ドラクエウォーク 6章10話 弱点。 【ドラクエウォーク】「エスターク神殿へ」上級3章4話攻略!弱点武器で高火力ダメを出そう!

6章10話をクリアしました!

ドラクエウォーク 6章10話 弱点

スマホ代を毎月5000円安くする方法とは? 「毎月のスマホ代が高いので、もっと安くならないかな~」 「安くなった分、ゲームで課金できるのに…」 「料金体系が複雑で損しているような気がする…」 「スマホ代を見直したいけど、どうすればいいか分からない…」 まさにそんな人にこそおすすめなのが、格安スマホ・格安SIMなんです! 電話番号もそのままなので、乗り換えても安心! ネットで手続きすれば、店頭へ行くなど面倒なこともなく、今使っている機種で 毎月5000円は安くなります! これを見ればドラクエウォークの第3章のストーリー攻略方法がわかる! 準備万端でクエストに挑もう! クエスト第3章1~10話の詳細を一挙大公開!! 効率よくレベル上げをするには? ・週末限定メタルダンジョンでメタル狩り ・第2章5話以降のクエストでレベル上げと同時にこころ集め ・自宅近くにクエストを設置 まず、なんといっても大量に経験値を稼ぐことのできる「メタル狩り」を最優先に行います。 週末に1度しか挑戦できませんが、メタルダンジョンは確実にクリアしておきましょう。 通常のクエストやフィールドバトルでの経験値稼ぎはメタルブラザーズが出現する第2章5話以降のクエストで行うのがポイント! ウォークモードやにおいぶくろを駆使して敵を倒し、経験値を稼ぎましょう。 また、第3章以降はレベルも大切ですが、キャラクターのステータスをアップし特技が使えるようになる 「こころ」を集めることも重要です! これまではさほど気にしていなかった人も、3章からは意識して強い「こころ」を集めていくことをオススメします。 第3章5話以降、強力なこころをもっているモンスターが出現しますので、レベル上げがある程度落ち着いたらこころを集めを積極的に行いましょう! さらに効率的にフィールドでレベルを上げるコツは、自宅近くにクエストを設置して敵を倒すことです。 クエストを設置すると、その周辺にモンスターが出現しやすくなります。 自宅の近くにクエストを設置するか、クエストの近くに自宅を引っ越すことで、移動せずにモンスターと戦い続け、かつ自宅で回復しながら効率よくレベルを上げることができますよ! sponsored link ドラクエウォーク第3章 1話「助けをよぶ声」 第3章はこれまでに比べてボス戦でかなり苦戦を強いられると思います。 クエストの推奨レベルまでは確実にレベルを上げておきましょう! また装備の強化やこころのグレードアップも忘れずにしておきましょう! ここから「ラリホー」があれば、ボス戦の難易度がぐっと下がりかなり重宝します! さらに状態を変化させる特殊攻撃を使ってくるモンスターが急増します! 回復アイテムも十分に準備して臨みましょう。 おすすめレベル 21 導きのかけら 0 出現モンスター キメラ おおくちばし メタルブラザーズ グレムリン ドロヌーバ デザートゴースト キラービー スマイルロック ひとくいサーベル プリズニャン どくイモムシ スカルガルー しびれくらげ ベビーマジシャン 初回のみもらえるクリア報酬 ジェム100 11,000G 中ぶき強化石1 中ぼうぐ強化石2 上やくそう ボス なし ドラクエウォーク第3章 2話「迷子の女の子」 ボスを倒すとクエストクリア ヘルボックルがベホイミを使って回復してくるので優先的に倒します。 メラが弱点ですので魔法を使いながら倒してしまいましょう。 おすすめレベル 22 導きのかけら 300 出現モンスター キメラ おおくちばし メタルブラザーズ グレムリン ドロヌーバ デザートゴースト スマイルロック ポイズンリザード ひとくいサーベル プリズニャン どくイモムシ スカルガルー しびれくらげ ベビーマジシャン タホドラキー 初回のみもらえるクリア報酬 ジェム200 22,100G 中ぶき強化石3 中ぼうぐ強化石6 ボス ヘルボックル2 ヘルビースト ドラクエウォーク第3章 3話「手がかりのスカーフ」 おすすめレベル 22 導きのかけら 350 出現モンスター キメラ おおくちばし メタルブラザーズ グレムリン ドロヌーバ デザートゴースト スマイルロック ポイズンリザード ひとくいサーベル プリズニャン どくイモムシ スカルガルー しびれくらげ ベビーマジシャン タホドラキー 初回のみもらえるクリア報酬 ジェム100 11,600G 中ぶき強化石2 中ぼうぐ強化石4 まほうのせいすい ボス なし ドラクエウォーク第3章 4話「アロブの村へ」 ボスを倒すとクエストクリア まずホイミスライムの回復が面倒なので先に倒します。 ここで出てくるホイミスライムは割とHPが高めなので1匹ずつ確実に倒しましょう! ただし、その間、 さまようよろいの全体攻撃「キングダムソード」が強力ですので、道具や全体回復「いやしのかぜ」を使ってパーティーのHPを高めに保っておきましょう。 こちらも状態異常を回復する道具やラリホー、メダパニなどの攻撃ができるように用意しておくといいと思います。 ボス(2連戦)と倒すとクエストクリア ボス1戦目 ヘルボックルは「ベホイミ」で回復してくるので全体攻撃で一斉に倒しましょう。 メラ系とバギ系が弱点なので「バギマ」があると戦闘が楽になると思います。 ボス2戦目 ガチャコッコの全体攻撃とタップデビルの状態異常攻撃が強力です。 まず、タップデビルの「さそうおどり」がやっかいなので1匹ずつ火力重視の単体攻撃で確実に倒していきます。 パーティーの半数以上がさそうおどりにつかまると一気に全滅の危機に陥りますので注意が必要です。 その間、ガチャコッコの全体攻撃でHPを削られて行きますので、回復しながらスキをみてタップデビルを攻撃しましょう。 またタップデビルもガチャコッコもラリホーや眠り攻撃が効きますので、動きを封じるのも手です! おすすめレベル 25 導きのかけら 540 出現モンスター メタルブラザーズ ポイズンリザード どくイモムシ しびれくらげ ヘルボックル ヘルビースト ベビーマジシャン がいこつ タホドラキー ギズモ ベビーサタン スライムナイト ともしびこぞう どくどくゾンビ トンブレロ 初回のみもらえるクリア報酬 ジェム200 25,300G 中ぶき強化石4 中ぼうぐ強化石8 ボス 1戦目 ヘルボックル4 2戦目 タップデビル2 ガチャコッコ2 ドラクエウォーク第3章 7話「もの知りな王様」 おすすめレベル 26 導きのかけら 620 出現モンスター メタルブラザーズ ポイズンリザード しびれくらげ ヘルボックル ヘルビースト がいこつ さまようよろい タホドラキー ギズモ ベビーサタン スライムナイト ともしびこぞう どくどくゾンビ トンブレロ オーク 初回のみもらえるクリア報酬 ジェム100 13,700G 中ぶき強化石2 中ぼうぐ強化石4 まほうのせいすい ボス なし ドラクエウォーク第3章 8話「てがらを求めて」 ボス(2連戦)を倒すとクエストクリア ボス1戦目 全体攻撃をメインに攻撃していきましょう。 メラ系・バギ系が弱点です。 さみだれづきを1人のキャラクターが立て続けにくらうと一気に瀕死に陥りますので回復はこまめにおこないましょう。 ボス2戦目 ひとくいばこの即死魔法「ザキ」や眠り攻撃「あまいいき」、スライムタワーの強力で高頻度の全体攻撃が強力です。 ひとくいばこの状態異常攻撃は正直、当たるかどうかの運まかせなところがあるので、先に全体攻撃が強いスライムタワーを倒します。 スライムタワーにある程度攻撃を続けると、倒れて行動できなくなるのでその間にアイテムや特技を駆使してパーティーを立て直しましょう! ひとくいばこの 状態異常攻撃に運悪く当たってしまったら「せかいじゅの若葉」や「めざめの花」で回復させましょう。 ひとくいばこにはラリホーが効くので、特殊攻撃を受ける前に早めに眠らせてしまいましょう。 おすすめレベル 27 導きのかけら 720 出現モンスター メタルブラザーズ しびれくらげ ドラキーマ ヘルボックル ヘルビースト がいこつ さまようよろい タップデビル ギズモ ベビーサタン スライムナイト ともしびこぞう どくどくゾンビ トンブレロ オーク ミイラ男 初回のみもらえるクリア報酬 ジェム200 28,500G 中ぶき強化石4 中ぼうぐ強化石8 ボス 1戦目 オーク3 2戦目 スライムタワー2 ひとくいばこ ドラクエウォーク第3章 9話「王様を追って」 9話以降になると… ・はぐれメタルが出現するようになる ボス(3連戦)を倒すとクエストクリア ボス1戦目 推奨レベルまで上がっていればさほど苦労することはないと思います。 ミイラ男の呪い攻撃(HP半分減少)を受けたら回復を心掛けましょう。 ドラキーマ・ミイラ男共にメラ・ギラが弱点です。 戦闘後、まんたん回復を忘れずに! ボス2戦目 こちらも推奨レベルで難なく倒せると思います。 戦闘後、まんたん回復を忘れずに! ボス3戦目 回復アイテムや全体回復がないと、かなり苦戦を強いられる相手です。 ホークマンの眠り魔法「ラリホー」、魔法封じ魔法「マホトーン」、ベビーニュートの全体攻撃が強力です。 まず、状態異常攻撃を連発してくるホークマンを火力重視の単体攻撃で先に倒します。 ラリホーはすぐにめざめの花で回復しましょう。 僧侶や魔法使いがマホトーンをかけられると何もできなくなってしまうので、必ずアイテムを充実させておきましょう。 その間、ベビーニュートの全体攻撃でパーティー全体のHPが確実に削られていきます。 いやしのかぜなどの全体回復がないと、回復が間に合わなくなってきます。 ベビーニュートはラリホーが、ホークマンは「やいばくだき」「かぶとわり」が効きますので、どんどん使っていきましょう! おすすめレベル 29 導きのかけら 1,000 出現モンスター メタルブラザーズ しびれくらげ ドラキーマ さまようよろい タップデビル どくどくゾンビ トンブレロ オーク スライムタワー ミイラ男 ぐんたいガニ ごろつき はぐれメタル ひくいどり どくやずきん 初回のみもらえるクリア報酬 ジェム200 31,700G 中ぶき強化石5 中ぼうぐ強化石10 ボス 1戦目 ドラキーマ2 ミイラ男 2戦目 どくやずきん2 ごろつき 3戦目 ホークマン ベビーニュート2 ドラクエウォーク第3章 10話「再開の二人」 ボス(4連戦)を倒すとクエストクリア (守備力重視の最強装備で挑みましょう) ・交換所で「特やくそう」が交換できるようになる ボス1戦目 推奨レベルであれば問題なく倒せます。 戦闘後、まんたん回復を忘れずに! ボス2戦目 即死攻撃魔法「ザキ」や眠り攻撃「あまいいき」が厄介なのでひとくいばこから先に倒します。 戦闘後、まんたん回復を忘れずに! ボス3戦目 HPは高いものの物理攻撃のみなのでこまめに回復していけば問題なく倒せます。 戦闘後、まんたん回復を忘れずに! ボス4戦目 これまでのボス戦からくらべて難易度がかなり上がります! キラーマシンは毎ターン2回攻撃です。 2体で1ターンに4回攻撃を受けることになります!! さらに単体攻撃だけでなく全体攻撃もしてくるため、体力勝負になってきます。 僧侶はひたすら回復役にまわりましょう。 キラーマシンの攻撃回数を減らすための ラリホー・メダパニ、守備力を二段階下げることのできるルカニを積極的に使いましょう! その間に1体ずつ火力重視の攻撃で倒していきます。 1体倒せば回復の余裕がでてきます。 キラーマシンは物理攻撃しかしてきませんので、戦士の「やいばくだき」で敵の攻撃力を下げる特技が有効です。 さらに詳しくキラーマシーンの倒し方について知りたい方は以下の記事をご覧ください。

次の

【ドラクエウォーク】「エスターク神殿へ」上級3章4話攻略!弱点武器で高火力ダメを出そう!

ドラクエウォーク 6章10話 弱点

また、敵の攻撃が激しいので、全体回復役は2人編成しましょう。 獣耐性を高めよう 獣耐性を持つ装備 ゲリュオンは獣系のモンスターなので、獣耐性を高めましょう。 ゲリュオンは攻撃力が高いのに加えて、使用するスキルのダメージが大きいので、耐性を上げて被ダメージを軽減しないと苦戦を強いられます。 獣耐性に加えて、バギ耐性のついた装備やこころも用意しておくと回復が楽になります。 全体攻撃を使ってシールドオーガから倒す ゲリュオン戦は「シールドオーガ」「マッドフィンガー」「ゲリュオン」の順に倒すのがおすすめです。 「シールドオーガ」が「におうだち」を使用すると他の2体へのダメージを「シールドオーガ」が代わりに受けるため 「におうだち」に合わせて全体攻撃を使用すると大ダメージを与えられます。 6章10話で入手できるおすすめこころ おすすめこころ一覧 おどるほうせきのこころを集めたい方におすすめ 10話も9話と同様に「おどるほうせき」のこころ集めをしましょう。 6章10話の出現モンスター 6章10話• 注目記事 最新ガチャ• 強敵モンスター攻略• 最新イベント• メガモンスター攻略• 掲示板• ランキング記事• 攻略記事 初心者攻略• 効率系• システム情報• 職業 上級職• 基本職• 武器 レア度別• 武器種別• 防具 レア度別• 部位別• スキル• 系統別• 属性別• モンスター図鑑・こころ• 色別こころ• 条件付き出現モンスター• 系統別モンスター• 心珠関連記事• クエスト攻略 ストーリー• 腕試し•

次の

【ドラクエウォーク】7章モンスターの弱点と耐性・獲得経験値一覧

ドラクエウォーク 6章10話 弱点

行動回数 1回行動 主要攻撃 通常攻撃 対象:単体に物理攻撃 ダメージ:約80 メラミ 対象:単体に呪文攻撃 属性:メラ属性 ダメージ:約130 呪い 対象:全体 効果:確率で呪い付与 マヌーサ 対象:全体 効果:確率で幻惑付与 自爆 対象:全体に攻撃 ダメージ:約250 補足: HP赤色で使用、使用後力尽きる おすすめ適正武器 特におすすめな武器とスキルをピックアップして掲載しています。 今回のボスは3体なので全体技の武器がおすすめ。 また、影縛りができるレンジャーも最低1人は編成しておきたい。 戦闘中の攻略のコツや注意点 戦闘中に気を付けることや立ち回り、有益な情報などを掲載していきます。 討伐までのポイント 1 回復役はまもりのたてをかける 2 バトマス等のアタッカーは攻め一辺倒 バトマスは呪いやマヌーサは不撓不屈やきあいためで対応 3 レンジャーは全体攻撃で縛り狙い 4 賢者は隙を見て状態異常(ルカニ)をかけるのもアリ 5 さまようたましいの 「自爆」に要注意 回復役はまもりのたて使用 今回は 「呪い」や 「幻惑(マヌーサ)」といった状態異常を使用してきます。 回復役が呪いにかかりHPが半分になってしまうと倒される恐れがあるため、最低でも 回復役はまもりのたてを使えるようにしましょう。 呪いや幻惑にかかった際に解除するのはアリ。 解除だけのためにターンを消費する必要がなくなります。 きあいための注意点 きあいための効果は 初撃にしか乗りません。 例えば、雷光さみだれづきの場合、最初の1打目のみ。 影縛りが有効 レンジャーの影縛りが有効。 敵1体でも縛れるとかなり楽になるので、レンジャーは全体攻撃で影縛りを狙っていきましょう。 賢者は隙を見てルカニをかけるのもアリ 今回は守備力ダウンがけっこう入りやすいので、賢者は隙を見てルカニをかけてサポートするのはアリ。 さまようたましいの「自爆」に注意 さまようたましいは HPが赤色になると「自爆」をしてきます。 自分も力尽きるかわりに全体に 約250程のダメージを与えてきます。 2体同時に自爆をされるとパーティは壊滅状態に陥ります。 そのため、さまようたましいのHPがオレンジ色になってから何発か全体攻撃をした後は、 単体攻撃でまずは確実に1体倒すのがおすすめです! 後半のしにがみきぞく強攻撃に注意 しにがみきぞくが残り1体、若しくはHPが赤色になった際に 「ドルモーア」や 「マヒャド」といった強力な呪文を使用してきました。 最後に火力ゴリ押しで勝てればいいですが、厳しい場合は属性耐性を増やしたり回復役を2人編成にする等、対策した方が安全に戦えます。 抑えておくべきポイント• 回復役はまもりのたて使用• 回復役は2人の方が安定• ドルマ属性耐性がメイン ドルマ属性耐性がメイン 今回はドルマやヒャド、メラといった様々な属性攻撃を使用してきますが、攻撃頻度が高いのは 「ドルマ」になります。

次の