赫い龍液 mhxx。 赫い龍液 モンハンダブルクロス (MHXX)

【モンハンダブルクロス】オーダーレイピア/セイントエスパーダ(双剣)の性能

赫い龍液 mhxx

質問なんですが中距離にいると槍翼の二連突きで最初の突きをJKしたから安心してたら、ぬぜか二連目の突きがHITした…... [2017-09-24 14:05]• [2017-09-24 18:10]• [2017-09-24 18:35]• 確実に避けたい時はバルクの真正面から逃れる方向... [2017-09-24 20:26]• 今までもJK後で何度かモーションがキャンセルされていたんで謎でしたが解決しました。 JKは奥が深い…... [2017-09-24 23:46]• 174 バルクさんと戦ってると毎回気がついたら段差付近にいて回避ミス多発するんだけど俺の立ち位置が悪いのかね? まさか優先的に段差に寄っていくように組まれてないよね? [2017-09-30 23:03]• [2017-10-01 09:36].

次の

バルファルク

赫い龍液 mhxx

バルファルクの特徴と弱点・攻略 特徴・バルファルクの弱点属性・おすすめ武器・アイテムなどの情報。 特徴 MHXXのメインモンスターの1体。 高速で突進してくる形態と、広範囲の龍属性攻撃をしかけてくる形態がある。 バルファルク対策 バルファルクは龍属性攻撃を多用する。 龍やられになると武器での属性ダメージを与えられなくなるため、 高属性の武器を装備していっても無駄になりやすい。 猫飯や防具で龍耐性を高め、龍やられを予防すると良い。 罠は効かない バルファルクは古龍種なので落とし穴やシビレ罠は効かない。 オンラインプレイなどで罠を設置することが無いようにしよう。 閃光玉が有効 唯一有効なアイテムの閃光玉がかなり有効。 すごく暴れることがないのでランスや双剣など懐に潜り込むタイプの武器と相性が良い。

次の

赫い龍液

赫い龍液 mhxx

状態異常攻撃・注意事項• 咆哮後は怒り状態へ移行する。 咆哮【大】なので高級耳栓でのみ無効化できる。 ジェット滑空 羽を後ろに下げ、彗星の力を利用し高速で前方に滑空攻撃を行う。 連続で2回まで行う場合がある。 往復で滑空する場合は反転時に羽に彗星の赤い光が残っている。 通常時に往復滑空した場合は確定で威嚇行動を行う。 近距離爆撃 翼を両側に大きく広げて赤く光ると、前方中距離広範囲に龍属性ミサイルで爆撃する。 突き刺し 一瞬片方の翼を後ろに引き、引いた翼を前に高速で突き出す。 前への攻撃範囲はかなり長いが左右への判定は薄め。 左右どちらも突き刺しを行うが、右翼の突き刺しのほうが前に伸びる。 連続で2回まで突き刺しを高速で行う場合がある。 また1度目の翼を突き出したまま元に戻らなかった場合に下記の回転攻撃へ派生する。 回転攻撃 突き出した翼を少し上に上げ、右翼なら時計回り、左翼なら反時計回りに高速で回転する。 リーチがかなり長いので中距離にいても油断は禁物。 真下爆撃 翼を上に上げてチャージ後、自身の足元に向かって龍属性爆撃をする。 胸下から後ろ脚辺りまでが攻撃範囲になっている。 突進爆撃 前方に少し移動後、前転しながら真下に爆撃を行う。 突進 少し態勢を下げた後前に移動攻撃する。 ゆっくりとした移動の後、一瞬停止し噛みつきを行う 2連噛みつき S字か逆S字状に移動しなから2回噛みつき攻撃を行う。 噛みつき前に溜めモーションがあるので動きがわかりやすい。 ねこぱんちから左右のどちらの翼も叩きつける可能性がある。 翼の叩きつけは非常に高速なのでねこぱんちの予備動作をみたらすかさず後ろ脚ヘ回避しよう。 ねこぱんちとは逆の翼を叩きつける場合は一瞬間をおいてから叩きつける場合もある。 右翼叩きつけ 体を起こして停止した後、体を大きく捻って足元に右翼を突き刺す。 攻撃後は翼が刺さっている間は攻撃チャンス。 彗星アタック ワールドツアー 彗星の力で空高く飛び上がり、高速で地面に向かって突進攻撃を行う。 キュイーンと音を出しながら落ちてくる。 ペイントボールで判断する場合は一度動きが停止した後、ワンテンポ置いて落下攻撃してくる。 攻撃スピードと攻撃範囲が広く威力も非常に高いので、飛び上がったら納刀し緊急回避推奨。 攻撃後は確定で威嚇モーションを行う。 エリア移動 エリア移動時の立ち上がった翼の先のジェット部分に攻撃判定がある。 ヒットすると龍属性やられになるので、尻尾付近にいないようにしよう。 攻略方法・立ち回り 彗星アタック バルファルクの攻撃の中でも一番強力な攻撃。 まともな装備でなければ一撃でキャンプ送りになることも。 ただ攻撃後には威嚇モーションが入るのでしっかりと回避し攻撃していこう。 ターゲットカメラで位置を飛んでくる方向を確認し、落ちてくる瞬間に画面が一瞬赤く光るのでそのタイミングで回避を行うと避けれたり、ジャスト回避に成功する。 安全に回避したい場合は上空に飛び上がったら納刀し緊急回避でよけるようにしよう。 音でも判断可能でゴオオオという移動している音が止み、キュオオオオンという絞るような音に変化すると落下してきているため、それに合わせて回避を入力する。 視覚で起動を確認したい場合はペイントボールが一番おすすめ。 ペイントしマップに表示させておけば、移動状態から攻撃状態へ移行するときに、マップ上で停止するのがわかる。 一度停止したらその後落下してくるので、それにあわせて緊急回避かジャスト回避を行うと良い。 基本立ち回り 基本的な立ち回りはバルファルクの翼の方向を見ることが重要になる。 翼が前を向いていると、ミサイル爆撃や突き刺しなどの攻撃を使用し、翼が後ろに向いていれば噛みつきや滑空などの移動攻撃を行ってくる。 攻撃スピードが異常に速いモンスターなので予備動作だけでなく、翼の向きで次に行う攻撃をある程度絞りながら立ち回ろう。 懐や後脚付近が基本的にはどの攻撃もヒットしない安全地帯。 部位破壊を狙わずに討伐を狙うなら後脚や尻尾を攻撃して回避でバルファルクの尻尾方向へ移動していくのが一番安全。 ただその場合でも真下への爆撃と叩きつけはダメージを受けるので体を起こすモーションだけは注意して確認するようにしよう。 逆に中距離に位置している場合がどの攻撃もヒットしてしまう一番危険な位置となる。 回復などを行う場合も攻撃後の隙に行うようにしよう。 突き刺しコンボの対処方法 突き刺し攻撃のバリエーションが非常に多いのがこのモンスターの一番厄介なポイント。 剣士の場合は突き刺しは体の中に潜ってしまえば基本的に回避が可能。 ただし回転攻撃に移行した場合は回転後の移動方向へ回避するようにしよう。 ガンナーの場合も近づくように回避を行うと連続突きの2回目にヒットしにくい。 ブシドースタイルでジャスト回避モーションをいれてしまうと、剣士でもガンナーでもその後のモーションに対応しにくくなるので、一段目の突きはジャスト回避にならないように回避していこう。 滑空への対処方法 翼を後ろへ向け、赤く光ってチャージすると前方へ滑空する。 攻撃自体は派手だが左右への攻撃範囲は思ったよりも少ない。 チャージを確認したら横方向へ移動し、滑空する瞬間に回避を入力しよう。 通常時に反転し、赤い光が消えていたら滑空をしてこない。 往復する場合は翼が赤く光ったままで、その後2. 3歩前に助走し滑空で移動する。 移動方向がわかりやすいので、助走中に横に回避して避けていこう。 キャラへのホーミング性能が低いので、バルファルクの正面に立たないことが一番重要。 通常時は往復で滑空した後に威嚇のモーションが入るので攻撃チャンスになる。 怒り時はすぐに次の行動へ移行するので同じように攻撃していくと痛い目を見る場合もある。 チャージ中は胸をねらえ エリア移動後や疲れてエネルギーが無くなった場合に、バルファルクは頭を上げ胸をはってエネルギーを充填する。 この際に赤く光る胸に一定ダメージを与えると、爆発しダウンを取れる。 攻撃頻度が高く集中して攻撃するチャンスの少ないバルファルクの最大のチャンスなので、チャージからダウンを取れるようにしよう。 閃光玉が有効 罠系アイテムでは閃光玉のみが有効。 しかも効果時間が長く攻撃頻度をかなり減少させられる。 一気にダメージを与えたり、安全に回復を行うことができる。 振り向き後にすぐに移動することが少ないので、振り向きに合わせて閃光玉を投げることえヒットさせやすい。 後方か側面に回って反撃しよう。 足元に潜るように回避して反撃しよう。 動画 モンスター一覧.

次の