新型 コロナ ウイルス 熊本 県。 ジャパンハート、新型コロナウイルス感染症対策として熊本県介護施設へ緊急支援を決定|認定NPO法人ジャパンハートのプレスリリース

熊本、会社でクラスター発生 感染者、県内で計70人に [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

新型 コロナ ウイルス 熊本 県

令和2年8月4日 新型コロナウイルス感染症対策本部 現在、首都圏のみならず、九州・沖縄地域も含め全国的に感染拡大傾向となっています。 本県においても、7月28日に98日ぶりに新規感染者が発生して以降、1週間で10名の患者が確認されました。 とはいえ、GoToトラベルキャンペーン期間中である直近1週間の新規感染者数は、人口10万人あたり0.88と、全国で12番目、九州で最も低い数値となっています。 また、病床利用率についても、3.0%となっており、医療体制がひっ迫している状況にはありません。 これは、これまでの県民の皆様の感染拡大の防止に向けたご理解とご協力の成果であり、あらためて感謝申し上げます。 一方、本県における最近の感染例をみると、その要因の殆どは県外での行動や県外の方との接触によるものです。 今週末からは、お盆の帰省時期を迎えることから、県民や来県される皆様には以下のことをお願いいたします。 1.県民へのお願い (1)引き続き、入念な手洗いや咳エチケット、マスクの着用に加え、人と接触する場合には、社会的距離(ソーシャルディスタンス)を確保し、3つの密が重ならないように十分注意するなど、「新しい生活様式」の実践を徹底してください。 (2)県境を越えた移動については、各地域の感染状況等にも十分留意しながら、臨機に行動してください。 2.来県される方へのお願い (1)県外から実家などに帰省される方については、高齢者のいるご家庭もあることから、会食などの際には、対面で座ることや大声でおしゃべりすることのないようにご留意ください。 (2)旅行で来県される方については、旅館・ホテルにおいては、県と協働で作成した「宿泊施設感染症対策チェックリスト」に基づく感染症対策、飲食店においては、感染症対策をチェックできるサイト「安心はおいしい」の利用によるPOPの掲示等を実施しています。 こうした取組にご協力いただいたうえで、旅を楽しんでください。 3.事業者へのお願い (1)事業者におかれては、業種ごとに策定された「感染症拡大予防ガイドライン」を踏まえ、適切な対策を徹底して行ってください。 (2)旅館・ホテルにおいては、県と協働で作成した「宿泊施設感染症対策チェックリスト」の活用、飲食店においては、感染症対策をチェックできるサイト「安心はおいしい」の利用によるPOPの掲示等、感染拡大防止対策を徹底してください。 (3)医療機関や高齢者・障害者施設においては、早期に感染者を確認できるよう、必要に応じて、濃厚接触者に該当しなくても、当該施設におけるPCR検査を速やかに実施するようお願いしているところですが、この点、あらためてご協力をお願いします。 7月10日(金)以降の対応について.

次の

新型コロナ:熊本県、休業要請を段階的に解除 7日から :日本経済新聞

新型 コロナ ウイルス 熊本 県

県は院内感染の可能性もあるとみて調査している。 病院は同日から救急や外来診療、新規の入院受け入れを休止した。 県や熊本市によると、男性医師は直近では6、9日と8日午前に出勤。 11日に熊本市内のゴルフ練習場にタクシーで行った後、医療機関を受診していた。 12日に重症化したという。 蒲島知事は「全県的に感染が広がりつつある」として、全ての県立学校を14日から5月6日まで臨時休校にする方針を明らかにした。 すでに休校を決めている熊本市以外の全市町村の小中学校にも休校を要請する。 また、熊本市によると、男性医師の妻は、4月8日から喉の痛みを発症し、翌9日から発熱。 夫の感染を受け、PCR検査を受けていた。 軽症という。 このほか、有明保健所管内(荒尾市・玉名市郡)の20代男性の感染も判明。 県外から単身赴任中だった。 熊本県内の感染確認は27人となった。

次の

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(13日16時時点)

新型 コロナ ウイルス 熊本 県

6例目の感染者は大阪のライブに参戦• 新たに確認された有明保健所管内の介護職の女性(40代)が、玉名市の介護老人保健施設「樹心台」に勤務していたことを明らかにした。 施設側が公表に同意した• 女性は2月15、16日に大阪市であったライブに参加• 帰宅後、同18日から29日までに計9日出勤していた。 現在も症状はないという• 女性は保健所に相談した3月1日以降は外出を自粛。 4日の検査で「陽性」が確認され、5日に指定医療機関に入院した 経過・症状• 年代・性別:40代・女性• 居住地:有明保健所管内 荒尾市、玉名市、玉名郡• 職 業 介護職• 症状はなし 行動歴• 2月15日 大阪府を訪問 大阪市都島区のライブハウスで開催されたライブに参加• ライブ終了後、友人4人と食事をとった• 2月16日 同会場のライブに参加• 2月17日 帰宅• 3月 1日 2月29日に高知県で感染が確認された友人 大阪市のライブ後に一緒に食事をとった友人 から新型コロナウイルスへの感染が判明したとの連絡を受け、自宅待機• 本人から「帰国者・接触者相談センター 有明保健所 」に連絡あ り。 症状なし。 保健所にて健康観察を開始• 3月1日以降は外出していない• 3月 4日 大阪府知事のツイッターを見た本人から、再度、「帰国者・接触者相談センター」に連絡があり、「帰国者・接触者外来」で検体を採取し、 熊本県保健環境科学研究所で検査を実施• 同日、検査陽性が確定。 現時点で症状なし• 海外渡航歴はなし• 本人の家族、勤務先の同僚 約25人 、入所者 約45人 の健康観察を実施。 本人の同意のうえ、PCR検査を実施予定 ネットの反応 有明保健所は、本人が大阪のライブに行って感染した可能性があると言っても、症状がないから検査を何度か断ったと聞いている。 もっと早く対応していれば、結果も早く分 かったはず。 遅くなった間に他の人に感染していたら保健所は責任とれるのか!! ましてや、高齢者を世話している人だから、、熊本県の保健所は対応が非常に悪い!! 症状がないのに、自宅待機でなく入院なんですね?結局怖いのは、こういう事が続くと隔離病棟のない病院が満床になるなど、医療崩壊になるつながる事ですね。 ライブから野放しになってたと想像すると、ここ1、2週間後がヤバい。 保健所もまさかうちがみたいな感じで対応遅くないか。 これは怖い。 高齢者施設で感染が広まったらどうするんだろう。 認知症で常時介護が必要な人が暮らしているだけに、閉鎖はできないだろうし….

次の