いすみ 市 給付 金。 特別定額給付金について(6月14日更新)|一宮市

特別定額給付金について 横浜市

いすみ 市 給付 金

令和2年5月29日、広報さがみはら号外(特別定額給付金特集号)を発行しました。 給付対象者1人につき10万円を給付する特別定額給付金について、今後のスケジュールなどをお知らせします。 やさしいにほんごで書(か)いたお知(し)らせは次(つぎ)のページをご覧(らん)ください。 給付スケジュール (1)郵送申請分 申請書を5月30日から市民の皆様へ順次郵送しております。 市民の皆様からの申請書が市に到着次第、審査を開始し、早ければ6月中旬から給付金を指定の口座に順次振込みます。 6月12日までに申請書が届かない場合は、特別定額給付金専用ナビダイヤル(0570-032-118)までご連絡ください。 (2)オンライン申請分 5月8日から受付を開始し、5月29日から給付金を指定の口座に順次振込みしています。 なお、オンライン申請は住民基本台帳との照合確認作業が必要となるため、不突合が生じた場合は郵送申請よりも給付が遅れる場合があります。 特別定額給付金の概要 給付対象者 基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方 受給権者 給付対象者が属する世帯の世帯主 申請方法• 市から受給権者に郵送した申請書を市に郵送で返送する郵送申請• マイナンバーカードを使った総務省のマイナポータルからのオンライン申請 申請期限 令和2年9月15日 申請方法などについて 申請から受取までの流れ 郵送申請の流れ• 5月30日から順次申請書を郵送します。 (6月12日までに届かない場合はお問い合わせください。 申請書に必要事項をご記入ください。 本人確認書類の写しと振込口座確認書類の写しをご用意ください。 返信用封筒にて返送してください。 (切手不要です。 ) 郵送申請の方法について 本市で申請方法の解説動画を制作しております。 郵送申請の方法についての動画は次のリンクよりご覧ください。 次のような封筒に申請書、返信用封筒、市のチラシを入れて郵送します。 このような申請書が入っておりますので、内容をよくご確認いただき、必要事項をご記入ください。 申請にあたって必ずご記入いただくのは、 「世帯主(申請・受給者)情報」と「振込口座情報」の2点のみです。 また、同封いただく書類が2点あります。 「本人確認書類」のコピーと 「振込口座確認書類」のコピーの2点です。 (代理申請等の場合を除く。 以下、同じ。 ) 続いて、申請書の記載例です。 まず、記入した日をお書きください。 次に、「1 世帯主(申請・受給者)」の氏名をお書きいただきます。 なお、ご記入いただく世帯主(申請・受給者)の氏名は次の画像をご参照ください。 申請書の下の方にある「3 対象者」の「対象番号1」に書いてある方が世帯主(申請・受給者)です。 その氏名を「1」にお書きください。 なお、申請者がご自身で記入することが難しい場合には、代筆でも構いません。 氏名をご記入後、捺印してください。 代筆の場合も、世帯主(申請・受給者)の印鑑で捺印してください。 なお、世帯主の方の氏名を「自筆」でお書きいただいた場合は、捺印を省略することができます。 電話番号をお書きください。 なお、申請書に不備などがあった場合、確認をさせていただく場合もありますので、平日に連絡がつく番号をお書きください。 次に、振込口座の情報をお書きいただきます。 振込口座は、「1」でご記入いただいた、「世帯主」の方の名義の口座をご指定ください。 給付金を振り込む金融機関名、支店名、金融機関コード、支店コードをお書きください。 金融機関コード、支店コードが分からない場合は、空欄のままにしてください。 カタカナで口座名義をお書きください。 口座種別に「〇」を付け、口座番号をお書きください。 ゆうちょ銀行をお使いの方は、口座番号の記載に注意が必要です。 申請書の裏面に記載方法がありますので、ご確認ください。 必ず、ご記入いただく点は以上です。 申請書を返送いただく際には、次の書類を必ず同封してください。 運転免許証や健康保険証などのご本人確認書類• 通帳、キャッシュカードなどの振込口座確認書類 マイナンバーの通知カードの同封は不可です。 具体的に、どのような書類のコピーを同封すればよいか、確認したい場合は、市の特別定額給付金専用ナビダイヤル(0570-032-118)にお問い合わせください。 ご返送される前に、次の点について、必ず再確認してください。 記載誤りや、書類の不足があった場合は、給付時期が遅くなってしまいます。 特に、 同封書類の不備(文字が確認できない、必要事項が載っていないなど)や同封漏れが多くあるようです。 封をする前に、十分にご確認ください。 オンライン申請 オンライン申請については、以下の準備が必要です• マイナンバーカード読取対応のスマホ(又はPC+ICカードリーダライタ)• 「マイナポータルAP」の検索、インストール• 英数字6〜16桁のものです。 振込先口座の確認書類 マイナンバーカードをお持ちの世帯主の方が、マイナポータル上のオンライン申請画面に振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードして電子申請いただきます。 オンライン申請の最新の情報は総務省ホームページをご確認ください。 本市で申請方法の解説動画を制作しております。 次のリンクよりご覧いただけます。 スマートフォン編 パソコン編 よくある質問 対象者 Q 基準日当日に相模原市に転入(引越し)しましたが、転入手続きは基準日より後にしました。 どこから給付されますか。 A 手続きが基準日より後の場合、転入前にお住いの市区町村から給付します。 Q 基準日以降に死亡した人は、給付対象者となりますか。 A 給付対象者となります。 (単身世帯の場合を除く。 ) Q 基準日に生まれた子どもは、給付対象者となりますか。 A 4月27日までに生まれたお子さんは給付対象者となります。 4月28日以降に生まれたお子さんは給付の対象になりません。 Q 生活保護の被保護者ですが、給付対象者となりますか。 A 給付対象者となります。 また、特別定額給付金は収入として認定いたしません。 Q 外国人は給付対象者ですか。 A 住民基本台帳に記録されている外国人は、給付対象者です。 外国人のうち、短期滞在者及び不法滞在者は、住民基本台帳に記録されていないため、対象となりません。 申請方法 Q 給付金を受給するには、どのような手続きが必要ですか。 A 給付金を受給するには申請が必要です。 申請は、市から世帯主(申請・受給権者)あてに郵送した申請書類を返送する方式(郵送申請方式)と、総務省のマイナポータルからマイナンバーカードを活用して電子申請する方式(オンライン申請方式)のどちらかにより行ってください。 Q 申請書はどこでもらえますか。 A 5月30日から順次住民登録のある住所へ郵送します。 Q 給付金は誰でも請求できますか。 A 受給権者は、その方の属する世帯の世帯主です。 Q 申請書の記入方法が分かりません。 申請書を窓口に持参してもいいですか。 A 感染症拡大防止のため、窓口での受付は行いません。 郵送あるいはオンラインにより申請してください。 申請書の記入方法については、市特別定額給付金専用ナビダイヤル(0570-032-118)にお問い合わせいただければご案内します。 Q 本人確認書類はどのようなものが必要ですか。 A 運転免許証・健康保険証・後期高齢者医療被保険者証・介護保険被保険者証・障害者手帳・マイナンバーカード・住民基本台帳カード・パスポートなど、(外国籍の方の場合)特別永住者証明書・在留カードなどのうち、いずれか一つのコピーを同封してください。 Q 振込口座確認書類はどのようなものですか。 A 申請・受給者名義(代理人の場合は代理人名義)の通帳(金融機関コード、支店コードなどのわかる面)のコピー、またはキャッシュカードのコピーなどを同封してください。 Q オンラインでの申請方法が分かりません。 A オンラインでの申請には、マイナンバーカードが必要です。 また、申請の際には、マイナンバーカードの交付時に設定した署名用電子証明書の暗証番号(英数字6文字以上16文字以内)やICカードリーダライタ又はカード情報を読取り可能なスマートフォンが必要です。 申請方法は、市ホームページのオンライン申請解説動画でもご案内していますので、ご覧ください。 Q 既にオンライン申請をしましたが、郵便で申請書が届きました。 どうすればよいでしょうか。 A オンラインで申請されていても、振込まで完了されていない場合は、処理の都合上、申請書を郵送する予定です。 振込完了の通知(支給決定通知)の到着をお待ちいただくか、市特別定額給付金ナビダイヤルまでお問い合わせください。 なお、郵送とオンラインの両方から申請があった場合は、どちらか一方の申請を有効といたします。 受取方法 Q どのような方法で受け取るのですか。 A 金融機関への口座振込です。 手数料の本人負担はありません。 Q 金融機関に口座がありません。 どうしたらよいでしょうか。 A 金融機関に口座を持っていない方は、市特別定額給付金専用ナビダイヤル(0570-032-118)にお問い合わせください。 Q 振込完了の通知は送られますか。 A 振込まで完了した方につきましては、振込完了の通知(支給決定通知)を郵送します。 その他 Q 給付金を辞退するには、どうすればよいでしょうか。 また、申請書の提出がない場合は、辞退したとみなされます。 Q 特別定額給付金は課税されますか。 A 非課税所得となりますので、課税されません。 よくある質問の詳細版• コールセンター 特別定額給付金に関する皆様からの問い合わせに対応するため、「コールセンター」を設置しています。 オンライン申請以外の問い合わせ全般について 市特別定額給付金専用ナビダイヤル• 受付時間 午前8時30分から午後5時まで(土・日曜日、祝日等を除く。 ただし、6月中の土日は受付します) マイナンバーを使用したオンライン申請について 総務省特別定額給付金コールセンター• 電話 0120-260020(フリーダイヤル)• 受付時間 午前9時00分から午後8時まで(土・日曜日、祝日等を含む)• 市民の皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。 マイナンバーカードについて マイナンバーカードは、申請から交付までに2カ月程度かかります。 これから特別定額給付金を目的にカードを作成し、給付金のオンライン申請をされるよりも、郵送による申請の方が早くなります。 また、暗証番号の再設定などについては、各区役所の区民課及び各まちづくりセンターで手続きできますが、窓口が大変混雑しております。 時間に余裕をもってお越しいただくか、「3密」を避けるためにも、給付金は、郵送による申請をご検討ください。 親族(配偶者、親、子、兄弟姉妹等)からの暴力等を理由に避難している方へ 配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日(基準日)以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、一定の要件を満たしている場合、世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、今お住まいの市区町村に特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができる措置を受けることができます。 今般、この措置を受けることができる者の範囲が国において整理され、配偶者からの暴力を理由に避難している方だけでなく、「親族(親、子、兄弟姉妹等)からの暴力や、性暴力被害、貧困その他の理由が複合的に重なる等して避難しており、自宅には帰れない事情を抱えている方」も対象となることとなりました。 該当する方は、次のリンク「申出の手続き」をご確認ください。 詐欺被害の防止 特別定額給付金について、県、市区町村、総務省などをかたった電話がかかってきたり、メールが届いたら最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。 相模原北警察署 電話 042-700-0110• 相模原警察署 電話 042-754-0110• 相模原南警察署 電話 042-749-0110• 津久井警察署 電話 042-780-0110• 申請方法の解説 特別定額給付金の郵送申請・オンライン申請を行う場合のやり方や注意点について、動画にて市職員が解説します。 (令和2年5月29日時点) 郵送申請編 郵送申請編(English subtitles) 郵送申請編(中国語版) スマートフォン編 パソコン編.

次の

特別定額給付金のお知らせ|鎌ケ谷市

いすみ 市 給付 金

お掛け間違いが増えておりますのでご注意ください。 大変申し訳ございませんが、電話がつながらない場合は時間をおいてご連絡くださいますようお願いいたします。 FAXでの申請はできませんのでご注意ください。 5月28日(木曜日)から6月6日(土曜日)までに順次発送しました。 6月13日(土曜日)までに申請書が届かない場合は、15日(月曜日)以降に横浜市特別定額給付金コールセンター(0570-045592(「0570」の前に市外局番「045」は不要です。 お掛け間違いが増えておりますのでご注意ください。 ))へお問い合わせください。 9月10日(木曜日)までに、申請してください。 (消印有効)• 給付金の基準日(令和2年4月27日)の住民票の住所に基づき、世帯主の方宛てに発送します。 オンライン申請済みの方は、郵送申請は不要です。 (5月28日以降に順次振込)• 申請書類は区役所・市役所へ持参されても受け付けることはできません。 必ず郵送で申請してください。 4 「特別定額給付金申請書」、 「本人確認書類のコピー(氏名と生年月日の分かる部分)」、 「振込口座等の確認書類のコピー」の 3点を返信用封筒に同封します。 <本人確認書類の例> 運転免許証、健康保険証、旅券(パスポート)、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(写真無し可)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、介護保険の被保険者証、療育手帳(愛の手帳)、年金手帳、在留カードなど、氏名と生年月日の分かる部分をコピーしてください。 <振込口座等の確認書類の例> 金融機関名・口座番号・口座名義人(カナ)が分かるもののコピー (通帳の表紙をめくったページ、キャッシュカード等) 5 返信用封筒を、ポストへ投函します。 <参考>返信用封筒に記載してある宛先 オンライン申請に係るよくあるご質問はをご覧ください。 <入力内容に間違いがあった場合> のQ24をご覧ください。 2 振込について 令和2年5月28日から振込を開始しています。 横浜市がぴったりサービスからデータを取り込むと、以下のメールが届きます。 (申請時にメールアドレスを入力していない方は届きません。 ) --------------------------------- ** **様 「ぴったりサービス」をご利用いただき、ありがとうございます。 以下の電子申請データを申請先の自治体にて受領しましたのでお知らせ致します。 本申請に関するお問い合わせは、申請先までお問い合わせください。 特別定額給付金(受付番号*****) ---------------------------------• 入力内容に間違いがなければ、上記のご案内が届いてから1週間程度で振り込む予定です。 お急ぎの方は、通帳への記帳等、ご自身で振込をご確認ください。 後日、振込の完了を通知するはがきを送付します。 システム等の不具合により振り込まれなかった方の分については、現在、1件1件確認し、修正できるものは修正して順次振り込みます。 また、申請内容の確認が必要なものは、6月5日(金曜日)から、電話または書面にて修正等の依頼をしています。 いずれに該当するかの個別の状況については、大変申し訳ございませんが、お答えいたしかねます。 今しばらくお待ちくださいますよう、お願いいたします。 振込めなかった場合には、電話または書面にて、内容の確認の依頼をさせていただきます。 このため、振込までお時間がかかります。 【内容の確認の依頼をする例】 ・世帯主名義の口座でない口座を指定している ・金融機関情報の誤り 口座番号、店番号間違いなど) ・申請上の世帯人数と基準日(4月27日)時点の世帯人数が一致していない ・世帯主以外の方のマイナンバーカードで申請した ・世帯主以外を申請者として入力した 等 3 オンライン申請の概要 マイナンバーカードをお持ちの世帯主(申請・受給権者)が、マイナポータル上の特別定額給付金申請画面から、世帯主の情報(氏名、生年月日、住所、電話番号)と世帯主以外の給付対象者全ての氏名、世帯主の金融機関の振込先口座等を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードして申請します。 電子署名により本人確認を行うため、本人確認書類の添付は不要です。 オンライン申請の詳細につきましては、下記のサイトをごご参照ください。 特別定額給付金ポータルサイトはこちら ぴったりサービスの操作(サービス制度・手続の内容を除く)に関するお問い合わせはこちら 0120-95-0178 ・オンライン申請の手続きを行うことができるのは、4月27日時点の世帯主です。 世帯主のマイナンバーカードのみで、申請することができます。 世帯主以外(ご家族など)のマイナンバーカードでは、特別定額給付金の申請はできません。 ・オンライン申請では、入力内容に誤りがあっても、入力されたデータがそのまま受け付けされ、申請者あてに受付完了のメールが自動送信されます。 ・申請の際、給付対象者である世帯構成員や口座情報の入力に間違いがあると、審査や訂正に時間がかかり、振込ができなくなる場合もありますので、ご注意ください。 ・マイナンバーカードの署名用電子証明書を読み込むため、ICカードリーダライタ又はカード情報を読取り可能なスマートフォンが必要となります。 給付対象者等に疑問がある場合は、送付された郵送申請用の申請書を参考にオンライン申請して いただくか、郵送申請のご利用をお願いいたします。 親族(配偶者、親、子、兄弟姉妹等)からの暴力や、性暴力被害、貧困その他の理由が複合的に重なるなどして、住民票のある場所とは別の場所に避難している方で、様々なご事情から令和2年4月27日(基準日)以前に、今お住まいの場所に住民票を移すことができない方は、一定の条件を満たしている場合、同伴者の分を含めて、今お住いの市区町村に特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取れるようにすることができます。 そのためには、今お住まいの市区町村の特別給付金担当窓口へ(横浜市にお住まいの方は、総務省や神奈川県の様式ではなく、必ずこちらの様式をお使いください。 )等を提出していただく必要があります(施設等に入所されている方は、施設の方にご相談ください)。 申出書のを参照してください。 今横浜市にお住まいの方の申出の手続きの詳細は 親族からの暴力等により避難されている方に関するよくあるご質問は、をご覧ください。 総務省・警察庁資料 横浜市・神奈川県警察.

次の

トピックス詳細|いすみ市

いすみ 市 給付 金

新着情報 特別定額給付金の申請件数及び今後の給付予定日等について、次のとおりお知らせします。 概要 新型コロナウイルスの感染症の拡大に伴い、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、「特別定額給付金」が給付されます。 給付金の詳細な情報は、随時ホームページや SNS 等で情報を発信し、申請書を皆様のお手元に早くお届けできるように作業を進めております。 制度 制度については、総務省ホームページをご確認ください。 ・ ・ 特別定額給付金に関するお問い合わせや相談に対応するため、総務省にコールセンターが設置されています。 ) ・ 電話番号:0246-88-9800 給付対象者及び受給権者 ・ 給付対象者は、基準日(令和2 年4 月27 日)において、住民基本台帳に記録されている者 ・ 受給権者は、その者の属する世帯の世帯主 給付額 ・ 給付対象者1人につき10万円 給付金の申請及び給付の方法 感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次の 1 及び 2 を基本とし、給付は、原則として、申請者の本人名義の銀行口座への振り込みにより行います。 1 オンライン申請(5/1(金)より申請受付中) スマートフォン又はパソコンにより、給付金の申請が可能です。 申請する際は、お使いのスマートフォン又はパソコンから、マイナポータルにアクセスし、サイト内の案内に従って申請してください。 なお、オンライン申請についてはマイナンバーカードが必要です。 マイナンバーカードは申請から受領まで2か月程度を要することから、現在カードをお持ちでない世帯主の方は、郵送申請をご利用ください。 オンライン申請はから 申請方法については、お使いの端末により、次のページをご参照ください。 マイナポータル内においても、御覧いただけます。 5 月1日(金)からオンラインによる申請の受付を開始しております。 順次 申請の審査終了後、速やかに給付いたします。 2 郵送申請 申請方法 次の(1)~(3)すべての書類を同封の返信用封筒に必ず入れて郵送してください。 注意事項 上記(1)~(3)のいずれかの資料が同封されていない場合、 給付までに時間がかかることになりますので、ご注意ください。 申請書の記入方法 説明動画 申請書の発送完了について 申請書の発送作業については、次のとおり完了しております。 (1) 郵便発送完了日 令和2年5月24日(日) (2) 発送済件数 144,852件 (3) その他 遅くても5月29日(金)までに申請書をお届けする見込みですが、届かない場合、「市特 別定額給付金コールセンター」まで連絡をお願いいたします。 3 申請期間 申請期間は、 郵送申請の受付開始日から3か月以内となっております。 (1) オンライン申請: 令和2年5月1日(金)から8月19日(水)まで (2) 郵送申請: 令和2年5月20日(水)から8月19日(水)まで 配偶者等からの暴力(DV )を理由に避難している方へ 特別定額給付金の交付にあたり、配偶者等からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日までに現住所に住民票を移すことができない方は、申出を行うことで、以下の措置を受けることができます。 1 世帯主でなくても、同伴者の分も含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。 2 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)から申請があっても支給しません。 申し出の手続き等の詳細については、 のページをご参照ください。 給付金を装った詐欺にご注意ください! 特別定額給付金を振り込むために、国や市が振込手数料を求めることはありません。 国や市が ATM (現金自動払機)での操作手続きを行うよう、連絡することはありません。

次の