かっぱ園長総合案内。 [B!] カッパえんちょー総合案内

かっぱ寿司が回転レーンによる商品提供を中止、はま寿司に続く新型コロナウイルス対応|食品産業新聞社ニュースWEB

かっぱ園長総合案内

Easy for beginners! Plenty of templates available! Upload your favorite videos. Watch them from your mobile phone! Paying Members can watch in full High Definition! Broadcast a Program or enjoy a Two-way Video Chat. Stream comments onto videos! It's like live commentary! Great Fun! It's free! Analyze visitors' movements! Choose your favorite analysis icon. See your own sites by ranking! Lots of designs to choose from! Stop yourself from being counted. Send your cheers! Write your thanks. Contact visitors! Compatible with mobile phones and emoticons. Share useful information and edit it together! Create and manage your own Social Networking Service! Make new friends! FC2 Apps optimized for Smartphones. Connect to the Internet for Free wherever you are! Resize an image as you want it to be. Easy to use! Perfect for beginners! Tons of templates available! Share and watch videos. Even from your Mobile Phone! Broadcast Your Own Program for others! Or talk to a friend or stranger in a Two-way Video Chat! Interact and leave comments on video clips at FC2 SayMove! No annoying ads! Free website hosting up to 1GB! Analyze the visitors of up to 120 Pages of your website or blog! Determine your blog or website's access ranking! Count visitors to your site. Hundreds of designs to choose from. Help visitors interact with your website or blog with a single click! Receive "claps" from visitors! Communicate with visitors! Highly functional, strong anti-spam measures. Share useful knowhow with others! Learn tidbits from an entire community! Create your own Social Network! Make lifelong friends with similar interests! FC2 Services on your Smartphone! Connect to the Internet for Free wherever you are! Resize images. Make them fit your blog or website. Simple and easy to use.

次の

かっぱ寿司が回転レーンによる商品提供を中止、はま寿司に続く新型コロナウイルス対応|食品産業新聞社ニュースWEB

かっぱ園長総合案内

雨に濡れた旭川の夜。 GXRに50mmを付けてふらふら・・・ 飲み屋さんの提灯はとても風情がありますね。 posted by ここの路地は、トリスの提灯の配置が絶妙で、とても惹かれました。 posted by posted by 雨が降ったりやんだりの状況でしたが、濡れた路面に映る街の灯りがとても美しく、 楽しくお散歩できました。 posted by GXRはとってもコンパクトで、一眼のように仰々しくならないところが、お散歩写真にはもってこい。 手ぶれ補正のない50mmですが、小さすぎないGXRなので、しっかりとホールドでき、ぶれずに撮ることができますね。 旭川空港の展望デッキから空を眺めると、天使のはしごが降りてきました。 posted by posted by 搭乗予定の飛行機が30分遅れでやってきました。 posted by posted by posted by posted by posted by posted by そろそろ出発ロビーに行かないと・・・ posted by 残念ながら席は通路側。 小さな窓から見えるオレンジ色に染まる空は、とても美しかったのですが、写真は撮れず・・・ 窓際で寝てる人!席替わってくれぇい! 空の旅は気流も安定していて、とても快適でした。 地図で旭川周辺を確認してみると「あっ!天人峡が近い!」 天人峡へは学生の頃にバイクで北海道を回ったときに、一度行ったことがあり、羽衣の滝の美しさに感動した記憶があります。 このときは層雲峡の方からぐるっと回って行ったので、すごい辺境でたどり着くまでとても時間がかかったイメージがありました。 でも旭川から見るととても近いんですね。 途中、動物注意の標識が・・・よく見かける鹿の絵柄ですね。 posted by おっ!クマ出没注意! 数日前から札幌市内でクマが出没しているというニュースが流れていたので、ちょっとドキドキ・・・ posted by トンネルを抜けるととてもきれいな景色。 駐車場があったので車を止めしばし休憩。 posted by トンネルの側までなんとなく歩いて戻ってみたら、思わぬ美しい光景に出逢えました。 光がキラキラしていて、すごくきれいだったんですが、写真では表現できてませんね。 どうすればあの美しさを表現できるんだろう? posted by さらにしばらく進むと天人峡の日帰り客用駐車場に到着。 ここから歩いてトンネルを抜け、羽衣の滝に向かいます。 え?これがグランドホテル? posted by ちと、びびりましたが、これは廃屋。 グランドホテルは隣に新館(といってもかなり古そう)がありました。 天人峡神社 posted by 神社を通り過ぎると林道をしばらく歩くことになります。 周りを見回しながら歩くと、本当にきれいな景色が満載。 滝だけを目的にせず、ぜひ周り見ながら歩き、なにげない自然の美しさを感じて欲しいなぁ。 posted by posted by posted by posted by ようやく羽衣の滝に到着! 正に天女の羽衣のような、優雅な流れですね。 posted by posted by posted by 写真:リコーGXR P10, A12 50mm GRブログトラックバック企画「GR」に参加 雪の旭岳を後に、旭山動物園へ。 posted by 旭山動物園は、その名の通り山の斜面を利用して作られた動物園です。 posted by 園内は至る所に飼育員手作りの案内板があり、いい感じです。 posted by posted by 一番見たかったアザラシ館。 動物園がどん底にあった頃、見学に来た幼稚園の子供達が、アザラシの前から動かないのに業を煮やして先生が「これはただのアザラシでなのよ。 ラッコじゃないんだから、もう行きますよ」と言うようなことを言ったそうです。 子供達が興味を持っていることに対し、大人がこのようなことを言った途端、子供達の中でも「ただのアザラシ」になってしまうのだそうです。 大人の心ない一言で子供達の夢を摘んでしまうというのは悲しいものですね。 今ではチューブを泳いで通る姿が大人気となっていますが、「ただのアザラシ」が人気者になったことに、園長さんは、してやったり!と思ったそうです。 とてもかわいいんです。 posted by posted by オオカミさんたちはというと・・・居眠り中 posted by 黒いのはボスでしょうか。 一頭だけ起きて周りを警戒していました。 彼が警戒してくれているので、みんな安心して寝ているのですね。 posted by マムシにシマヘビにアオダイショウ。 カエルくんもイッパイいます。 posted by 動物の生態に合わせた「行動展示」で有名になった旭山動物園。 かつて、ある動物が病気になったときに、吹き矢で麻酔を打ち、治療を行っていたところ、何回目かに吹き矢に打たれることの恐怖で、その動物がショック死してしまったのだそうです。 そうしたことから、本当に動物にとって、どうすることが一番幸せなのだろうかと考えるようになったのだそうです。 人間に見せるためではなく、動物がしたいようにしている姿を人間に見せている。 そこが魅力となっているのですね。

次の

[B!] カッパえんちょー総合案内

かっぱ園長総合案内

かっぱえんちょー 園長 って? 柴犬のyou tube動画です。 って嘘です。。。。 隣国と日本とのニュースなどを取り上げてコメントをする動画を発信されているyoutuberさんです。 睨みを効かせたお顔の柴犬が毒舌トークを炸裂! 私は園児として時々氏の動画を拝聴しております。 最近だと 「えんちょーと雑談」でしたが更新が停止されてしまいました。。。。 たくさん避難所を持っておられますが、圧力がかかると更新停止に追い込まれます。 誰がそうしているのかは・・・想像におまかせします。。。。。 かっぱえんちょーが言っておられる「りっちーくん」じゃないかと思います。。。。 りっちーくんとはり地域のことだと思います。 けれど追っかけがスゴイ数だと思う。 チャンネル登録もどれくらいの数なんだろう。 「ユーチューブに削除させないようにゲームを後ろに置こう。 」と書かれたえんちょー動画がありますが こちらもいつまで持つのか心配。 かわいい柴犬を見ていると時間が過ぎてく。 2020年にしゅうきんぺいを国賓として招くそうだけれど、一国民としては反対です。 愛知県の市議会議員も帰ってこないし 先日の大学教授も帰ってこない・・・・ 大学教授は中国に招かれて最終日に拘束されているし、罠にハマったとしか思えないよ・・・・ 中国も魅力的な観光地があるけど、怖くていけない国の一つになりました。 私としては隣国はこういうことは吐けるけれど中国についてもコメントは本当にギャグにならないというのが本音。 ですから隣国ネタは動画関連でも小気味よく聞いてしまいます。 だってねぇ・・・・反日報道見てると不愉快になるよね。

次の