グラブ ワークス 公式。 【これで不安なし】グラブワークスのオーダー方法や納期を徹底解説

グラブワークスオーダー方法

グラブ ワークス 公式

まず内野手の型付けで気を付けるべきポイントは、 グラブ全体が「 程よく柔らかく」、 「 どの方向にもストレスなく動かしやすい」というところです。 先ほども記載しましたが、 内野手は「 イレギュラープレー」が多いので、 どんなボールにも対応できるようにする必要があります。 そのためどの方向にも動かせないと、 「 スムーズなプレー」がしづらくなってしまいます。 上のポケットは通常のプレーで使います。 具体的には、 「 強い打球」や「 ボール回し」などに使います。 また「 内野ゴロ」や「 フライ」などもこちらのポケットを使って捕ります。 さて、下にも2つ目のポケットを作っているのですが、 これには理由が二つあります。 一つ目の理由は「 イレギュラーバウンド」などにも対応できるようにするためです。 内野手を経験したことのある方ならわかると思いますが、 内野手はイレギュラーバウンドが多いですよね。 またイレギュラーに備えてバウンドを合わせていると、 アウトに出来なくなる可能性が増えるので 基本的には前に前進しながら捕るといった流れになりますが、 そうなると捕球する際にバウンドが合わないといったケースも出てくると思います。 その際に2つ目のポケットがあれば、 捕れる確率が増え、結果としてエラーを防ぐことが出来ます。 二つ目の理由はダブルプレーなど「 一瞬を争うプレー」などの際に、 握り替えを少しでも早くするために作ります。 手のひら辺りで捕ることが出来れば、 そのままボールを握って送球動作に移れますが、 ウェブ下のポケットだと、 ポケット内でボールが動いて握り替えが上手くいかないケースが出てきます。 それを防ぐために手のひらにポケットを作り、 握り替えを行ないスムーズな動作に移行します。 横から見るとこのようなグラブの形になります。 グラブの親指が薬指辺りにくるように型付けを行なっております。 私はこのグラブを使ってショートで出場を何年も続けておりますが、 エラーはほとんどせずリーグ内で守備職人的なキャラとして確立しております。 笑 それでも一年に一回ぐらいです。 ある程度、つけたい型が決まったらグラブに手を入れながらグラブパンチャーで叩いていきましょう。 でないと実際に型付けを行ない、手にはめた際に違和感を感じてしまう可能性があるからです。 グローブの型付けに有効!!おすすめグラブ(グローブ)オイル 続きましては、グラブの型付けをより簡単に理想の型までもっていく方法をお伝えします。 当たり前ですが、グラブは革ですよね? 一度購入したことのある方ならわかると思いますが非常に硬いです。 それも無理矢理、 型付けをしようとするとグラブをダメにしてしまう恐れがございます。 なので購入時は一緒に「グラブオイル」というものを購入してください。 グラブオイルと言うのは革製品屋さんで見かける「革を柔らかくする道具」です。 これをグラブに塗って型付けを行なうことで無理なくグラブが柔らかくなり理想の型付けをしやすくなります。 ただここで必ず注意して頂きたいのが、 「 塗りすぎ厳禁」ということです。 なぜかと言うと、 オイルを塗りすぎてしまうと、 グラブが重くなってしまい、 手にストレスを与えてしまいやすくなるためです。 重くなると守備時に手が出しづらくなり、プレーに悪影響を及ぼす恐れがあるからです。 オイルの種類によって異なりますが、薄く伸ばして徐々に柔らかくしていきましょう。 ここで私ががオススメする「グラブオイル」をご紹介致します。 おすすめグラブ(グラブ)オイル第1位:ミズノプロ レザーケアクリーム 第3位はこちらのオイルです。 ネオレザーセットオイルの特徴は、使い込んだグラブにオススメである点です。 使い込むとグラブがへたり始めると思いますが、 こちらのオイルを使うことで型崩れを防ぎ、グラブに耐久性を与えてくれます。 グラブの状態に応じて使い分けることで、 長く自分に合った良いグラブを使うことが出来るので是非、実践してみて下さい。 グローブの保管方法 続きまして保管方法についてご紹介致します。 先ほどにも記載しましたが、内野手はポケットを二つ作りましょう。 ただなにもせず、保管していると型が崩れてしまい、 使いづらくなってしまうのでウェブ下のポケットに一個、 その下に一個ボールを挟み、グラブ保管ベルトをして保管しましょう。 これをすることで使っていなくても型が出来るので、 次に使うときに違和感なく使用することが出来ます。 最後に・・・ 最後までお読み頂きありがとうございました。 グラブは手入れをすればするほど、 愛着が湧き大切にしようと思える大切な道具です。 使っておしまいではなく、 その日の振り返りをしながら手入れをすることで、 もっと野球が好きになり、もっと野球が上手くなれると思います。 それぐらい大事にして、大好きな野球をしましょう。 以上、グローブの型付け内野手編!絶対失敗しない方法を元球児が徹底解説!…でした! グローブの購入を考えている方にはこちらがおすすめの記事です。 👇👇👇👇.

次の

JUNKEI

グラブ ワークス 公式

Single Welting Double Weltingってなんや?? それは、、、グラブの背面にあるハミダシの本数のことです。 一般的なグラブは、ハミダシが1本になります。 ダブルというのはウィルソンのデュアルシリーズのように2本になっているタイプとなります。 その欄から、オーダーするグラブのタイプを選びます。 それが、決まりましたら次は 革の種類を選びます。 GAME DAY 韓国で加工されたステアハイドレザーを使用) PRO STEERHIDE(日本で加工されたステアハイドレザーを使用) PRO KIP(日本で加工されたヨーロピアンキップレザーを使用) ステアハイドレザーとキップレザーの違いについては、こちらの記事をご覧ください! マッキャン そうですね、なかなか10インチのグラブと言われてもイメージは湧きにくいですよね。 しかも、店頭にグラブワークスのグラブを置いている店舗は、ほとんど無いので実物を触る事も難しいですよね。 選ぶ際の、ひとつの目安にしてみてください! ウェブ選択 次は、「 ウェブ」と「 各部の色」を選んで行きます。 ウェブの種類はたくさんございますので好みのウェブを選び、色を選択します。 例として「 赤色」を選択しています。 結構なわがままにも対応して頂けるメーカーですのでオリジナルウェブも作れたりします! 注文後に、担当者に連絡しても対応して頂ける場合もございます! カラー選択 後は、上から順番に「 捕球面」「 ヘリ革」「 ハミダシ」「 紐」「 縫い糸」の色を選択していきます。 このような感じで色を選んで行きます (分かりやすいように、全て白色にした状態で個々に色を選択しています) ロゴ、刺繍選択 ここまで、出来ましたら後は「 ロゴ」と「 刺繍」になります。 この画像は「 手首」部になります デフォルト(グラブワークスのロゴ) テキスト(14文字以内) ロゴ(ファイルアップロード可) フラッグ(各国旗) イメージ(グラブワークス無地ロゴ等) 無し(ロゴ等無し) マッキャン 入れたいが写真やキャラクター、チームロゴなどがありましたらアップロードしてみてください! ほとんどの物は対応して頂けます! この画像は「 親指」部になります。 こちらは、 テキストと丸刺繍が行えます テキスト(14文字以内) デフォルト(グラブワークスのロゴ)(丸刺繍) 番号(丸刺繍) 国旗(丸刺繍) 無し こちらは、「 手のひら」部になります。 テキスト(10文字以内、2行不可) こちらは、 補給面になります。 選択された革につき2種類の刻印が可能 完了!! ここまで全て選択出来ましたら、後は注文だけです 右上に「 PURCHASE NOW]というのを選択すると、注文画面に進めます。 こちらの画面で、もう一度確認して完了ならば [ADD TO CART]を押し、右上にあるカートマークを押し 配送先の入力や支払い方法の選択などし、画面に沿って必要事項を入力して 確定を押すと 注文完了になります。

次の

NORIA|野球用品ノリア 公式サイト

グラブ ワークス 公式

どうやら海外のグローブメーカーのオーダーグローブが格安らしい。 どこのメーカーがいいんだろう? と考えてるそこのあなた。 この記事を読めば日本でも知名度がある海外グローブメーカーの特徴とどこのメーカーが自分に向いているのかが分かります。 グローブマニアの中でもトップクラスのマニアの人たちが購入し、Twitterで話題になる海外グローブメーカーのオーダーグローブ。 日本のメーカーではなかなか実現することのできないような低価格で自由度の高いオーダーグローブを購入することができたり、日本のグローブとは一味違ったデザインや型のグローブをオーダーすることができるのは海外グローブメーカーの魅力ということができるでしょう。 しかし、Twitterで話題にはなるもののどのメーカーが良いのか評判も少なく分からなかったり、日本のスポーツ店には当然取り扱いが無いため実物を手に取ることができないのでグローブ自体の品質に不安がある人も少なく無いでしょう。 ですが、海外メーカーが実現している低価格。 そして他の誰とも被ることは99%ないであろうその希少性はやはり魅力的です。 ということで、今回は海外グローブメーカーのオススメ4社を口コミ付きでオーダーグローブ専門メーカーであるGRANSTARが紹介していきます。 instagram. instagram. instagram. 日本の大手メーカーでは受け付けてもらえないようなオリジナル刺繍やオリジナルウェブ、オリジナルラベルのグローブがたくさんあります。 さらに注目するべきなのが 価格です。 グラブワークスは革によってオーダーのグレードが分けられています。 ホームページに記載のある通り、韓国製のタンナーは中崎皮革、日本製のタンナーはごとう製革所で製造された革を使用しているみたいです。 タンナーとは? 皮を革に変える人や工場のこと。 牛などの動物から剥いだ生の皮(原皮とも言われる)をグローブに使える革にするために「なめし」という工程を行う。 日本のグローブメーカーでもキップレザーを使用したグローブはなかなか手に入れることが難しくなっている中で、この圧倒的な低価格でオーダーすることができるのはグラブワークスの大きな魅力ということができるでしょう。 グラブワークスの魅力は 高いデザイン製と圧倒的な低価格。 グラブワークスほど日本での人気はありませんが、Instagramを見る限り本場アメリカでは凄い人気を誇っていると判断することのできるメーカーです。 instagram. 先に紹介したグラブワークスもそうですが、アメリカのグローブメーカーのグローブはアメリカ人仕様に作られているため、グローブに手を入れた感覚がぶかぶかになる恐れあり。 手が小さい人は要注意です。 大阪にあるでも取り扱われているため、JETPOWERのことを見たことのある人も多いのではないでしょうか? メーカー名 JETPOWER 会社所在地 台湾(中国) 特徴 日本のグローブに近い 価格 要問い合わせ 購入方法 DM・メール・スポタカ心斎橋にて購入 公式サイト JETPOWERは今回紹介する4社の中で唯一日本のスポーツ店で直接購入することができるメーカーです。 価格は調べた限り分かりませんでしたが、恐らくグラブワークスや44Pro Glovesのような低価格のグローブではないと想定されます。 グラブワークスなどのようにアメリカ人仕様のグローブではなく、JETPOWERは台湾のグローブメーカーですので、台湾の人の体系的にも日本人にも使いやすいようなグローブになっています。 こちらの動画でも言われているように、日本グローブ市場にJETPOWERとしても本格的に進出を計画しているみたいでグローブ自体も日本人向けに開発を進めているようです。 SPSの特徴は何といっても 価格でしょう。 最も安い価格のグレードであれば、 18000円~オーダーすることができます。 革質などはSPSと近い価格でオーダーすることができるグラブワークスや44には劣りそうですが、この価格帯でオーダーグローブを購入することができるのはやはり魅力的です。 まとめ 以上、日本のメーカーでは実現することができないような低価格を実現している海外グローブメーカーを紹介してみました。 海外メーカーのグローブはチーム内で使用している人がいないため、購入する際は少し躊躇してしまうかと思います。 試合などで使用するエースのグローブとしては少し不安な部分もあると思いますので、海外のグローブメーカーでオーダーする際は練習用などのサブグローブとして使用するのがいいのではないでしょうか。 GRANSTARなら硬式用オーダーグローブが大手メーカーと実質同じ価格で2個もオーダーすることが可能です。 あなたのプレースタイルや体格、手のサイズなどあなたの全てをヒアリングをした上でお客様だけにピッタリのグローブを提案させていただきます。 GRANSTARのオーダーグローブに関するお問い合わせは・・より承っております。

次の