マイクラkun。 KUN(FPSラッパー)が炎上しても人気の理由は性格と素顔!?本名に名前の由来は?50人マイクラYouTuberの職業は!?

KUN(FPSラッパー)が炎上しても人気の理由は性格と素顔!?本名に名前の由来は?50人マイクラYouTuberの職業は!?

マイクラkun

プロ並みのハイクオリティな編集をされた作品から中高生がノリで作ったものまで、どの作品もそれぞれの良さがあり楽しく拝見しています。 今回はそんなマイクラ実況動画制作者の皆様に感謝の気持ちを込めて、当サイトの曲を使っているマイクラ動画の中でも10万再生以上されている人気シリーズ「」「」「」「」「」「」などを参考に、よく使用されているBGMをまとめてみました。 BGMをお探しの際参考になれば幸いです。 また、他にも僕がお勧めするマイクラの雰囲気に合いそうな曲なども紹介してみたいと思います。 ほのぼの、楽しい系• 感動系• お間抜け・かわいい系• 元気・壮大系• 神秘・美しい系• バトル・激しい系• 爽やかな風と田舎道。 子供のころ遊んだ田舎風景を思い出しながら作りました。 当たり前で幸せな日常をイメージした曲。 以上、マイクラ実況などのBGMをお選びの際に参考にしていただけましたら幸いです。 この曲は「」でBGM素材として公開されている曲です。 素材として作品などにご使用の際には、当サイトのをお読み下さい。

次の

総投票数84万!1位はかきかま?新50人クラフト人気投票順位【KUNキッズランキング】

マイクラkun

一通りバニラのマイクラを遊んだ後は、やはりMODで遊びたくなりますよね。 この記事ではMODとは何か、MODはどうやって入れれば良いのかについてまとめています。 特に、マイクラでのMODの入れ方に悩んでいる方の助けになれればと思います。 導入するMODは定番MODである黄昏の森です。 画像付きで丁寧に解説していきますので、よろしければご参考にしてください。 Forgeの入れ方がわからないという方は、過去にこちらの記事でForgeの導入方法を解説していますのでよろしければ参考にしてください。 なお、今回必要となるForgeは「1. 2 Latest版」です(黄昏の森のバージョンが1. 2のため)。 もし黄昏の森がバージョンアップしているようでしたら対応するバージョンのForgeを入れてください。 目次 MODとは MODとは、素の状態のゲームの機能を拡張するための改造データ。 「Modification」や「Modding file」の略。 MODは非公式のものであるため、導入による弊害は自己責任となる。 MODとはこういったものです。 マイクラではMODなしの状態を「バニラ」と呼びます。 バニラにMODを入れることで、例えば「黄昏の森」などが遊べるようにもなります。 このようにMODを入れることで機能拡張を行えるマインクラフトですが、一方、MODを入れたことでバグが起きることがあります。 最悪の場合、長い間遊んできたワールドのデータが破損する可能性もあります。 対処法としては、• 遊ぶ前にバックアップ(コピー)を作っておく。 遊ぶ前にMOD専用のフォルダを作っておく。 などがあります。 バックアップの作り方に関してはこちらの記事で解説しています。 よろしければ参考にしてください。 MOD用フォルダの作り方は当記事で解説します。 MODの入れ方(導入方法) 作業の流れはこんな感じです。 MinecraftForgeの導入が初めての方はここで苦戦するかもしれませんが、根気よくやればできると思います。 MODのダウンロード• Minecraftの動作確認• 前提MOD MinecraftForgeの導入• MinecraftにMODを入れる(導入) MODのダウンロード まずはMODをダウンロードすることから始めます。 今回ダウンロードするのは『黄昏の森』にしようかなと思います。 他のMODでも手順は大体同じなので参考にしていただけたらと思います。 こちらのボタンリンクより『黄昏の森』の公式配布サイトへいけます。 前提MOD MinecraftForgeの導入 続いてMinecraftForgeを導入します。 通常MOD単体では使うことはできません。 MinecraftでMODを使う場合は、何かしらの『前提MOD』と呼ばれるものが必要となります。 この記事では一番有名な前提MODであるMinecraftForgeを使います。 導入方法はこちらの記事で解説していますので参考にしてください。 注意点はこちらの記事ではForge1. 4を例に解説していますが、 今回使うのは「Forge1. 2のLatest版」ということです。 Latest版もRecommended版もやり方は同じです。 Forgeの配布サイトからダウンロードする際、間違えて「1. 4」や「1. 2のRecommended」をダウンロードしないよう注意してください。 また、記事の中で解説している「Game directoryの設定」は必ずやっておいてください。 こちらの設定がバグ等が起きた時の対処法の一つ「MOD専用フォルダの作成」です。 この後のMODの入れ方の解説では、この作業をやっているものとして解説していきます。 MinecraftにMODを導入 これが最後の作業です。 先程ダウンロードした黄昏の森のファイルを、同じく先程導入したForgeが入っているフォルダに入れていきます。 それをクリックすると次のような画面となります。 この中の「mods」をクリックし、開いたところに先程ダウンロードした黄昏の森のファイルをドラッグ&ドロップで入れればMODの導入完了です。 お疲れさまでした。 初めてMODを入れたという方はかなり大変な作業だったのではないかと思います。 しかしこのやり方を覚えておけば、黄昏の森以外のMODの際も自力で出来ると思います。 万が一わからなくなった時にまたこの記事が見られるよう、ブックマークをしておいても良いかもしれません。 これからもMODを入れて楽しいマイクラライフを過ごしましょう! 最後に この記事ではMinecraftでのMODの入れ方(導入方法)についてまとめてみました。 疑問が解消されていれば幸いです。 またこの記事では特に有名なMinecraft Forgeについて紹介しました。 この他の前提MODとして『Fabric』というものがあります。 こちらのFabricは最近登場した前提MODですが、Fabricでしか使えないMOD等もあり大変注目されています。 過去にFabricの入れ方について解説した記事をこちらに貼っておきますので、よろしければご覧になってください。

次の

KUN

マイクラkun

一通りバニラのマイクラを遊んだ後は、やはりMODで遊びたくなりますよね。 この記事ではMODとは何か、MODはどうやって入れれば良いのかについてまとめています。 特に、マイクラでのMODの入れ方に悩んでいる方の助けになれればと思います。 導入するMODは定番MODである黄昏の森です。 画像付きで丁寧に解説していきますので、よろしければご参考にしてください。 Forgeの入れ方がわからないという方は、過去にこちらの記事でForgeの導入方法を解説していますのでよろしければ参考にしてください。 なお、今回必要となるForgeは「1. 2 Latest版」です(黄昏の森のバージョンが1. 2のため)。 もし黄昏の森がバージョンアップしているようでしたら対応するバージョンのForgeを入れてください。 目次 MODとは MODとは、素の状態のゲームの機能を拡張するための改造データ。 「Modification」や「Modding file」の略。 MODは非公式のものであるため、導入による弊害は自己責任となる。 MODとはこういったものです。 マイクラではMODなしの状態を「バニラ」と呼びます。 バニラにMODを入れることで、例えば「黄昏の森」などが遊べるようにもなります。 このようにMODを入れることで機能拡張を行えるマインクラフトですが、一方、MODを入れたことでバグが起きることがあります。 最悪の場合、長い間遊んできたワールドのデータが破損する可能性もあります。 対処法としては、• 遊ぶ前にバックアップ(コピー)を作っておく。 遊ぶ前にMOD専用のフォルダを作っておく。 などがあります。 バックアップの作り方に関してはこちらの記事で解説しています。 よろしければ参考にしてください。 MOD用フォルダの作り方は当記事で解説します。 MODの入れ方(導入方法) 作業の流れはこんな感じです。 MinecraftForgeの導入が初めての方はここで苦戦するかもしれませんが、根気よくやればできると思います。 MODのダウンロード• Minecraftの動作確認• 前提MOD MinecraftForgeの導入• MinecraftにMODを入れる(導入) MODのダウンロード まずはMODをダウンロードすることから始めます。 今回ダウンロードするのは『黄昏の森』にしようかなと思います。 他のMODでも手順は大体同じなので参考にしていただけたらと思います。 こちらのボタンリンクより『黄昏の森』の公式配布サイトへいけます。 前提MOD MinecraftForgeの導入 続いてMinecraftForgeを導入します。 通常MOD単体では使うことはできません。 MinecraftでMODを使う場合は、何かしらの『前提MOD』と呼ばれるものが必要となります。 この記事では一番有名な前提MODであるMinecraftForgeを使います。 導入方法はこちらの記事で解説していますので参考にしてください。 注意点はこちらの記事ではForge1. 4を例に解説していますが、 今回使うのは「Forge1. 2のLatest版」ということです。 Latest版もRecommended版もやり方は同じです。 Forgeの配布サイトからダウンロードする際、間違えて「1. 4」や「1. 2のRecommended」をダウンロードしないよう注意してください。 また、記事の中で解説している「Game directoryの設定」は必ずやっておいてください。 こちらの設定がバグ等が起きた時の対処法の一つ「MOD専用フォルダの作成」です。 この後のMODの入れ方の解説では、この作業をやっているものとして解説していきます。 MinecraftにMODを導入 これが最後の作業です。 先程ダウンロードした黄昏の森のファイルを、同じく先程導入したForgeが入っているフォルダに入れていきます。 それをクリックすると次のような画面となります。 この中の「mods」をクリックし、開いたところに先程ダウンロードした黄昏の森のファイルをドラッグ&ドロップで入れればMODの導入完了です。 お疲れさまでした。 初めてMODを入れたという方はかなり大変な作業だったのではないかと思います。 しかしこのやり方を覚えておけば、黄昏の森以外のMODの際も自力で出来ると思います。 万が一わからなくなった時にまたこの記事が見られるよう、ブックマークをしておいても良いかもしれません。 これからもMODを入れて楽しいマイクラライフを過ごしましょう! 最後に この記事ではMinecraftでのMODの入れ方(導入方法)についてまとめてみました。 疑問が解消されていれば幸いです。 またこの記事では特に有名なMinecraft Forgeについて紹介しました。 この他の前提MODとして『Fabric』というものがあります。 こちらのFabricは最近登場した前提MODですが、Fabricでしか使えないMOD等もあり大変注目されています。 過去にFabricの入れ方について解説した記事をこちらに貼っておきますので、よろしければご覧になってください。

次の