ナギ feh。 【FEH】武器錬成おすすめランキング最新版|4月アプデ情報追加!【FEヒーローズ】

【FEH】シリウスの評価とおすすめ個体値|スキル継承|ゲームエイト

ナギ feh

現環境で猛威を奮っているなどの範囲奥義攻撃キャラの奥義を受けやすく、かつ「」持ちなので返り討ちにすることも可能です。 パッシブBに「」を持ち、2カウントとなった「」を反撃で即座に出してHPを回復できるため、範囲奥義以外の攻撃にも耐えやすいです。 また、専用武器効果で無属性に対しても有利に立ち回れるのも大きな特長です。 ナギに対するみんなの声 みんなの評価 No. 投稿者名:名無しさん• 評価 強い点 範囲奥義に対して高い耐性を有する上、無属性にも強いという稀有な役割を担える重装アタッカー。 更にキラー系の効果を持つ為、奥義も撃ちやすい。 武器性能は上記の通りだが、その本人も守備魔防ともに非常に高く、並の攻撃では早々沈まない。 少なくともオフェリアに強いというだけでも、飛空城での使用価値はあるだろう。 弱い点 特効は要注意。 基本的に攻撃を受け奥義カウントを稼いで火力を出すタイプのキャラなので、瞬撃などで絶対追撃を潰されると何も出来なくなる事もある。 環境に多い赤剣・赤魔には相性以上に不利な事が多い。 40 素ステ 46 37 19 36 41• 切り捨て候補は元々低い速さです。 スキル 所持キャラ 自前 自前 自前 自前 継承コストの低いスキル構成です。 パッシブCには全距離反撃壁役と相性の良い攻撃の紫煙にしています。 聖印はさらに耐久力を高められる守備魔防の絆にしていますが、反撃時に追撃を狙いたければ「」を装備しましょう。 「」を用いたスキル構成例は、次に解説しています。 スキル 所持キャラ 自前 自前 迎撃隊形を継承すると、相手が追撃可能かつキャンセル系スキルを持たない限り、反撃時の追撃で必ず天空を発動できるようになります。 奥義隊形型と比べると攻撃性能は大幅に上昇しますが、敵の奥義カウントの進行を抑えられなくなる点には注意してください。 ユーザー投稿フォーム ナギのおすすめスキル継承例を募集しています。 普段使っているスキル構成や、使う場面などを記入していただければ幸いです。 また、異空のブレスには無属性に対して相性有利となる効果もあるため、無属性にも強いです。 現環境で猛威を奮っている、などの範囲奥義攻撃キャラの貴重な受け役となれるのみならず、「」も習得できるため、奥義を受けた後に返り討ちにすることも可能です。 攻略班 ナギの武器は竜特効も付いています。 ナギは魔防が非常に高く、かつ無属性に対して有利なので、現環境で猛威を振るうやに対しても優位に立てます。 奥義隊形は敵の奥義カウントの進行を阻止することもできるため、などで常に奥義カウントを進めてくる敵を受ける役としても優秀な働きをします。 奥義隊形で奥義の発動の阻止はしやすいものの、ナギは速さが低く追撃を取られやすいため、特効武器で攻撃されると一撃で撃破されてしまう率が高いです。 特にファルシオンなどの赤属性の特効武器には注意しましょう。 習得スキル一覧 習得可能なレア度も記載しています。 スキル継承の参考にしてください。 ただしナギは星5限定キャラで入手しづらく、かつナギ自体が非常に強力なキャラであるので、継承する場合はよく検討してから行いましょう。 遠距離反撃と奥義隊形のおすすめ継承先 継承制限 遠距離反撃 魔道書、弓、暗器、杖には継承不可 継承制限 奥義隊形 重装のみに継承可 ナギを継承素材にするなら、とを同時に継承できる、近距離重装キャラに継承するのがお得です。 奥義隊形は他の隊形スキルと異なり、敵の追撃を防いだり、絶対追撃を可能にする効果は持たないため、武器に追撃関連の効果を持つキャラに継承するとよいでしょう。 ……それは、今…言葉にはならない。 けれど、わたしにはわかる…… だから、わたしは…ここにあらねばならない……あなたのために… そう…あなたのために。 わたしが、出来ること……わたしのすべてを……• 奥義セリフ• 今度こそ…全てを… わたしが止める… ともに戦います… なしとげるために….

次の

【FEH】ナギって結局何者なんだろう?? ナーガやチキとの関連性が詳しく語られる日は来るのだろうか

ナギ feh

現環境で猛威を奮っているなどの範囲奥義攻撃キャラの奥義を受けやすく、かつ「」持ちなので返り討ちにすることも可能です。 パッシブBに「」を持ち、2カウントとなった「」を反撃で即座に出してHPを回復できるため、範囲奥義以外の攻撃にも耐えやすいです。 また、専用武器効果で無属性に対しても有利に立ち回れるのも大きな特長です。 ナギに対するみんなの声 みんなの評価 No. 投稿者名:名無しさん• 評価 強い点 範囲奥義に対して高い耐性を有する上、無属性にも強いという稀有な役割を担える重装アタッカー。 更にキラー系の効果を持つ為、奥義も撃ちやすい。 武器性能は上記の通りだが、その本人も守備魔防ともに非常に高く、並の攻撃では早々沈まない。 少なくともオフェリアに強いというだけでも、飛空城での使用価値はあるだろう。 弱い点 特効は要注意。 基本的に攻撃を受け奥義カウントを稼いで火力を出すタイプのキャラなので、瞬撃などで絶対追撃を潰されると何も出来なくなる事もある。 環境に多い赤剣・赤魔には相性以上に不利な事が多い。 40 素ステ 46 37 19 36 41• 切り捨て候補は元々低い速さです。 スキル 所持キャラ 自前 自前 自前 自前 継承コストの低いスキル構成です。 パッシブCには全距離反撃壁役と相性の良い攻撃の紫煙にしています。 聖印はさらに耐久力を高められる守備魔防の絆にしていますが、反撃時に追撃を狙いたければ「」を装備しましょう。 「」を用いたスキル構成例は、次に解説しています。 スキル 所持キャラ 自前 自前 迎撃隊形を継承すると、相手が追撃可能かつキャンセル系スキルを持たない限り、反撃時の追撃で必ず天空を発動できるようになります。 奥義隊形型と比べると攻撃性能は大幅に上昇しますが、敵の奥義カウントの進行を抑えられなくなる点には注意してください。 ユーザー投稿フォーム ナギのおすすめスキル継承例を募集しています。 普段使っているスキル構成や、使う場面などを記入していただければ幸いです。 また、異空のブレスには無属性に対して相性有利となる効果もあるため、無属性にも強いです。 現環境で猛威を奮っている、などの範囲奥義攻撃キャラの貴重な受け役となれるのみならず、「」も習得できるため、奥義を受けた後に返り討ちにすることも可能です。 攻略班 ナギの武器は竜特効も付いています。 ナギは魔防が非常に高く、かつ無属性に対して有利なので、現環境で猛威を振るうやに対しても優位に立てます。 奥義隊形は敵の奥義カウントの進行を阻止することもできるため、などで常に奥義カウントを進めてくる敵を受ける役としても優秀な働きをします。 奥義隊形で奥義の発動の阻止はしやすいものの、ナギは速さが低く追撃を取られやすいため、特効武器で攻撃されると一撃で撃破されてしまう率が高いです。 特にファルシオンなどの赤属性の特効武器には注意しましょう。 習得スキル一覧 習得可能なレア度も記載しています。 スキル継承の参考にしてください。 ただしナギは星5限定キャラで入手しづらく、かつナギ自体が非常に強力なキャラであるので、継承する場合はよく検討してから行いましょう。 遠距離反撃と奥義隊形のおすすめ継承先 継承制限 遠距離反撃 魔道書、弓、暗器、杖には継承不可 継承制限 奥義隊形 重装のみに継承可 ナギを継承素材にするなら、とを同時に継承できる、近距離重装キャラに継承するのがお得です。 奥義隊形は他の隊形スキルと異なり、敵の追撃を防いだり、絶対追撃を可能にする効果は持たないため、武器に追撃関連の効果を持つキャラに継承するとよいでしょう。 ……それは、今…言葉にはならない。 けれど、わたしにはわかる…… だから、わたしは…ここにあらねばならない……あなたのために… そう…あなたのために。 わたしが、出来ること……わたしのすべてを……• 奥義セリフ• 今度こそ…全てを… わたしが止める… ともに戦います… なしとげるために….

次の

【FEH】カイネギスの評価とおすすめ個体値|スキル継承|ゲームエイト

ナギ feh

総合評価 9. ほぼ全てのガチャから入手できる。 所持スキルやステータスを評価基準とし、スキル継承後や限界突破も加味した評価となっています。 初心者オススメ度 キャラの活躍させやすさを評価したものです。 評価が高いほどステータスや所持スキルが整っており、戦闘やイベント攻略などで活躍できるキャラです。 「役割別評価」の評価基準 同一兵種のキャラ全体で見たときの、キャラ個人の各役割における評価です。 スキル継承と限界突破も加味していますが、限界突破前のステータスや所持スキルを評価基準としています。 ほとんどの場所で活躍が期待できます。 その役割において、全キャラでもトップ10以内のキャラです。 全キャラの中でもかなり優秀な部類の性能です。 ステータスや所持スキルがその役割に向き、育成次第でさらに性能が伸ばせます。 その役割を担えます。 突出して優秀ではなくとも、仲間のサポートや育成次第では十分な性能となります。 その役割で活躍させるには平凡な性能で、あまり向いていません。 その役割では活躍はあまり期待できません。 全体の中でも下位で、他のキャラに負けることがほとんどです。 その役割ではかなり厳しい性能です。 その用途で使うのはおすすめできません。 「役割」の評価基準 キャラを個別で見たときに、どのような役割を担えるかを判断しています。 「攻撃性能」で 評価SS〜A がつくキャラが該当。 他に居ない特殊な兵種や、珍しい効果を持つ専用スキルを持つキャラなど、代わりが効かないキャラが該当。 見た目やキャラ設定は除きます。 剣、槍、斧、弓、暗器の攻撃を受ける役割を担える。 遠距離魔法の攻撃を受ける役割を担える。 所持スキルによって「遠距離反撃」「近距離反撃」が可能なキャラ。 スキル継承なしで全距離反撃を行えるキャラが該当。 評価しているライター 編集者B 三度の飯よりガチャが好き。 育てたキャラのステータスを見て楽しむタイプの人間。 軍で一番、オーブを貯められない。 編集者C 報酬ハンター。 一時期、ものすごい量のオーブが溜まって喜んでいた。 軍で一番、指が乾燥してタップミスする。 重装特効のほか、弱体化を無効化しつつ自身の全ステータスを上げられるため、敵の妨害を受けずに戦える点が非常に魅力的。 ダメージ効果や弱体化を持つスルトやドーマなどの天敵となり得る性能だ。 守備力の高さが凄まじい 守備力は武器やAスキルの効果込みで50を超え、非常に高い数値を持つと言える。 対重装以外でも十分な耐久力を持つ事ができるため、壁役として幅広く活躍できるだろう。 イドゥンを使う上での注意点 敵の追撃には注意 速さは高くなく、所持スキルでは追撃を防ぐ手段を持たないのが短所。 反撃で倒しきれないと追撃を直に受けてしまう点に要注意。 耐久力の過信は禁物だ。 自分から追撃を取りにくい 所持スキルや素のステータスでは、自分から攻撃時に追撃を取れず、重装以外に火力を出しにくい場面が出てくる。 スキル継承をしない限り、自分から攻撃するのはやや不得意と言える。 イドゥンの総合評価 重装対策キャラとして光る! 単純に高いステータスに加えて、環境に多い重装キャラを対策できるため、幅広いコンテンツでの活躍に期待できるキャラ。 スキル継承次第で様々な戦い方ができるため、相手に合わせて柔軟に使っていくこともできるだろう。 継承素材としてのイドゥン 「守備魔防の城塞3」の継承素材として貴重なキャラ。 しかし、イドゥン自身の性能が非常に高いため、どうしても必要!という状況以外では、素材として使うのはオススメできない。

次の