ワノ 国 裏切り者。 裏切り者”カン十郎”は右利き!フデフデの実の真の能力が危険すぎる【ワンピース考察】|ワンピース ネタバレ考察

【最新】ワノ国の内通者は〇〇だった…。ワンピースに登場した歴代の裏切り者の伏線まとめ!※一部ジャンプネタバレあり

ワノ 国 裏切り者

Contents• 故に涙も流すし、笑いもする。 成り切っているからこそ、彼の流した涙は本当なのです。 しかし、今回裏切りが発覚した際のカン十郎の本来の一人称はそれがしではなく、おれです。 つまり、裏切りを告白した時、彼は演技をしていない素の自分をさらけだしたといえます。 恐ろしい男です、奴が見せた涙は演技としての涙なのです。 心の底から、感情移入出来るこその一流の演技が出来たのです。 そしてそれとして、オロチに情報を送っていたということのようです。 さて、そんなカン十郎の中で、上記のタイトルにあるように利き腕は右腕という事を念頭に考察を深めていきます。 カン十郎の絵描きの腕は超一流 今回のカン十郎で衝撃的なことと言えば、カン十郎の絵描きの腕は超一流だったという事です。 つまり、ものすごく絵が上手いのをわざと隠していたという事なのです。 例えば、ドレスローザでは梯子を描きましたが、余りにお粗末で昇るのにも一苦労でした。 それに片方の翼がアンバランスで上手く飛べない雀など、残念な出来でした。 それにゾウ編では幼稚なりゅうのすけやネコの絵など、落書きレベルの絵です。 ワノ国編でも落書き魚を売っています。 どうして、この様な絵になるのか?それもそのはず、カン十郎の利き腕は右腕で左腕で絵を描いていたからに他なりません。 カン十郎の利き腕は右手でこれまでの絵は左手で描いていた ドレスローザ編で飛び雀を描いた際に、カン十郎は左手で描いていました。 そう、左手で描くんだから、上手く描ける筈がありません。 そのせいで残念な飛び雀が出来上がったのです。 なにより、カン十郎はおでんと出会った際も刀は右手でしたし、おでんを食べる際も右手のようでした。 以上の事から、カン十郎の利き腕は右手なのは間違いありません。 どことなく、キャラが薄かったカン十郎 今でこそ、カン十郎は裏切者として赤鞘九人男で一番話題になっていますが、そもそものキャラが奴は薄いと考えられます。 まず、カン十郎は錦えもんと雷ゾウと共に、未来へ飛ばされたので、ワノ国編に入るまでは、モモの助とで4人でした。 その四人の中で、奴は薄いといえます。 どう薄いかというと、尖った行動や言動をしていないのです。 例えば、錦えもんとモモの助は本当の親子の様にスケベな性格で、ドレスローザでは女が裸だと偽ったり、事あるごとにナミに抱き着こうとしていました。 雷ゾウもくノ一にモテない事に嘆いているなどもあります。 それに比べて、カン十郎は絵が下手であることを除けば、モモの助と錦えもんを逃がす為に囮になったりするなど、他の三人と比べると、おかしな言動をしたりネタキャラのような振る舞いをしていません。 あえていうなら、ゾウ編で錦えもんを後ろから目隠ししたぐらいで、それ以外は自分からおかしな振る舞いをしていませんでした。 更にビジュアルな面でも、後発のイヌアラシやネコマムシ、紅一点な?菊の丞や河松に比べると、奇抜ですが飛びぬけてキャラが立っているとはいえません。 それにカン十郎の活躍自体は、目立ったシーンがないことも拍車をかけています。 故に、奴が裏切者だったというのは衝撃的な真実でした。 カン十郎の悪魔の実の能力を考察|カン十郎のカイドウ龍形態を描く? カン十郎の能力はパラミシア系だと考えられます。 恐らく、フデフデの実の絵描き人間といったところでしょうか? さて、今回はカン十郎の能力をフデフデの実と仮称して、考察を深めていきます。 絵の良し悪しで決まる能力、つまりその道のプロでないと使いこなせない。 まず、フデフデの実で重要なのは、絵が上手くないと使いこなせないということです。 餅は餅屋。 高級な絵描きセットを持っていても、腕が備わっていないとゴッホや葛飾北斎などの描画はできないのです。 これと同じで絵心がない人間が食べても、下手な絵が実体化しても上手く機能しないのです。 本編でも、翼のバランスが悪いと飛ぶのが下手な飛び雀。 梯子が下手でところどころ昇りにくすぎる梯子。 とゾウが下手なりゅうのすけ、奇妙な絵魚などなど、絵が下手であれば実体化した絵は性能として悪いようです。 他の悪魔の実、たとえばシュトロイゼンのククククの実はあらゆるものを食材に変える能力。 これがもし料理が壊滅的に下手なルフィがククククの実を食べても、上手い料理が出来ないでしょう。 というか、食材のまましか食えません。 ほかにもアプーが食べた多分ガッキガッキの実も、同様に楽器演奏ができない人間が食べても音を鳴らすだけで、演奏は出来ないです。 このように、ククククの実は料理人、ガッキガッキの実は音楽家、フデフデの実は絵描きでなければ、使いこなせないと考えられます。 カイドウの龍を生み出すことが可能なのか 上記の様に、絵が下手であれば、飛行性能が悪い飛び雀に昇りにくい梯子、登象下手なりゅうのすけなど、落書きレベルでは上手く仕事ができないようです。 しかし、第974話で、カン十郎は自分そっくりな分身を生み出していました。 それは本物と誤認する程の出来でした。 つまり、絵がパーペキに上手ければ、凄まじい性能を生み出すというのがフデフデの実の真骨頂のようです。 なれば、カン十郎はとんでもない能力を誇っているということになります。 何故ならば、生み出すものが絵であるならば、あらゆる生物を手軽に生み出せるといえます。 上記のタイトルの様に、カイドウの龍形態を生み出せることも可能と言えます。 例えば、上記のロビンの発言は、魚人族が迫害を受けていた事にナミが驚いていたからです。 ナミにしてみれば、幼いころひどい目に合わされた魚人族が迫害受けていたなんて夢にも思わなかったでしょう。 しかし、ロビンは魚人族が怪力だといえど、大軍には敵わないといえます。 つまり、種族としては確かに魚人族の方が海中潜航や怪力は普通の人間よりも優れていても、多くの兵力を有する世界には魚人族でさえ太刀打ちできないのです。 ホールケーキアイランド編でも、クラッカーと戦ったルフィは一対一ならまずルフィのバウンドマンの方が確実に強い筈です。 ですが、何体もビスケット兵を増やせる力にルフィはかなりの苦戦をしていました。 ワノ国編のカラクリ大相撲にしても、ルフィとヒョウ五郎親分に対して何人もの兵力が増員していきます。 クイーンは戦いには数と時間が一番答えると豪語していました。 とこのように、ワンピース世界では大軍を率いられるという事は、そのまま強さに直結するといえます。 つまり、管理人が言いたいのは、カン十郎が敵として厄介なのは、絵を実体化させて仲間を増やせる能力にあるといいたいのです。 散々、カン十郎は絵の動物を実体化させています。 ついには、自分そっくりの絵分身さえ描いていますね。 これはカン十郎がその気になれば、上記の龍を何匹でも描けるという事ではないでしょうか? 最後に龍を描けるとして、大量に編み出せる上に更には… カン十郎は絵を実体化させます。 ならば、カイドウの龍を出せる可能性だってあります。 しかも、絵を実体化させるのに限りはないと管理人は考えられます。 その根拠は、フランキーがカン十郎と会ったときに、魚を売っていた描写。 そう、何匹も絵に描いた魚を売りさばいていたのです。 つまり、複数の絵を同時に実体化出来ると言っても過言ではないはずです。 となれば、カイドウ龍を一匹だけでなく、複数実体化できる可能性が高いです。 最後にカイドウ龍と言えば、そうボロブレスです。 代名詞といってもいいですね。 そう、フデフデの実で実体化したカイドウ龍はボロブレスを撃てるのではないかという事になります。 勿論これに関して言えば、流石にないと言えませんが、仮に出来るとすれば、カン十郎の本来の絵の腕も相まって、難敵に相応しい能力といえます。 カン十郎はそのまま敵として立ちはだかる以上、避けれない戦いになりそうです。

次の

裏切り者”カン十郎”は右利き!フデフデの実の真の能力が危険すぎる【ワンピース考察】|ワンピース ネタバレ考察

ワノ 国 裏切り者

ワンピースのワノ国で赤鞘(あかざや)九人男に裏切り者や内通者はいるのか?オロチはなぜ計画を知っていたの? ワノ国編で、いよいよ鬼ヶ島で討ち入りの日を迎えたルフィや錦えもんたち。 しかし、集合場所として変更された常影港に誰も現れませんでした。 それもそのはず。 というのも、赤鞘九人男との集合場所が変更されたことをオロチは知っていたのです。 >> 集合場所の情報を知っているのはワンピースのルフィの仲間内でもごくわずかな人物のはず。 これで、 仲間の中に裏切り者がいることが判明しました。 元光月家の家臣で、錦えもんたちと20年前の過去からトキの能力でタイムスリップしてきたカン十郎。 ドレスローザからずっと錦えもんやルフィたちと行動を共にしているので、内通者として一番情報が手に入りやすい立場でもあります。 ドレスローザでは錦えもんの正体がすぐに特定されていました。 それをリークしたのが、内通者であったカン十郎なら納得です。 また、ログポースで辿り着くことができないゾウにジャックが現れた時も内通者がいたのではないかと思われます。 ジャックも雷ぞうがいるという強い確信を持っていました。 この情報をジャックに流したのも、おそらくカン十郎の可能性が高いです。 しかし、未だにその再会シーンが描かれていないのは少し謎ですよね。 しのぶはどうやって、錦えもん達と再会を果たしたのでしょうか? しのぶはワノ国では、くノ一です。 もしかしたら、内通者という役目は難しくないのかもしれません。 福ロクジュの部下だったという情報もあり、裏切り者として疑われるポイントになります。 オロチに仕えることを選んだ福ロクジュが許せたいから逃亡したらしいのですが、それが嘘だったとしたら? 福ロクジュと繋がっているなら、内通者であることは明白でしょう。 ワンピースワノ国編でカン十郎やしのぶ以外に裏切り者や内通者はいるのか? 実はカン十郎やしのぶ以外にも裏切り者と疑われる人物がいます。 その人物についても考案していきます。 ワンピースワノ国編:お菊が内通者? 錦えもん達と20年前の過去からタイムスリップしてきて、唯一ワノ国に残っていたお菊。 錦えもんに敵側の調査なども任されているお菊は、九里で茶屋の看板娘をしていました。 ワノ国を錦えもん達が離れてから戻ってくるまでの間、オロチ側と接触をした可能性も高いです。 お菊は、赤鞘九人男の中でもイゾウの後任として後から入っています。 光月家への忠誠心も今のところ不明です。 ワンピースワノ国編:そもそも内通者はいない? 一方で、内通者や裏切り者はいないという可能性もあります。 オロチが情報を知ることができたのは、見聞色の覇気で国中の声を聞けたとしたらどうでしょう? ルフィが以前、空島で戦った神と呼ばれていた存在のエネル。 彼は見聞色の覇気も使え、自身の雷の能力を活かして電磁波を読み取ることで、遠く離れている場所からでも人々の会話を聞くことが可能でした。 その範囲はスカイピア全域と広大なもの。 海賊王の右腕であるシルバーズ・レイリーもルフィとの修行で、島に生息する猛獣の数や力量まで把握することができていました。 エネルやレイリーと同じようにオロチも見聞色の覇気で、ワノ国にいる人々の声を聞けるとしたら、内通者などいないはずです。 ルフィ達はどこに行ったのかな? 事件は既に起こってる的な事言ってたけど。 オロチが何かに気が付いたってこれ裏切り者マジでいる奴じゃん。 何が起こったかは959話みないと分からないなぁ。 楽しみ。 決戦の地、鬼ヶ島に たどり着けるのか。 ただ言えるのは今年中に あの頂上戦争を遥かに越える 大戦争が始まる。

次の

ワンピースのカン十郎が裏切り者スパイと確定!迫害された過去から内通者でいつからか考察|ワンピースネタバレ漫画考察

ワノ 国 裏切り者

振り返りと展開予想 前回までのおさらいと感想を。 まずはタイムスリップシーン 簡単に描かれていましたが、城に火を放たれて追い詰められたトキが家臣とモモの助を20年後の未来へと飛ばしました。 その後必死の逃走も虚しくトキの最後は銃で撃たれ死亡 長く引っ張ってきた狂死郎の正体が傳ジローであると判明。 また同時に丑三つ小僧として盗みを働き、国民を援助していたと判明しました。 そして日和=小紫についても作品中で言及。 河松に匿われていた日和でしたが、傳ジローの元で守られていたんですね。 傳ジローの評価うなぎ登り オロチサイドの中で御庭番と並んで実力者。 戦力となっていた狂死郎。 ここまでの描写を見るとNo. 2にも思える程のやり手でした。 ゾロとの交戦や国民に与えている影響を考えても敵として対峙するならば厄介だったと言えます。 それ故に立ち位置、正体が気になるところでしたが大方の予想通り狂死郎=傳ジローで確定。 単にオロチサイドだけを考えるならばかなりの戦力ダウンだと言えますね。 ただやはりワノ国を支配している絶対戦力はカイドウですから手放しには喜べないところ。 問題はどのタイミングで寝返るのか? 小紫(日和)をピンチを救っていましたし20年の時を経て心変わりしたというパターンは無いでしょう。 ギリギリまでオロチの元で暗躍しながら再び光月家に助太刀する機を伺っているはず。 今の立場を活かして情報戦線で策を打って欲しいところ。 赤鞘の中では錦えもんが実力人気共頭ひとつ抜けてた感はありますが、今回の件で傳ジローも負けじと評価が上がった気がします。 なんとなく好感が持てるキャラですよね? 正体はバレてないのか? 傳ジローのもともとの計画であれば変貌した姿を逆手にオロチはおろか同志である錦えもん達にもバレずに潜伏するというものでした。 狂死郎=傳ジローの事実を知るのは現状では日和だけ。 後ろで踊ってる狐面には突っ込まないでおきましょう。 錦えもん達家臣は知らないと言う設定ですが果たして? 作戦における重要人物であると名を挙げながらもいざ決行となって姿を見せなくとも特に探したり焦る様子もありませんでした。 既にコンタクトが取れてるってパターンが最高なんですがね。 間延びしてるかと思いきや大きな情報が出てきたりと賑わっています。 一通りは出尽くした筈なんですが974話以降も続くのでしょうか? 久しぶりのルフィ達も見たいですし、注目を浴びた狂死郎の現在でスタートってのも面白そう。 物語の区切りとしては現在第三幕として描かれていますが回想編で締め切って四幕スタートとなるのでしょうか? 結局のとこ裏切り者は? 昨年辺りから常に話題にあった光月家、赤鞘九人男の裏切り者説。 当初は筆頭だったしのぶも回想を見る限りはミスリードであった様に思えます。 次点のカン十郎も実は裏切り者でしたって判明してもインパクトに欠ける様な、、 大穴傳ジローも可能性薄 当サイトでもクドいくらいにお話ししてますが、匂わすだけ匂わして特に裏切り者はいませんでした。 御庭番の仕業です。 」と涙し「河松に変わって自分が守る」宣言(河松の裏切りを知らされた?) 974話 ネタバレ速報 974話 鬼ヶ島へ 速報 引用. ワンピース974話より カン十郎が裏切り者確定! オロチサイドへと情報を流していた。 ラストシーンではルフィ、キッド、ローが揃い踏み 長かった裏切り者議論に終止符! しのぶが薄くなったところで絞れてきてはいましたが順当? 驚きもありますが、個人的には物足りないような、、 カン十郎の本性を現した顔はなかなか怖いですねー ズバリ的中? 回想編突入前にお寄せ下さった読者コメント 匿名さんですがipを見る限り頻繁にコメントくださる方です。 ちなみに前回の傳ジロー=狂死郎も。 いつもありがとうございます。 ズバリ的中でしょうか?拍手。 オロチに情報をリークした裏切り者は、カン十郎ではないかと私は予想します。 常影港に集合場所が変更になった知らせは、紙で受け取ってました。 それは、カン十郎の能力で鳩を描いて文書を送ってたのではないでしょうか? カン十郎は絵が下手くそですが、実は錦えもんらを欺いていて、本当は巨匠と呼ばれるくらいの上手い絵を描く画伯なのかもしれません。 本当に下手なら、飛ばしてる途中のどっかでバレるでしょうから。 加えて、ワノ国編に入ってから出番が少ないのも、カン十郎に対する怪しさを引き立ててます。 9月頃に頂きました。 ありがとうございます。 能力関連は特に近いのではないでしょうか? 管理人はしのぶ推しでしたので見事ミスリードされましたよと。 自分で予想しといて、最終的には裏切りの件はミスリードで自分の性格の悪さを浮き彫りにされるかも。 と思ってたのですが、こうも正確に当たってしまうとは…。 処刑の時に死ぬはずだった、と奴は言ってましたがおでんに庇われた事は計算外だったのでしょうか? てっきり、おでんが自分を庇う事も計算に入れて、生き延びるつもりだと思ってましたが。 でも、キッドは兎丼で「誰の手も借りず、自分達でカイドウを倒す!」と言ってルフィの元を去っていったたような…? その後、誰かが説得したというか、言いくるめたのでしょうか? さて、今週のスタートは? 引用. ワンピースドットコムより 耐え忍んだ2人は? 先週の主役 ・傳ジロー=狂死郎=丑三つ小僧 ・日和=小紫 小紫は収入をえびす町にばら撒き貢献している様です。 万一に備えてこの頃から周到に保険をかけています。 小紫の着物に血のりを仕込み、死を偽装する構えです。 ご存知の通り、狂死郎の読みは的中。 見事に小紫をオロチから引き剥がしました。 物語は現代へ 長かった回想編、おでんの人生 作品史上最長となりました。 ようやく、久しぶりに場面が現代へ戻ってきました。 舞台は現代花の都 光月おでん無念の死より20年 憎き元凶カイドウ、オロチを討つため外海に助けを求めた家臣。 オロチとカイドウの会談。 場面は20年後 オロチの元へと届けられた手紙にはモモの助以下家臣合わせて計5名が現代にやってきたと記されています。 にわかには信じがたいカイドウをよそに恐れるオロチ。 内通者からの情報は信頼が高いと伺えます。 助けを呼ぶのを恐れてか、出国を許さぬ様海岸を見張れと部下に指示。 一方でカイドウはこの20年間で光月の生き残りに聞きたい事ができた様です。 生かしておく様に指示。 気になりますね! 正統とは言えない政権交代 当然、光月家でしか知り得ない情報もあるはず。 古代文字、歴史の本文然り。 家臣でもどこまで知ってるものか? カイドウとしてはおでんを討つのが早すぎたと考えているんでしょうか? オロチとカン十郎の出会い カン十郎について オロチ曰く こいつは信頼に足る男だ大衆演劇の一座に生まれワノ国からの迫害により舞台上で両親を失い、舞台での生き方しか知らぬ男 完全に心を失い何者かを演じる事で生き長らえていた。 何者かに成り切る事だけが奴の快楽 オロチの様に大名殺しの汚名のもとに酷い迫害が見てとれます。 そんなカン十郎の元へ現れた 黒炭オロチ、ひぐらし お前の親を殺した奴は俺が消しておいた だがこの復讐劇はまだ序章 お前は本物の光月として生き、そして誰にも気づかれる事なく光月として死ね それがこの大舞台でお前に与えられた大役だ!演じきれるか? おそらくはオロチと同じく黒炭家 黒炭カン十郎? 引用. ワンピース974話 死に場所を探していた 光栄ですと語るカン十郎 カン十郎を見事なまでにコントロールし利用したオロチ 後述の通り釜茹での刑で尽きる事もいとわなかったカン十郎。 そこに心は無く通ずるのはオロチの指示のみ。 オロチですら気味が悪いと感じる程に淡々と延々と情報を送っていた様です。 告白 荒れ狂う海 作戦が筒抜け、約束の港に誰も来ない状況は変わらず 小舟を漕ぎ進む錦えもん達 内通者を見つけ斬り捨て前に進もうと錦えもんに示唆する菊 菊の言う通りだ錦 はっきりさせようぞ おれがそうだって事を 引用. あそこで終えたならば完全な役であった もはやサイコパス? ワノ国に恨みこそあれど役を演じる事を生きがいにしているだけにたちが悪い。 目を覚ませ!考え直せ! って言うわけにもいきません。 一網打尽 赤鞘九人男達の混乱を嘲笑うかの様に押し寄せる百獣海賊団の面々 こうなるまで何故身内を疑わなかった? おかしかった筈だ!ずっと何もかも! 情報は筒抜けでしたが、実際に現れた事に驚く者もいます。 カイドウ軍の問いかけに普通に答えるカン十郎に怒りを表したのが錦えもん。 有無を言わさずいきなり頭身を斬り捨てます。 侍エグい! あっさり斬られたカン十郎でしたがこれは実体にあらず。 離れた場所に姿を見せたカン十郎の手にはモモの助の身柄が! 前述の通り死を恐れぬカン十郎正体を明かさずここで終わるのも役者冥利だと考えていました。 しかしオロチからの伝令は労いの言葉 よくやった!終幕だ! 同時に光月家の跡継ぎモモの助の身柄 必死に助けを求めるモモの助ですが、さすがにこれは分が悪いか。 ドレスローザから見せた悪魔の実の能力。 画力が無いというのも偽りだったんですね! 画力を発揮すれば本人と見間違う程の能力。 これには仲間であるはずの家臣も驚きを隠せません。 本体と別れる事が出来るあたりはマネマネより有能? 伝書鳩を書いて手紙を飛ばすなどスパイ向きではありますね。 能力名はまだ出てなかったはずですが、順当にいけばフデフデの実でしょうか? 何もないところから物を生み出すという。 よくよく考えればパワーバランスが崩れそうなチート能力。 画力こそがネックになってネタになっていましたが、本腰入れたら実際には厄介になりそう。 ラストシーン モモの助を囚われピンチの赤鞘達の前に現れたのは ルフィ 悪りぃ遅くなった ロー オレをナメすぎだ! キッド 向こうの港にバカみてぇに船と侍が集まってたがありゃ何だ!?邪魔で沈めてやろうと思ったぜ! ラストのコマは最悪の世代顔役3人の船長 ルフィ キッド ロー 海は海賊が相手だ!! シャボンディ諸島以来の集結。 共闘となるのか? この3人が揃うとカッコいいですね! 運命か?ワノ国に集結しました。 他にも同期はいますがこれからワノ国後半に向けて活躍が楽しみです。 個人的にはボロボロのキッドさんの見せ場が欲しい 次号発売は3月23日(月)予定! ワンピース975話も掲載です! おそらく今回までが4月発売の96巻収録になるはず! 長かったけど良い終わり方では? ONE PIECE 96 巻 4月3日発売 965 黒炭家の陰謀 966 ロジャーと白ひげ 967 ロジャーの冒険 968 おでんの帰還 969 バカ殿 970 おでんvsカイドウ 971 釜茹での刑 972 煮えてなんぼのおでんに候 973 光月の一族 974 鬼ヶ島へ オマケ カン十郎振り返り 光月おでんと出会う以前のカン十郎は 希美の妖怪の通り名、自分の髪を切って筆を作り日銭を稼いでいると紹介がありました。 ワンピースよりおでんとカン十郎出会い 幼い頃に迫害を受けていたともされています。 これが伏線なのかはわかりませんが、自身で伝えた事なんですかね? ここから既に演者として成り切ってると思われます。 コミックス巻頭の登場キャラ紹介でも菊などと違い様々なビジュアルで描かれていた事も裏切り者説の伏線として挙げられていました。 確かに作中では他の家臣と比べて特段目立ってはいませんでしたし、この待遇は不自然だったでしょうか。 ドレスローザ辺りから読み直したくなる様な伏線でしたね。 まぁ、いろいろと辻褄合わぬ部分もありますが... 最後までお読み頂きありがとうございました。 」と涙し「河松に変わって自分が守る」宣言(河松の裏切りを知らされた?).

次の