フォートナイトキャットウーマン。 【フォートナイト】80周年を迎えた「バットマン」とクロスオーバー! ゴッサム・シティで悪を蹴散らせ!!

フォートナイトにハーレイ・クインのスキン登場、専用チャレンジも。v11.50アップデート

フォートナイトキャットウーマン

シーズン2・3のスキンに、4のロケット、5の裂け目、6のキューブやハロウィーン、7のクリスマス、8の海賊、9のスムージーにされたはずのバナナ……。 「The Zero Point」とは、やはり全てが起こる前に戻るということでしょうか。 シーズン4で落下したはずの隕石は空中で停止し、「ダスティ・ディポット」はその被害を受ける前の 「ダスティ・デポ」に逆戻り。 "ゼロポイント"は、今にも破裂しそうに光が漏れ出し、不安定な空間を作り出しました。 最初に大きな変化があったのは、あの"ティルテッド"。 、シーズン9では「ネオ・ティルテッド」として生まれ変わりましたが、 ここでは、しゃがむと色々な小物に変身することができます。 かわいい。 そして、により、氷に埋まってしまった街 「グリーシー・グローブ」。 かつてのハンバーガーショップはタコスのお店となり、空からタコスが降ってくると踊らずにいられなくなってしまう、なんとも陽気な街になっていました。 最後に選ばれた場所は、名前も建物もない更地。 そこに出来上がったのが、 「スターリー・サバーブス」です。 ここではタコスではなく、星が降ってきます。 あまり目立たない小さな街ですが、落ち着いたシックな雰囲気が素敵です。 他にも、懐かしの野外映画館「リスキー・リールズ」がミニサイズで復活していたり、 、ワンタイムイベント時に崩壊した"フローティングアイランド"が再び現れたりしました。 過去に消えたはずの建物や看板で作られたこの島は、マップを周回し、最後はどこへ行き着くのでしょうか…。 そして、実はシーズンXに起きたマップの変化はこれだけではありません。 今回も楽しいコラボがたくさん開催されました。 もうすぐ がやってくる!新たなコスチューム、エモート、ビートもお楽しみに! — フォートナイト FortniteJP バンドル、エモート、ミュージックが販売されたのですが、ミュージック「」と「」の2曲がめちゃめちゃかっこいい! こちらは"デフォルト 初期 ダンス"と呼ばれる、全プレイヤーが最初から所持しているエモートの音楽を元にアレンジされていて、今までにない試みだったので思わず即買いしてしまいました。 色んなアーティストの"デフォルトダンスアレンジ"が聴いてみたいなあ…。 他にも、匂わせるだけ匂わせてフェードアウトした"何か"もありましたが…気になる方は、「フォートナイト IT」で検索してみてください(笑) それから、今シーズンを振り返るにあたって忘れてはいけないのが、 「B. 」の存在。 全マッチで複数台出現するこのロボットは、よりさらに攻撃力が増し、再び批判の対象となってしまいました。 ストーリーにおいてはとても重要な役割を担っている(であろう)「B. 」が、ワンタイムイベントではどう関わってくるのか。 楽しみで仕方ありません。 いやー、本当に目まぐるしいシーズンでした!! マップが過去をなぞっていたのと同じように、のスキンや報酬もかつて登場したものと大きく関係していたり、どこか似ていたりして、 新しく始めた人は歴史を勉強するような気持ちで、最初の方からプレイしている人は懐かしみながら復習するような気持ちで、それぞれ楽しめたシーズンだったのではないでしょうか。 私は、キャラクター(スキン)同士の関係性や「この街はどうしてこうなったのか」などの考察をしたり、また誰かの考察を聞いたりするのが好きなので、シーズン4や5辺りのキャラクターが再び登場してストーリーの伏線が回収されていくのが、胸アツで興奮しっぱなしでした。 そして、イベントとともに迫る新シーズン。 ここから、さらに物語が展開していくのか。 あるいは、新たな章の幕開けとなるのか。

次の

『フォートナイト』で『バットマン』80周年を記念したコラボが10月6日まで開催

フォートナイトキャットウーマン

C 2019, Epic Games, Inc. Epic, Epic Games, the Epic Games logo, Fortnite, the Fortnite logo, Unreal, Unreal Engine 4 and UE4 are trademarks or registered trademarks of Epic Games, Inc. in the United States of America and elsewhere. All rights reserved. フォートナイト ディープフリーズバンドル• メーカー: ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメント• 対応機種: PS4• ジャンル: その他• 発売日: 2018年12月13日• メーカー: ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメント• 対応機種: Switch• ジャンル: その他• 発売日: 2018年12月13日• メーカー: Epic Games• 対応端末: PS4• ジャンル: ETC• 配信日: 2018年3月8日• メーカー: Epic Games• 対応端末: Switch• ジャンル: ETC• 配信日: 2018年6月13日• メーカー: Epic Games• 対応端末: Xbox One• ジャンル: ETC• 配信日: 2019年4月25日• メーカー: Epic Games• 対応端末: iOS• ジャンル: ETC• 配信日: 2018年3月30日• メーカー: Epic Games• 対応端末: Android• ジャンル: ETC• 配信日: 2018年8月• メーカー: Epic Games• 対応端末: PC• ジャンル: ETC• 配信日: 2018年3月8日•

次の

マーベルの人気作品「キャプテン・アメリカ」が、なんと大人気ゲーム「フォートナイト」に登場[動画あり]

フォートナイトキャットウーマン

バトルロイヤルゲーム『Fortnite』はもうすぐチャプター2の新シーズンが開始になりますが、新たに配信された11. 50アップデートには、またもやDCコミックスのキャラクターが含まれることがわかりました。 Fortnite関連の情報に詳しいTwitterユーザーLucas7yoshiが、このアップデートのなかに映画『スーサイド・スクワッド』のヒロインキャラクター、ハーレイ・クインが含まれているのを発見しています。 DCコミックスとFortniteと言えば、最近では2019年9月にバットマン80周年を記念して、バットマンとキャットウーマンが登場していました。 今回のハーレイ・クインのスキンは、日本では3月20日公開の新作映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』のプロモーションの一環と考えられます。 このスキンは、まもなくEpic Gamesのアイテムショップから購入可能になります。 規定のルックスは『スーサイド・スクワッド』仕様ですが、専用のチャレンジをクリアすることで新作映画のスタイルがアンロックされる模様。 またLucas7yoshiがシェアした画像にはファンの期待どおり、アイテムとしてバットと巨大マレットも描かれています。 50アップデートには"Love and War"と題したバレンタインデーイベントも含まれており、こちらも専用のチャレンジで様々な報酬が入手可能です。 このイベントは2月20日に予定されるシーズン2開始前の最後のイベントになりそうです。 なお、今回のアップデートではUnrealのChaos物理エンジンが搭載されます。 Chaosエンジンはゲーム内オブジェクトによりリアルな動きを与えるのに貢献します。 ただ、EurogamerはこのEpic Gamesがこの新エンジンの追加をすぐには目立たせたくない模様だと伝え、チャプター2の新シーズン到来に向けた前準備として導入すると説明しています。 ちなみに、今回のDCコミックスとのコラボがハーレイ・クインだけで、『スーサイド・スクワッド』で恋人だったジョーカーがいないのを残念に思う人もいるかもしれません。 新作映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』では、クインとジョーカーが破局した設定になっています。 もしかするとこのあたりが、今回のクイン単独参戦の理由かもしれません。

次の