羽生 結 弦 フリー。 フィギュア スケート:四大陸 選手権 男子フリー 全結果 = 2020年 2月9日 韓国・ソウル

蒼い月は彼方

羽生 結 弦 フリー

下記をクリックすると項目に移動します• ソチ五輪フリー時のデーオタの悪行 今回の情報提供者さんのスケオタ仲間は日本在住の外国人が多く、アメリカ、カナダ、ロシア、フランス、スイス、ベルギー、ドイツなど、ざっと20人以上いるとのこと。 ソチ五輪フリーを観に行かれデーオタの悪行を目にしたのはフランス人のスケオタ仲間。 姉妹で観戦していたようだが、周りの女性達が悪質デーオタだった模様。 海外フィギュアファンが目にしたものはデーオタによる羽生選手への妨害行為だった フリー観戦時、彼女の右隣は日本人女性で、その日本人女性のさらに右隣からは同じく日本人男女がズラリ。 手に持っていたのは D1SKバナーと日本国旗だったので、その人達が 高橋大輔のファンだとすぐわかったとのこと。 フリー前の6分間練習の時、奇妙なことが起きたという。 当ブログ記事にもupしている、ソチ五輪フリーの6分間練習の時のデーオタの悪質行為 妨害行為 だ。 6分間練習中の 羽生選手へのデーオタの 妨害行為 羽生選手が6分間練習中、最初にジャンプを飛ぼうとした時、隣の女性がわざと大きな声で「大ちゃんガンバー!」と叫んで妨害し、羽生選手のジャンプは空振りするようにシングルに。 最初は偶然かと思ったようだが、それは2度、3度続き、友人姉妹はそれを 日本人女性達(デーオタ)が故意でやっていると気づいた。 羽生選手のフリー滑走時のデーオタの悪行 最初のジャンプである4Sを羽生選手が跳ぶ体勢に入った時、右隣から「転べ転べ転べ転べ転べ転べ……」まるで呪文のように、怨念を感じる声でノンブレスでそう唱えているのが聞こえた。 そして、 羽生選手が4Sで転倒すると、嬉々とした声で「よっしゃ!」と日本人女性はガッツポーズ。 2度目のジャンプである4Tの時も「転べ転べ転べ…」と4Sの時と同じように唱えたが、羽生選手が4Tをクリーンに決めると 「…チッ…転べばよかったのに…」 心底残念そうに、日本人女性はそう呟いたという。 友人達はその時恐怖を感じたそうだ・・・。 情報提供者さんより この件について この話を聞いたのは最近のことです。 聞いているこちらもその光景が容易に想像できてしまい、背筋がゾッとしました。 ちなみにもうおわかりかもしれませんが、その友人 フランス人 は日本語がわかる方です。 読み書きできるし、発音も流暢。 ただ、ソチ五輪のフィギュアスケートの会場では、一緒に来ていたのが妹ということもあって会話はすべて母国語のフランス語でしていたと話していました。 多分、というか絶対、その日本人女性 間違いなくデーオタ は油断したんだろうなと思います。 友人はフランス人で、外見は金髪碧眼のどっからどう見ても外国人だし、妹も当然そうだからさっきも話したように日本語ではなく母国語のフランス語で会話していたし。 つまり『日本語わかんねーだろうから大丈夫!』と思ってやってたら、バッチリ聞かれてたし意味も理解できてるよーってオチだったという… 友人が今まで話さなかったのは、嫌な話だし、聞いた人間も気分悪くなるだろうからとの事です。 友人はこんな酷い出来事を、ずっと胸にしまい込んでいたんだな…と思いました。 友人には話してもいいと許可をもらい、メールしました。 デーオタの妨害「大ちゃんガンバー!!!!」 「大ちゃんガンバー」は動画に残っています。 うるさいデーオタ男女が羽生選手がジャンプを跳ぶときに叫んでいます。 あきらかに妨害するためです。 このデーオタ達のなかに 羽生選手のフリー滑走時に 「転べ転べ転べ転べ転べ転べ……」と念仏のように唱え、羽生選手が転倒したら「よっしゃ!」成功したら「…チッ…転べばよかったのに…」と呟いていた女性がいたということですが実に嘆かわしいことです。 正直マジで気持ち悪いし幻滅。 こういう輩に応援されている高橋大輔、PCS爆盛りされても6位で日本人男子最下位でした。 ファンの悪行はその選手に跳ね返ります。 高橋大輔がUSMにいるから仕事はもらえるけど、テレビ出演やショーで露出しても多くのスケオタが高橋を避けてスルーなのは高橋自身の魅力のなさのせいもありますが、デーオタのせいでもありますね。 まぁしかしゴリ押し事務所なのと本人の無神経さから、日本人最下位でもど真ん中でドヤ顔してましたけどね。 デーオタの悪行は数知れないですが、これから平昌五輪に向けて宇野昌磨選手にそのまま悪質デーオタが移行しているのと、すでに宇野選手のときに叫び声動員のような男性もいるので、今後の試合でソチの時のような妨害行為が起こらないことを祈るばかりです。 モリカさま >スケ連も直接関係ない出版物に「選手を平等に扱え」とか 競技会のバナーの掲出を禁止とかズレた方向に指導する前に、 こういうのこそ「選手の集中を切らせるような危険なかけ声は禁止」と通達すべきでは。 スケ連は見当違いなことばかりしていますね。 平等だなんだとくだらないことしてないで悪質スケオタを取り締まってもらいたいですよ。 >2014年世界選手権SPの演技直前に「ゆづ愛してるー!」って叫んだのも 本当に羽生選手のファンかどうかわからないし。 あぁーーーそれありえますね。 普段からデーオタは羽生ファンになりすまして工作しまくってるので。 これまでのデーオタの悪行を思い返すと、妨害するためなら手段を選ばなそうです。 デーオタの悪行についての情報提供ありがとうございました。 半年以上お時間いただきまして申し訳ございませんでした。 先日ようやく記事にすることができてほっとしています。 しかし改めてデーオタの酷さに絶句です。 ああいう輩ばかりがデーオタになっているのでしょうね。 >デーオタは「この時の男性の掛け声は関大の応援団員」と主張してますが 嘘ついてもバレバレなのによくもまぁそんなこと言えるものですね。 >この記事の目撃者のフランス人の方が気の毒でなりません スケオタ仲間に何年も言えず黙っていたようですね。 そんな光景思い出したくないでしょうし、相手に嫌な思いをさせてしまうかもしれないといった 配慮からのようですが、本当に気の毒ですよね。 >あれから4年経って観客動画も増えたし ネットでの拡散率も高くなったので万が一、宇野サイドで同じような事を繰り返すと今度はソチの時の様には行かないと思います あの頃だからこそまだああいう悪質なことが出来たのでしょうね。 数年経った今は本当に拡散率が高くなったのでさすがに無理だと思いたいです。 視聴者を騙せてもスケオタは騙せませんね。 ショーに行ったり雑誌を買ったりとお金を出すのはスケオタなのに、 それを馬鹿にするようなことばかりしている。 スケ連にしろ、USMにしろ、悪質ライターにしろ、 いい加減にしろと思います。 平昌でおかしな細工がされないことを祈ります。

次の

蒼い月は彼方

羽生 結 弦 フリー

皆様、こんにちは! スケートカナダ男子フリープログラムが終わったわよ。 羽生結弦が322. もうひとり異次元の世界で、ただ美しく流れるような演技に あたし魂を抜かれてしまいました、、、 何て形容詞で褒めたたえていいのかわからないわ。 ただ、ただ美しい演技と夢のような時間をありがとう。 きっと満足のゆく演技が出来たんじゃないかしら! 今大会、力強さの中にも、 本人も言っていたように落ち着いていて、ひとつひとつの要素をとても丁寧に大事に滑っていたのが印象的だったわ。 穏やかな表情にもよく表れていたわよね。 もう羽生結弦はスコアなんかでは計ることのできない、 心を震わせ、感動することができる、フィギュアスケートの美を現代に伝え続ける唯一無二の存在なんだわ! そして何より今大会、怪我無く終えることができたことが一番ホッとしているのよ。 皆様の感想もまたぜひサロンで聴かせて頂戴ね! 【田中刑事フリー動画】 TonTon 2019年10月27日 1:48 PM あ〜〜、この感動はなんて言い表したらいいかわからない!! 紀平梨花のオールラウンダーの強さ、真凛の成長、そして宇宙人! でも宇宙人の滑りはまだまだお姉さんたちの真凛や梨花の滑らかでスピーディーな滑りには及ばず、 画面でみてもスローでぎこちない。 カナダ解説でもそこに触れていて、「Welcome to the senior world」といわれていましたね。 ジャンプだけではない部分での成長がまだまだ見込めるという面白さが出た、別のいい方をすれば弱点が見えて、ますます女子の勝負が面白くなってきた。 そして男子!! 羽生君! 君は本当に勝負が好きなんだね! と思わず呟きそうになりましたよ、 4Lのステップアウト後の演技を観ていたら。 よく「絶対王者」という言葉を使うから結果ばかりを尊重するみたいに勘違いされがちだと思うんですけど、そうではなくて、精進、張りつめた試合での弱い自分との戦い、学び、成長、そういう精進こそを彼は欲しているのだ感じました. だからこそネイサンが伸びてきたことを羽生君は嬉しがったんですよね。 その精進の証として結果がほしいのであって、中身のない結果など彼は求めていないんですよね。 それがつくづく今日の演技でわかりました。 オネエ様も触れていた3Lzも、すっきり爽やか春風のルッツが戻ってきましたよね! 嬉しいです! そう、今日の彼の演技はまるで様々な風のようでした。 出だしにヒューッと風の音が入るからじゃなくて、本当に風を感じました彼の演技から。 木枯らし、春風、逆巻く風、嵐、そして最後は凪。 会場の盛り上がりもなんかすでにGPファイナルみたいなんですけどぉ?笑 どうなっちゃうのNHK杯。 八百万の神々に拝み倒してオネエ様、来なきゃダメよん。 ミッション・インポッシブル状態で会場に潜り込みなされ! あの興奮の渦のあとで最高の演技で私たちを楽しませてくれたナム・ニュエン君にも感謝、感謝です。 本当に素晴らしい演技だった。 よくぞ雰囲気にのまれなかった。 私の見方ですが、羽生君が演技後、賞賛を贈るナム君と熱いハグをしてハイ・エナジーを与えたと思うんです。 (Go、ナム!)とかいってたかも? それが彼に明るい勇気を与えたんじゃないかと・・。 もう前半からリラックスしたように微笑んで滑っていましたよね。 ライバル意識が強いだけじゃない、この競技そのものへの敬意と愛があるからこそ、次のライバルスケーターへのエールが贈れる。 そういうフェアなスポーツマンシップも素晴らしいと思います。 彼が現役でいてくれて良かった。 あと50年は現役でいて・・(コレコレ) しかしナムくんどんだけ大輔にオマージュするのw まだ大輔、死んでないんだけどぉ?笑 ゆっここ 2019年10月27日 2:46 PM オネエ様、ノーミスではなかったとゆづ君は言ってますが、GP 初戦でこの演技と点数がすごいですね。 ゆづ君の演技が終わって、点数が出る前から今大会課題としてきた事が達成された!と思って涙してしまいましたが、まだまだこれからですもんね。 「プーシャワーの後の選手は気の毒」のような論調で言われるのはたまらないですから。 リンク側での2人のハグも良かった! プルキネン君がプレカンでゆづ君にパワーのあるスケーターだと褒められていてとても喜んでいたので、表彰台に乗って欲しかったけど…残念でした。 でも、女子といいとても良い大会になりました。 深夜のエキシビが楽しみですね。 ローイ 2019年10月27日 2:52 PM オネェ様こんにちは。 雷神様の荒々しい、攻撃的な様子が、曲にも…ない。 会場にもない。 連れてきたのは、本物の本人、バイオリンのひと(笑)氷上で、一緒に生で奏でてる。 魅せる背中になってるし ・・;余裕だな〜(笑)あの時より、いい状態で過ごせてたのかな?と思いました。 美しく、強く、そして色っぽい。 衣装のせいもあるかな~とにかく色っぽい。 ドキドキしてしまう。 昨日のステップの忘れ物は取り戻して、4Loは次戦へという感じですよね。 次はNHK杯ですね。 NHKの放送です。 楽しみです。 刑事君の表彰台、本人より結弦君が嬉しそうで、いつもよりはしゃいでましたよね。 刑事君の事故をきっと心配していたのでしょうね。 刑事君はフリーの自己ベストでは?とりあえず昨日の表彰台で、事故の事は忘れてほしい。 自国開催のGPS、ナム君が本当に嬉しそうで、彼はナイスガイ、結弦君と刑事君に気を使ってましたね。 本当に良い大会。 良い表彰式。 涙涙、笑いながら泣いてしまいました。

次の

フィギュアスケートYouTube 動画Blog

羽生 結 弦 フリー

今年も早くも8月後半です。 あと2カ月もすればスケートGPシリーズが始まります。 それだけでなく年が明ければ平昌オリンピックが2月にあります! 羽生結弦はオリンピック2連覇なるのでしょうか。 ショートプログラムとフリーの曲目が発表されたところ、まさかの2曲でした。 そしてフリー構成は更にレベルアップしていてこれをマスターすれば本当に最強です。 そして衣装はもちろん曲に合うようにデザインされますが、今回は誰がデザインするのでしょうか。 見ていきましょう。 【追記】こちらのプログラムは羽生さんが11月に大怪我をする以前のものです。 このプラグラムを持って羽生結弦選手は平昌オリンピックに臨むつもりでしたがまさかの戦線離脱!しかし辛いリハビリを乗り越えて金メダル2連覇を成し遂げました。 そのときのフリーのプログラム記事はこちらからどうぞ Contents• 2017-2018 ショートプログラムとフリーの曲目 ショートプログラムの曲目は バラード1番 ショパン作 です。 あれ?これって?そうです、以前もこの曲で滑りましたよね。 しかも調べてみると今回が3回目になるのです。 2014-2015シーズンと2015-2016シーズンに使用 どんだけ好きやねん、て感じですがこの曲はカッコよくてメリハリもしっかりあるので表現しやすいのかもしれませんね。 実は羽生自身が持つショートプログラムの世界記録110. 95は2015年のGPファイナルでこの曲でした。 振り付けは前回同様ジェフリーバトルです。 【追記】9月23日カナダでのオータムクラシックでSP112. 72点を出し、自身が持つ世界最高記録を更新しました。 動画もどうぞ。 4回転ジャンプ3種類(ルッツ、サルコー、トウループ)を 前半2本後半3本、合計5本 というプログラムになっていて前半2本、後半1本の計3本だった2シーズン前と比べると格段に難易度が上がっています。 今回は基礎点が1、1倍になる後半に4回転ジャンプを3本も持ってきているのです。 1600m全力疾走並みのきつさと言われるフリープログラムです。 その難易度を上げてきたこのプログラムは間違いなく最強プログラムです。 フリーだけでなくSPもジャンプの難易度は上がっており、自身が持つ 世界最高得点330・43点の更新が期待されます。 が、ビビリな私はそこまで難しいのしなくても、と思ってしまいますが、男子フィギュアは4回転の進歩が目覚ましいですからね。 【追記】グランプリシリーズロシア杯フリーは195、92点でした。 前半の4回転サルコーが3回転ループになったり、後半の4回転トゥループからの連続ジャンプが2回転トゥループになったようですね。 かなり難度の高い構成なので、そこまでしなくても少し難度を落として230点目指そうよ、と思ってしまうのですが羽生結弦くんはあくまでも挑戦したいのですね。 naver. 伊藤聡美さんは羽生結弦選手だけでなく、本田真凛選手、宇野昌磨選手、宮原知子選手の衣装デザインも担当されています。 今年のSEIMEIの衣装も担当される可能性はかなり高いと思います。 今回はSEIMEIはおそらく伊藤聡美さんが担当されるでしょう。 この人の衣装もスパンコール、ラインストーンをふんだんに使ったキラキラなのでバラードの衣装も伊藤聡美さんが担当するかもしれませんね。 【追記】今年のSEIMEIの衣装は前回とよく似ていますが少し違います。 袖のリボン?が緑からブルーになってます。 肩のところの色は紫から緑かな?全体的にも白地に金で模様があります。 金メダルを意識してのことでしょうか。 まとめ• 羽生結弦の2017-18の曲目はショートプログラムがバラード一番、フリーはSEIMEIで世界最高得点を出した時と同じ組み合わせ• フリーは4回転ジャンプ3種類5本という最強プログラム• 衣装デザインはバラードがジョニーウィアーか伊藤聡美• SEIMEIは伊藤聡美が担当という予想 あっという間に10月になり、グランプリシリーズが始まります。 羽生結弦のバラードとSEIMEIは曲は同じでも難易度はさらにアップしています。 来年2月には平昌オリンピックも控えており、羽生結弦は66年ぶりの2連覇に向けて頑張って欲しいです。

次の