もち ひよ。 もちひよこ

もちぷろ 非公式wiki

もち ひよ

概要 [ ] 外見年齢が11歳の。 大人びた外見のモデルである「もちひよこお姉さん」と使い分けている。 企画、モデリング及び動画制作は自身が行っており、技術系バーチャルYouTuberと紹介されている。 モデリングについては、自身のを配布するのみならず 、であるの作成を担当している。 さらに、3Dモデルの作成方法を視聴者に解説する生放送を配信している。 企画の一つとして、を活用したゲームを制作し、遊んでいる。 来歴 [ ]• 、YouTubeにチャンネルを開設した。 、チャンネル初の動画を投稿した。 、と関連付けて、「お姉さん」モデルを披露した。 、バーチャルYouTuberのマネジメント事務所「」に所属した。 、自身の1周年を記念したを公開した。 、自身が主催である「新VTuberの魂オーディション」を開催した。 、バーチャルライブ配信アプリIRIAMのYouTube公式番組「新春!IRIAM文化祭~みんなとつくる初生放送番組~」の司会を務めた。 、VTuberプロダクション『もちぷろ』設立• 、ENTUM活動終了。 個人勢として活動継続。 出演 [ ] テレビ番組 [ ] 2019年• (、)• (、)• (、) イベント [ ] 2018年• 夏休み!第一回真夏のENTUMコラボ祭り2018第1弾()• バーチャル大晦日2018~みんなで年越しブイッとね!~() 2019年• 平成最後のバーチャル新年会()• 新春!IRIAM文化祭~みんなとつくる初生放送番組~()• 会える!話せる!VTuberおしゃべりフェスonバレンタイン()• FAVRIC() タイアップ [ ]• クラッシュフィーバー( - ) 書籍 [ ]• コンプティーク9月号増刊 Vティーク (2018年7月26日発売)• コンプティーク2019年8月号増刊 Vティーク VOL. 4 (2019年7月29日発売) 3Dモデリング [ ] バーチャルYouTuber [ ]• もちぷろメンバーは下記参照• 勇気ちひろ(所属 3Dデザイン 2019年8月27日発表) テレビドラマ [ ]• 『』よりVTuber・ともちん(2019年) もちぷろ [ ] 2019年7月27日にもちひよこが設立した個人VTuberプロダクション。 もちひよこは創設者および所属メンバーの3Dモデリングを担当している。 メンバー• もちひよこ• おうまゆう• 神野たね 2020年2月22日より加入• 九重このの• 雨町わたげ 脚注 [ ] 注釈 [ ]• ENTUM エンタム -公式サイト. 株式会社DUO. 2019年2月9日閲覧。 たまごまご 2018年4月1日. MoguraVR. 2019年2月9日閲覧。 花茂未来 2018年10月3日. PANORA. 2019年2月9日閲覧。 ぱソんこ 2019年1月12日. PANORA. 2019年2月9日閲覧。 Vtuber post 2018年11月17日. 2019年2月9日閲覧。 そそそ 2018年2月5日. PANORA. 2019年2月9日閲覧。 たまごまご 2018年5月6日. MoguraVR. 2019年2月9日閲覧。 YouTubeランキング. 2019年2月9日閲覧。 - チャンネル• mera 2018年4月1日. GIGAZINE. 2019年2月9日閲覧。 PR TIMES 2018年4月9日. 2019年2月9日閲覧。 MoguraVR. 2019年2月9日閲覧。 V-Tuber ZERO 2019年1月18日. 2019年2月9日閲覧。 高橋佑司 2019年1月25日. PANORA. 2019年2月9日閲覧。 V-Tuber ZERO 2019年1月18日. 2019年2月9日閲覧。 MoguLive 2019年12月16日• 電撃オンライン 2018年12月18日. 2019年2月9日閲覧。 向原康太 2019年1月12日. Real Sound. 2019年2月9日閲覧。 kbys 2018年8月6日. LogTube. 2019年2月9日閲覧。 五十嵐アキト 2019年1月12日. MoguraVR. 2019年2月9日閲覧。 V-Tuber ZERO 2019年1月19日. 2019年2月9日閲覧。 V-Tuber ZERO 2018年1月18日. 2019年2月9日閲覧。 五十嵐アキト 2019年1月29日. MoguraVR. 2019年2月9日閲覧。 FAVRIC. 2019年9月29日閲覧。 4Gamer. net 2018年11月27日. 2019年2月9日閲覧。 KADOKAWA. 2019年8月6日閲覧。 KADOKAWA. 2019年8月6日閲覧。 ENTUM 2019年5月10日• MoguLive 2019年7月27日• YouTube 2020年2月21日 外部リンク [ ]• - チャンネル• mochi8hiyoko -• - ユーザーページ• mochi8puro -.

次の

【クラフィ】転生少女 もちひよこの評価【クラッシュフィーバー】

もち ひよ

もちひよこさんが「オーディションに合格するコツ教えます!!!」と題した動画を公開しました。 この動画で、もちひよこさんは自身が開催した魂オーディションの選考が終了したことと、オーディションに受かるコツを語られました。 こんにちは。 追っかけおじさんのTnOkinaです。 ネタに困っていたところに、もちひよこさんの動画が投稿され、とか関係なく「ためになるなぁ」と思いましたので紹介します。 もちひよことは 人生2周目幼女。 企画・・動画制作をすべてひとりでこなすなど、マルチな才能を発揮している技術系。 外見年齢は11歳。 制作者は、元々ディズニーの有名キャターのキャストを志していたが諸事情により断念。 その後、やバーチャルのじゃロリ狐娘YouTuberおじさんに感銘を受けて自分自身をプロデュースしてスターになるためとして活動を開始した。 とニコニコでの配信活動の他に、pixivFANBOXやBOOTHでのグッズ販売などの活動もしている。 が得意であると述べており、自身のモデルのクオリティからもその技術の高さが窺える。 ポリゴン数が非常に少ないながらの出来は個人勢トップクラスとも言われている。 唯一の難点は、音質の低さや喉を絞めたような声で喋っているためか一部視聴者からおじさん扱いされてしまっていること。 2018年4月9日、事務所「ENTUM」へ所属した。 2019年1月25日に 新の魂(中の人)募集をしていた。 動画紹介 2019年3月22日投稿。 冒頭で魂オーディションの応募への感謝を述べ、選考が終了したことを報告した。 選考をしている中で、惜しい人がたくさんいた。 だが、PR動画を2回以上見返した人は全体(400件)の20%程度だったという。 こういった人々に、別の機会で活かせるようにオーディションのコツについて解説を行った。 最低限やるべきこと 動画が他人から見られる状態になっている オーディションではPR動画をに限定公開して見てもらう形式を取ることがある。 非公開で見られない動画があったとのこと。 URLを間違えない 動画のURLではなく、チャンネルのURLを貼り付けてしまった人もいたとのこと。 提出期限を守る 提出期限は、一番最初の一番簡単な約束事の一つであり、これを守れないとなれば、今後の約束を守れないのではないかと思われてしまう。 長すぎる・短すぎる 長くても10分程度が適切。 30分にもなると、よほど魅力的ではない限り最後まで見てもらえない。 また、短すぎても良さが伝わらない。 音量が大きすぎる・小さすぎる 音量調整は選考する側にとっては意外と億劫である。 悪い例 悪い例として、真っ黒な画面でボソボソとしゃべる動画を紹介した。 地声ではなく、最低限電話に出る時ぐらいの声は出したほうがいい。 「えー」とか「あのー」などの無駄な間がある。 台本を用意すべき。 台本を用意するのがめんどくさいと言うのならYouTuberに向いていない。 自己PRにおいて、謙遜は「自分は無能ですアピール」と同義である。 いい感じの例 良い感じの例として、イメージキャラを画面に出した状態で自分のできること、目指す場所をアピールした動画を紹介した。 声のオーディションとは言いつつも、人間なので画面も見てしまうもの、小手先の手段だが、真っ黒な画面よりはイメージがいい。 色々な声のバリエーションを出したうえで、自分のやりたい声を言ってもらえると採用側としては助かる。 自分の一番やりたい属性で採用されなくても、ほかの属性で採用ということもあるかもしれない。 やりたい企画やこんなキャターを目指したいというものがあれば、積極的に主張するべき。 他の人と違うことをして印象付ける。 こういった人は印象に残りやすい。 総括 のオーディションには意外と「つよつよ」な人がオーディションを受けに来る。 審査側に自分の才能をくみ取ってもらえるのを待っていたらいつまで経ってもデビューできない。 自分からアピールしていくことが必要である。 最後に、オーディションを受けてくれた人たちに向けて「自分でデビューしてもいいし、他の企業さんとかのオーディションに応募してもいいかなと思いますけど、いつかどっかでまたお会いできたらなと思う人いっぱいいましたので、皆さまのご活躍お祈りしております」と、激励の言葉を送った。 まとめ• もちひよこさんが自身のオーディションの選考終了と落選者へ向けたオーディションのコツを動画で伝えた。 最低限守られるべきことをやっていないと、選考以前の問題である。 PRすることは事前に考えておき、しっかりとした声で伝える。 また、謙遜は無能アピールと同義である。 自分の現時点でできること、これからやっていきたいことを主張することはアピールになる。 審査側に自分の才能をくみ取ってもらえると期待するのは無意味である。 自分からアピールしなければならない。 なんというか、採用試験対策で言われそうなことが並んでいますよね。 オーディションとはいえ、採用する側がいる以上、一般的な企業と変わりないように思えます。 履歴書が間に合わなければダメだし、ボソボソ話せば印象悪いし、自己PRで「自分は~できないんですよ」などと語られてもマイナスでしかないですよね。 さすが人生2週目幼女。 もちひよこ先生ですわ。 TnOkina.

次の

VTuberオーディションに合格するコツをもちひよこさんが解説

もち ひよ

もちひよこ 基本 所属 くらい 体重 7KBくらい H OX 配信歴• 園児のようにも見えるため幼く見られがちだが、設定上の外見年齢は11歳である。 のにの魂が定着することで生まれたとされており、自分のことを2周と呼んでいる。 設定などはあるが者のも多く、のような配信で活動している。 好きなものは(であり)、、。 嫌いなものは、・呼ばわりされること。 は鑑賞、(、、、など)。 配信でのは、「おはぴよ」「おつぴよ」。 の称の「」は初回で質問されその場で決定した。 経緯・人物 者は、元々の有名のを志していたが諸事情により断念。 その後、やに感銘を受けて自分自身をしてになるためとして活動を開始した。 とでの配信活動の他に、OXやHでの販売などの活動もしている。 モデが得意であると述べており、自身ののからもその技術の高さがえる。 数が非常に少ないながらの出来は個人勢とも言われている。 また、でも落としやを一から作成して遊んだりしているため、"技術系"と呼ばれることも。 ではが起きても自分で修正できてしまう。 一の難点は、音質の低さや喉を絞めたようなで喋っているためか一部から扱いされてしまっていること。 本人くは未使用であり、音質も善していきたいとのこと。 所属 、などが所属する『 』への所属を発表した。 同士での横のつながりや、個人勢の悩みである処理をしてもらえるなどが大きな理由である。 ママは幼女 にしたことイ、にしたボヤッ。 両者はによるヤッッターャンである。 実はこの両者のモデを担当したのが他ならぬ、もちひよこ本人であった。 表されたのはにされた。 それに合わせる形で同日にされたイによるの欄にもその旨が記載された。 さらに、新たなをさせるために魂の募集も実施。 応募は締め切られたがに見出された魂がどのような形で活躍するのか、楽しみである。 お姉さんひよこ 、をしでの活動を発表した。 もちろんであるが、こちらのも好評であり度々登場している。 様々な衣装 通常のほかに、・・などのも多くされ、 系とも言われている。 ここではで紹介されたもの、下段ではとして・・などのを紹介。 内で作成したの、もちひよこのお"もちぴよ"も配布中。 関連静画 お絵カキコ 関連ゲーム 活動• - (質問・)• - OX• - お問い合わせム• などはこちらへ• - H(販売)• 関連リンク• 作成の。 かなり詳細なが掲載されている。 より詳しくはこちらをどうぞ。 - 調団• 関連項目•

次の