インスタ 上の方に出てくる人。 インスタグラムの「おすすめユーザー(おすすめに出てくる人)」まとめ。表示アカウントの基準は足跡?自分を非表示にする方法も紹介

インスタグラム検索で足跡が付いてバレる場合は3つ!インスタの検索画面・検索方法をまとめた完全ガイド

インスタ 上の方に出てくる人

インスタを利用しているとフォロワーやフォロー外の人から突然DMが来た経験、ありませんか?DMが来た時に、「タイムラインにコメントしてもらえれば絡みやすいのに、どうしてわざわざDMしてくるんだろう…」と思った、なんて人も多いのではないでしょうか?今回は、インスタでDMを送ってくる人や、 インスタのDMでやり取りする人たちの心理に触れたいと思います。 わざわざインスタDM使うのは承認欲求の塊? インスタでわざわざDMするということは、DMを送った相手に、自分の事をしっかりと認識してほしいという気持ちがあるからです。 紛れもなく、承認欲求の表れだと言えます。 ちょっと策士な人は、インスタのストーリーにコメントすることからDMを開始しようとします。 ストーリーを褒めてくれるということは、少なくとも自分の投稿を見てくれているわけですから、悪い気はしませんよね。 それにもしもお礼のメッセージが返ってきたら、さらに写真の話で盛り上がることもできるので、普通にDMするよりも仲良くなりやすいのです。 また、インスタで顔出し投稿している人も多いかと思いますが、顔出しをしている場合、出会い目的でDMをしてくる人も多いようです。 お互いが意気投合すれば、そのままDMでのやり取りからカップル成立へ!というパターンも実際あるようですね。 インスタもLINEのように既読はついてしまいますが、もしもあなたの元にDMが来て、「あまり関わりたくないな」と思ったなら、必ず反応する必要はありませんよ。 LINEを教えるのがめんどい人はインスタDMで インスタで出会って、お互いの投稿でコメントのやり取りするうちに「仲良くなってみたい!」と思う人ができて、思い切ってDMをしてみたことがきっかけで、DMのやり取りが続いているという人も中には居るのではないでしょうか? 正直、お互いインスタをやっているのなら、 DMでのやり取りで充分ですよね。 「たしかに仲は良いけど、LINEで話すほどでもない…というか、LINE交換自体がめんどい…」このような意見が出てくることからもわかるように、LINE交換するのは面倒だと感じて、そのままインスタのDMやコメントで絡む、というパターンも多いようです。 それに、インスタのDMとは言っても、ネット上に変わりありませんから、LINEのIDやQRコードを気軽にさらすのは怖いな…と感じている人も中にはいます。 これは決して考えすぎではなく、いろんな 「万が一に備えたリスク」について考えられることは大切なことですよ! 人間関係選別用にインスタ使ってる人も多い インスタでの人間関係のトラブルって、意外とよく聞きますよね。 その人間関係のトラブルを利用して、 インスタで友達を選別している人も存在しています。 リアルで知り合いにあったら、連絡先を交換する前にとりあえずインスタをやっているかどうかを聞いて、相互フォローの関係になるのです。 インスタで「いいね」を強要したり、炎上スレスレの問題行動を投稿していたり…そのような人だとわかれば、今後リアルでの付き合い方も考えますよね。 SNSにはその人の性格が現れるので、人となりを判断する材料としてはうってつけなのです。 また、「ネットで知り合った友達とはインスタのDMだけで交流する」と決めている人も中には居るようです。 リアルとネットとを区別するためのツールとして利用している人も居るのですね。 インスタのDM機能、人によっては邪魔くさく感じるかもしれませんが、うまく活用できれば、 相手との交流を深められる良いツールです。 反対に、リアルで出会った相手と 距離を置くために、インスタのDMに留めてやり取りするという人もいるのです。 あなたにもインスタDMでしかやり取りしてくれない相手がいるとしたら…上手いこと距離を置かれているのかもしれませんね。 もちろん、出会い厨からのDMや詐欺DMが届くこともあるのでウザイかもしれませんが、そういったDMにはわざわざ反応する必要はありません! あなたも、インスタDMを駆使して、リアルの生活にも活かしてみてはいかかでしょうか? この記事を書いた人.

次の

【いいね!がくるハッシュタグ】インスタ映えよりも『タグ映え』を狙え!

インスタ 上の方に出てくる人

— Yu-Ki yuki2i 私以外にも複数の人がインスタで『NaN件』という表示が出ているみたいですね。 自分だけだったとしたら、自分のアカウントとか、使っている端末などの環境が関係しているのかなと思ったんですけれど、複数の人で確認されているところを見ると、インスタ側に理由があるのかもしれませんね。 ここから考えられるものとしては、インスタの仕様変更とかテストなどが関係しているのかなと思います。 インスタも表示の仕方などを日々テストしているらしく、時々表示が変わったりすることありますもんね。 今回、NaN件という表示が出たのも、何か変更を加えたり、新しい環境をテストしていることなどが原因として考えられます。 実際に使う分には特に困っているところはないので、そのうち元に戻るのかな~ と思っています。 インスタ以外のSNSやアプリでもNaN件と表示されることもあるらしい ところで、このNaN件という表示ですが、インスタだけではなく、ほかのSNSやアプリでも出てくることがあるみたいです。 システムの仕様上、『NaN』という言葉が出てくるのは珍しくないのかもしれません。 いずれにせよ、解決は時間の問題なのかなという気がしますね。 それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!.

次の

インスタ 「ストーリーの足跡」表示される順番について徹底解説

インスタ 上の方に出てくる人

2017年12月22日 2020年4月12日 インスタの便利な機能「親しい友達リスト」。 このリストを見ようとすると、「おすすめ」と書かれたところにズラッとユーザー名が出てきます。 このおすすめの表示は一体何の順番なのでしょうか? もしもこの順番が、閲覧が多い順とか検索回数が多い順に表示されているとしたら、こっそり見ていることが相手にバレてしまうかもと不安になりますよね。 しかし、安心してください!おすすめに出てくる基準は 閲覧数でも検索回数でも、ましてやフォローしているかどうかでもありません。 この記事では、インスタの親しい友達リストを中心に、「おすすめ」に出てくるユーザーの基準や順番について解説していきます。 親しい友達リストの「おすすめ」の順番は不明 他の「おすすめ」の基準はヘルプセンターに書かれていた! インスタ運営は親しい友達リストの「おすすめ」の基準を公開していませんでした。 しかしヘルプセンターを見ると、フォローの「おすすめ」候補についてこんな記載を見つけました。 フォローしたい人のInstagramプロフィールの [フォロー]をタップすると、その人とよく似たプロフィールのおすすめのフォロー候補が表示されるようになります。 例えば、相互の友達や、あなたが知っている可能性がある人々が表示されます。 引用元: 「おすすめ」のフォロー候補については、 自分がフォローしようとしている人とよく似たプロフィールの人が表示されるのだそうです。 また、フィードの投稿の「おすすめ」についてこんな記載も見つけました。 フィードをスクロールしていると、 [おすすめ]の投稿が表示される場合があります。 これらの投稿は、自分がフォローしているアカウントが「いいね!」した投稿に基づいて提案されます。 引用元: フィードの投稿の「おすすめ」に関しては、 自分がフォローしているアカウントの「いいね」に基づいて表示されているということです。 さらに、Facebookに「知り合いかも?」で表示されるアカウントの基準についても調べてみました。 (ご存知の通り、インスタアプリはFacebook,Incが運営しているためです。 ) すると、Facebookのヘルプセンターでこのような回答を見つけました。 「おすすめ」という機能は、あなたのフォローした人やフォロワーの行動、あなたが関心のある人のプロフィールなどをアルゴリズムが判断して表示させている。 必ずしも あなたを閲覧している人のPV数や、検索された回数によって決まる訳では無いのですね。 あくまでそれらは表示させる判断材料の1つにすぎないのだと推察されます。 「おすすめ」に知らない人が出てくる問題も解決! 前述の仕様を考えると、 「おすすめ」に知らない人が出てくるのも納得ができます。 あなたがインスタで行った行動を元に、 アルゴリズムがあなたの好みに合いそうなユーザーを表示させているのです。 インスタはLINEと違ってオープンなSNSです。 自然に世界中の人に情報が公開されています。 もしもそれが「怖いな」と思ったら、 非公開アカウントに設定しましょう。 相手の「おすすめ」をコントロールすることはできない! 例えば、片想いの相手など、自分のプロフィールが相手の「おすすめ」に表示されたら、自然にフォローして貰えるかも!と思ってしまいますよね。 しかし、今回のリサーチで分かったように、 インスタのおすすめはアルゴリズムで動いているので、自分を特定の相手のおすすめに表示させることはできません。 それよりも、相手と共通の趣味を持ってみたり、思い切って声をかけてみましょう。 「あなたのインスタが素敵だから、更新を楽しみにしている!」と伝えれば、きっと相手も喜ぶはずです。 それがきっかけで相互フォローや親しい友達になれるかも。 勇気を出して頑張ってください! 補足:おすすめアカウントの閲覧や検索では足跡はつかない インスタに足跡機能はありません。 既読機能は 現在のところストーリーの閲覧やダイレクトメッセージの開封にしかついていません。 「おすすめユーザー」を見たときと同じように、上位検索結果に出てくるアカウントを検索しても足跡や通知はつきません。 「私がいつも見ていることがバレているかも」という不安も払拭しましょう。 あなたがインスタを使っていて「この人、いつも見てくれているな」と思うときはどんなときでしょうか?よく「いいね!」やコメントをもらったときや、ストーリーの閲覧履歴にその人が載っているときぐらいですよね。 つまり、あなた自身も頻繁に「いいね!」やコメントをしない限り相手には通知されません。 インスタの親しい友達リストの「おすすめ」の表示順は、はっきりとは分かりませんでした。 しかし、 何かしらアルゴリズムによってあなたの関心事が反映されているのは確かです。 この記事を参考に、インスタを今以上に活用してみてくださいね!.

次の