石田純一 行動。 東尾理子がブチギレで離婚?石田純一の身勝手な行動がヤバい!

新型コロナ感染の石田純一の軽率すぎる行動→自業自得なんだがウイルスばら撒いてるからな

石田純一 行動

yahoo. 石田純一は、4月10日に自身が経営する冷麺店の打ち合わせで、沖縄を訪れ、体調不良となりホテルで静養した後、帰京し、病院で検査をして新型ウィルスに感染していることが分かり、入院となりました。 この後に石田純一の数々の軽率な行動が明るみになり、多くの批判を呼ぶことになりました。 沖縄には仕事以外の目的も 当初の発表では、 沖罠には仕事という事でしたが、実は、知人とゴルフなどを楽しんでいたところを、SNSで写真がアップされ、仕事以外の目的があった事が分かり多くの批判を呼びました。 出来る事なら、ゴルフで楽しんでいたことは、隠しておきたかったんでしょうが事実が明るみになってから、ゴルフをしていた事を認めることになりました。 食事会で感染した疑い そして沖縄入りする前の 4月5日に北関東のゴルフ場で会社経営者達とゴルフをプレーしていた事が判明し、しかもその後の夜の食事に、女性が関り楽しんでいたことが判明しました。 なんとこの会食に参加した女性が新型ウィルスに感染していたことが分かり、この食事会が感染源ではないかという事が判明しました。 この頃、人と人との接触機会を減らす為に、ナイトクラブやバー、カラオケの利用や飲み会等、家族以外の多人数での会食などは控える時だと言われていたのに、会食を行い批判を呼びました。 この時点でも、相当神経をとがらせている事が伺えます。 テレビで男性観を語る 以前、東尾理子は、テレビ番組で• 「束縛することが愛なの?」• 「男性は自由で開放されていた方が輝くんだよ」 と、持論を展開しさらには、 「男の魅力はそこからどんどん出てくるんだよ」 と、話してましたが、 自由にさせすぎた結果が今回のトンデモナイ事態を起こす結果になってしまいました。 今迄も仕事と言い、家を抜け出す 今回に限らず、石田純一は家を抜け出すように、たびたび 仕事を理由にして、ゴルフを楽しみに、ラウンドの後の食事会に女性を呼び楽しんでいたようです。 その間、 東尾理子はひとりで3人の子供の面倒を見ることになり、夫の身勝手な行動に怒り心頭と言った様子ではないでしょうか。 世間にも迷惑をかけることに 今回は、 夫婦間の問題だけでなく、世間に迷惑をかけることになってしまったので、東尾理子が怒るのも当然ではないでしょうか。 石田純一の知らせのない行動に怒り爆発 沖縄の冷麺店の出店の際も妻の東尾理子には相談もなく、何も知らせてなく、 石田純一は東尾理子に相談もなく冷麺店をオープンしたと言います。 ゴルフや女性との会食など、妻に内緒で行動したことが全て明るみになってきて、 東尾理子も驚きと怒りとで我慢の限界にきていると言います。 父兄の間でも肩身が狭い 東尾理子の怒りは、もう1つあります。 長男である理汰郎君は、名門私立小学校に通っているのですが父兄の間で変な噂が立たないか東尾理子も心配ですし、 夫の軽率な行動で世間から批判を浴び肩身がかなり狭くなり、父兄に合わす顔が無い状態です。 仕事にも影響がでる 今回の騒動でスポンサーからは、完全NGが出てしまい、番組・CMの降板を求める声もあり、芸能活動にも大きく影響が出てきそうです。 夫の数々の身勝手な行動により家族まで巻き込まれてしまい、東尾理子の我慢は限界に達しているのではないでしょうか。 「結婚するときから周囲も本人もだいたいこうなるのは分かっていたはず。 女性の影がチラつくのは多分ずっと続きます。 携帯電話取り上げた方がいいかも。 」 ツイッターの反応は? 東尾理子の立場なら お金もらって離婚するなぁ — サンダルちゃん PMIqf3vNBupridD 東尾理子が石田純一を止められなかったってブログに書いてるの見て、感覚の違いというか止められない状況はイカパパを見ててもよくわかるから、理子は悪くないしそんな相手なら離婚だなと思った。 それだけの理由です。 頭の中ゴルフだけかもですよ。 — サボイ UiHzwNP1J2QhCN7.

次の

石田純一がノーマスクで息子・理汰郎と外出し炎上。新型コロナ感染で重症、東尾理子や東尾修が行動に激怒も意に介さず?

石田純一 行動

石田は4月10日から13日まで自身が経営する飲食店の視察のため沖縄に滞在。 11日から体がだるくなり、14日に肺炎の傾向がみられ入院、15日に陽性が判明した。 医学博士の米山公啓氏は「発症までに3日から1週間かかるので、沖縄に行く前に感染している可能性が高い。 発症前の1週間の行動が問題です」という。 これにネット上では「なぜ今、沖縄?」「テレワークしないの」「こっち(沖縄)が自粛してるのに、県外からコロナ持ってこないで」「体調悪いのに飛行機で東京に戻るって無責任」と批判の声が殺到。 しかも、7日には妻の東尾理子(44)、長男(7)、長女(4)、次女(2)と義父・東尾修(69)夫妻とで自宅で次女の誕生会を開催。 高齢の東尾夫妻の感染までも懸念されている。 芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。 「沖縄に行ってしまったのは判断ミス。 石田さんは1月の『名医のTHE太鼓判!SP』で余命8年と診断されていたこともあり、普段はマスク着用は徹底。 車もマメに除菌し、自身のラジオ番組ではアクリル板を立てて飛沫感染を防ぐなど、予防を徹底していました。 今となっては後の祭りですが、沖縄の店によっぽどの問題があったとすれば店ごと休業すべきだったのでは。 しかしながら、今回は身内だけでなく、不特定多数にコロナをまき散らした可能性まであるとなると軽率のそしりというレベルの話ではない。 石田は自らの不徳とはいえ、今は小さな子供たちのためにも健康回復に努めるしかない。

次の

石田純一の発症前の行動がヤバイ! 東尾修を自宅に呼ぶ、ラジオの仕事、沖縄へ出張してゴルフにサウナ

石田純一 行動

出典 日刊スポーツより引用 コロナ感染の石田純一 沖縄ゴルフ場でうずくまった 鼻にチューブを入れた石田純一(東尾理子ブログより) 新型コロナウイルス感染が判明したタレント石田純一(66)の所属事務所は16日、公式ブログで石田の行動の一部を訂正した。 当初は、沖縄で具合が悪くなりホテルで静養していたと説明したが、実際は体調に異変を感じたのは現地のゴルフ場でプレー中だった。 また翌日も、経営する飲食店で打ち合わせを行っていた。 石田はこの日、ラジオ番組に録音出演。 熱が38・8度あるとし「気をつけて」と繰り返した。 石田は2年前、那覇市に冷麺をうりにした韓国料理店をオープンした。 関係者によると感染拡大をうけ従業員の安全確認や今後の営業方針について現地で打ち合わせを行うため、10日に沖縄を訪れたという。 事務所は15日の感染発表当初、仕事で行った沖縄で11日にだるさを感じ、帰京する13日までホテル内で静養していたと説明していた。 だが「時系列に誤りがございました」として訂正した16日のブログでは、だるさを感じたのはゴルフのプレー中だったことを明かした。 ブログによると、11日にホテルのレストランで朝食。 その後仕事関係者とゴルフに行き、具合が悪くなったという。 その後同じレストランで夕食、翌12日も朝食をとりホテルの部屋で休息。 しかし同日午後4時から2時間半、同店で打ち合わせをした。 13日は朝食後、ホテルの部屋で休息し帰京した。 11日以降毎朝検温し、発熱やせきはなし。 14日に都内病院で肺炎の傾向がみられたため入院し15日に陽性が判明した。 沖縄における仕事関係者や店従業員も、濃厚接触者となる可能性もある。 別の関係者によると、石田はゴルフ場で体調を崩した際、ロッカールームでうずくまっていたという。 その時客から「大丈夫ですか?」と声をかけられたが、心配には及ばないなどと返答。 その後浴室のサウナに入ったところ、たまたまこの客も一緒だったようだ。 感染発表時、ゴルフについては触れなかったため、ゴルフ場に石田がいたことを知っていたとみられる人が、ネット上で非難するような書き込みをし、ゴルフをしていた可能性も一部で話題になっていた。 事務所はブログで「大事な情報をきちんと聞き取りできておらず、誠に申し訳ございません」と謝罪した。 石田はこの日、木曜コメンテーターを務める文化放送「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!」(月~金曜午後3時半)に録音出演。 熱が38・8度あるとしもうろうとした口調で「皆さんどうぞ油断せずに、気をつけて、気をつけて、それでもなおかつもう1回気をつけて、一緒に乗り越えられたらいいなと思います」と話した。 録音は15日夕、電話で行われ体調変化を感じた時期を聞かれると「正直言うと、ちょっと特定できないです」。 番組では16日時点の体調について妻東尾理子に聞いた話として、息苦しさや頭痛が増していて、心配な状態が続いていると伝えた。 8日 オフで終日自宅。 9日 都内で文化放送「SAKIDORI!」生放送出演。 10日 経営する韓国料理店のコロナ対応打ち合わせなどのため沖縄へ。 11日 沖縄の宿泊先ホテルのレストランで朝食。 その後仕事関係者とゴルフへ行きだるさ感じる。 12日 同所で朝食後、午後4時から韓国料理店で打ち合わせ。 13日 同所で朝食後、ホテルの部屋で休息し帰京。 14日 都内病院受診し肺炎の傾向あり入院。 PCR検査。 15日 陽性と確認。 ブログで感染発表。 石田純一「容体に変化がないと認識」事務所がコメント 宿泊ホテルは臨時休館 スポーツ報知より引用 新型コロナウイルスに感染し15日に陽性反応が出たタレント・石田純一(66)について、所属事務所は17日、病状について「病院から連絡がないので、容体に変化がないと認識しています」とコメントした。 関係者によると、症状は軽くはないという。 石田は14日から都内の病院に入院中。 16日には木曜レギュラーを務める文化放送「斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI!」(月~金曜・後3時半)に電話出演(収録は15日)、38度8分の高熱が出ていることを肉声で明かしており、妻でプロゴルファーの東尾理子(44)も「息苦しくて、頭痛も増している」と石田の病状を伝えていた。 また、仕事で沖縄へ訪問中に体調不良を訴えたことで、石田が宿泊したとみられる那覇市内のホテルは16日から30日までの臨時休館を発表。 同ホテルは「コロナウイルス感染拡大防止のためで、1週間ほど前からキャンセルの数が増えているので休館を決めました」と説明。 石田が宿泊していたかどうかには「個別のお客様のことについては、お答えできません」としている。 新型コロナ感染で入院中の石田純一、症状続くも「容体は安定」 サンケイスポーツより引用 新型コロナウイルスに感染し東京都内の病院に入院中の俳優、石田純一(66)について、所属事務所は17日、本紙の取材に「発熱や頭痛はあるものの、容体は安定しています」と語った。 14日の入院時は体のだるさと微熱程度だったが、現在は頭痛や息苦しさが出るなど当初より症状が悪化。 鼻から酸素チューブを入れて呼吸を楽にさせるなど手厚い看護が続いている。 石田は10日から、沖縄・那覇市で経営する冷麺店のコロナ対策のため現地入り。 その延長で仕事関係者と翌11日、ゴルフをプレーしたため陽性の判明した翌16日、ゴルフクラブは保健所の指示に従い営業を停止してレストランや浴室、ロッカーなどを徹底して消毒。 17日から営業を再開した。 ただ、10~14日に3泊4日で滞在した市内のホテルは感染拡大防止のため16~30日を臨時休館。 石田が打ち合わせにも使った冷麺店は13日から臨時休業している。 石田純一は「症状は軽く、容体は安定している」「急変したという連絡は届いていない」と所属事務所関係者 中日スポーツより引用 新型コロナウイルスに感染して入院中の俳優石田純一(66)について、所属事務所の関係者は18日、「症状は軽く、容体は安定している」と話した。 石田は14日に肺炎の症状が見られたため入院、PCR検査で陽性判定を受けた。 16日、妻でプロゴルファーの東尾理子(44)が文化放送の番組にコメントを寄せ、入院中の石田に息苦しさがあることを明かしていた。 事務所関係者は「現在もその症状は続いているが、容体が急変したという連絡は届いていない」と話した。 東国原英夫氏、石田純一の行動を「軽率」と批判…「2016年の都知事選の時に軽率な人だなと思っていた」 スポーツ報知より引用 17日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)で、俳優の石田純一が新型コロナウイルスに感染したことを報じた。 所属事務所は、石田の発症までの経過を公表した。 自身の飲食店の感染対策などの目的で10日に沖縄入り。 11日に仕事関係者とゴルフのラウンド中に倦怠(けんたい)感を覚えたという。 13日に帰京し14日に肺炎症状がみられ入院。 15日に陽性が確認された。 妻の東尾理子と3人の子供たちは自宅待機中で、現状体調に異変はないという。 こうした行動にコメンテーターで元宮崎県知事の東国原英夫氏は「軽率ですね。 軽率と言わざるを得ないです」と断じた。 さらに「緊急事態宣言出ていますから、都外への移動は、よほどよほど慎重に行わないといけない時期です」と指摘した。 その上で「この方、2016年の都知事選の時に軽率な人だなと思っていた」と石田が立候補を表明して一転、取りやめた都知事選に触れ「こういうことが起きるだろうなと…今ご病気で闘っていらっしゃるので頑張っていただきたい、復帰して欲しいと思いますけど同時に反省もしていただきたい」とコメントしていた。

次の