ロケット ボールズ アイアン。 【スペック】ロケットボールズ

テーラーメイド ロケットブレイズ アイアン

ロケット ボールズ アイアン

テーラーメイド ロケットブレイズ アイアンは、飛び性能が高いですが、古いモデルです。 もし、購入されるのであれば、、、をお勧めします。 飛び性能の高いアイアン テーラーメイドの飛び性能の高いアイアンです。 とにかく、ぶっ飛びます。 というよりも、飛び過ぎです。 しばらく使っていたことがありましたが、飛び過ぎて買い替えました。 アイアンで飛ばしたいという人には、向いています。 少し古いモデルなので、あまり注目されませんが、今でも飛び性能は衰えていません。 7番アイアンまで、ソール側にスリットが設けられており、弾きの良いアイアンとなっています。 ボールスピードを速くする工夫が取り入れられているので、シャフトも軽めのカーボンにして、速く振った方が、飛距離が伸びます。 2012年に発売されたモデルですが、今でも人気があります。 当時は、飛び系のRBZスプーンなどが流行していることもあり、アイアンの方も飛び系が人気でした。 装着シャフトに関して テーラーメイド ロケットブレイズのシャフトは、KBS C-TAPER 90(スチールシャフト)とTM7-113(カーボンシャフト)がありますが、カーボンの方を選択した方が良いかもしれません。 KBSは撓りを感じないほどです。 カーボンは軽すぎるかもしれませんが、シャフトがしっかりと撓ってくれるので、さらに飛ばせます。 ROCKET FUEL というシャフトが装着されたモデル、表記に HL と入っているモデルは、USモデルなので注意してください。 たまに、間違われて、日本製として販売されていますが、USモデルです。 飛び系のフェアウェイウッドが登場してきたこともあり、ウッドとアイアンの飛距離差を縮めるために開発されたアイアンです。 ですから、飛ばせるアイアンです。

次の

テーラーメイド ロケットボールズ アイアンの試打レビュー 口コミ・評判 ギアスペック|ギアカタログ|GDO ゴルフギア情報

ロケット ボールズ アイアン

どーもです。 テーラーメイドのニューモデル「ロケットボールズ」(以下RBZ)シリーズですが、ウッド系には驚愕の実力を体験させてもらいましたが、このアイアンはいかがでしょうか? 見た目から受ける正直な感想は、かなり簡単さを強調しているようなアイアンってな感じですが・・・。 ということで、見た目から。 タイプ的には、どう分類したらいいのでしょうか? いわゆる中空アイアンのイメージですが・・・。 バックフェースの下部が特徴的ですね。 それかトゥ側のバックフェースに「トゥ・バー」が配置されているようですが、これによってトゥ側のミスヒットでも均一の弾きを実現しているそうです。 フェースはかなりトゥ・ヒールに長めな顔つきで、いかにも払い打ちでも球が上がりそうな印象ですね。 見た目的にフェースとフレームみたいな二重構造になってますが、個人的にはあまり好きじゃないな・・・ ソールですが、レンジで写真取り忘れましたわ(汗) いわゆるワイドソールで、トゥ・ヒールに刻まれた溝が接地の抵抗を減らし滑ってくれそうな感じですかね。 やはり払い打ちの方がより合いそうな感じかな。 かなりボリューミーなボディ! アイアン型UTを彷彿とさせる形状かもしれません。 ネックも、かなりのグースネックになっています。 構えてみるとこんな感じです。 かなりボッテリしているイメージで、見た目はやはりアイアン型UTですね。 フェースとフレームの二重構造っぽい見た目ですが、いかがですか? 小顔に見せたいのかもしれませんが、ボクはちょっと違和感あるな~! 今回試打したのは、スチールシャフト「NSPRO950GH」Sフレックス装着モデルの 5。 スペックは、ロフト角23度、ライ角61度、長さ38インチ、総重量402gでバランスD2。 シャフトスペックは、重量98g、トルク1. 9の中調子です。 試打会場は東京・メトログリーン東陽町で、2ピースボール使用です。 実際に打ってみると、やはり感覚は中空タイプのアイアン型UTの感覚ですね。 上手く形容できないのですが、中空アイアン特有の弾き感というか、響き感というか、そんな感じ。 スリクソン「Z-UT」とかで感じた感覚なのですが、もちろん「Z-UT」よりは球が上がりやすいし、実際には別物ですので(笑) GST-3Bの5球連続の平均データは、HS40. 32で、ベストは写真の通りでした。 今更なんですが、このGST-3Bの番手設定ですが、何も考えずに5Iとか入れてましたが、ストロングロフトの場合とか設定しないとマズイっすよね(汗) ボクの 5は26度ですが、この 5は23度ですからね。 ちなみに、昨日紹介したレスキューは22度だし! 試打タイミングで購入から約2カ月弱経過ですが、そんな単純なことにやっと気付きました。 今後気を付けますってことで、お許しくださいね・・・(汗) 打感は、弾き系です。 音はやや金属的な感じで、おそらくフェースがかなり薄めなんじゃないかと思います。 調べてみると、その金属を解消するたけに「サウンド・ダンパー」なるものを配置しているようです。 まぁ、ボク的にはそれでもやや金属的に感じましたが、この「サウンド・ダンパー」がなかったら、もっと金属的な音なのかもしれませんね。 弾道は、これまた文句なしの高弾道。 まぁ、23度の球の上がりではありませんな! とはいいえ、さすがにレスキューほどではありませんが、それでも23度であれだけしっかり上がれば文句なしでしょうね。 このRBZも、最近のトレンド通りかなりロースピンを意識しているモデルだと思います。 出球傾向ですが、ボクのスイングでいい感じのハイドーです。 しっかりつかまるイメージですが、レスキューのようにつかまり過ぎるイメージはありませんね。 基本的には、オートマチックに球が上がって、クラブが球をつかまえてくれるモデルだと思います。 そういう意味では使い手を選ばない感じですが、どうしても見た目のボッテリ感があるので好みは分かれそうですね。 そういう意味では、ウッド系はまさに万人ウケしそうですが、このアイアンは好みが分かれるかもしれません。 とはいえ、扱いやすいモデルなので、よりシンプルにゴルフを楽しみたい方や安定的に90台で回りたい方にオススメしたいですね。 スチールシャフト6本セット8万8200円、単品各1本1万4700円。 海外男子[3日08:51]• 海外男子 [2日10:41]• 海外男子[2日10:18]• 海外女子 [1日22:23]• 海外女子 [1日21:42]• 海外女子 [1日21:25]• ゴルフ[1日12:06]• 海外男子[1日10:04]• 国内男子[1日08:54]• ゴルフ [1日00:23]• ゴルフ [1日00:11]• ゴルフ [1日00:11]• ゴルフ[1日00:11]• 海外女子 [28日23:39]• 海外男子 [28日10:50]• 海外女子 [27日20:58]• ゴルフ[27日19:21]• 海外男子 [27日10:08]• 海外男子[27日09:39]• 国内女子[27日08:55].

次の

テーラーメイド ロケットボールズ アイアンの試打レビュー 口コミ・評判 ギアスペック|ギアカタログ|GDO ゴルフギア情報

ロケット ボールズ アイアン

どーもです。 テーラーメイドのニューモデル「ロケットボールズ」(以下RBZ)シリーズですが、ウッド系には驚愕の実力を体験させてもらいましたが、このアイアンはいかがでしょうか? 見た目から受ける正直な感想は、かなり簡単さを強調しているようなアイアンってな感じですが・・・。 ということで、見た目から。 タイプ的には、どう分類したらいいのでしょうか? いわゆる中空アイアンのイメージですが・・・。 バックフェースの下部が特徴的ですね。 それかトゥ側のバックフェースに「トゥ・バー」が配置されているようですが、これによってトゥ側のミスヒットでも均一の弾きを実現しているそうです。 フェースはかなりトゥ・ヒールに長めな顔つきで、いかにも払い打ちでも球が上がりそうな印象ですね。 見た目的にフェースとフレームみたいな二重構造になってますが、個人的にはあまり好きじゃないな・・・ ソールですが、レンジで写真取り忘れましたわ(汗) いわゆるワイドソールで、トゥ・ヒールに刻まれた溝が接地の抵抗を減らし滑ってくれそうな感じですかね。 やはり払い打ちの方がより合いそうな感じかな。 かなりボリューミーなボディ! アイアン型UTを彷彿とさせる形状かもしれません。 ネックも、かなりのグースネックになっています。 構えてみるとこんな感じです。 かなりボッテリしているイメージで、見た目はやはりアイアン型UTですね。 フェースとフレームの二重構造っぽい見た目ですが、いかがですか? 小顔に見せたいのかもしれませんが、ボクはちょっと違和感あるな~! 今回試打したのは、スチールシャフト「NSPRO950GH」Sフレックス装着モデルの 5。 スペックは、ロフト角23度、ライ角61度、長さ38インチ、総重量402gでバランスD2。 シャフトスペックは、重量98g、トルク1. 9の中調子です。 試打会場は東京・メトログリーン東陽町で、2ピースボール使用です。 実際に打ってみると、やはり感覚は中空タイプのアイアン型UTの感覚ですね。 上手く形容できないのですが、中空アイアン特有の弾き感というか、響き感というか、そんな感じ。 スリクソン「Z-UT」とかで感じた感覚なのですが、もちろん「Z-UT」よりは球が上がりやすいし、実際には別物ですので(笑) GST-3Bの5球連続の平均データは、HS40. 32で、ベストは写真の通りでした。 今更なんですが、このGST-3Bの番手設定ですが、何も考えずに5Iとか入れてましたが、ストロングロフトの場合とか設定しないとマズイっすよね(汗) ボクの 5は26度ですが、この 5は23度ですからね。 ちなみに、昨日紹介したレスキューは22度だし! 試打タイミングで購入から約2カ月弱経過ですが、そんな単純なことにやっと気付きました。 今後気を付けますってことで、お許しくださいね・・・(汗) 打感は、弾き系です。 音はやや金属的な感じで、おそらくフェースがかなり薄めなんじゃないかと思います。 調べてみると、その金属を解消するたけに「サウンド・ダンパー」なるものを配置しているようです。 まぁ、ボク的にはそれでもやや金属的に感じましたが、この「サウンド・ダンパー」がなかったら、もっと金属的な音なのかもしれませんね。 弾道は、これまた文句なしの高弾道。 まぁ、23度の球の上がりではありませんな! とはいいえ、さすがにレスキューほどではありませんが、それでも23度であれだけしっかり上がれば文句なしでしょうね。 このRBZも、最近のトレンド通りかなりロースピンを意識しているモデルだと思います。 出球傾向ですが、ボクのスイングでいい感じのハイドーです。 しっかりつかまるイメージですが、レスキューのようにつかまり過ぎるイメージはありませんね。 基本的には、オートマチックに球が上がって、クラブが球をつかまえてくれるモデルだと思います。 そういう意味では使い手を選ばない感じですが、どうしても見た目のボッテリ感があるので好みは分かれそうですね。 そういう意味では、ウッド系はまさに万人ウケしそうですが、このアイアンは好みが分かれるかもしれません。 とはいえ、扱いやすいモデルなので、よりシンプルにゴルフを楽しみたい方や安定的に90台で回りたい方にオススメしたいですね。 スチールシャフト6本セット8万8200円、単品各1本1万4700円。 海外男子[3日08:51]• 海外男子 [2日10:41]• 海外男子[2日10:18]• 海外女子 [1日22:23]• 海外女子 [1日21:42]• 海外女子 [1日21:25]• ゴルフ[1日12:06]• 海外男子[1日10:04]• 国内男子[1日08:54]• ゴルフ [1日00:23]• ゴルフ [1日00:11]• ゴルフ [1日00:11]• ゴルフ[1日00:11]• 海外女子 [28日23:39]• 海外男子 [28日10:50]• 海外女子 [27日20:58]• ゴルフ[27日19:21]• 海外男子 [27日10:08]• 海外男子[27日09:39]• 国内女子[27日08:55].

次の