マホト 謝罪。 ヒカルとマホトの不仲騒動&関係まとめ!レぺゼンとのラインライブで炎上勃発

ワタナベマホトの逮捕理由はなぜ?復帰の可能性はある?いつ?

マホト 謝罪

2020年2月17日、暴行事件にて2019年6月より所属事務所であるUUUMから謹慎処分を受けていたワタナベマホトが活動を再開。 「お久しぶりです」と題した動画にて改めて視聴者・ファンへ謝罪の意を述べた。 動画には4万以上の低評価が寄せられながらも高評価は10万超えという「マホトおかえり!」ムードとなっているのだが、コメント欄にはなぜか「高田健志」という謎の人物のエピソードが続々と寄せられており・・・!? ワタナベマホト復活!「信頼を取り戻せるよう頑張りたい」 2月17日、ワタナベマホトが7ヶ月ぶりに動画投稿を再開。 多くのYouTubeユーザーの間で話題を呼んでいる。 深々と頭を下げ、 「お久しぶりです。 ご心配、ご迷惑お掛けして本当に申し訳ございませんでした」と、視聴者・ファンへ向けて改めて謝罪したマホト。 謹慎中は社会人としてのマナーを学ぶため、 所属先であるUUUMで働いていたという。 暴行を受けた女性と和解、そして不起訴処分となったため、 今後もUUUM所属のクリエイターとして活動を続けていくとのこと。 自分がやり続けたことを背負う意味でも今後も動画活動を続けていくことを宣言。 「今の自分が信頼を取り戻せるように頑張ります」と、改めて決意を表明した。 ワタナベマホト 暴行事件で謹慎処分に 出典: ワタナベマホトが7ヶ月間活動を休止していた理由は 「暴行事件による謹慎処分」。 2019年6月、マホトが交際中の女性に暴行を加え警視庁三田警察署に傷害容疑で逮捕されていたことが「週刊文春デジタル」に報じられ 「酔った勢いで」「相手女性の顔を踏みつけた」などの衝撃的な内容から、事件はマホトファン以外の多くのYouTubeユーザーにまで知れ渡ることとなり、大炎上騒動へと発展した。 事態を重く受け止めた所属事務所であるUUUMは、 当面の間ワタナベマホトを謹慎処分とすることを発表。 マホト自身も視聴者・ファンへ向けた謝罪動画を投稿した。 そして2020年2月7日、本人にしっかりと反省が見られたことから動画復帰することが決定したという。 irasutoya. com 騒動の内容が個人的な痴情のもつれというだけでなく 「暴行を加えた」として多くのユーザーから非難を受けることとなったマホト。 そのため、復帰の際も 「 復帰は 早すぎるのでは」「もう帰ってこなくていい」といった批判の声がありながら、復帰動画には 低評価4. 3万件を遥かに上回る11万の高評価が寄せられることに 2020年2月18日時点。

次の

マホト逮捕の殴った相手は元アイドル京佳?彼女に暴行が文春砲で活動休止

マホト 謝罪

ヒカルとマホトが不仲になった理由は?過去の経緯 まずはヒカルさんとマホトさんが不仲になってしまった原因、理由についてまとめていきます。 ヒカルが起こしたVALU炎上事件 そもそもことの一番最初の発端は、YouTube業界では知らない人がいないであろうヒカルさんらが起こしたVALU炎上事件です。 これはVALUという個人の株のようなものを巡る出来事で、ヒカルさんらが自身の持ち株を高値で売り抜けたことで「ヒカルさんらが儲かり、ヒカルさんらの株を持っていた人が損をしてしまった」という出来事。 この事件をきっかけにヒカルさんが詐欺師だと言われてしまう事になり、騒動を起こした後は、禁断ボーイズ、ラファエルらとともに謝罪して活動休止するまでに追い込まれました。 禁断ボーイズに踏み絵を要求するマホト• マホト自らも踏み絵する なお、禁断ボーイズはヒカルさんと同じグループ「ネクステ」を結成していたいわば仲間の関係になります。 ヒカルはツイッターで「陰湿」だとツイート この動画に対して、ヒカルさんはツイッターで「陰湿」だと批判ツイートを残しています。 なお、このツイートは、再度炎上騒動になってしまったため、即座に削除され、謝罪のツイートが残されました。 ちょっと勢いだけで攻撃的なツイートしてしまいました。 マホトさん、マホトさんのファンの方すみませんでした。 ツイート消しときます。 こんなことに力使うよりもっと動画頑張ります。 たぶん僕にはそれしかないので。 とにかくお騒がせして申し訳無かったです。 — ヒカル kinnpatuhikaru ここまでがヒカルさんとマホトさんが不仲だといわれてしまうようになった経緯になります。 話の流れからか、マホトさんの話になったよう。 そこでヒカルさんはマホトさんの中学生たちに「詐欺師」だといわせた動画の件について、 「あれ弁護士から(名誉棄損)で訴えたら勝てるよといわれた」 と発言します。 さらにその後のヒカルさんの発言は少ないものの、レペゼン地球と一緒になってマホトさんにあまり良く思われないような内容を発言します。 この動画がきっかけとなって再びヒカル&マホトの不仲騒動が勃発し、双方のファンを巻き込んで炎上する事態となりました。 ヒカルがマホトを批判する動画を正式に投稿 ラインライブの動画配信を受けた後、「どうせ誰かに動画をアップされてしまうなら自分で動画を出す」ということで、正式にYouTubeチャンネルでマホトさんに対する批判の動画を出します。 「物申す系YouTuberがいじるのは分かるが、ジャンルの違うマホトがいじるのは違う」 「マホトの動画のせいで炎上が大きくなったのは明らか」 「いじるのはこれで最後とかいいつつ、いまだにしつこく粘着してくる」 「好き嫌いとかではなく、生理的に無理」 「(女性ファンの多いマホトさんだが)男からすれば全然かっこよくない」 などと発言しており、マホトさんに対して痛烈な批判および本音を明かしています。 過去のヒカルとマホトの関係 ちなみに、上記の動画ではヒカルさんとマホトさんの過去の関係についても触れられており、二人はまだあったことがなく、マホトさんが2017年1月に盲腸になって手術した時に、ヒカルさんからDMを送ったぐらいだそう。 盲腸で入院したマホト• ヒカルとマホトのDMでのやり取り その時のDMの内容を見る限り、ヒカルさんが自身も盲腸で苦しんだことがあるという経験があったことから、マホトさんを気遣うような内容のメッセージを送っており、それに対してマホトさんも 「年上なのに呼び捨てで申し訳ないです、、」 「ご飯いいですね!!機会があれば宜しくお願い致します!」 など良い関係を築けているような内容が伺えます。 二人の交流はこのDMぐらいで、いまだにあったことはないそうです。 マホトがヒカルのTikTokをいじった? またヒカルさんは動画で「 マホトが俺のTikTokをいじった」というような発言をしていますが、それは以下の動画のことだと思われます。 その内容によれば、 本来のスタイルではないいじり系の動画をあげた理由について、 「この件(VALU騒動の件)については前から触れていた」 「VALU騒動のいじりネタをしていた他のYouTuberが面白くなかった。 自分が思いついたのをやれば面白いと思った」 といったようなことを発言しています。 そして、ヒカルさんについて嫌いか嫌いじゃないかということについて、 「別に嫌いじゃない」 と発言しています。 この発言が真意ならば、上記のマホトさんの動画はあくまでもネタで本当にヒカルさんと不仲なわけではないようにも思えます。 ヒカルもマホトに対して謝罪 そしてヒカルさんはマホトさんに対する批判動画を投稿した翌日に、マホトさんに対して謝罪しています。 こちらがその 「絶対に笑ってはいけないTikTok」という動画です。 この動画の冒頭で、マホトさんとマホトさんのファンに対して 「言い過ぎた部分もあった」 「自分にとってもブーメランな部分もあった」 「そこに関しては反省している。 申し訳なかったです。 」 と謝罪しています。 ちなみに、この動画ではヒカルさん自身が自分のTiktokを見て、「確かに気持ち悪い」と自虐するような内容のものになっています。 この動画を受けて、視聴者からは一転して、「きしょいけど戦略はうまい」「きしょいけど笑った」というようなコメントが集まり、高評価を集めているように伺えます。 この謝罪動画によって、ひとまずヒカルさんとマホトさんの不仲騒動は終結を迎えたとみていいでしょう。 ヒカルとマホトの不仲騒動で炎上?ファンの反応は? ヒカルとマホトという二人の人気YouTuberの不仲騒動に対して、ネット上は良くも悪くも盛り上がる事態になっています。

次の

ワタナベマホト謝罪動画のミス…スーツの正しい着方を知らないのは極めて危険という現実

マホト 謝罪

マホト逮捕の殴った相手は元アイドル京佳? 超人気ユーチューバー、ワタナベマホトさん(チャンネル登録者数270万人超)が東京・港区の自宅で同棲している元アイドルの女性の顔を殴ったと週刊文春が報じて大炎上しています。 文春の内容によれば、 マホトさんは、2019年6月2日に同棲していた元アイドルのA子と、マホトさんの別の女性関係を巡って口論となり、マホトさんが逆上する形で殴りつけ、顔を踏みつける暴行を加えたとのこと。 そしてA子さんは、全治2週間のけがを負い、駆け付けた捜査員によって現行犯逮捕されたとのことです。 このマホト逮捕の件について、所属事務所であるUUUMに事実確認を求めたところ、 「(傷害逮捕については)当社からお話しできることに限りがございますので、回答を控えさせていただきます。 ワタナベマホトについて、無期限活動休止を決定したのは事実です」 と回答しており、ほぼほぼ間違いない内容となっているようです。 では、マホトさんが暴行を加えた元アイドルの彼女とは一体誰なのか? 文春砲によれば、元アイドルで年齢は10代、現役のユーチューバーとしても活躍しているとされています。 甘いベビーフェイスで女性ファンも多いワタナベ。 同居していた恋人のA子さん(10代)も現役のユーチューバーだ。 「A子さんはもともとアイドルとして芸能活動も行っていたそうです。 その日、ワタナベの別の女性関係をめぐって2人は口論になり、ワタナベが逆上してA子さんを殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた。 A子さんは全治2週間の怪我を負い、駆けつけた捜査員に現行犯逮捕されました」(捜査関係者) 引用元: そのことから、元アイドルがほぼ特定が完了しており、夢みるアドレセンスというアイドルグループで活躍していた京佳さんとみられています。 名前:京佳• 愛称:きょうたん、きょうちゃん• 生年月日:1999年12月2日• 現年齢:19歳• 出身地:埼玉県• 血液型:B型• スリーサイズ 82 — 60 — 85 cm(カップサイズ F)• 靴のサイズ 22. 5 cm• デビュー タンバリンマニア04• 職業:アイドル、グラビア、女優、YouTuber アイドルグループ「夢みるアドレセンス」を2019年4月に卒業 京佳さんは、アイドルグループ・夢みるアドレセンス(現在は荻野可鈴、志田友美、小林れい、水無瀬ゆき、山口はのん、山下彩耶の6人のメンバー)を2019年4月21日の大阪でのイベントを最後に卒業しています。 アイドル卒業に際しては、運営からのコメントが 「本人からは自身の道を進みたい事を理由に、昨年より卒業の申し出がありました。 運営とし て、彼女本人の希望を叶えるため、苦渋の決断ではありましたが、卒業を受け入れ彼女の将来を見守る事としました」 と発表されており、 京佳さん本人は 「10代最後になった今、自分がアイドルという肩書を外した時に、どこまでいけるのかっていうものを追求したくなりました。 ずっとずっと考えてはいましたが、この限りある10代での時間を1日でも早く、自分の可能性にかけてみたいと思いました」 と、自分の可能性にかけて卒業すると理由を説明しています。 この自分の可能性というものの1つが後述するYouTuber活動も入っているのでしょう。 なお、夢みるアドレセンスは2012年にティーンファッション誌モデルを中心に結成されたアイドルグループで、 京佳さんはソロ活動として講談社ミスiD2014個人賞(今泉力哉賞)受賞、グラビアアイドルとしても活躍しています。 アイドル卒業後はYouTuberとして活躍 京佳さんはアイドル卒業後、YouTuberとして活動も始めており、2019年6月時点でチャンネル登録者数は11万人を超えています。 アイドル時代に獲得したファンを中心に多くのファンを獲得しています。 そんな京佳さんがマホトさんの交際相手だと見られているわけですが・・・ 今回暴行を加えたということで今後の関係はどうなるのか・・・というところですね。 なお、京佳さんのツイッターをみると、マホトさんが殴って逮捕されたのが6月2日なわけですが、その近辺のツイートではハワイにいるとツイートされています。 マホト逮捕でメジャーデビューも白紙に ワタナベマホトさんは、中学生の頃から動画配信を始め、ユーチューバー歴でいうと10年以上の大ベテランなわけですが、それと並行して音楽活動も行っています。 音楽ユニット『カイワレハンマー』にてラッパーと活躍しており、今年の夏に大手レコード会社「エイベックス」からシングルをリリースして、デビューする予定だったといわれています。 しかし、そのメジャーデビューに関して今回の逮捕報道で白紙になったそうです。 ワタナベはすでに釈放されているものの、関係者によれば、事務所からは謹慎処分となっており、ミュージシャンとしてのメジャーデビューも白紙になったという。 マホトさんは過去にも暴行・逮捕など問題を起こしたことがあるとされていますが・・・ 今回の報道はさらにまた大きな痛手をおうことになりそうですね。 ワタナベマホトのwikiプロフィール — マホト MAHOTONNN• 名前:ワタナベマホト• 別名義:BEMA(ベマ)• 生年月日:1992年12月8日• 現年齢:26歳• 出身地:大分県佐伯市(旧米水津村)• 職業 YouTuber、ラッパー 2007年にサシマン名義でニコニコ動画でデビューすると、その他YouTubeでも動画投稿を開始。 古参YouTuberとして人気の地位を確立すると、音楽活動も開始するなど現在はラッパーとしても活躍しています。 メジャーデビューも決定していましたが、2019年6月19日に暴行逮捕が文春砲されたことで白紙になりました。 京佳さんとマホトさんの熱愛匂わせについては以下にまとめています。

次の