カフェ タナカ クッキー。 数量限定販売☆CAFE TANAKA(カフェタナカ)特製手作りクッキー缶

『カフェ タナカ』夏のふきよせ缶。日本橋三越の催事でビジュードビスキュイふきよせデテをお持ち帰り。

カフェ タナカ クッキー

人気のため販売してもすぐに完売してしまう人気のクッキー缶をお取り寄せ。 愛知県名古屋市にある「カフェタナカ」の特製手作りクッキー缶です。 そのおいしさとレア感が口コミでじわじわ広まっているスペシャルクッキー。 作っておられるのは田中千尋さん。 ル・コルドンブルーやパリのリッツ・エスコフィエでフランス菓子を学ばれたパティシエールなんだそうです。 フランスの伝統技法に倣って作られたクッキー7種類。 とっても素敵なブルーグリーンの缶に入っています。 入っていたクッキーはフロランタン、ガレット・ブルトンヌ、サブレ・ココ、クロッケ・ザマンド、サブレ・ディアマンショコラ、クロッカン・ノワゼットカフェ、ムラング・フランボワーズ。 クッキーの素材は厳選されたバターや小麦粉、アーモンドで作られています。 どれを食べても本当にとってもおいしい。 おいしいなぁ・・・と思って一つ一つ大切に食べました。 一番好みだったのが、エクアドル産のチョコレートたっぷりのクッキーにゲラントの塩がアクセントになっていサブレ・ディアマンショコラ。 黒い丸いチョコクッキーです。 表面はジャリっとしていて、ものすごく濃厚チョコ味で、ザクザクしてる。 カフェタナカのお菓子いろいろ ガレットブルトンヌはブルターニュ地方の上質のバターとゲラントの塩が芳醇に香るクッキー。 これもとっても美味しくて見た目はシンプルな丸い焼き色のついたクッキーなんだけど食べるとすごく美味しくて「おいしいなぁ」とつぶやいてしまうクッキーでした。 サブレ・ココはココナッツとアーモンドの生地にさわやかなオレンジとほろっと香るバターがおいしいクッキー。 ほろほろと崩れるようなサブレで、ココナッツとどこからか香るオレンジがとってもさわやか。 噛むほどに口に広がるおいしさがあって美味。 使っている素材がとってもいいからだと思うのですが、クッキー自体の味わいがおいしくて美味しくて。 入っている缶もとっても素敵だし、贈り物に次は使いたい!!ラズベリーのメレンゲも甘酸っぱくてラズベリーが濃厚でとっても美味しい。 上の写真は現在は販売されていない缶。 以前はツルンとしたミントグリーンの缶に入っていました。 この缶もとても素敵で几帳でした。 過去のカフェタナカ・レガルドチヒロの缶 定番のクッキー缶2種とクリスマス缶、上の4つはジェラート缶、チョコボール缶(メタリックピンク)です。 お中元お歳暮時期にはこの缶にチョコボールが入って販売されたりします。 ミニ缶シリーズ。 上の段は、バレンタイン時期にチョコボールが入って販売されたもの。 下の4つは、ミニクッキー缶。 このシリーズの缶は終了となり、残念だけど、新しい缶に移行していってます。 大小缶の大きさの比較はこんな感じ。 大缶は小缶の倍くらいの大きさ。 左下のゴールド缶は少し大きめ。

次の

カフェタナカの人気クッキー缶 レガル・ド・チヒロを求めて銀座三越へ

カフェ タナカ クッキー

Instagramなど、SNSを席巻しているのクッキー缶。 日本橋三越本店に期間限定でお目見えすると聞いて、さっそく買ってまいりました。 名古屋市北区上飯田にある『カフェタナカ』は、50年以上続く老舗のカフェ&パティスリー。 そのタナカで、店頭に並ぶやいなや即完売、オンラインブティックでもすぐに売り切れてしまう幻のクッキー缶が、「REGAL DE CHIHIRO」。 パティシエ・田中千尋さんが一枚一枚丹念に焼き上げるREGAL(美味しご馳走)という名のクッキーは、 素材の味を最大限に引き出すために、甘さ控えめ。 上質バターの香りがサックリ、ホロリと口の中で広がります。 今回、2020年6月24日~2020年6月30日まで、東京の日本橋三越本店(本館地下1階の洋菓子売り場イベントスペース)に限定初出店するという情報を聞きつけ、さっそく初日に伺いました。 フロアに到着すると、出店場所は探さなくてもすぐわかりました。 なぜなら……すでに長蛇の列ができていたからです。 結局1時間以上並び、晴れて購入したのが「ビビュー・ド・ビスキュイ~プティ プルミエ~」です。 キャラメリゼされたナッツたっぷりのフロランタンに、 オリジナル紅茶を使用した香り高いティーサブレ、黒糖の優しい甘さが広がる黒糖サブレなどコーヒーにも合う、大人のおやつです。 また、美しいクラシカルなパッケージは、食べ終わった後の使い道を考えるのも楽しいですね。 尚、初日の混雑を受け、出店2日目からはカウント券が配布されているようです。 また、7月上旬、オンラインブティックでも発売されるようです。 気になる方は、カフェタナカ公式ホームページやInstagramをご確認ください。

次の

カフェタナカの人気クッキー缶 レガル・ド・チヒロを求めて銀座三越へ

カフェ タナカ クッキー

Instagramなど、SNSを席巻しているのクッキー缶。 日本橋三越本店に期間限定でお目見えすると聞いて、さっそく買ってまいりました。 名古屋市北区上飯田にある『カフェタナカ』は、50年以上続く老舗のカフェ&パティスリー。 そのタナカで、店頭に並ぶやいなや即完売、オンラインブティックでもすぐに売り切れてしまう幻のクッキー缶が、「REGAL DE CHIHIRO」。 パティシエ・田中千尋さんが一枚一枚丹念に焼き上げるREGAL(美味しご馳走)という名のクッキーは、 素材の味を最大限に引き出すために、甘さ控えめ。 上質バターの香りがサックリ、ホロリと口の中で広がります。 今回、2020年6月24日~2020年6月30日まで、東京の日本橋三越本店(本館地下1階の洋菓子売り場イベントスペース)に限定初出店するという情報を聞きつけ、さっそく初日に伺いました。 フロアに到着すると、出店場所は探さなくてもすぐわかりました。 なぜなら……すでに長蛇の列ができていたからです。 結局1時間以上並び、晴れて購入したのが「ビビュー・ド・ビスキュイ~プティ プルミエ~」です。 キャラメリゼされたナッツたっぷりのフロランタンに、 オリジナル紅茶を使用した香り高いティーサブレ、黒糖の優しい甘さが広がる黒糖サブレなどコーヒーにも合う、大人のおやつです。 また、美しいクラシカルなパッケージは、食べ終わった後の使い道を考えるのも楽しいですね。 尚、初日の混雑を受け、出店2日目からはカウント券が配布されているようです。 また、7月上旬、オンラインブティックでも発売されるようです。 気になる方は、カフェタナカ公式ホームページやInstagramをご確認ください。

次の