インスタストーリー複数写真 アンドロイド。 【完全版】2020年最新インスタ(Instagram)ストーリーの保存方法

インスタのストーリーの保存方法【iPhone/Android/PC】

インスタストーリー複数写真 アンドロイド

カテゴリ: 写真/ビデオ 現在の価格: 無料 「インスタグラム Instagram 」のストーリー機能とは 複数の動画や写真を、好きなだけシェアしてテキストやスケッチツールを利用して編集したり、複数のクリップを組み合わせて一つの動画を作成出来ます。 そして、ストーリーは「24時間限定」でシェアされ、24時間経つと表示されなくなります。 インスタのストーリーは、検索のページで見ることが出来ます。 友達のストーリーを見る場合は、ホームボタンを押します。 上に表示された赤い丸は、ストーリーを投稿している人の一覧です。 タップすると、ストーリーが順番に流れます。 Instagram インスタグラム のストーリー保存方法は? インスタのストーリーを保存する方法を説明していきます。 ストーリーの保存方法は複数あります。 アプリ「リポスト Repost 」を使用する方法• 画面録画する方法 まず、自分のストーリーはインスタから保存出来ますが、他の人のストーリーを保存するにはアプリなどが必要です。 アプリ「リポスト Repost 」とは 今回オススメするアプリは、リポスト(Repost です。 録画アプリなどを使用しないと保存出来ないと言われている方もいますが、このアプリは本当に簡単に5秒程で保存出来ます。 1番オススメのアプリです。 インスタグラムの投稿を再投稿出来るアプリです。 再投稿とは、ツイッターでいうリツイートの事です。 このアプリはインスタグラムの投稿を簡単にリツイート出来るアプリなんですが、インスタグラムのストーリーをすごく簡単に保存することもできます。 PhotoAroundを起動したら先ず、インスタのアカウント情報を入力します。 アカウント情報を入力すると、インスタのアイコンの横が「OK」に変わりますので「ログインする」をタップしてください。 ログインすると自分のインスタのホーム画面が表示されます。 この時、保存したいストーリーのアカウントをタップしてください。 タップすると、 インスタでは通常ストーリーが流れますが、ここではアカウント主のページに飛びます。 アカウント主のアイコン下に表示されているのがストーリーです。 これをタップしてください。 そうすると「写真へのアクセスを求めています」と出るので「OK」をタップします。 これで自分の写真フォルダを見るとストーリーが保存されています。 簡単に出来ますので是非ご利用ください。 【iPhone版】インスタグラムのストーリーを保存する方法(リポストforインスタグラムとツイッター) インスタグラムのアカウントでログインしましょう。 インスタグラムのアカウントでログインしないと使用出来ません。 ログインしたら、自分のアカウントが表示されます。 上の赤い丸で囲んでいる所が、ストーリーを投稿している人の一覧です。 友達のアカウントが表示されると思うので、保存したい人のをタップしましょう。 友達ではない人のストーリーを保存したい場合は検索しましょう。 検索マークをタップすると検索できます。 インスタのストーリーを保存したい人のアカウントをタップしたらこの画面になります。 その人が投稿したストーリーが全て閲覧出来ます。 保存したいストーリーをタップしましょう。 タップするとストーリーが再生されます。 ストーリーが再生されたら、右上の赤い丸で囲んでいる所をタップしましょう。 タップすると、保存という文字が出てきます。 保存マークをタップしましょう。 これで保存完了です。 リポストという文字をタップしても保存されませんので注意してください。 リポストをタップすると、リツイートされます。 インスタのストーリーはカメラロールに保存されます。 24時間経っても消えることなく、いつでも閲覧可能になります。 なんといっても 「日本語」に対応しているリポストアプリなので、操作に関しては非常にわかりやすいのが特徴です。 簡単なボタン操作のおかげで、 インスタ初心者の人でも楽してインスタのストーリーを保存することができるでしょう。 カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 現在の価格: 無料 PhotoAroundの使い方ですが、まずはアプリを開いて「インスタ」と「Twitter」のどちらをリポートするか選択してください。 今回はインスタで紹介したいのでインスタを選択しますが、選択したら「ログイン」画面が出てきます。 ログイン情報を端末に保存していなかったり、はじめてPhotoAroundを開く場合はID(メールアドレスや電話番号でも可)、パスワードを入力する必要があるので、そちらを入力してください。 その後、 「ログイン」ボタンを押します。 上記の画像のような画面が開かれますが、 ちゃんとインスタを更新していたりフォローしている人がいる場合は、インスタのほうな画面が出てきてくれますのでいくらか安心できます。 逆に、作ったばかりのアカウントや、ストーリーを保存したいだけの「捨てアカウント」では、このような真っ白な画面になります。 このうち、まずは「 虫眼鏡アイコン」をタップしてみてください。 虫眼鏡アイコンは検索するためのアイコンなので、たくさんの人のストーリーを見たいときは利用していみるといいでしょう。 この中から、ストーリーを投稿してそうな人を選択してください。 選択したらこのような画像が出るのですが、もうほとんどインスタを直接使っているような感覚になりますよね。 赤枠で囲った部分が「その人の過去のストーリー・動画投稿」になりますので、この中から保存したいものを選択しましょう。 ちなみに、上列の動画がストーリーで、下部分の動画が投稿された一般動画です。 ストーリーを選択したい場合は直接タップでストーリー保存画面になりますが、投稿動画を確認したい場合は上記のような画像がたくさん出てきますので、もう一度魅力的に感じた動画を選択する必要があります。 ストーリー・動画を選択したらその動画の下にリツイートボタンとお気に入りボタンがありますが、その隣にダウンロードボタンがあります。 ダウンロードボタンをタップすることで動画保存が完了です。 スマホ端末のフォトに保存したストーリー動画がちゃんと存在するか確認してください。 「はじめの一回でタップできなかった」ので、若干ダウンロードボタンが効きにくい(一回目が保存失敗することも有り)ことも考慮する必要があります。 フォルダ作成アプリ等を入れていた場合、「PhotoAround」というフォルダが作られているので、その中身を見てみてください。 また、ホーム画面の緑枠タップで「過去にいいね」した人の投稿にリンクすることができ、青枠タップで自分のマイページ情報からユーザーを選択することもできます。 自分のフォロワー等のストーリーを保存したい場合や、視聴したいけれど足跡をつけたくない場合は、ここからリンクしてください。 【Android版】インスタのストーリーを保存する方法(Story Savar) Story SavarというAndroid専用のリポストアプリもおすすめです。 Story Savarは日本のアプリではないので英語で説明文を読まないといけないのですが、 それを差し引いたとしても非常に簡単にストーリーを保存することができるので、Androidの人は確認してみてはいかがでしょうか。 上記のPhotoAroundでは投稿動画も保存することができたのですが、 Story Savarはストーリー専門のリポストアプリになります。 早速英語で文章が出てきましたが「Instagram」と書かれている上部分をタップしてください。 次に、赤枠部分にID(ユーザーネーム、メールアドレスでも可)、パスワードを入力して、ログインを完了させます。 ログインしたら、右側にある 虫眼鏡アイコンをタップしましょう。 この虫眼鏡アイコンがそのまま検索ボタンになっているので、ここに検索したいワード(ユーザー名など)を入力してください。 ユーザー名を 直接検索することで英語がわからなくても問題なく使用することができますよね。 ユーザーを選択した場合、 上記画像のように「その人が投稿しているストーリー」しか表示されません。 この中から、気に入っていて保存したいストーリーを選択してください。 「Repost」「Save」「Share」の3つの文字が書かれた選択式ポップアップが表示されますので、 この中の「Save」を選択するだけでストーリーを保存することができるわけです。 ちなみに、下の「Share」を押せばLINEやTwitterなどにもストーリー内容をシェアすることができます(ただし、ストーリー投稿主にとってはシェアされたくない場合もあるので気を付けましょう) フォルダ作成アプリ等を使っている人は「Story Savar」という名前のフォルダが勝手に作られているのですが、この中に保存したストーリー動画が入っています。 Shouを使用する方法 AppStore非公認アプリ「Shou ショウ 」を使用する方法もあります。 先程のリポストと比べると、以下のような特徴があります。 リポストに比べて面倒• 若干の不安要素あり• トリミングが必要• ただし、一度インストールしておけば色々なアプリに利用できる 簡単に言うと、「スマホの画面を録画するアプリ」で、ストーリーを録画する、という方向です。 詳しくは上の記事で解説しています。

次の

インスタグラムで複数の写真を1つの投稿でアップする方法!たくさんの写真もまとめて投稿でスッキリ!【iPhone/Android】

インスタストーリー複数写真 アンドロイド

ストーリーズのおさらい まずストーリーズ(ストーリーとも)の確認からします。 写真、動画を1枚アップする方法です。 インスタのホーム画面上部にある丸枠をタップするか、カメラモードに切り替え、写真を撮る、もしくは保存した画像を左下の白い枠から呼び出します。 画像を表示した状態にしているとき、加工ができます。 関連としてインスタ上のペンの使い方の記事もありますので気になればご覧ください。 さて、画面上にストーリーズに載せたい写真を呼び出しました。 左の下方に、ストーリーズというマークがあります。 ここをタップすると写真、もしくは画像がストーリーズに追加されます。 見るときはホーム画面上部のアイコンをタップします。 ストーリーズは投稿後、24時間で自然に削除されます。 手動で消したい場合は、ストーリーズを再生している状態で右下のアイコンをタップして、一番上の『削除する』を選びます。 また、『削除する』の他に『写真を保存』『投稿としてシェア』『ストーリーズの設定』でそれぞれ保存や、投稿、ストーリーズを見られるユーザーの設定などができます。 動画も同様です。 まずは1枚の写真をストーリーズに載せます。 そうしたら今度は、カメラマークを押すか、画面を左から右にスーッとスワイプします。 カメラが起動したら、写真を撮るか、左下の四角から画像を呼び出します。 そして、その後、画面に出てくる『ストーリーズ』というアイコンをタップします。 そうです、1枚を投稿する動きと変わらないのです。 ですが、自分のストーリーズを見てみるときちんと2枚目の写真も追加されているはずです。 ストーリーズに載せた写真が削除されるのは『24時間経つ』か『手動での削除』。 ですから、それ以外のことでは、前の画像が削除されたりしません。 自然と画像が追加されるのです。 追加が成功すると、追加した枚数分のバーが再生中の画面に出てきます。 上は3枚の状態です。 これで完了です。 そういったときはストーリーズを再生した状態で、『消したい写真が表示されているとき』右下のアイコンをタップして『削除する』を選びます。 1枚投稿とほとんど変わりません。 ・入れ替え 画像の入れ替えをしたい。 残念ですが、一度投稿したストーリーズの入れ替えはできません。 一度全て削除して上げ直すことになります。 複数投稿ができない…そんなときは ひょっとすると、アップデートが必要かもしれません。 スマホのシステムであるOSかインスタグラムの更新が必要です。 どちらも出来ているのに、複数投稿が出来ない、というときはスマホの再起動をしてみましょう。 インスタでストーリーズを複数投稿する方法のまとめ 1枚投稿して、もう一度ストーリーズの投稿をすると追加できる。 ここで一つご注意。 インスタの1枚目が消えるまで、つまり24時間以内に追加をしないといけません。 それはそうですよね、24時間すると1枚目が消えてしまいます。 ストーリーズ、と言うくらいなので、ぜひ複数投稿をしてみましょう。 いつもの投稿に使わなかった写真や、ペンで色々書き込んだ写真を載せてみましょう。 何枚も写真を撮っている人は、今日のボツ集、みたいに利用しても良いかもしれませんね。

次の

インスタグラムで複数の写真を1つの投稿でアップする方法!たくさんの写真もまとめて投稿でスッキリ!【iPhone/Android】

インスタストーリー複数写真 アンドロイド

インスタグラムのストーリー追加方法 ストーリーを追加する方法を画像を交えて簡単に紹介していきます。 画面左上にある「 カメラ」マークをタップ、自分のストーリーマークをタップ、タイムラインの画面で右にスワイプのどれかでストーリーの撮影画面に移ります。 するとストーリーの撮影画面が表示されました。 この画面で写真やハンズフリーで動画の撮影などをします。 もしも、カメラロールに保存されている写真、動画を投稿したい場合は、撮影画面上で上にスワイプします。 (ライブではスワイプできないので、ライブ以外でスワイプするようにしてください) 上にスワイプすると、過去24時間にカメラロールに保存された写真、動画が表示されます。 ここでストーリーに追加したい写真などを選択します。 選択すると画像の編集画面が表示されます。 画面上で左右どちらかにスワイプするとインスタグラムのフィルター効果を適用できるので加工したい人は利用してみてください。 画面右上に表示されている項目は、左から「スタンプ」「フリーハンド」「テキスト」の入力機能となります。 スタンプには「位置情報」や「現在の気温」などもありますので、好きなものをタップします。 その他にもスタンプの拡大や縮小、移動などができますし、もしスタンプがいらないとなったら、スタンプをタッチして下にドラッグしていくと「ゴミ箱」マークが表れますので、ゴミ箱マークの上で指を離して削除します。 フリーハンドは指で好きに線を描くことが出来ます。 上部には、左から「元に戻す」「ペン」「マーカー」「光る線」「消しゴム」と「完了」があり、下部には「カラー」を選択するメニューがあります。 修正する時は「元に戻す」か「消しゴム」で修正します。 フリーハンドの入力が終わったら「完了」で前の画面に戻ります。 次はテキスト入力画面です。 左上にあるのはテキストの位置を選択するメニューです「左より」「中央」「右より」から選択することができます。 下部にはテキストのカラーを選ぶメニューがあり、テキストもスタンプと同様に拡大、縮小、移動、回転ができます。 削除方法もスタンプと同様で、入力が終わったら「完了」で前の画面に戻ります。 左下の「保存する」はカメラロールに撮影した写真を保存するためのものです。 「矢印マーク」は撮影物をダイレクトメッセージで送信したい時に使います。 完了を押したらダイレクトメッセージ画面が表示されますので、送信したい人のアカウント名を検索して探すか、履歴に表示されている人から選択して「送信」をタップで完了です。 編集が完了したら、最後に「ストーリー」をタップして投稿完了です。 複数の写真や動画を投稿したい場合は、今回紹介した方法を繰り返します。 追加したストーリーのチェック タイムライン画面を見ると、自分のストーリーがアップされているのが確認できます。 複数枚の投稿をしたい場合は「カメラ」マークか左にスワイプして、投稿を完了させてください。 以上で、ストーリーの追加方法の紹介は終りとなります。 ストーリーの追加ボタンがない場合の対処方法 ストーリーを一枚も投稿していない時は自分のストーリーのアイコンに「+」マークが表示されていたのに、画像を一枚投稿したら「+」マークが消えて「みんなみたいに画像をもっと追加したいのにできない!」と思った方もいると思います。 実はストーリーを追加するには上記で紹介した「カメラ」マークか左にスワイプで、写真、動画を追加する方法しかありません。 インスタグラムのストーリー機能は非常にシンプルに作られていますので、ストーリーに何かを追加したい場合は、カメラマークかタイムライン上で左にスワイプしてストーリーの投稿画面から追加しましょう。 ストーリーが追加できない場合の対処方法 稀にストーリーが追加できないなどの不具合がある場合があります。 これは使用しているスマホやタブレットなどのデバイスのOSが古い場合や、インスタグラムのバージョンが最新でないことなどが原因と考えられます。 インスタグラムのアップデート 「AppStore」または「GooglePlayストア」で「Instagram」をアップデートします。 デバイスの再起動 OSもインスタグラムも全てアップデートされている状態でiPadではストーリーを追加できるのにiPhoneだとできないという場合はデバイス自体に原因がある場合があります。 この場合は一度、電源を切って、再度電源をオンにするなどしてデバイスを再起動します。 ストーリーの削除方法 ストーリーを削除する方法も併せて紹介していきます。 まずはストーリー画面を開きましょう。 こちらのストーリーには、画像が3枚追加されています。 上部の赤枠を見ると線が3分割されていることが分かります。 ここで自分が削除したい画像が表示されるまで待つか、分割されている線で削除したい画像のパートをタップして、ストーリー画面下部にある「…」をタップします。 すると「削除」「保存する」「ストーリー設定」の2つの選択肢がポップアップするので、「削除」を押してストーリーを削除してください。

次の