も、自分ならどんなラーメンを創るかを常に想像していたという。 こうして出来上がったのが、ホンビノス貝を主役として抜擢した清湯醤油ラーメン。 油彩画のように鮮やかな琥珀色を呈したスープは、啜った瞬間、ホンビノス貝のコハク酸が甘露のように口腔を潤す。 メニュー名/ラーメン 端正で上品なビジュアルとは裏腹に、流れ込んでくるうま味は極めて濃密。 何度レンゲを動かしても、その都度、ホンビノス貝の香りが味覚中枢を激しく刺激。 中盤以降、スープの素材である鶏ガラと羅臼昆布から大量のグルタミン酸があふれ出し、コハク酸と極上の二重奏を演ずる。 このスープに合わせる麺は自家製。 国産小麦のみを用い、薫りと歯切れの良さを同時に実現させた逸品だ。 ラーメン健やか TEL/0422-57-7935 住所/東京都武蔵野市中町1-28-1矢島ビル102 営業時間/11:30~14:30、18:00~21:00(麺・スープ終了次第閉店) 定休日/日曜 7.【神奈川・橋本】ファン待望!相模原の『がんこ総本家分店』 が満を持して、復活オープン 2017年5月、相模原の地に激震が走った。 数多くのファンが日々通い詰めた相模原市の『元祖一条流がんこ総本家分店』。 東京・四谷三丁目に本店を構える『がんこ総本家』の分店としてマニア層を中心に一世を風靡し、2013年10月、惜しまれながらも閉店した同店が復活を遂げたのだ。 復活の地は、前店と同じ相模原市。 しかしながら、ロケーションと雰囲気は180度異なる。 前店とは打って変わって、開放的なショッピングモールの一角にオープン。 外観も一面ガラス張りとなり、すべての『がんこ』の系列の中で、最もユーザーフレンドリーな店舗へと生まれ変わった。 同店を訪れた際、まずオススメしたいのが、塩ラーメンにバラチャーシューを載せた「塩 バラ 」。 メニュー名/塩(バラ)&味玉 塩の訴求力を最大限デフォルメし、塩味(えんみ:しょっぱさ)と相まって、食べ手の味覚に鮮烈な印象を刻み込む、『がんこ』らしい仕上がり。 それでいて、動物&魚介の素材感もしっかりと表現され、浮き足だった味わいとなっていない点も高評価に値する。 元祖一条流がんこ総本家分店 TEL/090-1257-6759 住所/神奈川県相模原市緑区向原4-2-3コピオ相模原インター店1F 営業時間/11:00~15:00、18:00~22:00(LO:21:45) 定休日/月曜(月曜が祝日の場合翌日)・第3火曜・スープが不出来な日 8.【東京・幡ヶ谷】店主は、人気店『麺屋武蔵』で研鑽!鴨にこだわり抜く『麺屋福丸』の矜持 引き続き紹介させていただくのは、本年6月1日にオープンした『麺屋福丸』。 店主は、都内を代表する人気店『麺屋武蔵』のご出身。 自店を構えるに当たり、ラーメンの「顔」となる素材として「鴨」を抜擢。 「私の出身が青森でしてね。 東北の食材を採り入れ、故郷に恩返しをしていきたい」と、用いる鴨の産地にもこだわる。 こちらに足を運んだ際、まず召し上がっていただきたいのが「鴨だし醤油ラーメン」。 メニュー名/鴨だし醤油ラーメン 出汁は、雄大な自然に抱かれて育った岩手県産の鴨を100パーセント使用。 出汁のみならず油にまで鴨を用いる徹底ぶりだ。 タレには、あきる野の名門醸造所『キッコーゴ醤油』を採用。 口に含むと、舌先が押し付けられるような醤油の力強いコクに鴨の滋味がクロスオーバー。 清湯とは思えぬほど、タレと鴨とが激しくせめぎ合う。 麺の選球眼もお見事の一言。 しっとりとした麺肌の感触が官能的な『カネジン食品』製の中細ストレートを採用し、盤石を期す。 麺屋福丸 TEL/03-6276-0027 住所/東京都渋谷区幡ヶ谷1-9-6リッツ幡ヶ谷1F 営業時間/11:00~15:00、18:00~23:00 日曜・祝日:11:00~ 22:00 定休日/月曜 9.【埼玉・川口】実力店『かねかつ』発の月曜限定つけ麺は、究極のシンプル・イズ・ベスト! 2013年7月に埼玉県・川口にオープンし、たゆまざる店主の研鑽により、今では埼玉を代表する実力店のひとつにまで上り詰めた『らーめんかねかつ』。 そんな『らーめんかねかつ』が、翌2014年4月、月曜限定ブランドとして『つけめんかねかつ』を始動。 提供するメニューを最小限に絞り込み、オーダーごとに「生地」から手造りで麺を紡ぎ出す。 自家製麺の魅力を突き詰めた1杯が、こちらの「つけめん」だ。 メニュー名/つけめん大盛り この「つけめん」の最大にして最強の特徴は、もちろん麺!トッピングの種類やボリュームは徹底的に削ぎ落とされ、それよりも、麺から立ち上る小麦の芳香が重要視される。 モッチリとした質感と、立体感のある啜り心地が触覚に訴える太縮れ麺は、思わずつけダレに麺を浸す作業すら忘れてしまうほど並外れている。 この麺に相棒となるつけダレは、この上なくシンプルな、鶏ガラベースの和風醤油。 スープすら麺の引き立て役に徹させる。 これぞ、「引き算の美学」の極みだ。 つけめんかねかつ TEL/非公開 住所/埼玉県川口市飯塚2-14-23 営業時間/11:00~14:30、18:00~21:00 定休日/月曜以外 10. 【神奈川・新丸子】貝エキスがギュッと凝縮!『Noodle Kitchen GUNNERS』の「中華そば」 同店のオープンは4月23日。 ロケーションは、東急東横線新丸子駅から徒歩3分程度。 新丸子を代表する実力店『麺屋でこ』の目と鼻の先に店舗を構える『GUNNERS』は、オープンしてまだ日が浅い新店でありながら、その強気な立地が単なるハッタリではないことを思わせるだけの技量を持ち合わせる。 同店が提供するメニューは、「中華そば」と「汐そば」の2種類。 中でも特にオススメしたいのが、淡麗醤油ラーメンである「中華そば」だ。 メニュー名/中華そば 艶やかな琥珀色が見目麗しいスープは、鶏の輪郭も微かに感じさせるものの、主役を任されているのは、断然「貝」!スープを啜る度、味蕾を通じて、貝由来のコハク酸のうま味がじわりと味覚中枢に浸潤する貝清湯のお手本のような出来映え。 このスープに合わせる麺は、定番『三河屋製麺』製の中細ストレート。 適度なコシが特徴的な多加水麺であり、食べ終わりに近づくにつれ、より多くのスープを吸収し極上のうま味を身にまとう。

次の

青森煮干しラーメンランキング【1

煮干しラーメン 東京

透き通ったスープの淡麗ラーメンを満喫!ラーメン官僚が薦める、淡麗系ラーメン店10選 2017. 28 スープが濁らない、透き通った清湯(ちんたん)ラーメン。 そのようなラーメンの総称を、いつの間にか、マニアは「淡麗ラーメン」と呼ぶようになった。 「淡麗」とは本来、日本酒をはじめとする酒類の口当たりがすっきりと滑らかであることを意味する言葉だ。 その言葉が、1990年代後半、ラーメンへと転用され、あっさりとしたスープを用いたラーメンを「淡麗ラーメン」と呼び習わすようになったのだ。 極めておおざっぱな分類ではあるが、「白湯(スープが濁っている)=こってり」、「清湯(スープが透き通っている)=あっさり」とみなすことは、概ね正しい。 「『淡麗』はあっさりスープ、『あっさり』は清湯スープ、したがって、『淡麗』は清湯スープ」という、実にアバウトな三段論法によって、ラーメン好きの間では、淡麗系と言えば、スープの透明度が高いあっさりラーメンといった認識が定着している。 今回は、そんな淡麗タイプのラーメンを提供する店舗を、10軒ご紹介する。 淡麗系のスープは見た目も端整優雅で、食べ手に一服の涼をもたらしてくれる。 ご紹介したラーメンで是非、暑い夏を乗り切っていただきたい。 1.【東京・東中野】タレと豚出汁が堂々と闊歩。 鉄壁の布陣で『かしわぎ』が目指す、淡麗の頂 6月2日。 この日は、2017年の東京ラーメンシーンのメモリアルデーとなるだろう。 オープンからわずか数日で店頭に大行列が発生。 ラーメン好きはもちろん、それ以外の方々も皆「『かしわぎ』のラーメンは間違いない!」と口をそろえる。 同店で提供する1杯は、豚ベースの清湯ラーメン。 摩周湖のように透明な豚清湯出汁。 その出汁に、アサリ・昆布などを絶妙な塩梅で加えたスープは、啜った瞬間、頬が落ちそうな感覚に襲われる。 なかでも、イチ押しなのが「醤油ラーメン」。 メニュー名/醤油ラーメン 名刀のようなキレ味と牛車のような力強さを合わせ持つ醤油に、滋味豊かな煮干しを織り交ぜたタレの風格はオンリーワン。 豚の重厚感をキープしながら、タレが全体を雄々しく牽引する味わいに、脳内から大量のアドレナリンが噴き出す。 従来の醤油清湯と一線を画していることは明らかだ。 麺は、京都の名門製麺所『麺屋棣鄂』のものを使用。 重要アイテムの選球眼も見事のひと言に尽きる。 ラーメンかしわぎ TEL/なし 住所/東京都中野区東中野1-36-7 営業時間/11:30~15:00 定休日/無休 2.【千葉・佐倉】茨城の名門で培った手腕は本物!『麺処丹治』の鶏魚介スープは超新店級 店主の修業先は、茨城県・守谷市の実力店『麺処春の風』。 『春の風』では、使用する食材に一切の妥協を許さず、ラーメンを構成するスープ、麺から具に至るまでのあらゆるパーツを、ゼロから創り上げる。 そんな修業先ゆずりの考え方が、『丹治』の基本メニューである「醤油ラーメン」にも、余すところなく具現化されている。 メニュー名/醤油ラーメン 滋味に満ちた鶏ベースの出汁と、香味が瑞々しい魚介ベースの出汁とを、絶妙な塩梅でブレンド。 厳選された「茜鶏」と「あべ鶏」のガラに、手羽ともみじでコクを加えた鶏出汁が、昆布・鰹の和味と舌の上でこの上なく良き出会いを果たす。 この構成は、すべて店主の緻密な計算に基づくもので、寸分の隙もない。 カエシの味わいも秀逸。 しょっつるを用いた醤油ダレは、丼から立ち上がる香りだけで、食べ手を陶酔へと導く。 道産小麦のみで創られた自家製麺の麺肌の滑らかさは、鏡面のよう。 スープとの相性も上々だ。 麺処丹治 TEL/043-483-3557 住所/千葉県佐倉市表町3-21-5 営業時間/11:30~15:00、17:00~21:00 土曜・日曜・祝日:11:30~21:00 定休日/水曜 3.【茨城・守谷】やはり、茨城県南の淡麗は高水準!『一無庵』の「一無庵そば」は、鶏淡麗のお手本 ロケーションは、つくばエクスプレス守谷駅から約800m。 2016年9月に産声を上げた『中華蕎麦一無庵』は、『中華蕎麦はざま』の2号店。 『はざま』は、2014年にオープンし、一躍、取手のトップランナーへと踊り出た実力店だ。 店内は、常に満員御礼状態。 次から次へと客が暖簾をくぐる盛況ぶりだが、そんな高い集客力を支えるのが「一無庵そば」。 メニュー名/一無庵そば 鶏スープ 口内でとぐろを巻く圧倒的な鶏のエキスに、甘じょっぱく瑞々しい醤油ダレのうま味が水魚のごとく交わる。 麺は、つくばの実力派『蒼グループ』の製麺ブランド『小関企画』から特注したもの。 このスープと夫婦のような好相性を演ずる秀作だ。 『はざま』の水準の高さは重々承知していたので、あらかじめ期待値を上げて臨んだが、その想像をはるかに上回る出来映え。 足を運ぶ価値は、十分過ぎるほどあるだろう。 中華蕎麦一無庵 TEL/080-9172-9155 住所/茨城県守谷市百合ヶ丘1-2024-108 営業時間/11:00~14:30、18:00~20:45(スープ終了次第閉店) 定休日/火曜・水曜 4.【東京・秋葉原】濃厚も良いが、淡麗も垂涎もの!『志奈田』のつけ麺は、店主の研鑽の集大成 秋葉原随一の創作淡麗ラーメンの人気店『志奈そば田なかsecond』。 そんな同店が6月20日に店を畳み、わずか4日後に『九十九里煮干つけ麺志奈田』として復活。 その電撃的なリニューアル劇は、ラーメン好きの間でも話題となった。 同店のメインメニューはつけ麺。 筆頭メニューである『純濃煮干つけ麺』の完成度も極めて高いが、淡麗タイプの『淡麗汐煮干つけ麺』も負けず劣らず。 メニュー名/淡麗汐煮干つけ麺 動物系素材を一切使わず、煮干し、香味野菜のみを用いたスープは、真冬の夜空に響く教会の鐘の音のように果てしなくクリアなうま味が、食べ手の胃袋を鷲づかみにする。 麺を昆布水に漬け込みうま味の多層化を図ろうとするアプローチも、流石のひと言だ。 スープに合わせる麺は、店主の奥さんの実家が営む製麺所のもの。 北海道産小麦『ゆめちから』と、パスタに用いられるデュラム粉が絶妙な配分でブレンドされた麺を啜りながら、店主の家族愛を想う。 食べ終わり際には、すっかり心が温かくなっていた。 九十九里煮干つけ麺志奈田 TEL/03-3258-5282 住所/東京都千代田区外神田3-4-1 営業時間/11:00~15:00、17:00~20:45(LO) 日曜:11:00~18:00(LO) 定休日/月曜・木曜 5.【群馬・群馬藤岡】『GO. KU~仁~』の「あら炊き中華そば」は、既存の鮮魚ラーメンの概念を覆す革命的な1杯 水沢うどん、ひもかわうどんなど、ラーメン以外の麺類が脚光を浴びがちな群馬県。 しかしながら、同県は知る人ぞ知る優良ラーメン店の宝庫。 とりわけ、淡麗系と九州豚骨に関しては、関東エリア一都六県の中でも、指折りの実力店を数多く擁する。 こちらの『中華そばGO. KU~仁~』も、そんな実力店のひとつだ。 2016年8月、同県・玉村町の『千思萬考』の2号店として、藤岡の地にオープン。 数量限定で提供される「あら炊き中華そば」は、真鯛のあらを大量に用いた超人気メニュー。 「正油」と「塩」の2種類を用意する。 メニュー名/あら炊き中華そば 正油 鶏を主役に据えた動物系スープに、「あら」のコクとうま味が絶妙な塩梅でかぶさるスープは、ともすれば「あら」が突出しがちな鮮魚系ラーメンの中でも極めて異色。 「あら」に拘りすぎず、あら特有の海の息吹や潮の香りをワンポイントとして活かそうとするアプローチは、実は極めてレア。 同店でしか食べられないものだ。 中華そばGO. KU~仁~ TEL/非公開 住所/群馬県藤岡市下戸塚477-4 営業時間/11:00~14:00、17:00~20:00 定休日/未定 6.【東京・三鷹】実力店で養った経験が見事に開花!唯一無二の1杯を目指す、『ラーメン健やか』 4月5日に自店を構えるに至るまで、複数の実力店を渡り歩き研鑽を重ねた店主。 「最近人気の『鶏パッツン系』は確かに美味しいが、自分が創るラーメンには絶対に自分自身の個性を反映したかった」。 修業の最中も、自分ならどんなラーメンを創るかを常に想像していたという。 こうして出来上がったのが、ホンビノス貝を主役として抜擢した清湯醤油ラーメン。 油彩画のように鮮やかな琥珀色を呈したスープは、啜った瞬間、ホンビノス貝のコハク酸が甘露のように口腔を潤す。 メニュー名/ラーメン 端正で上品なビジュアルとは裏腹に、流れ込んでくるうま味は極めて濃密。 何度レンゲを動かしても、その都度、ホンビノス貝の香りが味覚中枢を激しく刺激。 中盤以降、スープの素材である鶏ガラと羅臼昆布から大量のグルタミン酸があふれ出し、コハク酸と極上の二重奏を演ずる。 このスープに合わせる麺は自家製。 国産小麦のみを用い、薫りと歯切れの良さを同時に実現させた逸品だ。 ラーメン健やか TEL/0422-57-7935 住所/東京都武蔵野市中町1-28-1矢島ビル102 営業時間/11:30~14:30、18:00~21:00(麺・スープ終了次第閉店) 定休日/日曜 7.【神奈川・橋本】ファン待望!相模原の『がんこ総本家分店』 が満を持して、復活オープン 2017年5月、相模原の地に激震が走った。 数多くのファンが日々通い詰めた相模原市の『元祖一条流がんこ総本家分店』。 東京・四谷三丁目に本店を構える『がんこ総本家』の分店としてマニア層を中心に一世を風靡し、2013年10月、惜しまれながらも閉店した同店が復活を遂げたのだ。 復活の地は、前店と同じ相模原市。 しかしながら、ロケーションと雰囲気は180度異なる。 前店とは打って変わって、開放的なショッピングモールの一角にオープン。 外観も一面ガラス張りとなり、すべての『がんこ』の系列の中で、最もユーザーフレンドリーな店舗へと生まれ変わった。 同店を訪れた際、まずオススメしたいのが、塩ラーメンにバラチャーシューを載せた「塩 バラ 」。 メニュー名/塩(バラ)&味玉 塩の訴求力を最大限デフォルメし、塩味(えんみ:しょっぱさ)と相まって、食べ手の味覚に鮮烈な印象を刻み込む、『がんこ』らしい仕上がり。 それでいて、動物&魚介の素材感もしっかりと表現され、浮き足だった味わいとなっていない点も高評価に値する。 元祖一条流がんこ総本家分店 TEL/090-1257-6759 住所/神奈川県相模原市緑区向原4-2-3コピオ相模原インター店1F 営業時間/11:00~15:00、18:00~22:00(LO:21:45) 定休日/月曜(月曜が祝日の場合翌日)・第3火曜・スープが不出来な日 8.【東京・幡ヶ谷】店主は、人気店『麺屋武蔵』で研鑽!鴨にこだわり抜く『麺屋福丸』の矜持 引き続き紹介させていただくのは、本年6月1日にオープンした『麺屋福丸』。 店主は、都内を代表する人気店『麺屋武蔵』のご出身。 自店を構えるに当たり、ラーメンの「顔」となる素材として「鴨」を抜擢。 「私の出身が青森でしてね。 東北の食材を採り入れ、故郷に恩返しをしていきたい」と、用いる鴨の産地にもこだわる。 こちらに足を運んだ際、まず召し上がっていただきたいのが「鴨だし醤油ラーメン」。 メニュー名/鴨だし醤油ラーメン 出汁は、雄大な自然に抱かれて育った岩手県産の鴨を100パーセント使用。 出汁のみならず油にまで鴨を用いる徹底ぶりだ。 タレには、あきる野の名門醸造所『キッコーゴ醤油』を採用。 口に含むと、舌先が押し付けられるような醤油の力強いコクに鴨の滋味がクロスオーバー。 清湯とは思えぬほど、タレと鴨とが激しくせめぎ合う。 麺の選球眼もお見事の一言。 しっとりとした麺肌の感触が官能的な『カネジン食品』製の中細ストレートを採用し、盤石を期す。 麺屋福丸 TEL/03-6276-0027 住所/東京都渋谷区幡ヶ谷1-9-6リッツ幡ヶ谷1F 営業時間/11:00~15:00、18:00~23:00 日曜・祝日:11:00~ 22:00 定休日/月曜 9.【埼玉・川口】実力店『かねかつ』発の月曜限定つけ麺は、究極のシンプル・イズ・ベスト! 2013年7月に埼玉県・川口にオープンし、たゆまざる店主の研鑽により、今では埼玉を代表する実力店のひとつにまで上り詰めた『らーめんかねかつ』。 そんな『らーめんかねかつ』が、翌2014年4月、月曜限定ブランドとして『つけめんかねかつ』を始動。 提供するメニューを最小限に絞り込み、オーダーごとに「生地」から手造りで麺を紡ぎ出す。 自家製麺の魅力を突き詰めた1杯が、こちらの「つけめん」だ。 メニュー名/つけめん大盛り この「つけめん」の最大にして最強の特徴は、もちろん麺!トッピングの種類やボリュームは徹底的に削ぎ落とされ、それよりも、麺から立ち上る小麦の芳香が重要視される。 モッチリとした質感と、立体感のある啜り心地が触覚に訴える太縮れ麺は、思わずつけダレに麺を浸す作業すら忘れてしまうほど並外れている。 この麺に相棒となるつけダレは、この上なくシンプルな、鶏ガラベースの和風醤油。 スープすら麺の引き立て役に徹させる。 これぞ、「引き算の美学」の極みだ。 つけめんかねかつ TEL/非公開 住所/埼玉県川口市飯塚2-14-23 営業時間/11:00~14:30、18:00~21:00 定休日/月曜以外 10. 【神奈川・新丸子】貝エキスがギュッと凝縮!『Noodle Kitchen GUNNERS』の「中華そば」 同店のオープンは4月23日。 ロケーションは、東急東横線新丸子駅から徒歩3分程度。 新丸子を代表する実力店『麺屋でこ』の目と鼻の先に店舗を構える『GUNNERS』は、オープンしてまだ日が浅い新店でありながら、その強気な立地が単なるハッタリではないことを思わせるだけの技量を持ち合わせる。 同店が提供するメニューは、「中華そば」と「汐そば」の2種類。 中でも特にオススメしたいのが、淡麗醤油ラーメンである「中華そば」だ。 メニュー名/中華そば 艶やかな琥珀色が見目麗しいスープは、鶏の輪郭も微かに感じさせるものの、主役を任されているのは、断然「貝」!スープを啜る度、味蕾を通じて、貝由来のコハク酸のうま味がじわりと味覚中枢に浸潤する貝清湯のお手本のような出来映え。 このスープに合わせる麺は、定番『三河屋製麺』製の中細ストレート。 適度なコシが特徴的な多加水麺であり、食べ終わりに近づくにつれ、より多くのスープを吸収し極上のうま味を身にまとう。

次の