いく 名前 女の子。 【2018年版】女の子の名前 人気226選!決め方の6つのアプローチ方法を紹介!

【2016~2017年版】女の子の名前!かわいい一文字まとめ100選

いく 名前 女の子

「個性的な名前が珍しくかわいい!」 などなど人によって変わってきます。 バリエーションが豊かな名前だからこそ、 どういった点に重点をおいて、かわいらしさを表現したいかまずはそこから考えてみましょう。 定番的なかわいらしさ 昔から、女の子の名前として定番的に使われてきた漢字を使うことで、 誰にでも読める名前になりますね。 「あら、珍しい名前ね」「何て読むの?」と言われることなく、すっと受け入れられる名前は、 年代を問わず多くの人に『かわいい!』という印象を与えてくれることは間違いなさそうです。 現代的なかわいらしさ 現代的なかわいい響きは世代によって 「個性的な珍しい響きの名前だなぁ」と感じる方も多いでしょう。 そして個性的な響きを批判的に思う方も一定数いるのは事実です。 しかし未来の常識は今とは違います。 例えば『』、『』等は、名前ランキングにも入るくらい人気がありますが、数年前にはとても珍しい名前でした。 現代的な響きの名前が一般的となっている子供達世代には 「かわいい!」と万人が感じられる名前になると期待したいですね。 古風さを印象付ける名前 個性的な名前が増える一方で、2~3年前からじわじわと注目を集めているのは 古風な名前。 日本人らしさを感じさせながらも、 古臭い印象を与えずおしゃれに響く名前は、多くの人に愛されます。 「」や「」、「もみじ」などは、日本の風情が漂うとても素敵な名前です。 読み方に個性のある名前 古風な名前の人気が高まる一方で、現代的な印象を与える個性あふれる名前の人気もまだまだ衰えません。 「世界でたった1つの名前」を!と、たくさんの愛情を込めて一生懸命考えられた工夫いっぱいの名前。 一般的には読めない、読みにくいと感じられることもあるでしょう。 しかし、 読めない名前は今どき決して珍しくはなく、個性的で可愛い!という印象を与えることの方が多いようです。 女の子らしさあふれる名前 「」「ゆな」「」「」「」のように、ソフト音を使う名前は優しい印象を与えます。 子供には 女の子らしく穏やかに、優しく育ってほしいと願いを込めるママは大変多く、響きもそういった思いにぴったりなものが人気の上位に入っています。 自然を感じさせる名前 「」「」「」「」のように 花を連想する名前。 「」「」のように 自然の温もりや明るさにちなむ名前。 『自然』は男女ともに人気のテーマですが、 漢字だけでなく響きに自然を結び付ける名前もランキングの中に多く見られます。 『止め字』で可愛らしさを表わす! 名前の響きには、『止め字』が大きく影響します。 可愛らしい響きの止め字名前をご紹介します。 『らりるれろ』が入る2文字名前 らん・らな・らこ・らめ・らら・らと・らま・らみ・らも・るり・るる・るみ・るあ・るん・るか・るち・・るね・るの・るま・るせ・るい・るり・るま・・りか・りあ・りい・りな・りね・りの・・りか・りえ・・りさ・りせ・りつ・りと・りま・りみ・りほ・りは・りゆ・りよ・・れな・れあ・れん・れお・れこ・れま・れみ・れれ・ろん・ろろ・ろみ・ろか・ろあ・ろい・ろこ・ろま・ろな・りる・から・ゆら・・てら・まら・みら・あり・ありい・まり・あり・・さり・きり・せり・なり・のり・みり・せる・なる・はる・りる・みれ・えれ・せれ・なれ・はれ・まれ・みれ・いろ・ひろ 古風な響きが可愛らしい名前 今だからこそ、『古風』が可愛らしいと思わせられることもありますよね。 そんな中でも、 センスのある古風な名前をご紹介します。 古風さを感じる名前 ・こと・のどか・らん・こずえ・もみじ・・・みやび・・あまね・なずな・つむぎ・さつき・あやめ・やよい・あやの 4文字名前も古風で可愛い! さくらこ・かおるこ・みどりこ・かおりこ・しらゆり・すずらん・ひまわり・すみれこ・ゆかりこ・かつらこ・なでしこ・ひなぎく・ひかるこ・しょうこ・きょうこ・りょうこ・りゅうこ あえて『こ』の付く名前を付ける! 今はとても少なくなった『こ』で終わる3文字読みの名前。 漢字を『子』にすれば、昔ながらのかわいさを感じる印象になりますし 、『胡』『湖』『恋』『心』にすれば、現代的な印象かつ古風な響きのかわいさを感じます。 古風な名前とは真逆の、 外国でも通用する名前をご紹介します。 英語でも使われる2文字読みの名前 、りり(Lily)、えり(Ellie)、えら(Ella)、りあ(Leah)、まや(Maya)、、、あん(Ann 、まり(Marie)、、けい(Kay)、らな(Lana)、らら(Lala)、りい(Lee)、(Linn)、りさ(Lisa)、ろな(Lorna)、るる(Lulu)、(Lynn)、、めぐ(Meg)、みり(Milly)、みら(Mira)、もな(Mona)、にな(Nina)、のま(Norma)、(Ray)、ろま(Roma) 英語でも使われる3文字読みの名前 はんな(Hannah)、くれあ(Claire)りりい(Lily)、あんな(Anna)、えみり(Emily)まりあ(Maria)、まりさ(Marissa)、しえら(Sierra)、りりあ(Lillian)、れいら(Layla)、ありあ(Aria)ありさ(Alisa)、ありす(Alice)、かりな(Carina)、せりあ(Celia)、しえり(Cherie)くらら(Clara)、えれな(Elena)、えりさ(Elisa)、えりす(Elise)、えれん(Ellen)、はんな(Hanna)、へれん(Helen)、あいな(Ina)、あいら(Ira)、いるま(Irma)、じゅりあ(Juline)、れおな(Leona)、りあん(Liane)、りりす(Lillith)、るあな(Luana)、るえら(Luella)、まりか(Malika)、まりら(Marilla)、まいり(Mhairi)、れにえ(Renee)、れいな(Reina)、しあん(Sian) 外国で好まれる日本の言葉を名前に! 外国にも浸透している日本の言葉の美しさ。 日本発の萌えキャラは外国でも人気です。 秋の美しい紅葉を知る外国人の耳には、とっておきの美しさを想像させます。 短くて簡潔な響きであることも好まれる理由のようです。 女の子らしく優しく穏やかな名前 優しく穏やかな印象を与える名前には、女の子らしさを感じます。 力強さや知的、聡明さではなく、耳に残る優しい響き、穏やかな響きは、 『ソフト音』を用いた名前がおすすめです。 あえてハード音を外してソフト音をうまく組み合わせた名前をご紹介します。 『あ行』の名前 愛・温かい・明るい・安心…これらの頭文字にある「あ」行。 優しさと共に明るさも印象付けます。 あい・あん・あおい・あお・あいり・あいる・あいら・あらん・あいな・あいみ・あみ・あみる・あまね・あおり・あのん・あまり・あいみ・あや・あやね・あやな・あゆ・あゆり・あゆら・ありな・あるみ・いのり・あいね・いゆり・うの・うみ・うみね・うみの・えいみ・えいな・えりな・えり・えの・えま・えみ・えみり・えみる・えな 『な行』の名前 「な」の音は人気名前にも多く登場する音です。 2019年生まれの赤ちゃんにも、 時代にぴったりな名前でありながら優しい印象も与えるおすすめの音になります。 なな・なみ・なみえ・ななえ・ななお・なお・なおみ・ないる・なえ・なの・なゆ・なゆら・なり・なりみ・なるみ・なるえ 『ま行』の名前 『ママ!』の音である『ま行』は、 人に優しい印象を与える包容力のある響きです。 ・まいな・まあな・まな・まなみ・まみ・まの・まえ・まや・まゆ・まり・まれ・みい・みあ・みな・みや・みやな・・みよ・・めいな・めいあ・もえ・もな・もあ・もえみ 『や行』の名前 「や・ゆ・よ」の音は、50音の中でも特に柔らかいイメージが強い響きです。 女の子らしくほんわかとした印象の名前を作ることができます。 やえ・やよい・やよ・ゆな・ゆい・ゆり・ゆいな・ゆうな・ゆあ・ゆえ・ゆおん・ゆの・ゆのん・ゆま・ゆうま・ゆう・ゆみ・ゆみえ・ゆみな・ゆめ・ゆめり・ゆら・ゆらん・ゆりえ・ゆりな 『ら行』の名前 ら行はクールでオシャレなセンスを潜ませながらも、 女性的な印象を与える響きです。 どちらもソフト音で柔らかい印象を与えます。 女の子らしく、また現代的でありながらもすーっと耳の馴染む響き音。 心が癒されるような、素敵な名前です。 使える漢字にも、優那・佑奈・由南・優菜など、多数あります。 さくら まさに日本を代表する「桜」をすぐに想像させる名前は、 古風さと女性的な美しさを併せ持つ響きです。 自然をイメージすることでも高い人気を誇り、季節を問わずたくさんの女の子に使われています。 ポカポカと温かい自然の風景をイメージさせてくれます。 漢字では「日葵」が定番ですが、他にも陽葵・日茉莉・妃鞠・陽万理などがあります。 ゆうな 「ゆうな」の響きはここ10年ほど、人気トップ10から外れることのない人気の名前を誇っています。 口を大きく開けるあ行の音で終わるので、 明るく元気の良い印象を与えます。 優菜・由菜・祐奈・夕夏など、使える漢字も多々あります。 りこ ちょっぴりクールな印象を与える響きの「りこ」。 漢字ではアラビアジャスミンの和名である茉莉花から「莉子」の人気が高いようです。 他にも宝石をイメージする「璃子」や、知的な意味を持つ漢字の「理子・吏子」もあります。 「こ」の部分に「心」や「来」などを当てると個性的な名前になりそうですね。 発音のしやすさが大きな魅力ですが、ジブリ映画となりのトトロに登場するメイちゃんから 可愛らしい純粋な女の子!を思い出す方も多いことでしょう。 つむぎ 「つむぎ」は、 人と人との絆を紡いでゆく、末来へ紡ぐ思い…等、素敵な由来を元に人気が上がった名前と言えそうです。 物事に向き合う心の丁寧さが伺え、またその心をイメージする素敵な言葉です。 言葉を大切にする日本人らしい響きの名前ですね。 響きで姓名判断する方法も! 名付け法のひとつとして、『音運式姓名判断法』というものがあります。 音運式姓名判断法とは? 繰り返し『声』に出して呼ばれる名前が大脳を刺激し、その人の人格を左右するといわれます。 その考えをもとに、名前の響きをあるルールに従って判断するのが『音運式姓名判断法』です。 調和音であれば運が上がり、不調和音であれば悪運だけが残るとされます。

次の

【2018最新版】女の子の可愛い名前500選!

いく 名前 女の子

・悠(ゆう) 時間的・空間的に遠い。 遥 はる か。 ・南(みなみ) 太陽 日 の出る方を向いて右の方角。 ・遥(はるか) 違いが非常に大きいさま。 ・史(ふみ) ふびと 主君や国の記録を記す役人 、史官、御史、太史。 ・萌(もえ) 草木の芽がもえる 草木の芽が出る 、芽生え。 ・鈴(すず) すず・リン 音を出す道具の1つ。 土器や金属、陶器などでできた中空の外見の中に小さな玉が入っており、振り動かすことで音を出すもの。 ・陽(はる) ひなた 日の当たる所。 ・洋(よう) 大海 大きな海 、外海 陸地に囲まれていない海)。 ・雛(ひな) 卵からかえって最初の羽が生え揃うまでの鳥。 また、親から餌をもらっている時期の鳥。 ひよこ。 かわいらしいの意。 ・奏(かなで) 楽器 色々な音を出す為の道具 で音を出す。 ・香(かおり) かおり。 心がひかれる、好ましい、すばらしい。 ・要(かなめ) 統べる 多くの物を1つにまとめる 、締めくくる。 ・茜(あかね) アカネ科の蔓性 つるせい の多年草 複数年にわたって生きる植物。 根から赤色の染料 着色に用いる物質 をとる。 ・心(こころ) こころ 物事について考えて判断・行動するもととなるもの、考え、気持ち、意味。 ・愛(あい) かわいがって大事にする、大切にする。 ・笑(えみ) 喜び笑う、うれしがる。

次の

女の子の名付け、人気の名前は?【2019】かわいい、古風、二文字など|cozre[コズレ]子育てマガジン

いく 名前 女の子

奏香【やすか】• 綿夏【やすか】• 奏波【やすは】• 夕夏【ゆうか】• 夕那【ゆうな】• 優芽【ゆめ】• 結芽【ゆめ】• 若葉【わかば】• 和樺【わかば】• 梨華【りか】• 李果【りか】• 鈴香【りんか】• 倫花【りんか】• 麟香【りんか】• 莉麟【りりん】• 璃湖【りこ】• 李鼓【りこ】• 涼葉【りょうは】• 鈴南【りんな】• 凜那【りんな】• 璃沙【りさ】• 梨爽【りさ】• 嶺羅【れいら】• 蓮花【れんか】• 浪漫【ろまん】• 呂万【ろまん】• 弥々子【ややこ】• 椰々子【ややこ】• 和歌葉【わかば】• 和香葉【わかば】• 倭香葉【わかば】.

次の