ツムツム 折り紙 折り 方 プリンセス。 とってもかわいい!折り紙で作る、ディズニーツムツムのミッキーマウスの作り方を紹介

プリンセスのような可愛いドレス!!折り紙で作れますよ

ツムツム 折り紙 折り 方 プリンセス

準備するもの• ペン 顔パーツの作り方• 白い面を上にして置き、十字の折り筋をつけたら開きます。 手前と奥の辺を中央のヨコの折り線に合わせて折ります。 中央のタテの折り線に右の辺を合わせて折ったら開きます。 ヨコになった折り紙のふちを中央のタテ線に合わせて折り、残りの部分を台形に折ります。 上のふちに下の辺を合わせて折ります。 飛び出た三角形を辺に合わせて内側に折り、1cmほど飛び出すように折り返します。 飛び出た角をそれぞれナナメの辺に合わせて折り上げ、左右の角を少し折って丸みを持たせます。 中央のタテの折り線から1cm程の位置から角をナナメに折り上げます。 さらに手前にある外側の角を耳の下の部分まで、ナナメに折り上げます。 奥の角も耳のナナメ辺に合わせて折り下げ、顔の完成です。 髪パーツの作り方• 白い面を上にして置き、長方形にタテヨコ折って開きます。 折り線に合わせて上下の辺を折り、観音開きを作ります。 右のふちを中央の線に合わせて折り、開きます。 90度回転させ、中央から右側のみ開いて右角を三角形に折り、観音開きの状態まで戻します。 中央の右ふちを中央ヨコ辺に合わせて斜めにおり、上のふちを中央の縦辺に合わせて折りつぶします。 奥の辺を中央線に合わせて折ります。 浮いている部分の左角と白い三角形の頂点を結ぶように谷折りしたら、山折に直して裏側に入れ込みます。 紙を裏返して奥にある左右角を同じ比率になるように折ります。 紙を表面に戻したら手前の辺を中央に合わせて折り、開きます。 中央のふちを白い三角形の底辺に合わせて折り、台形を作ります。 左右の飛び出た角を手前に倒して折り線をつけたら、その折り線に台形の底辺を合わせて折ります。 表裏返したら手前の辺を左右の三角形に合わせて折り上げます。 飛び出ている左右の部分をジャバラ折りし、ジャバラ折りした部分の外側を、裏へ折り返したら髪の完成です。 パーツの取り付け方• 顔パーツにアナの顔を描きます。 顔パーツの裏にのりを塗った状態で、髪パーツの中央部から差し込んでくっ付けたら完成です。

次の

大人気!折り紙のキャラクターの折り方・作り方25選

ツムツム 折り紙 折り 方 プリンセス

折り紙で作るディズニープリンセス こちらが、ディズニープリンセス折り紙メモセット。 プリンセス一人一人がすぐにイメージできてしまう可愛いメモセット。 もったいなくて使えない・・というデメリットはありますが、販売されていれば、迷わずに購入してしまうアイテムですよね!! こちらは「オーロラ姫」をイメージさせるピンクのドレスです。 作り方はいたって簡単、シンプルなんです。 (クリックすると大きくなります) 基本はこの作り方。 オーロラ姫以外のプリンセスにしたい場合は、折り紙の色を変えたり、装飾を書き足したり、スカートをカットして形を変えたり・・という自分のアイデアでお好きなプリンセスを作ることができます。 100均の折り紙でも十分に作れるので楽しいですよ。 作り方がわかりにくいという方のために「動画」もありますので、すぐに作れます。 完成したプリンセスドレスはインテリアとして ただ単に作るだけではもったいないプリンセス折り紙。 8人作ったらディズニーランドのオブジェのように、コーナーを設けて飾るのもいいですし。 フレームに入れて飾るのも可愛いですね。 タグにして、プレゼントに添えるのもおしゃれで喜ばれそうです。 グリーティングカードとしても活用できます。 カードにディズニープリンセスのドレスが貼られていたら大喜びしそう。 自分は次のような目的も含めて折り紙を楽しんでいます。 スポンサーリンク 集中力を保つために 読書をしたり、料理をしたりするときに「集中時間が短くなったな~」と感じることありませんか? 私はあります。 すぐに疲れてしまって、長時間同じ作業ができないというか・・。 折り紙は作業が細かいため、手先への集中を必要とします。 「きれいに完成させたい」と思うと、自然と集中力を保つことができますよ。 不思議。 広い意味での想像力が働くのです。 手先のトレーニングのために 先ほども述べたように、手先への集中が必要なこと、また様々な方向に 10本の指を使いながら折り曲げて行きます。 きれいに折れば折るほど、脳が刺激されるわけです。 低価格でできる 趣味として、低コストで楽しめます。 折り紙は 100均でも揃えることができますし、文房具店で購入しても高額になることはありませんよね。 リーズナブル価格で楽しめるというのは、主婦にとっても嬉しいことです。 (費用がかさむ趣味は諦めることもしばしば・・) 場所を選ばない 小さな紙を使う折り紙は、作業場を必要としないため、どこでも楽しむことができます。 パッと取り出して、パッと作業できるのも折り紙の魅力なんですよね。 いかがですか? 大人が折り紙を楽しむメリットって意外にあるものだと思いませんか? スポンサーリンク 折り紙も種類豊富 ディズニーにこだわらなくても、今は、100均から文房具店に至るまで、様々な種類の折り紙があります。 嬉しいことです。 同じドレスを折るにも、デザイン(柄)を変えるだけでガラリと雰囲気が変わるので、たくさん持っていると楽しいですよ。 スタンダードな折り紙はもちろん、このような柄折り紙なども活用すると、インテリアとしてさらに楽しめるのではないかと思います。 ディズニー 折り紙本 もっと本格的に「ディズニー折り紙」を楽しんでみたいという方には、書籍もたくさん出版されております。 一冊持っておけば、隙間時間にチョコチョコと作ることもできますし、ご家族全員で楽しむこともできますよね。 ディズニーキャラクターを折り紙で再現。

次の

ディズニーキャラクターの折り紙レシピ|ドナルドの簡単な折り方は?

ツムツム 折り紙 折り 方 プリンセス

準備するもの• ペン 顔の作り方• 白い面を表に向けて置き、長方形になるようにタテヨコ半分の位置で谷折りし、十字の折り筋がついたら開きます。 上下のふちを中心線に合わせて谷折りします。 90度回転させ、手前の辺を中心線に合わせて谷折りし、戻します。 上下反転させ、折り筋の両端にある角からななめの折り筋をつけたら、折り筋の通りに畳んで台形にします。 下の辺を上の辺に合わせて折り上げます。 左右に突き出た角をタテ辺で内側に折り、外側に角が少し飛び出るように折り返します。 折り返した角を縦のふちに合わせて三角形に折ったら、丸くなるようにサイドに出た角を小さく谷折りします。 中心線から指1本分の隙間を空けて斜めに谷折りしたら、折った部分の角が折り返し部分の底辺に来るようにします。 左右にできた角を折り返し部分の底辺に沿うように、三角形に折ります。 折り返し部分の斜め辺に左右のタテ辺を合わせて谷折りしたら、顔のパーツの完成です。 頭の作り方• 白い面を表に向けて置いたら長方形に縦横に半分の位置で谷折りし、十字の折り筋がついたら開きます。 上下のふちを中心線に合わせて谷折りします。 90度回転させ、手前の辺を中心線に合わせて谷折りして、戻します。 上下反転させ、中心から指を入れて開いたら、左右とも三角形になるように折りつぶします。 浮いている下の角を外側にスライドさせてタテ辺に合わせたら、立ち上がった中央の角を上から押して平らにします。 ・左右の角がズレないようにしっかりと押さえるときれいに折れるので、よく確認しながら折ってください。 左右にある下向きの角をねじるようにして折り上げ、上のふちと平行になるよう整えます。 裏返して突き出た左右の角を三角形に山折りして裏に隠します。 中央の角が中心線から1cmほど右に来るよう折り上げ、もう一度適当な角度で折り返します。 上にある左右の角を、突き出た三角形の延長線になるように山折りします。 下のふちを中心線に合わせて谷折りし、開きます。 右角から斜めの折り筋をつけて折り筋の通りに畳んだら、透けて見える斜め辺に三角形の底辺を合わせて折ります。 紙を裏返して、下のふち全体をひっかかるところまで平行に折り上げたら、右下の角をふちに合わせて谷折りします。 紙を裏返して右下に突き出ている部分を2回ジャバラ折りしたら、外側を裏に折り返して半分にします。 パーツの取り付け方• 顔パーツを準備したら、エルサの顔をペンで描きます。 顔の上部分を裏側に約1cm折ります。 頭パーツにある前髪裏の隙間に、顔のパーツを挟み込んでのり付けしたら『エルサ』の完成です。 ・お好みで金色の折り紙を三角形に切ったりして、ティアラをつけてあげてください。

次の