アドセンス収益公開。 アドセンス狙いのブログに移行

Googleアドセンスの収益公開が規約違反ってホント?調べてみた!|ネットビジネスで自由人を目指すブログ

アドセンス収益公開

こんにちわ。 はてなブログを始めて6か月弱が経過しました。 この投稿でちょうど100記事目になるので記念として残すために、全データを包み隠さず公開しちゃおうと思います。 正直に言うと、ブログを始めたきっかけは「収益化してお小遣い稼ぎをすること」でした。 最初の10記事目くらいまでは真剣に「収益化」を狙って、A8. netで適当に見つけたアフィリエイト広告を貼って投稿していました。 でも自分が興味のない商品やサービスに関する記事を書いて広告を貼るというのが、どうも私には合わないようで、ストレスに感じていました。 10記事目を越えた頃から、A8. netなどのASPからアフィリエイト広告を取得して記事内に貼り付けるのをやめて、自分の好きなことを空いた時間で気軽に書いていこうと決めてブログを書き始めたら、自分なりに面白さを感じて、気が付いたらこの記事で100記事目になるまで継続できました。 途中でGoogle AdSenseの審査に合格し、記事内に自動で広告が出るように設定はしましたが、記事を書くたびに広告コードを貼っているわけではないので、全くストレスにはなっていません。 無料版のはてなブログでGoogle AdSenseの審査に合格した時は、正直驚きました。 審査に合格したときに嬉しくて記事を書いたのですが、その記事がなかなか好評で、スマートニュース?に掲載されていたようです。 もし無料版はてなブログでGoogle AdSenseの審査に臨もうとしている人、審査に落ちてしまっている人は当時の記事を貼り付けておくので参考にしてみてください。 当時といってもまだ数か月前の話なので、十分に参考にしていただけると思いますので。 この記事ですが、初めて「緑色のスター」を貰った記事でもありました。 黄色以外のスターを貰ったのは初めてだったので、Google AdSenseに合格したのと同じくらいの喜びがあったことを覚えています。 スポンサーリンク• はてなブログ100記事までの全データ公開! 下に貼り付けた数値が、私のブログの全データです。 後ほど 「Google AdSense」と「amazonアソシエイト」の全データも公開しますので、興味のある方は見てください。 ブログ界の常識として、こういうことを嘘偽りなく公開しちゃっていいものなのかよく分かりませんが、今となっては収益なんてどうでもいいと思っているので、全公開しちゃいます。 最初に言っておきますが、アクセス数とか収益額は皆さんと比較すると鼻くそのようなものだと思います。 笑いながらご覧ください。 申し訳ありません。 いかに誰にも見られていないかがお分かりになると思います(笑)。 アクセス数が多かった記事のトップ3でも紹介したかったですが、Google Analyticsとかいうものを導入しないと正確には把握できないようなので諦めます。 ・コメント数が15件 これに関しては、40記事目くらいでコメント欄を閉鎖したことによって少なくなってます。 コメント欄に誹謗中傷というか批判的なコメントが何件か来たのと、全く投稿した記事内容とは関係のないコメントが多く寄せられたことがあったので、読むのが面倒になって閉鎖してしまいました。 個人的に思うことは、コメント欄は閉鎖してはてなブックマークでコメントを貰った方が絶対良いと思います。 はてなブックマークを押すとコメントを書けるようになりますが、文字数が制限されているのと、ユーザー名が残るのであまりおかしなコメントが来ることが少なくなります。 しかもはてなブックマークが多く付くと、いわゆる「はてブ砲」とか、どこかのまとめサイトなどに掲載される可能性があるので、 アクセス数を増やす上での戦略として、「コメント欄は閉鎖・はてなブックマークを表示」というのが最初のうちは良いと思います。 コメント欄に誹謗中傷が来ても全く動じない鋼のメンタルをお持ちの方であれば併用しても良いと思いますが、あまりメンタルに自信の無い方はコメント欄を閉鎖することを強くオススメします。 本当に悪意をもってコメントしてくる輩がいますので。。 ・総スター数が4,228個 1記事あたり平均42個。 多いのか少ないのかさっぱり分かりません。 これはあんまり気にしたことがないです。 ・読者数315人 こちらから読者登録を行えば、こちらの読者になってくれるだろうとブログ開始当初に読者登録しまくった記憶があります。 手あたり次第登録した結果、多くの人が読者登録を返してくれてこの人数になってます。 実力で315人の読者を集めたわけではありません(笑) ・ブログ投稿日数63日 この指標は意味が分からなかったのでググって調べてみました。 ブログを書いた通算日数を示す指標らしいです。 99記事を63日で書いているということですね。 ブログを始めて6か月弱ですから、約180日のうち63日はブログ執筆を行った計算になります。 およそ3日に1回はブログ投稿しているわけです。 ちなみに私は1日で最高4記事を投稿したことがあります。 200~500文字くらいの記事を投稿するしたことが15件くらいはあるので、軽い記事で件数が多くなっているとも言えるのかと思います。 ・連続投稿日数3 日 最近仕事が暇なので今日で連続投稿日数が3日になりました。 上述したとおり、3日に1回のペースでブログ投稿している私にとっては、連続投稿が3日というのはなかなか良い記録かと思います。 ブログを書く人で、1日1記事を必ず投稿する人がいますが、本当に尊敬します。 私には絶対できません。 ・総ブックマーク数228件 99記事書いて228件のブックマークを獲得しているので、1記事当たり平均2. 3個のブックマークを貰っていることになります。 個人的にブックマークしてもらうと本当に嬉しいです。 スターもいいですが、やっぱりブックマークが付くとテンションが上がります。 私の場合は、自分の投稿した記事にブックマークをしてくれた人がいたら、その人にもなるべくブックマークを返すようにしています。 はてなブログの過去データを振り返った感想 ここまでを振り返ってみると、ブログ開始の初期段階でASPアフィリエイトのリンクを付けなくなったのが、ここまで継続できた一番の要因かなと思います。 ブログでアフィリエイトによる収益化ができている人は、自分の書きたいことや思ったことを書くわけではなくて、よく知らない商品やサービスを調べて、特徴などを理解し記事を書いて購入まで促すわけですから、ブログをビジネスとして捉えていないとやってられないと思います。 私は初期段階でその認識を捨てて、好きなことを思った通りに書くというスタンスに変えたので、継続して収益化出来ている人はマジで凄いと思います。 天才かと。 スポンサーリンク Google AdSenseのデータを一部公開! 結論から言うと全然稼いでませんが、100記事目の記念として公開しちゃいます。 こんなことをしていいものか分かりませんが、Google AdSenseの管理画面をコピペしちゃいます。 指標の意味がよく分からないので、ググって調べながら分析!! ページ ビュー 表示回数 クリック数 ページのインプレッション収益 インプレッション収益 アクティブ ビュー視認可能率 推定収益額 まずはGoogle AdSenseの広告掲載に関して前提を記載します。 私の場合、どこに広告を表示すればいいのか、サイズは何がいいのかなど未だによく分かっていません。 Google AdSense審査に合格し、初めて広告掲載する際にやり方が分からなかった為、「はてなブログ アドセンス 掲載方法 自動」といったようなキーワードでネット検索して丁寧に教えてくれていたサイトを見つけ、その通りに設定しました。 はてなブログの設定画面にGoogle AdSenseの広告コードを埋め込んだので、記事を投稿すると勝手に掲載されているようです。 たまに私が投稿した記事を見ると、記事の文中と記事の一番下にアドセンスの広告が出ています。 記事の頭に出ている広告があるようですが、これがアドセンス広告なのか、無料版はてなブログだから勝手に掲載されてしまう広告なのかはイマイチよく分かりません。 まぁどうでもいいです。 どうせ稼げないし。。 前置きはこの辺にして、Google AdSenseの実績を指標毎に分析していきます。 結論から言うと、表示回数6,000回程度、クリック数11回で推定収益額110円です。 1クリック10円なんですね。 全く知りませんでした。 ・ページビューとは この指標は、「広告ユニットが配置されているページが表示された回数」を指すそうです。 ・表示回数とは 広告が表示された累計回数を指す指標です。 私の場合表示回数とページビュー数がほぼ同じ回数になってます。 1記事あたり2つの広告が表示される設定にしてあります。 表示回数はもっと多いはずだと思ったので、ググってみると調べてみるとこう書いてありました。 AdSenseのレポートで、表示回数はページビュー数よりも多くなるのが通常です。 しかし、ページ上に設置されている広告ユニットは必ず表示されるわけではありません。 ページビュー数が非常に少ない場合は、広告が表示されない頻度も高くなる傾向があります。 サイトの内容を強化することに注力して、訪問者数を増やしていけば、広告が表示される頻度も自然と高くなります。 なるほど。 要は広告が表示されるように設定していたとしても、必ず表示されるわけではない。 ページビュー数=アクセス数が少ないと広告が表示されねーぞと言うことですね。 悔しいけど納得しました。。 ・クリック数とは 文字通り広告がクリックされた回数を指す指標です。 私の場合計算してみると、0. 18%の確率でクリックされているという計算になります。 試しにググってみたら、この数字は恐ろしいほどに低いようです! 大体1%くらいが平均のようで、色々工夫して最適化するとクリック率は1. 5~2. 0%にできるらしいです。 ちょっとショック。。 今度気が向いたら広告表示位置を変える設定を試してみます。 ・(ページの)インプレッション収益とは また分からない指標が出てきた。 またググってみます。 インプレッション収益(RPM)は、表示回数 1,000 回あたりの見積もり収益額を表します。 インプレッション収益は実際の収益額ではありません。 見積もり収益額をページビュー数、表示回数、またはクエリ数で割り、1,000 を掛けた値です。 「表示回数1,000回あたり」という時点で私にはあまり意味のない指標だと判断できます。 私のブログは表示回数6,000回程度しかないので。 しかもこの指標、あくまで見積り収益額であって、実際の収益額では無いようです。 私のような底辺ブロガーにとっては全く意味のない指標です。 ・アクティブビュー視認確認率とは まただ。 もう訳がわかりません。 ググってみましたが何やら小難しいことが書いてあるので完全無視(笑) ・推定収益額とは ググっても明確な回答が無いのですが、たぶんこれが稼いだ金額ということでしょう。 アドセンス広告の掲載が始まって約5か月で110円の収益(笑)。 もうゼロといってもいいでしょう。 ちなみにこの数字が8,000円を超えたら実際に貰えるらしいです。 10年後くらいには収益化された金額が振り込まれるかもしれません。 1,2記事で私自身が愛用している商品を紹介するのに使用しました。 収益がゼロというのはほとんど使用していない以上全くショックでもないのですが、先日amazon社から届いたメールに驚いたので下に貼り付けておきます。 ちょっと文章が長いですが、amazonアソシエイトを利用している人やこれから審査に臨もうとしている人は、一読しておいて損はないと思いますよ。 お世話になっております Amazonアソシエイト・プログラムへお申し込みをいただき、ありがとうございます。 アソシエイト・プログラムの目標は、オリジナル性の高いコンテンツを通じて、Amazonサイトへのアクセス流入を増やす準備ができているサイトを運営するお客様との関係を構築することです。 これは、Amazon とアソシエイト・プログラムへ参加をしているお客様の間で、相互に有益な関係を作り出します。 今回お送りしたメールの日付から 90 日以内に、3つの適格な売上の発生を目指していただきますようお願いいたします。 3つの適格な売上とは、3 つの個別の注文のことです。 例えば、1つの注文番号内に複数の商品が含まれている 場合は、3つの適格な売上とはならず、1つの適格な売上という扱いとなります。 3つの適格な売上が達成されると、数日以内に Amazon がお客様よりいただいたお申し込み内容を審査し、そして、審査結果のメールを返信いたします。 より多くの紹介料を獲得し、より多くの商品を販売する方法については、以下のページをご参照ください。 今後、90日以内に適格な売上が達成できなかったという理由で申請が拒否された場合は、再度下記のURLの「無料アカウント作成」ボタンよりご申請ください。 今後ともよろしくお願いいたします。 要は、90日以内に3種類の商品を売らないと、amazonアソシエイトから追い出すぞ!という警告文です。 言葉は丁寧ですが、なかなか恐ろしいメールですよね。 Google AdSenseの審査申込をした時期にamazonアソシエイトも申し込んで、既に審査合格しているはずなのに、初めて審査に申し込んだような文章で送られてきたのは少し違和感があります。 たぶんamazonの定型文なんでしょうね。 今から自分が好きでもない商品をamazonで適当に探してブログで販売するのは嫌なのでこのままamazonから追い出されるのを待とうと思います(笑) さいごに 飽きっぽい私が100記事の大台?を達成することができたのに驚いています。 最初はブログを収益化することが目的だったのに、ブログを書くことにハマってしまい、気が付くと収益化を主目的とせずに、書くことが目的になってしまいました。 手段が目的化した典型例です。 でもいいんです。 結構楽しいので。 このブログが収益化できるとしたら、Google AdSenseの収益で稼ぐか、たまに紹介する何かしらのアフィリエイトで稼ぐしかありません。 メインはGoogle AdSenseになるので、広告の表示方法で効果的なものがあれば、詳しい方に是非教えてもらいたいです。 もうこの類の記事を投稿することはないと思いますが、これからブログで稼ごうと考えている人やブログを始めたばかりの人にとって1つでも参考になるところがあれば嬉しいです。 最後まで読んでいただきありがとうございました! 最近人気の記事 スポンサーリンク buchouu.

次の

氷河期世代の俺 人生逆転していくVlog

アドセンス収益公開

アフィリエイトを始めたきっかけと運用状況 僕は、自営(一人親方)で建築系の仕事をしているんですが、その仕事で専業主婦の嫁と二人で普通に生活できる収入は確保しています。 (贅沢しなければ) がむしゃらに仕事と向き合う性格ではなく、生活のためにいやいや働いているという感じなので、全く仕事が入らないという日も多く、「1か月丸々休み」なんていう月も年に数回あるほどです。 「生活費が確保出来ているうちは、家でテレビを見ながらのんびりしていたい」というのが信条?ポリシー?スタンス?・・・。 単なる 「なまくら」これですね。 そんな僕がアフィリエイトを始めたのは2018年の1月後半からです。 ネットサーフィンでアフィリエイトというものを知って、 「簡単に稼げそう!」という感覚で気軽に始めましたが、結果から言うと簡単にお金を稼ぐことはできていません・・・。 なんとなく始めるといっても、アフィリエイトの「ア」の字も知らないままではどうにもならないので、書店で購入したアフィリエイト本1冊とネット情報だけを頼りに行ってきた1年間のアフィリエイト収益をご覧ください。 赤面!) 初年度1年間(2018年)のアフィリエイト収益(確定) 僕のアフィリエイト体験をだらだらと書く前に、実際の収益額を書いておきますね。 2018年のアフィリエイト確定収益は、 39,665円でした。 僕が運用している無料ブログのアクセス数を比較すると、運用歴1年の美容系 ASP ブログが下降気味で運用歴8カ月のレビューブログは上昇中です。 クリック数も同様です。 記事内容はやはり単なる商品の説明記事(美容系ASP)よりオリジナル記事(購入商品レビュー)のほうが、良い結果につながっていると思います。 ネット情報でもあるようにニッチなワードやマイナーな案件を選んで記事にしたほうが、オリジナル記事にしやすいんだろうけど隙間(ニッチ?)らしい隙間(マイナー?)なんて実際見当たらないんですよね。 ネット上は情報で溢れかえってますもんね。 それより、自分で使ったことのある商品の感想なら自然とオリジナルの文章が書けるのでそのほうが手っ取り早いんじゃないかな。 自宅で撮影した商品画像と合わせてとか。 正直、初めての成果発生が思ったよりも早かったので、意外と簡単に稼げるなと思ってしまったのは大きな大きな勘違いでした。 この1年間、アフィリエイトを実践しながら関連記事を繰り返し読み込んでいくうちに、アフィリエイトでコンスタントに稼いでいくには、かなり本気モードにならないといけないということが認識できました。 例えば、1日1記事投稿(まずは3カ月100記事)という意見では、現在進行形(運用中)で新しい情報が掲載されているということや情報量が多いことををGoogleやユーザーにアピールできます。 良質な記事作成という意見も同様で、僕がアフィリエイト記事を参考にするときもやはり上位表示されているブログ サイト のほうが、内容の濃い記事だったりしますし、読みやすさ ユーザー目線 の面も同様でした。 ついつい読み進めてしまう感じ)もちろん好みは人それぞれですが。 キーワード選定 タイトル、見出し、文中テキスト)の重要性という点では、はじめは深く考えず適当に決めていたタイトルを多くの記事で途中 数カ月後)変更しました。 タイトル変更はリスクあり) リライト 過去記事に加筆修正等 の大切さを感じてからは、新規投稿数に匹敵するくらい行っています。 リライトも、ただ単にテキストを追加するのではなく、ほかのブログに書かれていない情報を追加するように心がけていますが、これがやっぱりムズイです。 アフィリエイトの成功例 稼ぐ方法 の記事は、プロ級の方が書いている記事なので、初心者が実践しようと思ってもかなり難しい意見 ノルマ)がほとんどですよね。 そんな記事の多くには、必ずと言っていいほど「無料メルマガへの誘導」がかかれていますよね。 僕は、アフィリエイトスタート時に登録した複数の「無料メルマガ」の内、現在でも2通受け取っていますが、1通のほうは記事内容の9割ほどがツールや教材の売り込みです。 (こちらはメールタイトルを見て削除することが多いです)たまにちょっとしたヒントを得られるので配信解除はしてません。 もう一方のメルマガは正反対で、売り込み記事は一切なく この1年で0回)アフィリエイト経験 経緯)や、とてもためになるヒント コツ)をかなり具体的に送ってくれます。 1年間 1か月2通ほど)で勧誘0なんて珍しい!この方 配信者さん)はなんの為にメルマガを配信してるんだろうと思ってしまうくらいです。 ネットでも参考になる情報はたくさんありますが、「無料メルマガ」はまた一味違う記事内容が多いように思います。 スムーズに記事を投稿できるまでには思った以上に日数がかかるもんです。 超経験上) サーバーのレンタルや独自ドメインの取得など1時間ほどで出来てしまうので、まずは無料ブログで5記事10記事くらい書いてコツをつかんでからのほうがいいと思います。 アフィリエイトの書籍1冊あれば心強い ネット情報や無料メルマガでも十分アフィリエイトの基本は理解できると思いますが、僕の経験上アフィリエイトの書籍を1冊読んでみるのもいいかも。 超初心者向きは意外と少数) ただ、僕が購入した超初心者向け 無料ブログのススメ)の本ですら、意味の分からない単語(専門用語)が結構書いてあるので、最初からすべて内容を理解しようとしないほうがいいです。 まずはブログの立ち上げ方と、記事作成(投稿と広告の設置)の方法だけ読んでしまえば、アフィリエイトをスタートできますからね。 ブログの立ち上げ方や、記事作成のコツ(基本)などはスマホをスクロールしながらやるより、手元に本を置いてやるほうが断然スムーズにできます。 書店に並んでいるアフィリエイト本を数冊立ち読みすると分かりますが、中級車向けになると何のことかさっぱりわからないもの 専門用語多すぎ)も多く売られているので、立ち読みである程度読んでみてわかりやすいものを選んでくださいね。 中古なら1,000円以下で購入できます。 アフィリエイト塾や高額教材は初心者向きではない アフィリエイト本なら仮に途中で挫折しても、1,000円ほど(書籍代)の損失で済みますが、アフィリエイト塾や教材系は最低でも数万円はします。 個別コンサルは数十万円級も普通) アフィリエイト塾や高額教材がダメということではなく、全くアフィリエイトの経験がない初心者の方にはハードル ノルマ)が高すぎるという意味ですので誤解しないで下さいね。 お金をもらって初心者を指導するほどの知識 運営力 がある方は、おそらくプロ級のアフィリエイターさんです。 すでに、成功している方が全くの素人相手にアドバイス 指導)する際、どうしても上から目線になることは否めませんよね。 仮にあなたが自分より10歳年下の人間に自分の知識を授ける場合、相手の知識レベルで接することはないですよね。 それじゃ何も教えられないですから。 自分の知識(経験)を単に語るのと、何もわからに相手に理解できるように教えるのとは意味合いが違いますからね。 プロ級のアフィリエイターさんが、逆(初心者)の立場に立って知識を授けるのは実際無理なような気がしませんか? 基本的なキーワード選定や、SEO 検索エンジン最適化 に関し手ならネット記事だけでも十分情報得られると思いますし、アフィリエイトで稼ぐコツは何といっても継続力ですから。 有名なアフィリエイト教材の「ルレア」を例にすると、1日20記事から30記事作成は当たり前で、そのペースで1か月3万円を目指すそうです。 (必ず稼げるではなく目指すです) ちなみに教材の価格は、 22,800円だそうです。 決して購入できない額ではないと思いますが、その作業量がまず無理でしょ!って思いませんか? 「1か月10万円」なんてありえない 副業で始める場合、空き時間を見つけて無料ブログの使い方 登録、記事作成、画像挿入)から、簡単なキーワード選定 タイトル、記事の見出し、テキスト中)カテゴリーやタグ設定等を覚えるだけでも1カ月くらいかかります。 (かかりました) ブログツールの使い方を覚えると、どうしてもブログのデザインカスタマイズもやりたくなってきます。 そんなスゴ技ができるのはプロ級の中でも限られた、スーパーアフィリエイターだけです。 全くの新規ブログ(ドメイン)がGoogleにインデックス 評価対象として されるまででも約3か月かかるといわれているんですよ。 全くの初心者が、どうやって1か月10万円稼ぐんでしょう? 注意: そのような記事には、初心者が初月から10万円稼げるとは書いていないはずです。 否定的な意見ばかり書いてしまいましたが、僕が思うに専門的なノウハウや戦略も、まずは基本的な記事を継続して書けることが大前提になってるということなんです。 アフィリエイト1年目の収益まとめ パソコン歴も含め、全くのアフィリエイト初心者の僕ですが、現在のアフィリエイト収益総額から、サーバーレンタル wpxレンタル)独自ドメイン代 wpx、Xサーバー)を差し引いても、少しですが利益は残っています。 収益確定だけでも、約 2万円の黒字です。 ほぼ確定の収益発生 未確定 額なら約 3万円の黒字運用中です。 このわずかな収入を稼ぐだけでも、4ブログ合わせて178記事書いています。 おおよそ2日に1記事の記事数ですが、これは自営の仕事が無い月が多かったからできたことです。 この1年間で、アフィリエイトで稼ぐベースとなる、ブログ 記事数)と、わずかですが投資できる収益を確保できました。 (ルレアは買いません(笑) 何より大きいのが、アフィリエイトに関する1年分の知識です。 今なら、1時間程度でできると思います。

次の

アドセンスとは どんな広告?収益はどれくらい期待できる?

アドセンス収益公開

今回は、私の実践記 『ネットビジネス初心者から月収40万円達成までの過程』 を紹介します。 アドセンス収益 月収入 やブログ記事数を公開していますので 実践者の方には参考になると思います。 まだ結果が出ていない場合は、 「努力を継続すれば、このくらいの結果は得られるんだ」 と励みにして頂ければと思います。 では、 2014年5月~12月のトレンドアフィリエイト実践記 を御覧ください。 初心者からの報酬額は以下。 この実績を得た過程を紹介します! 目次• 1ヶ月目:2014年05月に書いたネタと記事数と報酬額 私がネットビジネスに 取り組み始めたのは2014年5月から。 トレンドアフィリエイトのコンサル企画に参加しました。 当時はネットビジネスに関する知識が乏しく、 まったく先が見えない状態でした。 ただ、企画のプロモーションに 完全にハマってしまったおかげで モチベーションは非常に高い状態です 笑 マニュアルを見ながら サーバー、ドメイン、WordPress などサイト構築を手順通り進め、 初めての記事を作成したのは2014年5月25日。 この日が私にとって ネットビジネスデビューの日となりました。 書いた記事はその時にテレビ番組で話題になっていた 企業 ショップ に関する記事。 平日は会社の仕事や飲み会で書けない日もありましたが、 その場合は、土日に書いた記事を 平日にアップして毎日更新を続けました。 コンサル企画内で 最重要はタイトルということを しっかりと叩きこまれ、講師の方に添削してもらいながら スキルをレベルアップさせていきました。 2014年5月の作成記事数は4記事です。 2ヶ月目:2014年06月に書いたネタと記事数と報酬額 2014年6月に開催したサッカー・ ブラジルワールドカップネタを多く書き、 アクセス数が伸びた日もありました。 PV数の上位9割はサッカーネタです。 3ヶ月目:2014年07月に書いたネタと記事数と報酬額 ワールドカップ後は基本的に 芸能関係の記事が中心です。 ただ、2014年7月もPV数の上位は サッカーネタが7割ほどでした。 4ヶ月目:2014年08月に書いたネタと記事数と報酬額 この頃には芸能関連の記事を書くことにも慣れてきています。 そして、甲子園ネタもアクセスを集めていました。 5ヶ月目:2014年09月に書いたネタと記事数と報酬額 2014年9月も8月にアクセスを集めた 若手アイドルグループがPV数上位。 ただし、1位ではなく1位は意外な人物の記事でした。 この記事は2015年8月現在でも上位にずっと入ってきています。 6ヶ月目:2014年10月に書いたネタと記事数と報酬額 2014年10月に入ってから アクセスが爆発しました。 2014年9月が5万PVでしたが、 2014年10月は3倍以上の17万PV。 この頃からはビッグキーワードで ライバルが多いであろう芸能人の記事も アクセスを集めるようになっています。 7ヶ月目:2014年11月に書いたネタと記事数と報酬額 2014年11月は46万PVで PV数上位は有名芸能人とクリスマスネタです。 8ヶ月目:2014年12月に書いたネタと記事数と報酬額 2014年12月は92万PVで、クリスマスネタが4割ほど。 そして意外だったのが政治ネタの記事も上位に。 第47回衆議院議員総選挙の影響です。 12月は合計40万円以上の報酬 トレンドアフィリエイトは再現性が高いので、 誰でもこのような実績を出すことができます。 それでも、収益が大幅に増えていました。 アドセンス収益 月収入 と記事数まとめ 以下、アドセンス収益と記事数をまとめて公開します。 ブログ報酬月収147万円、日収6万円達成 上では、初心者からのブログ実践記を紹介しましたが、 ブログ運営を継続していくことによって 以下のような成果をあげることができています。 このように、ブログから• Googleアドセンス報酬:130万円• 楽天アフィリエイト報酬:11万円• レントラックスアフィリエイト報酬:5万円• netアフィリエイト報酬:1万円 をそれぞれ稼ぐことができ、 合計で 月収147万円以上の副収入を得ることができました。 12月はボーナス月でもありますので、 会社の給料とボーナスを合わせると 私にとっては結構な月収となりました。 2019年4月現在、5つのアカウントを使用しています。 また、上記とは別の月になりますが、アドセンスのみで 日収6万円を突破することもできています。 ブログの報酬は毎年右肩上がりに増えていっていますが、 作業自体はどんどん楽になり、効率的に稼ぐことができています。 副業でもこのくらいの報酬を達成することができます。 戦略的な記事作成と外注化で、 副業でも稼げるノウハウを構築できました。 2018年は多くの方に稼いでもらえるよう情報発信していきますので、 興味がある場合はメルマガに登録してみてください。 正しいノウハウで淡々と記事作成を行うことが大切です。 そうすれば、私の収益と同等、 もしくはそれ以上の収益を得ることができます。 また、ネットビジネスの場合 収益は二次関数的に増加します。 収益が上がらない時期に9割の人は 諦めてしまいます。 この記事を読んだあなたは途中で諦めず、 継続的に努力していってください。 必ず努力は報われます。 特にネットビジネスは努力が報われやすいです。 1日3記事書くなら1日1記事内容の濃い記事を書き、それを6ヶ月~1年間継続してみてください。 必ずアクセスが集まるようになりますので! 多くの方が3ヶ月以内にやめていってくれますので、継続した者勝ちです。 諦めずに毎日継続していってください。 ネタによってはYoutubeで検索したりしています。 芸能人について書く場合は、そのご本人の公式ブログを確認し、狙っているキーワードでサイト内検索をして情報を集めたりもしています。 当サイトを拝見させていただきました。 私自身、サイトの開設は1年ほど前にしていたのですが 本業の仕事が過酷であったり 心身ともに疲弊していて更新なんてままなりませんでした。 富山さんのサイトを拝見したのも ショートカットキー一覧 という記事がきっかけでした。 失礼ですが似たような境遇なのかなと 勝手に親近感を感じ、記事のほうも わかりやすく具体的で、ブログが本業! という言葉に感銘を受けました。 モチベーションを挙げていただいたお礼を この場を借りてお伝えしたいと思い コメントさせていただきます。 落ち着いたらメルマガも購読させていただこうと考えています。 ご教授のほど、よろしくお願いいたします。 富山一史と申します。 私は妻と2人の娘がいる4人家族のパパです。 副業でもできる ブログを使った稼ぎ方を知らないのは損です!! (「もっと早く知りたかった」と後悔させてしまうと思います。 2014年12月: 月収36万円達成! 2015年12月: 月収72万円達成! 2016年12月: 月収140万円達成! 2018年09月: 月収300万円達成! 2019年05月: 月収1,000万円達成! 記事閲覧中に疑問点や不明点などありましたらご連絡ください。 多くの方にわかりやすいサイトになるよう心がけています。

次の