虹 プロジェクト マコ ダンス。 【虹プロジェクト】マコ(山口真子)がすごすぎる!プロフィールや性格と併せて紹介【口コミ・評判】

虹プロジェクト|各種順位まとめ一覧!

虹 プロジェクト マコ ダンス

名前:山口真子• 通称:マコ• 生年月日:2001年4月4日• 福岡県八女市(やめし)• 身長:160くらい?• 血液型:A型 虹プロジェクトって何がすごいの? 今回虹プロジェクトの最終合格者が決まったということで話題になっていますが、普通の人にはなんか突然湧いてきたような未知の単語ですよね? 一体「虹プロジェクト」とは何でしょう? 虹プロジェクトとは、日本のソニーミュージックと韓国の大手芸能事務所のJYPエンターテインメントが共同で新しいガールズグループを作ろう!という企画です。 2019年の7月から日本の主要8都市と、ハワイ、ロサンゼルスで超グローバルなオーディションが始まりました。 当初合計10000人以上いた応募者ですが、3次審査までに26人に、そしてその26人は東京での4泊5日の合同合宿トレーニングを通して更にふるいにかけられ14人に。 その14人も更に韓国でデビューに向けた厳しい練習を行い最終チェックが行われ、結果9人のデビューが決まったという流れです。 ここまででも想像しただけでかなり地獄のような光景が目に浮かびますが、この9人は最後まで勝ち残った精鋭中の精鋭ということになりますね! この虹プロジェクトの恐ろしい所はオーディションの様子がHuluやYoutubeなどで配信されていたこと! 絶好調だった自分も、あまりうまく行かなかった自分も、審査員からのダメ出しも全部放送されています。 審査員だけでも緊張するのにこれはさらにプレッシャーですね! しかし一方で、自分たちが必死に頑張っている姿をファンが見て応援してくれるという一面もあります。 合格した9人はデビュー前にも関わらず、すでに熱狂的なファンを抱えているでしょう! この虹プロジェクトが注目されている理由ですが、総合プロデューサーのJ. Parkさんにあります。 この人はあの有名な韓国のアイドルグループ「2PM」や「TWICE」を手掛けた超やり手のプロデューサーです。 日本でもAKBを手掛けた秋元康さんプロデュースだと最初から注目されますよね? そんな感じで、次世代の大ヒットアイドル誕生間違い無しのこの企画は当初から相当注目されていたんです! スポンサーリンク 虹プロジェクトのマコの性格は? こんなに過酷なオーディションに勝ち残ってきたマコさんはどんな性格をしているのでしょう? イメージ的には超気が強くてプライドの塊みたいな感じがしますが、どうやら全然違うようです! マコさんの性格について、オーディションを応援していたファンたちによると、 「努力家」で「仲間思い」という意見が多いです。 マコはブレない努力家 マコさんは小学校の頃からダンススクールに通って練習をし、学校が始まる前にも1時間以上自主練をするなど相当の頑張ってきたようです! 2016年、中学3年生のときにはK-POPアイドルになるという夢を持っていたらしく、2017年にはJPYのオーディションを受け見事合格! その後は15歳にして韓国へ渡り、研修生として2年半以上もK-POPアイドルになるためのトレーニングを積んできました! 小さい頃からものすごく一貫した生き方をしていますよね! こんなにブレない人は今どき珍しいでしょう! K-POPアイドルになると決めてからはダンスに加えて韓国語も学んで、いつでも韓国に行けるように準備をしていたとか! 今回のオーディションにこんなに努力をした候補者は他にいません だからこそ、厳しいオーディヨンに1位で合格できたんですね! マコは仲間思い そしてマコさんは努力の他に人柄の良さもとても評価されています。 精神的にも体力的にも厳しいオーディションだからこそ人柄はよくでるようで、メンバーそれぞれの性格もファンはよく知っているようです。 マコさんは同じオーディヨンを受けているライバルたちを「将来の仲間」と認識していたらしく常に気遣いを忘れなかったんだとか。 仲間や関係者への礼儀も一番しっかりしていたようです。 この人柄の良さはオーディションを見守っていたファンを感動させました。 まずはオーディションの歌唱シーンです。 氏「2年間本当に誠実に練習したようです。 Parkさんの心にどストライクだったようです。 当然プロデューサーも彼女がJYP研修生として長年トレーニングを頑張っていた事は知っていますから、「2年間本当に誠実に練習したようです。 -」 ホント マコのダンスは感動しました。 JYパクさんもオーディションで涙が出たのは初めてって言ってました。 デビューの準備が整ってるって感じです。 — NiziU Japan Fan Base NiziProjectJFB 男性アイドル「2PM」のダンスをオーディションで披露。 女性が男性のダンスはなかなか力強さなどが再現できず難しいと思いますが、プロデューサーは涙が出るくらい心打たれたようです! マコさんのパフォーマンスはすでにプロで通用するレベとも言われていて、まだデビュー前にも関わらず注目度はMAXIMUMです! おそらくプロデューサーがJ. PARKさんでなくても、彼女なら必ず注目されていたと思わせてくれる頼もしさですね!!! ちょ え?ん????なんぞ??? マコちゃんプロやん??? 最初から最後まで鳥肌立ちまくりでした シリーズ1では力強さ、シリーズ2では女性らしさも表現できる子早々いないよ… しかもどんどん綺麗になって歌もダンスもプロ級なの 1人だけ別格すぎて圧倒された — ゆんぎょんすく yunyuyun6 まとめ 今回は今大注目の「虹プロジェクト」のオーディションをトップ通過した期待のK-POPスター・マコさんの性格やダンスや歌の実力についてご紹介しました! 大物プロデューサーと大勢のファンに見られながらというプレッシャーに耐え抜き見事1位で合格したマコさんは性格も歌もダンスもダントツの超逸材でした! デビュー前にも関わらずもう大勢のファン心を鷲掴みにしています! そんなマコさん率いる虹プロジェクトは2020年の秋にデビュー予定! そのときには更にパワーアップしたパフォーマンスでファンを驚かせてくれるに違いありません! これからの虹プロジェクトとマコさんから目が離せません!!! スポンサーリンク.

次の

虹プロ 山口真子(マコ)プロフィール!JYP練習生で歌とダンスがプロ級!性格も完璧?

虹 プロジェクト マコ ダンス

A post shared by miihi. niziu on May 16, 2020 at 1:22am PDT 名前 鈴野未光(すずのみいひ) 生年月日 2004年8月12日 年齢 15歳(2020年5月時点) 血液型 0型 趣味 おいしいものをお腹いっぱい食べること JYP練習生在籍期間 10ヶ月(2020年5月時点) 国籍 日本人 特記事項• TWICEの日本コンサートを見に行った際にスカウトされる• 歌が上手い• ダンスも上手でJYP パクジニョン から「 本当に歌が上手。 次のステージが早く見たい」と言われた• 日本語、英語、韓国語が話せるトライリンガル• 父親はラッパーのZeebraさん、母親はモデルの中林美和さん• 芸能界のサラブレッド• ビジュアルで絶賛の声が多数• グループのセンターとラッパーとしての素質あり• 自作のダンスを披露してJYP パクジニョン から「 才能に溢れている。 君はすでに特別な子」と絶賛された A post shared by yamaguchimakojype on Apr 12, 2020 at 4:59am PDT 名前 山口真子(やまぐち まこ) 生年月日 2001年4月4日 年齢 19歳(2020年5月時点) 出身地 福岡県八女市 国籍 日本人 JYP練習生在籍期間 2年10ヶ月(2020年5月時点) 特記事項• 15歳の時に、JYP公開採用オーディションにて13期生として合格• ダンスは男女練習生でトップクラス• 男女団体舞台でセンターを務める• 努力家• 曲のイメージを合わせて髪をカットしたり、筋トレをする• 次世代モモ(TWICE)ポジション• JYP パクジニョン から「 オーディションを見ながら涙したのは初めて」と絶賛• JYPエンターテイメントとソニーミュージックによる 共同ガールズグループプロジェクト番組• Parkの想いから「Nizi Project」と命名された• JYP2. 0のビジョンの一つ 現在JYPに練習生として在籍している日本人メンバーの ミイヒさん、リマさん、マコさんは、この「虹プロジェクト」に参加しています! 虹プロジェクトのデビューはいつ? 虹プロジェクトから誕生したアイドルグループは 2020年11月にメジャーデビューすることになっています。 しかし、虹プロジェクトはグループが誕生するまでの過程を見せる番組でもあり、その 放送は2020年4月からスタートしていますね。 さらに2020年5月から本格的に日本テレビ「スッキリ」でも「Nizi Project」の特集が放送されており、社会現象と言えるまでになってきました! 虹プロみいひちゃんチーム勝利! 本当にあの3人には惹き付けられた… でこのまま褒めることしかないと最下位が誰になるのかとても想像できない。。 44 asarinchan44 どハマり中。 マコちゃん、リオちゃん推しです。 次回のチームミッション、 マコちゃんたちがあっさり勝利するから、個人ランキング枠もあることだし、尺的に次回にまわされたと予想。 ニナvsミイヒ対決のとき、マコちゃんたちのキューブがモザイクされてたもんね。 — rittsu rittsu26 今日は地震で早く起きちゃってめっちゃ眠いけど虹プロ🌈の結果見るまで寝られない😣ドキドキ💓 — みか姉🎀 SVlNZaKm4tUpkCP 引用: JYPark パクジニョン さんのプロフィールを簡単に紹介します! 名前 パク・ジニョン(朴 軫永) 別名 JYP J. Park J. アジア人(日本人)でも黒人音楽が出来るというショックを受け、大学に入学してから歌手になりたいと思ったのだとか! 他にも、 小室哲哉さんを尊敬しているそうで、2人の対談が実現したこともあります。 JYPエンターテインメントが韓国の三大芸能事務所の一角を担っていることから、JYP パクジニョン さんのことを「韓国の小室哲哉」と呼ぶ人もいるそうですね。

次の

虹プロジェクト・マコの性格は努力家?虹プロジェクトやマコのダンスや歌の実力について調べてみた!

虹 プロジェクト マコ ダンス

もくじ• 【虹プロジェクト】マコ 山口真子 のプロフィール より引用 誕生日 2001年4月4日 年齢 19歳 2020年5月現在 血液型 A型 出身地 福岡県 趣味 ドラマ鑑賞 言語の勉強 日記を書くこと 特技 大食い レモンを無表情で食べる マコちゃんの特技「レモンを無表情で食べる」は虹プロジェクト、シーズン1のスター性テストで、レモン2つを食べて書道をし、その特技を披露しています。 その時、来年は私が3位以内に入ってJYP練習生なるんだと決意をし、1年間たくさん練習をしました。 その結果、3500人の中から3位を取り、JYP練習生として韓国で2年間のトレーニングを受けています。 「虹プロジェクト・シーズン1」でJYP練習生2年7カ月と記載されています。 [Nizi Project] Part 1 3-1でその時の様子を見ることが出来ます。 つまり虹プロジェクトが始まるまで、3年以上もの間、夢を掴むために頑張り続けた努力家であるということです。 15、16歳の時には親元を離れ、韓国に渡り異国でトレーニングをしています。 相当な意思の強さが無いと出来る事ではありません。 面倒見がよく努力家 虹プロジェクトでは、マコちゃんが周囲のメンバーを勇気づけたり、励ましたりするシーンを見ることが出来ます。 オーディションなんで、競争ではありますが、そんな中でも周囲を気遣える人間性が見えてきます。 また、練習熱心でトレーニングにも真摯に向き合います。 マコちゃんはこう語っています。 かなりのレベルだと思われます! 言語の勉強が趣味であったり、JYP練習生2年7カ月ということを考えれば、韓国語の語学力は相当だと思われます。 韓国語の曲でハイクオリティでパフォーマンスもしています。 ダンスや歌の練習に加えて、韓国語のスキル習得。 まだ確定ではないですが、デビューしたら更に人気になること間違いなしです! まとめ 虹プロジェクトのマコちゃんのプロフィールや性格などを紹介していきました。 マコちゃんは圧巻のパフォーマンスを披露するかと思えば、話し方は柔らかく謙虚。 ギャップ萌えの要素も持っています 笑 努力を裏付ける、最強のパフォーマンスは虹プロジェクトで見ることが出来ます。

次の