サンデン リテール システム。 サンデン・リテールシステム株式会社 業界初となる液晶ディスプレイ搭載を可能にした マルチパウダーサーバー 「MIXTA ミクスタ」 を新発売(2020年6月22日)|BIGLOBEニュース

会社概要|サンデン・リテールシステム株式会社

サンデン リテール システム

サンデンRSは今回の新物流拠点の設立に伴い、各拠点の機能を集約化することで物流のさらなる効率化を実現します。 1.首都圏物流センターの特長 (1)機能の集約化 本センターは、首都圏支社、サービス・物流本部、受付センター コールセンター に加えグループ会社である株式会社エスディ・メンテナンス(以下SDM)の機能を全て1か所に集約することで、製品の配送・設置業務だけでなく、修理、整備、廃棄までを一貫して手掛けることが可能となり、効率化実現の大きな力となります。 このCVS研修室では、施工や故障診断等の技術訓練、接客応対等の教育訓練をはじめ実験的な試みを実施し、社員やパートナー会社と共に積極的に活用する計画です。 また、修理・整備作業についても本センター内で作業標準を決めることで、全国で統一した整備の技術を担保することが可能となり、加えて短時間での作業の実現により効率化も図れることになります。 (3)整備機能の拡充を図る 冷蔵・冷凍ショーケースの整備量増加に対応するため作業場面積を従来の3倍増床して2,381平方メートル にします。 高効率作業を目的として、大容量エアコンプレッサーや固形炭酸洗浄機を導入するほか、環境対応を目的として、排水の酸やアルカリを中和するための中和槽を設置します。 さらに食品衛生機器の整備を安心して行えるクリーンルームも設置予定です。 (6月完成予定) (4)プレゼンルームを設置し、見学できる機能の新設 お客様に対して安全性を担保する意味で、これまでも要望が多かった受付センター コールセンター の見える化を実現します。 受付センター コールセンター の見学も行う予定です。 またエントランスに、当社の製品の機能を実際に見て触れることのできるプレゼンルームも設置します。 (5)広域エリアへのアクセスに優れた好立地 本センターは、東京外環自動車道「外環三郷西IC」から約4. 4kmに位置し、都心部に隣接したロケーションと各主要高速道路や幹線道路への良好なアクセスにより、首都圏のみならず北関東や東北地方など広域エリアを網羅できる好立地です。 今後は本センターの好立地を生かして積極的に活動を展開していきます。 okada. xo g-sanden.

次の

サンデンHD、サンデン・リテールシスムテムの株式譲渡 :日本経済新聞

サンデン リテール システム

サンデンRSは今回の新物流拠点の設立に伴い、各拠点の機能を集約化することで物流のさらなる効率化を実現します。 1.首都圏物流センターの特長 (1)機能の集約化 本センターは、首都圏支社、サービス・物流本部、受付センター コールセンター に加えグループ会社である株式会社エスディ・メンテナンス(以下SDM)の機能を全て1か所に集約することで、製品の配送・設置業務だけでなく、修理、整備、廃棄までを一貫して手掛けることが可能となり、効率化実現の大きな力となります。 このCVS研修室では、施工や故障診断等の技術訓練、接客応対等の教育訓練をはじめ実験的な試みを実施し、社員やパートナー会社と共に積極的に活用する計画です。 また、修理・整備作業についても本センター内で作業標準を決めることで、全国で統一した整備の技術を担保することが可能となり、加えて短時間での作業の実現により効率化も図れることになります。 (3)整備機能の拡充を図る 冷蔵・冷凍ショーケースの整備量増加に対応するため作業場面積を従来の3倍増床して2,381平方メートル にします。 高効率作業を目的として、大容量エアコンプレッサーや固形炭酸洗浄機を導入するほか、環境対応を目的として、排水の酸やアルカリを中和するための中和槽を設置します。 さらに食品衛生機器の整備を安心して行えるクリーンルームも設置予定です。 (6月完成予定) (4)プレゼンルームを設置し、見学できる機能の新設 お客様に対して安全性を担保する意味で、これまでも要望が多かった受付センター コールセンター の見える化を実現します。 受付センター コールセンター の見学も行う予定です。 またエントランスに、当社の製品の機能を実際に見て触れることのできるプレゼンルームも設置します。 (5)広域エリアへのアクセスに優れた好立地 本センターは、東京外環自動車道「外環三郷西IC」から約4. 4kmに位置し、都心部に隣接したロケーションと各主要高速道路や幹線道路への良好なアクセスにより、首都圏のみならず北関東や東北地方など広域エリアを網羅できる好立地です。 今後は本センターの好立地を生かして積極的に活動を展開していきます。 okada. xo g-sanden.

次の

サンデン・リテールシステム株式会社 新卒会社説明会(21卒向け)

サンデン リテール システム

png ] サンデン・リテールシステム株式会社 本社:東京都 代表取締役社長:森益哉、以下サンデンRS は、 8月から業界初となる液晶ディスプレイの搭載を可能にしたマルチパウダーサーバー「MIXTA ミクスタ 」の販売を開始します。 今回発売するマルチパウダーサーバー「MIXTA ミクスタ 」の最大の特長は、粉末タイプであれば青汁やサプリメント、清涼飲料水などの健康飲料などに幅広く利用できる点です。 そのためフードコートなどの商業施設などはもちろんのこと、介護施設や病院などでの有効活用が可能です。 さらに液晶ディスプレイの搭載が可能なため、動画や音声による広告宣伝も可能となり、幅広い利用が見込まれます。 近年、人々の健康への興味が高まっており、健康食品が数多く販売されているのを目にします。 食事では摂取するのが難しい栄養素を手軽にとれるということで、青汁やプロテインなどサプリメント飲料への関心も集まっています。 今回発売するマルチパウダーサーバー「MIXTA ミクスタ 」を利用することで、外出先やスポーツの合間に、またオフィスで手軽にサプリメント飲料を楽しむことができるようになり、人々の生活に多様性が生まれると考えます。 サンデン・リテールシステム株式会社は、これからも消費者の生活に健康や楽しさを提供し、人々の暮らしに豊かにしていきます。 <MIXTA ミクスタ 特長> 1. パウダー状であれば様々な飲料が搭載可能。 粉末タイプであれば、青汁やサプリメント飲料、清涼飲料水をはじめとした健康補助飲料などの搭載が可能。 ただし、パウダー商品の搬出テスト(確認)が必要です。 液晶ディスプレイの搭載により、 動画や音声による広告宣伝も可能。 4フレーバー+お湯または冷水を搭載可能 4つのフレーバーを設定可能。 さらにお湯と冷水のいずれかを選択することが可能。 4.濃いめボタン、熱めボタンを選択可能 設置される環境や消費者の好みに合わせ、「濃いめ」「熱め」を選択可能。 jpg ] 「株式会社」をもっと詳しく.

次の