お げん さん と ほぼ 一緒。 (おげんさんとほぼいっしょ/動画 見逃した配信)再放送/おげんさんとほぼ一緒|番組情報ステージ

(おげんさんとほぼいっしょ/動画 見逃した配信)再放送/おげんさんとほぼ一緒|番組情報ステージ

お げん さん と ほぼ 一緒

やっと入荷・・・げんさんのゴハンです。 これに野菜や鰹節 だし汁 、ヨーグルトなどをその時の気分でトッピング。 これ何故か数ヶ月、入荷未定だったんです・・・ だから楽天で買ってました。 お店はこだわらず、送料などを考えていちばん安いお店での購入。 それでも、だいだい6500円前後・・・ コストコで買うと4500円程なので随分違います。 げんさんは私の家事が終わるタイミングがわかっているのか? いつも終わる頃になるとソファーで待機します。 そういえば、朝のお散歩前はいつもココでこのポーズ。 そして今日も私が玄関で待っているのに、 げんさんはリビングのドアを境に出てきてくれないし 笑 全てが朝のお散歩のルーティーンなんでしょうか? 今朝のお散歩ではちょっとドッキっとする事ありました。 いつも通り、交差点では『待て』、人とすれ違う時は『こっち 付け 』 そんな散歩をしていたんですが・・・ 今朝はたまに遠目に見るミニチュアピンシャーとすれ違うことに 飼い主さんはジッとげんさんを見ていたので いつも通り『こっち』とリードを短く持ち直しました。 そんな時、すれ違いざまにミニピンちゃんがげんさんに向かって『ガウガウッ!』!! 幸いに?げんさんとの距離よりも相手のリードの方が短かったので 何事もなく、げんさんは『何か?』程度のリアクション。 大型犬の貫禄? いつもながら反応しないのは助かりますし、感心します。 相手の飼い主さんは、げんさんを凝視するだけで何もしませんでした。 私も何事も無かったように通り過ぎました。 げんさんにはちゃんと『いい子だったね〜』って声がけしましたよ 笑 でも正直、リードがもっと長ければ・・・と思うと冷やっとする出来事です。 だって、げんさんが噛まれるのも嫌ですし げんさんが遊びとしても手を出してしまったら、こっちが悪者です。 大型犬ならではの経験なんでしょうが 以前飼っていたグレートピレニーズでは苦い思い出があります。 全犬種OKのドッグランで遊ばせていた時のこと フレブルの子達にうちのウチのグレピが追いかけられはじめたんです。 その子もげんさん同様、相手には手を出さないようにしつけていました。 なので逃げていたんですが・・・ とうとう囲まれて噛みつかれたんです。 それでも反撃せずに我慢をしたウチのグレピ・・・ 私が慌てて引き離しましたが、そんな時の相手の飼い主の言葉 『うちの子は大丈夫ですから』 『え?』耳を疑いました・・・ 『噛まれていたのはウチの子なんですけど!』ってもちろん言いましたよ! でも『うちの子は大丈夫なんで』で終わり・・・ 噛み付かれた跡は血が滲んでいました。 それからはそのドッグランも行かなくなりましたし 他のドッグランへ行っても、怪しそうな子が入ると遊び途中でも出るようになりました。 今でもそうです。 げんさんを連れていると『大きい子の方が大人しいのよね』と言われます。 確かに性格的にも大人しいのかもしれません。 でも生まれもって『大人しい』わけではないと思います。 みなさん『大人しい方が良い子だよ』という『しつけ』をしているんじゃないでしょうか? 何かあった時に悪者になるのは力や体の大きい子です。 (人間の子供にでも、よく聞く話ですけど) 悪気はなくても些細なことで相手に怪我を負わせてしまう事もあります。 相手が犬であろうが、人間であろうがです。 大きさは関係ないんです! 人間と一緒に生活している以上、最低限のしつけは必要なんじゃないかな? それだけです。 芸みたいな事はできなくても良いんです! 私は周りと楽しく暮らせるだけのしつけでも十分だと思っています。 子供に『挨拶はしっかりしなさい』って言っているみたいにね。 散歩ネタに絡めて 笑 ミニマリストに憧れている私・・・ 頑張って断捨離に励んでいるんですが、なかなか進みません。 でもカバンは小さくなりました。 これが私の普段の持ち物です。 写真にはありませんが、タオルハンカチも! 買い物へ行くときはこれにエコバッグも持ちますが 基本的にこれだけあれば大丈夫 笑 友人とのランチなんかの時はバッグが少し可愛くなるくらい。 それでもスマホと小銭入れをポケットに行動する事が殆どですけど 笑 私の使っているスマホケース、背面手帳タイプなんですけど そのまま操作できるから便利! ここにも千円札を入れてます。 大和郡山市の『源九郎稲荷神社』のステッカーもお守り?として入れてあります。 シュナじいちゃん、乾かし途中の情けないお顔 ティーツリーシャンプー、とても良い香りです。 だから250mlではなく、500mlを買ったんです。 250mlだとすぐになくなっちゃいそうじゃないですか 笑 シュナじいちゃんは母のリクエストで丸坊主です。 犬の全身カットなんて始めだったので苦労しました。 今までは部分カットしかやった事がありません。 しかもシュナじいちゃんのタプタプの体・・・ バリカンが上手く進んでくれないんです。 本当、タプタプさえなければストレスフリーだったのでは? 笑 シュナじいちゃん、シャイなのかこっちを向いてくれません。 バリカンの跡がデコボコ残っていますが、 素人のはじめての作業・・・こんなもんでOKという事で 笑 スマホの写真を見ていたら無性にアップしたくなりました。 随分前に撮った写真なんですが げんさんのお尻を見ながら、ふと思って撮った写真・・・ 『このお尻、何かにみえる』ってね。 皆さんは何に見えますか? 私にはこう見えたんです! 『マンモス』 見えません?(笑) げんさんの後ろ姿・・・ 私にはもうマンモスの顔にしか見えません。 やっちゃいません? 3連休の方も多いんですかね? 我が家は日曜が長女の北辰テスト(偏差値テスト)のために飛び石なんですが せっかくの休日、楽しんで過ごしたいと思います! 埼玉は朝からしっかりした雨です。 以前も書きましたが、げんさんは雨の程度によりますが 本降りの雨の時は散歩はお休みです。 『雨の日だからって散歩に行かないなんて、可哀想!』 そんな声も聞こえてきそうですが、 雨だと後始末が大変なんですもの・・・ 足やお腹の泥跳ねは、拭いただけじゃ取れなくて かと言って、洗ったら乾かすまでの工程で1時間以上はかかります。 それに足元が滑ったり見通しが悪く危ないときに 片手にげんさん(リード)、片手に傘と散歩バッグは怖いんです。 だからごめんなさい・・・なんです。 その代わり家の中では遊びますよ(笑) 昨日の夜も、とうちゃんが疲れるまで遊んでくれたんですが それでも足らなかったらしく 一人でお気に入りの(汚い)フリースのおもちゃをカミカミ・・・ 端っこがちぎれそうなんですが、これを噛むのが好き 噛みちぎっちゃうと飲み込む恐れがあるので、そうなったら『アウト』させます。 昨日は思わず『あぁぁ!』って私が声をあげちゃって(笑) 『僕は何もしてませんよ』のポーズ でもよく見るとフリースの端っこをまだ口に咥えてます。 それにしても生活感丸出しの汚い部屋・・・(はぁ ) 他のブロガーさんの写真ってどれも素敵なんで憧れます。 昨日はこの後、これをもって『遊んで!』ってきたんですが もうひと暴れした後なのでおしまい! 今日も外へ出られないので遊んであげなきゃ行けないんですけど・・・ また長女の『学校へ行きたくない(泣)』が出てしまったので自宅学習です。 学校へ行きたくなかろうが、受験生! 行きたいと言っている高校もあるので、勉強はしてもらいます。 なので、とりあえず午前中は勉強のため げんさんには静かに過ごしてもらいます。 最近のげんさん、すっかりイタズラをしなくなったので 以前よりお留守番のスペースが広いんです。 最初の頃はイタズラも酷かったですよ(笑) 帰ってきたら仕舞ってあったはずの本がビリビリ 届かないだろうと上に置いてあった布巾もビリビリ これまた届かないだろうと思って置いといた豆苗が散乱・・・ 流しの奥に置いてあった洗剤に穴が開けてソファーに・・・ なんてキリがありません。 それでもげんさんは引き出しは開けないので助かりました。 だって私の届く場所は、げんさんも届いてしまいますから(笑) 以前のグレピは引き出しも開けて調味料や油で遊んでましたから その経験で置く場所は対処済みだったのが良かったのかもしれません。 大型犬ならではの悩みですね。 小さい子はイタズラも可愛いんでしょうね・・・ そんなげんさんですが、今は何もしません。 出し忘れがあってもそのまんま。 良い子に育ってくれました。 遊び始めたらソファーだろうがローテーブルだろうが 人間だろうが跳ね除けますけどね(笑) いくら大人しくなったとはいえ、 げんさんは玄関には行けないようにしてあります。 それは、もしもの時の飛び出し防止のため! 家族の出入りの時はもちろんですが 来客や宅配の方の時も、こんな大きな顔でお出迎えされたら大変です。 それに玄関脇にある階段を登られては怪我の元になるので困ります。 なので玄関に通じるドアにはゲートを設置。 2ヶ所扉があるので2つ作ってあります。 このゲート、メインはホームセンターで買ってきたスノコ2枚を繋げてあります。 それに蝶番とロック用の鍵 冷暖房を使用していないときは扉を開けて風通しを良くしたいじゃないですか そこでこのゲートが役に立つんです! そして、この写真がいつも娘たちをお見送りするゲートです。 写真左が洗面所になっているんですが そこの床が夏でも冷たいタイルなんです。 (冬場なんて素足で歩けません) 冷房をつけていない日はここが涼しくておきにいるの場所。 なので100均の網でゲートを延長して足ます。 これが人間もまたいで行き来しやすく、 げんさんも出てこないので使い勝手がいいんです(笑) スノコの間から洗濯バサミが見えてますが これも脱着しやすくて便利! 少しはお洒落にしたいけど、性能重視の私・・・ DIYは好きなので、お洒落に見えるものを作れればいいんでがね。 もし作れたらご報告します! 今日の午後は忙しかった・・・ 長女の中学校で、高校の先生がきてくれる授業や進路説明会があったんです。 2日間、学校を休んでいた長女も楽しみだったらしく 今朝は元気に登校してくれました。 説明会が終わって学校から帰って腰をおろす間も無く 実家の犬の調子が悪いって電話が・・・ 夕飯の支度を素早く(適当に?)済ませて行ってきました。 実家の大きなミニチュアシュナウザー13歳(笑) 少し痩せたんですが、それでも17kg! 足の付け根に大きなデキモノが出来ていたので診てもらいました。 結果は脂肪腫、良性なものなので経過観察で大丈夫とのこと。 ほっとしました。 もうおじいちゃんなんで、いじり回したくないですしね。 このシュナじいちゃん、特定の人以外に触られるのが嫌いなんです。 私は大丈夫な人。 なので、毛が伸びちゃって・・・ そんなシュナじいちゃんの為にバリカンを購入! タイトル通り(笑) 面倒くさがりで怠け者の私・・・ しかもよく言えば『ふくよか』(笑) 悪く言えば・・・ご想像にお任せします。 それだけ早く歩いてこれる理由は大型犬だから! だけではありません。 げんさん、マーキングしないんです。 しつけの初歩のうちにマーキングをさせないようにしました。 オシッコをさせる時はコマンドとともに・・・ そうする事で外ではコマンドがなければオシッコしにくくなったんだと思います。 我慢できずにしちゃう事もありますが マーキングはしません。 もちろんコマンドは家の中のトイレトレーニングの時からです。 『シー、シー』『チー、チー』などですね。 そのコマンドでオシッコが出来たら褒める! いつも通り、ちゃんと出来るようになるまで繰り返しです。 げんさん、マーキングはしませんが臭いは嗅ぎます。 この時間が多いと散歩の時間も長くなりますよね。 でも、この行動は犬の社会性をつける為に必要です。 ストレス発散にもなるんだとか。 げんさんもちゃんと臭いの時間を取りますよ。 短いですが(笑) 長くても 10秒5〜6秒ほどですかね。 (もっと短いかも) それ以上になったら『ノー!』と言いながら『クイッ』ってリードを引きます。 げんさんが使っているリードはこのタイプです。 細いロープをさらに編んであるので 犬が咥えてもほつれ難くなっているように感じます。 げんさんの歯磨き兼おやつの『鹿角』 食べ始めはちゃんと自分の前足で挟んでかじります。 でも短くなってくると『ねぇねぇ〜』って甘えた風に とうちゃんへパス! 咥えて投げつけてきます(笑) とうちゃんに持ってもらってかじるのが大好き! 噛み付かれているわけじゃありませんからご安心を。 どんなに短くても手は噛まないげんさん。 以前、かじった30cm位のガム ずっとかじっている訳じゃないのに2週間ほどで無くなりました。 現在、短い鹿角が3本、長めが1本。 その時の気分でとうちゃんに持って行っているようです。

次の

#おげんさん X おげんさんとほぼいっしょ

お げん さん と ほぼ 一緒

ほぼ日刊イトイ新聞 - お父さんと、いっしょ。 愛と涙の父親参観的座談会?! どうして実現したのか、不思議なくらいの座談会です。 あらためてお父さんについて話すと、 いままで見えなかった何かが見えてくる。 近いのか、遠いのか、正しいのか、ヘンなのか? 少し珍しめの父親を持ってしまった子供たちが、 お父さんについて、とってものびのび語る! (後にお父さんのコメントが加筆されてます) 今回は特別豪華プレゼントがあります!! お申し込み方法など、 くわしくはこのページの最後をごらんください! (第九回 ピノキオグッズの 当選者の発表もあります) 今日6月15日は、 父の日です。 みなさんのお父さんは、いま、 近くにいらっしゃいますか? それとも、 遠くにいらっしゃいますか? 読者のみなさんから 「お父さんと、いっしょ」宛に届いた たくさんの、お父さんへのメッセージ。 「こんなにまで父のことを考えたことは いままでありませんでした」(誠一) といううれしい声も、いただいているんですよ! 子どもの数だけある、「お父さん」の姿。 ここに、みなさんのお父さんを、 ご紹介いたしますね! 私の父は登山が趣味。 幼いころから姉弟3人で日本全国の山に 連れていってもらっていました。 私が中学2年生のとき 夏休みを利用して白馬に行きました。 まだ小学生だった弟2人は、 登りながらも「お腹がすいた」ばかり言っているので、 父はしかたなく、登山道のすぐ横の ちょっとしたがけっぷちみたいなところで 昼食を食べる準備をしてくれました。 メニューはサンドイッチと紅茶でした。 めいめいにモグモグとおいしく食べました。 そしてそのとき、弟が、がけの端っこに置いてあった 紅茶を取りに行ったのです。 ふと、弟の姿が消えたのです! 一瞬の空白のあと、父が 「ぅわぁっ〜〜〜〜〜!落ちたぁっっっ!」 と見たこともない慌てっぷりで叫び、 下に降りていきました。 見ると、頭から ザーザー血を流して 弟が泣いているではないですか。 まだ携帯電話がなかった時代だったので、 父は頂上の公衆電話をめざして一人急行。 残された私はどうしていいのかまったくわからず、 半ベソで、拭いても拭いても真っ赤になるタオルで 弟の頭をおさえていました。 その数十分後、父はヘリコプターに乗って 救急隊と一緒に戻ってきて、 嵐のように弟を運び去って行きました。 困ったのは私ともう一人の弟です。 「二人で頂上まで登っとけ!」と言い捨て、 アイゼンだけを渡され、 夏山と言えど、雪の残る白馬でどうしろっちゅうねん! アイゼンのつけかた知らんっちゅうねん! などと四苦八苦。 そこへ、先程のヘリが戻ってきて、 私たちも、弟のいる長野の病院まで 連れていってもらえたのでした。 幸い、弟のケガは大事には至らず、 包帯+ネットのメロン頭で、笑顔を見せてくれました。 ですが、ヘリコプターのチャーター代が 100万円もかかってしまったのです。 父は 「ほんとは150万と言われたけど、 俺は100万に値切ったったわ」 と、何故か自慢げでしたが、 自分の不注意が招いたことだからと、 お小遣いから、毎月ローンで返すと宣言しました。 が・・・。 このあと、ミラクルが起きました。 宝くじで100万円が当たったのです! 無事無借金パパになれた父ですが、 その後家族全員、山に恐怖を抱くようになってしまい、 誰一人「お父さんと、いっしょ。 」に 山に登っていません。 いつも父は控えめに誘ってくるのですが・・・。 もう10年も前のことだし、 そろそろ解禁にしてもいいかな、と思っている 今日このごろです。 (雅子) う ちの父は、 大正8年生まれということもあってか、 向田邦子さんの小説にでも出てきそうな、 昔の「父という置物」という感じ。 今の世代の父と子のように、 楽しいコミュニケーションが、母を交えなかったら ほとんどないといってもいいくらいでした。 とてもとっつきにくく、父に対して あきらめにも似た感情を 持っていたのを思い出します。 私が小学校1年生のとき、父が転勤になり、 引っ越しをしました。 引っ越し先の家の外で、 同じくらいの年頃の女の子を見つけて、 「うちの子、ひろこちゃんって言うの。 なかよくしてやってね」 って、その、「とっつきにくい」父が 頼んでいたんです。 今でもそのときの父のようすと女の子の顔を はっきり覚えています。 父は元気で健在ですが、 なぜかそんなことを思い出すだけで、 涙が出てきてしまいます。 (ひろこ) あれは、中学の父親参観日、科目は美術。 うちの父は絵を書くのがうまかったのですが、 授業中に父が気になり後ろを向くと、 姿が見えない・・。 どこに行った?と、キョロキョロしていたら、 最後列の男子生徒の席に座り、絵の指導をはじめ、 あげく筆を取り上げ、塗っていました。 ・・・やめて!お父さん。 父は普通のサラリーマンなんですが、 酒も飲まず友達もいません。 でもなんだか楽しそうです。 春は会社を勝手に抜け出して、 山へたけのこや山菜を取りに行き、 停電があれば会社を早退して、 熱帯魚の水の温度を保つために、 水の入れ替えにせいをだす。 「会社は?」とたずねると 「熱帯魚が死ぬからそれどころじゃない」と父。 小さいころは、 父はきっと窓際社員だろうと思ってました。 が、63歳を迎えたいまも、働いている父。 面と向かってしゃべったりしたことも あまりないのですが もくもくと自分の好きなことをし続ける 彼の姿を見ていたことが、 いろんなことを教えてくれた気がします。 (美紀) 三 姉妹で三番目の私。 イイ子でもワルイ子でもなくて 父と二人っきりになると 話題を探して話しかけるような お互いに気を使っている親子関係でした。 でも、中学生のときにどうしても観たい映画があって それが夜の部の上映だったのです。 そこに、父がついてくることになりました。 なんで監視されるのかなぁと、思いながら 「理由なき反抗」を見終わった帰り道に 父が「お父さんは映画が大好きなんだ」とポロリ。 姉妹の中で一人だけが秘密をもらったようで とてもうれしかった。 それが、父とのいちばんの思い出です。 それから、二度と一緒に映画を観ることはないけれど 対談を読んでいて思い出した、 その夜の父。 父は今70歳を越えて、山歩きを楽しみにしています。 (KAORU) 子供が成長するにしたがって、 いろいろに変わる「お父さん」の姿。 お父さんとの距離感に、 悲しかったりうれしかったり、するんですね。 父子の関係は、ずうっと、魅力的に 変わっていくんだろうなあ、と思います。 「お父さんと、いっしょ。 」ご愛読くださいまして、 ありがとうございました。 谷川俊太郎さん と賢作さん 横尾忠則さん と英さん へのメッセージを までお寄せくださいね。 このページのいちばん最後をごらんくださいね! 『ピノキオ』スペシャルエディション 発売記念 「ゼペットさんとピノキオ」という、 父と子の愛情を描いた、1940年に生まれた名作 『ピノキオ』のビデオとDVDが 6月20日、スペシャルエディションで発売されます。 (『ピノキオ』って、じつは、 お父さんが子供と観るには最高のストーリーなんですよ! 『ピノキオ』について、くわしくは、 ) 『ピノキオ』の発売を記念して、 この「お父さんと、いっしょ。 」の連載が 更新されるたびに1名さまに ピノキオグッズのセットを プレゼントいたします。 このページのいちばん最後に案内があります。 ぜひ、ご応募くださいね! これまでの「お父さんといっしょ。 今日は父の日スペシャル、豪華版です。 」への感想を ひと言お書き添えのうえ、 までメールにてご応募くださいね。 ご了承くださいませ。 当選された方には、メールにてお知らせをいたします。 」をはじめとする ほぼ日刊イトイ新聞のページのなかで 紹介させていただくことがあります。 このページの感想は、 メールの表題に 「お父さんと、いっしょ。 」と書いて、 に送ってくださいね。 2003-06-15-SUN ホーム.

次の

ほぼ日刊イトイ新聞

お げん さん と ほぼ 一緒

[塔ノ岳山頂。 げんさんの山めしを見学。 中央ちょい右の青Tがのげん氏。 ] 5月18日の土曜日のこと。 天気はまあまあ。 ホントに失敗した。 こんなグルメな山行ならば、バウルー(ホットサンドメーカー)ぐらい持って何かやるべきでした。 姉さん面白いね!意外とこーゆうの好きでしょ? では近々、原宿の現場に出向いて写真撮影してきますね。 こうご期待。 ウチ、な〜んにも持って行かなくて良かったんでしょうか。 ボクもヨメさんも最後の残りの1個は気兼ねなく「食う」性格ゆえに、 二人して、何だか悪いねぇと云いながらも箸は止まらないという醜態。 食いしん坊でスミマセン。 美味しくてありがとう。 お次はこの流れで何処かテン泊に行きたいですね。 丸鍋、やりますか! それにしてもメンバー濃かったな(笑)。 大変笑わせてもらいました。 bebeさん、こんばんは。 土曜日はご一緒させて頂きありがとうございました。 おやつもおねだりしちゃってスイマセン、ゴチソウサマでした。 おっと初めて来たのに長々スイマセン。 またこっそり覗かせていただきますね。 こちらこそお相手をありがとうございました。 どうかこれを機に、何とぞよしなにヨロシク頼みます(笑)。 それから、何とも勿体ない褒め言葉までいただきました。 どうかほどほどに、何とぞよしなにヨロシク頼みます(笑) cyu2さんとは、山の経験に関して云えば随分と大先輩ですが、 ブログの開始時期がほぼ一緒。 共感するところがた〜くさん。 丸鍋仲間ですし、例のモツ姉さん交えて、 これはいっちょ、今度キャンプでもご一緒に如何ですか? もし実現できたら、楽しくなりそうですね〜(笑) ではまたいつか、何処かの山でお会い出来ることを、 楽しみにしております。

次の