牡牛座 今週。 おうし座(牡牛座) 今日の運勢

牡牛座 今週の運勢

牡牛座 今週

既成概念に捉われない恋愛スタイルを、お相手にも強要してしまいそう。 お相手の心情を慮る、いつもの牡牛座さんの優しさは薄れていってしまうかも……。 それでも 週末は精神的に落ち着くので、うまくパワーをコントロールして。 週末になったら気分が落ち着くので、それを待つのが得策でしょう。 牡牛座 7月19日 日 〜25日 土 のセックス運 4月20日〜5月20日生まれ シングルは強気な自己中モード カップルはセックスレスの危険!? かなり強烈なので、我慢強くて従順なドMタイプのお相手以外は、難しそうです。 ターゲットに逃げられてしまう前に、 王様気分はほどほどにしておきましょう。 これがセックスレスの入り口になる危険性もありそう。 今週は、 感じるフリだけでもしておく方が得策でしょう。 特にアクセサリーは、ワンポイントでキラリと光る小さなデザインを選んで。 JINMU じんむ 占い師。 タロット、西洋占星術、ルーン、数秘術など実践としての、現場での占いを重んじ続け、幅広い年代から厚い支持を得ている。 占いコーナーの執筆・監修にも数多く携わり、タロットや西洋占星術のワークショップを開講し、現在活躍中のプロ占術家にも教え子は多い。 そうした現役占術家としての活動の一方で、生活総合情報サイト「All About」における初代「占い」ガイド時代より、西洋占星術やオリジナルタロットスプレッド研究などにおいて数々の新理論を打ち出すなど、日本唯一の占術理論研究家としても有名。

次の

今週の恋愛運《牡牛座》7/19〜25 JINMUのアムール占星術♡(CREA WEB)

牡牛座 今週

二つの星は勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚のことを重要に、そしてスムーズにしています。 そして幸運にしています。 勉強は大事で、真面目に取り組んでいそうです。 試験運もとてもいいでしょう。 ペーパーワークも好調です。 書くこと、話すこと、教えることで目立っているかもしれません。 旅のチャンスもありそうです。 兄弟姉妹や親戚のことでもいいことがあり、その恩恵に預かっているかもしれません。 兄弟姉妹や親戚との連絡も多いでしょう。 がいして、通信や交通がとても好調です。 コミュニケーション能力も高まっています。 情報を発信しましょう。 人は牡牛座の話に耳を傾けてくれそうです。 でも、2020年7月22日に「生命の星」は蟹座を抜けます。 その頃から勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚のことでも好調さが減じてきます。 でも、「生命の星」が蟹座を抜けたあとも「コミュニケーションの星」は8月上旬頃まで蟹座にいます。 その頃までは、まだ勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚のことはスムーズでしょう。 * 2020年7月22日に「生命の星」が獅子座に入ります。 「生命の星」は家や親のことを問題にしてきます(「星のターニングポイント」を参照)。 * 「愛と美の星」が双子座にいて、引き続き金運や物質運をとてもいい感じで刺激しています。 「愛と美の星」は長期にわたって趣味や遊びがお金になるような、何かラッキーな感じの金運や物質運をもたらしています。 何らかのことで少し長期の収入が発生しているかもしれません。 また、引き続きいい買い物ができるようです。 うれしい頂き物もあるでしょう。 * 「勇気の星」が牡羊座にいて、2021年1月上旬頃まで留まります。 「勇気の星」としては異例の長さで一つの星座に留まります。 牡羊座の「勇気の星」はアクシデント、障害や妨害、反対意見の出現、裏切り、嫉妬、痴漢・セクハラ・変質者からの迷惑などの暗示です。 この期間、物事に支障が出やすくなっています。 何か事故や不都合が起こると長期にわたりそうです。 女性は周りに人がいないような寂しい場所や暗いところに一人でいないようにしましょう。 ストーカーにも注意です。 ただ、「勇気の星」は隠れた努力には報います。 人知れず勉強をしたり、研究したり、創作したりすることはいいことです。 じっくりと取り組むといいでしょう。 それに、2020年7月22日頃に「生命の星」が獅子座に入りますが、今回の獅子座の「生命の星」はアクシデント、障害や妨害、反対意見の出現、裏切り、嫉妬、痴漢・セクハラ・変質者からの迷惑などの暗示を緩和します。 家の中は安全のようです。 * 「試練の星」が再び山羊座に入り、精神面を少し落ち着かせているようです。 自分で心を整理するような感じになっていそうです。 何か精神面でのいい着地になりそうです。 「試練の星」が山羊座に留まるこの5か月は精神的な成長の最後の伸びになります。 すでに山羊座には「黄泉がえりの星」と「発展の星」がいます。 「黄泉がえりの星」はずっと前から心の変容をもたらしています。 「発展の星」は精神的な更なる発展をもたらしています。 「試練の星」は心の土台をつくり、「発展の星」が心の開花を促す感じになっています。 日常では、例えば、読みかけの文学を読み終えるような感じでしょうか。 また、外国関係や大学関係では、あまりツキがないかもしれません。 今年大学に入った人は、いいことが多かったのですが、この5か月、何らかの苦労があるかもしれません。 論文とか研究が忙しいのかもしれません。 また、今回の「試練の星」は牡牛座月の終わり頃に生まれた人に影響が出やすいようです。 * 山羊座には「発展の星」と「黄泉がえりの星」がいます。 そして、今は「試練の星」が加わっています。 この三つの星はすべて精神を鍛えています。 吉星の「発展の星」は長期的に精神的な発展を促しています。 精神的な充実感を与え続けます。 そうした状態にするような何か「いいこと」がたくさんありそうです。 外国関係や大学関係にも幸運もあります。 哲学書や外国文学を読んだり、洋画を見たりすることもいいでしょう。 海外旅行のチャンスもありそうです。 物事に大きなツキがありますから、積極的に行動しましょう。 * 山羊座の「黄泉がえりの星」は長期的に心を思索的にし、また、何か精神的に大きく変化させ、成長を続けさせています。 こうした成長はいいことのようです。 心を深め、鍛えましょう。 とくに「発展の星」が山羊座にいる期間は精神的な発展のときです。 それに外国関係や大学関係がとてもよくなっています。 今は海外旅行ができないかもしれませんが、海外旅行ができれば、それは楽しいでしょう。 ただ、「黄泉がえりの星」は基本的には凶星です。 海外旅行や大学生活はまだ少し変わった経験をするかもしれませんが、とても「いい経験」のようです。 ただ、山羊座にいる「黄泉がえりの星」「試練の星」「発展の星」の三つの星は牡羊座にいる「勇気の星」とはあまりいい関係にありません。 外国関係や大学生活にはいいことがありますが、同時に何らかの不都合が混じります。 * 「革命の星」が牡牛座にいます。 変動運になっています。 いろいろなことが変わっていっているでしょう。 この星は長期に牡牛座に留まっています。 周りの変化に合わせて、本格的に自分のものの考え方が変わっていっています。 自分を変えたい気持ちもあるかもしれません。 今までとは異なる生き方をしたいようです。 あるいは異なる生き方をしなくてはならないかもしれません。 未来志向が強まりそうです。 少し変わったことをしたくなります。 そのために人生も少し変わっていくでしょう。 すでにそうした変動を経験している人もいます。 * これは長期的な暗示ですが、ずっと前から友だちづき合いは良好です。 優しい友人がいるのでしょう。

次の

牡牛座 今週の運勢

牡牛座 今週

二つの星は勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚のことを重要に、そしてスムーズにしています。 そして幸運にしています。 勉強は大事で、真面目に取り組んでいそうです。 試験運もとてもいいでしょう。 ペーパーワークも好調です。 書くこと、話すこと、教えることで目立っているかもしれません。 旅のチャンスもありそうです。 兄弟姉妹や親戚のことでもいいことがあり、その恩恵に預かっているかもしれません。 兄弟姉妹や親戚との連絡も多いでしょう。 がいして、通信や交通がとても好調です。 コミュニケーション能力も高まっています。 情報を発信しましょう。 人は牡牛座の話に耳を傾けてくれそうです。 でも、2020年7月22日に「生命の星」は蟹座を抜けます。 その頃から勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚のことでも好調さが減じてきます。 でも、「生命の星」が蟹座を抜けたあとも「コミュニケーションの星」は8月上旬頃まで蟹座にいます。 その頃までは、まだ勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚のことはスムーズでしょう。 * 2020年7月22日に「生命の星」が獅子座に入ります。 「生命の星」は家や親のことを問題にしてきます(「星のターニングポイント」を参照)。 * 「愛と美の星」が双子座にいて、引き続き金運や物質運をとてもいい感じで刺激しています。 「愛と美の星」は長期にわたって趣味や遊びがお金になるような、何かラッキーな感じの金運や物質運をもたらしています。 何らかのことで少し長期の収入が発生しているかもしれません。 また、引き続きいい買い物ができるようです。 うれしい頂き物もあるでしょう。 * 「勇気の星」が牡羊座にいて、2021年1月上旬頃まで留まります。 「勇気の星」としては異例の長さで一つの星座に留まります。 牡羊座の「勇気の星」はアクシデント、障害や妨害、反対意見の出現、裏切り、嫉妬、痴漢・セクハラ・変質者からの迷惑などの暗示です。 この期間、物事に支障が出やすくなっています。 何か事故や不都合が起こると長期にわたりそうです。 女性は周りに人がいないような寂しい場所や暗いところに一人でいないようにしましょう。 ストーカーにも注意です。 ただ、「勇気の星」は隠れた努力には報います。 人知れず勉強をしたり、研究したり、創作したりすることはいいことです。 じっくりと取り組むといいでしょう。 それに、2020年7月22日頃に「生命の星」が獅子座に入りますが、今回の獅子座の「生命の星」はアクシデント、障害や妨害、反対意見の出現、裏切り、嫉妬、痴漢・セクハラ・変質者からの迷惑などの暗示を緩和します。 家の中は安全のようです。 * 「試練の星」が再び山羊座に入り、精神面を少し落ち着かせているようです。 自分で心を整理するような感じになっていそうです。 何か精神面でのいい着地になりそうです。 「試練の星」が山羊座に留まるこの5か月は精神的な成長の最後の伸びになります。 すでに山羊座には「黄泉がえりの星」と「発展の星」がいます。 「黄泉がえりの星」はずっと前から心の変容をもたらしています。 「発展の星」は精神的な更なる発展をもたらしています。 「試練の星」は心の土台をつくり、「発展の星」が心の開花を促す感じになっています。 日常では、例えば、読みかけの文学を読み終えるような感じでしょうか。 また、外国関係や大学関係では、あまりツキがないかもしれません。 今年大学に入った人は、いいことが多かったのですが、この5か月、何らかの苦労があるかもしれません。 論文とか研究が忙しいのかもしれません。 また、今回の「試練の星」は牡牛座月の終わり頃に生まれた人に影響が出やすいようです。 * 山羊座には「発展の星」と「黄泉がえりの星」がいます。 そして、今は「試練の星」が加わっています。 この三つの星はすべて精神を鍛えています。 吉星の「発展の星」は長期的に精神的な発展を促しています。 精神的な充実感を与え続けます。 そうした状態にするような何か「いいこと」がたくさんありそうです。 外国関係や大学関係にも幸運もあります。 哲学書や外国文学を読んだり、洋画を見たりすることもいいでしょう。 海外旅行のチャンスもありそうです。 物事に大きなツキがありますから、積極的に行動しましょう。 * 山羊座の「黄泉がえりの星」は長期的に心を思索的にし、また、何か精神的に大きく変化させ、成長を続けさせています。 こうした成長はいいことのようです。 心を深め、鍛えましょう。 とくに「発展の星」が山羊座にいる期間は精神的な発展のときです。 それに外国関係や大学関係がとてもよくなっています。 今は海外旅行ができないかもしれませんが、海外旅行ができれば、それは楽しいでしょう。 ただ、「黄泉がえりの星」は基本的には凶星です。 海外旅行や大学生活はまだ少し変わった経験をするかもしれませんが、とても「いい経験」のようです。 ただ、山羊座にいる「黄泉がえりの星」「試練の星」「発展の星」の三つの星は牡羊座にいる「勇気の星」とはあまりいい関係にありません。 外国関係や大学生活にはいいことがありますが、同時に何らかの不都合が混じります。 * 「革命の星」が牡牛座にいます。 変動運になっています。 いろいろなことが変わっていっているでしょう。 この星は長期に牡牛座に留まっています。 周りの変化に合わせて、本格的に自分のものの考え方が変わっていっています。 自分を変えたい気持ちもあるかもしれません。 今までとは異なる生き方をしたいようです。 あるいは異なる生き方をしなくてはならないかもしれません。 未来志向が強まりそうです。 少し変わったことをしたくなります。 そのために人生も少し変わっていくでしょう。 すでにそうした変動を経験している人もいます。 * これは長期的な暗示ですが、ずっと前から友だちづき合いは良好です。 優しい友人がいるのでしょう。

次の