やばたにえん滅 考察。 滅・やばたにえん

スマホゲー屈指の鬱ゲー「やばたにえん」レビュー&考察!!

やばたにえん滅 考察

Contents• やばたにえんについて ゲームに関する情報はこちらの記事をお読みください。 TANAKAについて ドレスを着た金髪が特徴の女性です。 『やばたにえん』『滅やばたにえん』本編では、 何かとロープのトラップに捕まっている彼女です。 個人的には本編だけ見ると、 一番可哀そうなキャラクターですね。 『やばたにえん』をプレイした方なら分かっていただけるはず…! 公式ツイートより 公式ツイートでは、TANAKAの紹介と人間関係が載っています。 見た目からしてお金持ちだったことが分かりますね。 そして、オールドレディへ激しい恨みを持っていた。 これを把握した上でTANAKAの過去を見ていきましょう。 TANAKAの過去 公式ではTANAKAの過去の物語を見ることができます。 以下の画像はから引用します。 なお、セリフの吹き出しが無いので、誰が話している言葉なのかは 私のイメージです。 『やばたにえん』本編から 80年前の出来事が書かれています。 TANAKAはいくつなんでしょう。 正貴族であるTANAKA(下)は、 准貴族であるオールドレディ(上)に対して、 「その場所はあなたのような下衆(ゲス)のものではありません。 」 たしかに、正貴族より立場の低い准貴族の者が、 立派な椅子に腰かけているのはよろしくないですね。 TANAKAさん、けっこう強いんですね…。 「兄はどこですか?」これは前のシーンで、 オールドレディに対してTANAKAが聞いた言葉だと思います。 その時、お兄さんは首切り台で処刑される直前だった。 あるまだ幼かった兄妹は、父母を何かの理由で亡くし、家督を継ぐこととなった。 まだ若かった兄は、本来なら格下であるオールドレディの謀略にはまり、 その座を奪われ、さらには斬首されることとなった。 そんな敵(オールドレディ)に抗う力がなかった妹(TANAKA)は、 強い思いを残して、辺りに火を放ち(放たれた?)その中で死んでいった。 この時点で湧いてくる疑問点は、 『なぜTANAKAは、 今も変わらぬ姿で生きているのか。 』 ということですね。 これについては後ほど考察しようと思います。 KAKOについて 女子高生風の制服を着た黒髪の女の子です。 本編で彼女を助けたとき、妙に 警察のことを気にしている様子でした。 これは何か意味があるのでしょうか? 公式ツイートより 公式ツイートでは、KAKOの紹介とTANAKAとの関係性などが載っています。 アズミと読みそうですね。 生きるためなら何でもしてしまう。 また 耐えられないほどの空腹感に襲われてしまうということでしょうか。 TANAKAの紹介文にもKAKOとは腐れ縁である旨書かれています。 生きていた年代も違う二人が、 どのように出会うことになったのか、気になるところです。 KAKOの過去 KAKOの過去についても、公式で見ることができます。 以下の画像はから引用したものです。 こちらも 、セリフの吹き出しが無いので、 誰が話している言葉なのかは私のイメージです。 こちらも『やばたにえん』本編から50年前とみられます。 単純計算で、TANAKAの時代とも30年離れていることになります。 学校に通っていたのでしょうか。 ということは、このセリフは学校の先生ともとれます。 人のものを盗ってしまう癖があるのでしょう。 お母さんは 自分の娘に甘いようで、怒ることをしませんでした。 むしろ悪さを公認してますね…。 自分のためならなんでもする性格は、ここからきているんでしょうか。 衝撃的な光景です。 おそらく人の家のペット(犬?)を食べているのでしょう。 結果的には、お母さんまでも食べてしまったということでしょう。 ここでつながるのは、KAKOの紹介文。 『 不意に襲ってくる飢餓感』からこのような行動に出ているのでしょうか。 とはいえ、普通の女の子が、動物や人を食べるというのは、ありえないことです。 相当な環境下で育ってきたか、さらに過去に何かあったものと思われます。 結果、彼女は死刑となってしまいます。 村民や家畜を、食べるために殺害していったのでしょう。 そして、KAKOもこの時点で、 すでに命を落としているのです。 では、TANAKAと同様に、 なぜ『やばたにえん』本編で生きているのでしょうか。 エリンとの関係 さて、ここで、 TANAKA、KAKOとエリンという女性との繋がりを考察していきたいと思います。 意味深なのがこちらの2ページ。 死刑が執行され死にゆくKAKOの前に現れたのが、 エリンだと思われる女性です。 「やっと見つけたのに指先も動かせない」 「ごめんね」 この言葉はどちらがどちらに言っているものなのか、 正直分かりませんでした。 しかし、下記のツイートのエリンの紹介を見てみると…。 「やばたにえん」で、当初よりストーリーが曖昧なので捕捉する何かが欲しい、といったコメントを複数頂いておりました。 その解決にあたって、本編にストーリーを組み込むというよりは、キャラクターや物事の背景を解説する情報を、何かしらの形で、間接的に提供できれば、と考えています。 しかし、時すでに遅く、死刑執行となってしまった。 』 というところでしょうか。 そこで、エリンはKAKOのそばに人形を残していった。 この人形、エリンがかつてブレア家に作らせた依り代です。 人形(依り代)に関して詳しくは、エリンに関する考察記事をご覧ください。 じつは二人そっくりの人形(依り代)は頻繁に登場しているのです。 このように、E. MONTGOMERY(エリン)が肌身離さず持ち歩いていたものが、 結果的にJack Blairの下に転がり込みます。 そして、人間の姿となった二人は、 Jack Blairとともに行動をするようになった。 現時点で出ている情報をもとに、私はこのように考察しました。 本記事のまとめ 今回は『やばたにえん』で何かと注目される二人、 TANAKAとKAKOについて考察記事を書いてきました。 この二人とJackの関係、個人的には好きなんですけどね。 なかなかにみんな闇深いですよね。 (苦笑) 各キャラクターごとの詳細な情報や、 その他キャラとの関係性がだんだん見えてきましたね。 続編が期待される『やばたにえん』ですが、 どのような結末を迎えるのか非常に楽しみなゲームです。 ここまで深く考えさせられるゲームも多くないので、 のメンバーの皆様には非常に感謝です。 まだまだ考察し足りない部分が多々ありますので、 引き続き、記事は作成していきます! 『ネタバレしすぎ!』とお叱りが来ないことを祈ります! それでは引き続きお楽しみに!.

次の

やばたにえん

やばたにえん滅 考察

Montgomeryについて (より) 今回の記事の中心人物は、『G(グレース). Montgomery』という女性です。 青い髪が特徴的ですね。 Montgomery家の当主でした。 このゲームのキャラクターは全てがドット絵なので、 年齢などははっきり分かりませんが、美しい女性なのだと思われます。 本編中のグレース 『やばたにえん』本編中には彼女自身は登場しません。 ゲームをプレイした方はもう見ていると思いますが… このゾンビがグレースなのです。 屋敷の密室空間に閉じ込められていますが、 普通の女性だった彼女がなぜ、このような姿になってしまったのでしょう。 それは、エンディングを回収すると判明します。 本編に至るまで 『やばたにえん』の あるエンディング を見ると、 本編前のストーリーが判明します。 グレースのもとを訪れた、 ジャック・ブレア。 (この子は本当どの話題にも絡んできますね。 笑) ジャックから手渡された飲み物を、グレースは嬉しそう?に飲んでいます。 そうすると…。 エレベーターの前で倒れてしまったグレース。 その周りを囲む ジャック(下)、 タナカ(左)、 カコ(右)。 おそらく、 渡された飲み物が 毒物だった(あるいは睡眠薬などが含まれていた) のだと思われます。 そして、さらに 4人の女の子たちが屋敷に入り込み、 Montgomery家を乗っ取ってしまったのです。 グレースはというと? 密室部屋に閉じ込められてしまうのです。 そして、ジャックの指示?の下、機械を操作しているのが、 乗っ取った女の子のひとり、 N. アガツマ。 製薬会社創業者の娘という訳ありポジションの彼女ですが、 人体再生に関心があると紹介されています。 そして、本編に繋がり、グレースはゾンビ化した状態で、 逆に女の子たちに襲い掛かろうとしているのです。 愛した男性がいた? 『滅・やばたにえん』にて明かされますが、 グレースは、 かつて愛した男性がいました。 リチャード・ブレア。 ブレア家の 長男にして、 ジャック・ブレアのお兄さんです。 『滅・やばたにえん』のエンディングで、 グレースはリチャードから花嫁ドレスを受け取っています。 この様子を見ていたもうひとりの女性、 サラ・ブレア。 この出来事によって、ブレア家は崩壊していくことになるのですが…。 このお話は長くなるので、別の解説の記事をご案内します! ぜひコチラからご覧ください! Montgomery家にあるお墓 改めて『やばたにえん』のエンディングより。 誰かのお墓の前で、グレースは お腹をさする様子を見せ、 その後、手作りである 子ども用の洋服を嬉しそうに見せます。 このお墓は誰のものなのかは現時点では明かされていません。 現時点で出ている情報をまとめた上で考察すると… このお墓はリチャードのものと思われます。 おそらく、結婚(またはその約束)をした後、リチャードは行方不明になった。 グレースとお腹の子どもを残して…。 このタイミングで、リチャードはブレア家のトラブルに巻き込まれ、 グレースの下に戻ることが出来なくなったと考えています。 ただ、本編中にはこの地下に女の子(OMIYO)が閉じ込められています。 お腹の子どもは? グレースのお腹にいたと思われる子どもはどうなったのでしょうか? おそらくは生まれることなく、ゾンビになる過程で亡くなってしまったと思われます。 そんな生まれることなく亡くなってしまった子どもに対する 強い思いが、 本編中の 『 OMIYO』という闇を生み出してしまったのでしょう。 グレースとはどんな人物なのか グレースはどんな人物だったのでしょう。 これらを、一度整理してみましょう。 ……ここからは 私の妄想も含みます …… 『グレースは、 世間知らずな男性を自宅に連れ込み、 商売(おもてなし)をしていた。 』 そのうちの一人がリチャードだった。 しかし、リチャードを何らかの理由で失いそうになってしまった(ツイート最後のコマ)。 そのときにリチャードが愛すべき人だと気付き、深く後悔する。 ふと、E. Montgomeryから受け取った薬を思い出す。 ……………………. このようなイメージです。 多少無理やり感がぬぐえないのと、 グレースの紹介にある『十二番目の夫が死去すると すぐ忘れ…』の部分が回収しきれませんでした…。 ただし、ここ数日の公式ツイートから見るに、 グレースも闇深き過去を持つ女性であるように思えてきました。 これはミスリードなのか、真実なのか。 今後の配信が非常に楽しみですね! 本記事のまとめ 今回はMontgomery家の当主である『グレース』について、記事を作成しました。 この記事を書こうと決めた直後に話が大きく変わるツイートが配信され、 整理しきれない中での作成となりました。 リアルタイム考察もなかなか面白いですね! ぜひ皆さんの考察もお聞きしたいところです。 今後も『やばたにえん』の続編や各キャラクターの深堀りが進んでいくと思います。 都度情報を更新しつつ、記事を書いていきたいと思いますので、 ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです!.

次の

[滅やばたにえん]ゲーム制作者のTwitterが考察の材料だらけだった件

やばたにえん滅 考察

NintendoSwitchダウンロードソフト、滅やばたにえんの攻略ページです。 エンディングへの手順や考察などはこちらからどうぞ!• 2020. 31 どうも、シタラです。 本記事はアンリアルライフ攻略チャートにおける 7 最後の廊下 ~ 8 現実へ ~ エンディング について扱っています。 2020. 29 どうも、シタラです。 本記事はアンリアルライフ攻略チャートにおける #6 空飛ぶクジラ ~ 7 最後の廊下について扱っています。 2020. 28 どうも、シタラです。 本記事はアンリアルライフ攻略チャートにおける #5 旅立ち ~ 6 空飛ぶクジラについて扱っています。 2020. 27 どうも、シタラです。 本記事はアンリアルライフ攻略チャートにおける #4 青い本 ~ 5 旅立ち について扱っています。 2020. 24 どうも、シタラです。 本記事はアンリアルライフ攻略チャートにおける #3路地裏とワンちゃん ~ #4 青い本 について扱っています。

次の