冷凍 食パン フレンチトースト。 冷凍した食パンを見事に蘇らせる 「ハム入りフレンチトースト」レシピ

【時短フレンチトースト】オーブントースターを使えば15分でできる簡単レシピ!

冷凍 食パン フレンチトースト

レシピを教えてくれる先生たち• 子連れママのパン教室shuwaiya shuwaiya 大学卒業後、化粧品会社国際部に5年間勤務。 結婚を機にサウジアラビアに駐在。 仕事一筋でまったく料理に振り向くこともなかった人生が一転。 駐在先で料理に目覚める。 食のアトリエ リリース ル・コルドンブルー神戸校にて料理、製菓、製パンを学ぶ。 その後レッスンアシスタントを数多くこなす傍ら、自らも講師を務める。 現在は企業へのレシピ提案やフードスタイリングとして活動中。 クッチーナイタリアーナサッチ 航空会社勤務のち結婚と同時にイギリス、ドイツに駐在。 その間6年、イタリアにて料理を学び、世界各国30カ国以上を旅行し各地の郷土料理を現地で研究。 現在、成城と日吉にてサロン形式の教室を主催。

次の

かき氷のフレンチトースト!? ここまできた、かき氷の進化形…ふわとろカリッでトキメキ半端ない(pl.metrostav.cz 関西のニュース)

冷凍 食パン フレンチトースト

フレンチトーストって、休日に食べたくなるんですよ〜!!(私だけ?)でも、 卵液を作ったり浸したり、割と手間がかかりますよね。 バゲットでも食パンでも作ることができます。 冷凍できる作り置き!朝は焼くだけ「フレンチトースト」 <材料> バゲット1本分(食パン約4枚分)• バゲット・・・1本• (A)卵・・・2個• (A)牛乳・・・1カップ• (A)砂糖・・・大さじ3• メープルシロップ・蜂蜜・粉糖など・・・仕上げに好みで適量• オリーブオイル(またはバター)・・・大さじ1 <作り方> 調理時間 10分 1) ボウルに(A)を入れ、しっかり混ぜ合わせる。 2) (1)に、3cm幅に切ったバゲット(または食パン)を浸ける。 4) 焼くときは、冷凍していた場合は食べる前に冷蔵庫などで解凍し、フライパンにオリーブオイルをしいて焼く。 器に盛り、好みでメープルシロップや蜂蜜、粉糖などで仕上げる。 今週の作り置きです。 来週もどうぞお楽しみに…!.

次の

かき氷のフレンチトースト!? ここまできた、かき氷の進化形…ふわとろカリッでトキメキ半端ない(pl.metrostav.cz 関西のニュース)

冷凍 食パン フレンチトースト

こんにちは、メシ通レポーターの ホマレ姉さんです。 だんだんと春らしくなってきましたね。 4月からは入社や入学で、初めて 一人暮らしをされる方も多いのではないでしょうか? 姉さんにだってそんなコトありましたヨ……大昔ですけどね…….。 今日はそんな姉さんの経験から、一人暮らしを始める上で憶えておくととても便利な料理…… フレンチトーストのレシピです。 フレンチトーストはね、忙しいときにはそれなりに……時間のあるときはチョット凝ってオシャレな一品にもなっちゃう、なんとも重宝する料理なんです。 道具もね、 フライパンさえあれば何とかなるし、パンケーキよりもずっと簡単に作れちゃうと思います。 フライパンでフレンチトーストを焼こう! 道具について…… 用意するのは、ほとんどのお家にあるものばかり、フライパン、ボウル、バット、泡立て器などですが、お皿やフォーク、お箸などで代用できます。 フライパンはできればフッ素加工のものがコゲつかないので、初心者の方には使いやすいと思います。 あとフライパンの蓋もあったほうが良いかな……。 パンについて…… お馴染みの食パンやフランスパン、ブリオッシュやベーグルなど、いろんな種類のパンで作れますが、それぞれ違った食感になります。 また、パンを切る厚みによっても仕上がりが変わってきます。 レーズンや胡桃、イチジクなどが入ったパンを使ってみても面白いですね。 浸し液について…… 基本は牛乳に卵と砂糖を溶いて作りますが、コーヒーを入れたり豆乳やジュースで作るタイプや砂糖を使わず甘くないフレンチトーストもあります。 パンを浸す時間で出来上がりの柔らかさが変わってきます。 ヒタヒタの柔らかいのが好みの方は一晩かけて、軽いのが好みの方はサッと浸すだけでもOKです。 何度か作ってみて、お好みの浸し時間を探してみてください。 ちなみに姉さんは、片面5分、ひっくり返して5分のそこそこシッカリ系が好みです。 焼き方について…… バターをひいて焼く一般的な方法と油で揚げ焼きにする方法があります。 今回は一般的な焼き方を中心にレシピの紹介をしています。 バターで焼く場合、片面を焼いて裏返したら、フライパンに蓋をして焼くとふっくらとした感じに焼き上がります。 トッピングなど…… 蜂蜜やメープルシロップが王道ですが、他にも黒蜜やホイップクリームなどパンケーキやトーストに合うものなら大体何でもOKです。 バナナやオレンジなどのフルーツ、キャラメルやチョコソース、アイスクリームやあんこをのせたゴージャズなフレンチトーストも面白いです。 それでは、実際に焼いていきましょう! まずは最もシンプルな基本のフレンチトーストの作り方からね……。 基本のフレンチトーストの作り方 今日はいろんなフレンチトーストのレシピを紹介しますが、フレンチトーストを作ったことが無い方は、まず、この基本のフレンチトーストを作ってみてください。 この基本のフレンチトーストの作り方をマスターしたら、他のレシピはそれをちょこっと応用するだけなので、難しいことはありません。 とにかく、習うより慣れろ! ですから、深く考えずにやってみましょう! 材料(パン1枚分)• 食パン(5枚切り) 1枚• 卵 1個• 牛乳 100ml• きび砂糖 大さじ2• 焼き用バター 15g• 蜂蜜(またはメープルシロップ)、バター 適量 作り方• 〈浸し液を作る〉 ボウルに卵を割り入れきび砂糖を加え、泡立て器で卵の腰を切るように混ぜる。 次に牛乳を加え、混ぜ合わせたら浸し液は完成です。 〈浸し液に浸ける〉 作った浸し液をバットに流し込み、パンを入れて片面5分、裏返して5分浸ける。 〈焼く〉 フライパンにバターを入れて中火でバターを溶かし、バターが溶けたら火加減を弱め、浸し液に浸けたパンを入れ片面に焼き色が付くまで焼く。 フライ返しで裏返し、フライパンの蓋をしてもう片面も焼き色が付くまで焼く。 〈トッピング〉 焼き上がったパンを皿におき、バターをのせたら蜂蜜(またはメープルシロップ)をかけていただく。 焼かずに揚げる! フライドフレンチトースト バターとひいて焼くフレンチトーストが一般的ですが、コレは揚げるタイプのちょっと変わったフレンチトーストです。 バターで焼くのより、揚げている分、ボリュームがありますが、こっちの方が好きだという人も少なくありません。 しっとりし過ぎたフレンチトーストが苦手なら、こちらを是非試してみてください。 揚げパンに似ているせいか男子にも好評です。 材料(パン1枚分)• 食パン(5枚切り) 1枚• 卵 1個• 牛乳 100ml• きび砂糖 大さじ2• 揚げ用油 適量• メープルシロップ、粉砂糖 適量 作り方• 〈下準備〉 パンを縦横半分に切って4等分にする。 〈浸し液を作る〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈浸し液に浸ける〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 を片面ずつキツネ色になるまで揚げ焼きにする。 〈トッピング〉 油からパンを取り出し、しっかりと油きりをして皿に盛り、メープルシロップと粉砂糖をかけていただく。 キャラメルフレンチトースト 熱々フレンチトーストに冷たぁーいバニラアイスとキャラメルソースのトッピング……ううっ、コレはもはやスイーツだぁ! っと思ってしまう美味しさ。 間違いなく女子が大好きな味、今日からフレンチトーストの見る目が変わってきますよ。 さぁ、アイスが溶けないうちに召し上がれ! 材料(パン1枚分)• イギリスパン(5枚切り) 1枚• 卵 1個• 牛乳 100ml• きび砂糖 大さじ2• 焼き用バター 15g• ミルクキャラメル 7粒(約35g• バニラアイスクリーム 100mlくらい• ブランデー 小さじ2• 水 小さじ1 作り方• 〈下準備〉 キャラメル、ブランデー、水を大き目の耐熱容器に入れる。 ラップをし20秒レンジで加熱してかき混ぜ、もう一度同じ作業をする。 更にラップを外し、同様の作業を2回繰り返す。 〈浸し液を作る〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈浸し液に浸ける〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈焼く〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈トッピング〉 焼いたパンを皿におき、パンの上にアイスクリームをのせ、作ったキャラメルソースをかける。 オレンジフレンチトースト オレンジジュースがベースのさっぱりとした味のフレンチトースト。 朝にはフルーツが食べたいなぁ〜という方には満足な一品ではないでしょうか? 今回はちょっと贅沢にオレンジ果肉と生クリームを添えたけれど、忙しい朝はジュースに浸して粉砂糖をかけるだけでもOK! 卵も牛乳も入らないから、卵や乳製品にアレルギーのある方も安心していただけます。 乳製品にアレルギーがある方は生クリームは外してくださいね。 材料(1人分)• バケット 10cm• 焼き用バター 15g• 生クリーム 50ml• グラニュー糖 小さじ1• メープルシロップ、粉砂糖 適量 作り方• 〈下準備〉 バケットは縦横4等分に切り、オレンジはよく洗い皮を擦りおろし、果肉を食べやすい大きさに切っておく。 生クリームにグラニュー糖を加え、7〜8分立てにホイップしておく。 〈浸し液を作る〉 オレンジジュースに擦りおろしたオレンジの皮を入れ混ぜて浸し液を作る。 〈浸し液に浸ける〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈焼く〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈トッピング〉 焼いたパンを皿におき、メープルシロップをかけ、生クリーム、オレンジの果肉、粉砂糖を振りかける。 バナナ・チョコ・フレンチトースト 基本のフレンチトーストにバナナ・チョコ・ナッツと最高の組み合わせをトッピングした、まるでパンケーキみたいに可愛いフレンチトーストです。 子供が大好きなのは当然だけど、是非大人にも食べてもらいたい一品。 休日のブランチやおやつに作ってみてはいかがですか? 材料(パン1枚分)• イギリスパン(5枚切り) 1枚• 卵 1個• 牛乳 100ml• きび砂糖 大さじ2• 焼き用バター 15g• バナナ 1本• チョコレートソース、スライスアーモンド、バター 適量 作り方• 〈下準備〉 バナナの皮を剥き、横半分に切ってバターをのせオーブントースターで10分間焼く。 スライスアーモンドは軽くローストしておく。 〈浸し液を作る〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈浸し液に浸ける〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈焼く〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈トッピング〉 焼いたパンを皿におき、焼いたバナナをのせ、チョコレートソースをかけてローストしたスライスアーモンドを散らす。 きな粉と黒蜜の豆乳フレンチトースト きな粉と黒蜜ってどうしてこんなに合うんでしょう……。 きな粉好きにはたまらないフレンチトーストです。 きなこをまぶした揚げパンが好きな男子が多いように、きっとコレも男子受けがいいはず。 うちの夫も数あるフレンチトーストの中でコレが一番好きらしい……。 牛乳の代わりに豆乳を使っているので、牛乳や生クリームが苦手な方や乳製品にアレルギーのある方も安心していただけます。 材料(パン1枚分)• 食パン(5枚切り) 1枚• 卵 1個• 豆乳 100ml• きび砂糖 大さじ2• 焼き用バター 15g• きな粉、黒蜜 適量 作り方• 〈下準備〉 パンを縦半分に切り、それを斜め半分に切る。 〈浸し液を作る〉 ボウルに卵、きび砂糖、豆乳の順に入れ混ぜ合わせ浸し液を作る。 〈浸し液に浸ける〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈焼く〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈トッピング〉 焼いたパンを皿にのせ、黒蜜をかけ、きな粉を振っていただく。 コーヒーフレンチトースト 濃い目のコーヒーがちょっぴり大人風味のフレンチトースト。 朝食にもブランチにもピッタリな一品です。 こんなにオシャレなのに作るのはとっても簡単なんです。 基本のフレンチトーストにインスタントコーヒーを混ぜるだけ。 料理上手に思われるのは間違いなしです! 材料(1人分)• バケット 10cm• 卵 1個• 牛乳 100ml• きび砂糖 大さじ2• インスタントコーヒー 大さじ1• 焼き用バター 15g• 生クリーム 50ml• グラニュー糖 小さじ1• 冷凍ミックスベリー、黒胡椒(またはシナモンパウダー) 適量 作り方• 〈下準備〉 バケットを5cm厚さに切り、生クリームにグラニュー糖を加え7〜8分立てにホイップする。 ミックスベリーは解凍しておく。 〈浸し液を作る〉 卵、牛乳、きび砂糖、インスタントコーヒーを混ぜ、浸し液を作る。 〈浸し液に浸ける〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈焼く〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈トッピング〉 焼いたパンを皿におき、生クリームとベリーを添え、お好みで黒胡椒、またはシナモンパウダーを振っていただく。 抹茶とあんこのフレンチトースト えっ、コレがフレンチトースト……と思ってしまうようなフォルム。 パンの耳を切り落とした、まるで和菓子のようなフレンチトーストです。 あんこ甘そっ……って思うかもしれませんが、いえいえ、抹茶と合わせるとちょうど良い塩梅になるのです。 材料(パン1枚分)• 食パン(4枚切り) 1枚• 卵 1個• 牛乳 200ml• きび砂糖 大さじ2• あんこ 小さじ山盛り4• 焼き用バター 15g 作り方• 〈下準備〉 食パンの耳を落とし、縦横半分に切って4等分にする。 〈浸し液を作る〉 ボウルに卵、きび砂糖、大さじ1の湯(分量外)で溶いた抹茶、牛乳の順に入れ混ぜ合わせ浸し液を作る。 〈浸し液に浸ける〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈焼く〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈トッピング〉 器に焼いたパンをおき、あんこをのせ、抹茶(分量外)を茶漉しで振るいかける。 甘くない塩フレンチトースト 朝食に甘いものはどうもなぁ……という方もいるかもしれません。 そんな方にはこのレシピ! 甘いのが苦手な方にピッタリなフレンチトーストなんです。 焼いたチーズの香りが漂ってきたら、きっと寝起きの悪い人だって目を覚まして起きてくれるに違いありません。 材料(パン1枚分)• 〈フレンチトーストの材料〉• イギリスパン(5枚切り) 1枚• 卵 1個• 牛乳 100ml• パルミジャーノチーズ 大さじ2(粉またはおろす)• 焼き用バター 15g• 塩、黒胡椒 適量• 〈その他の材料〉• ベーコン 1枚• 卵 1個• ミニトマト 1個• ベビーリーフ 適量• 油 適量 作り方• 〈下準備〉 イギリスパンは縦半分に切り、別のフライパンでベーコンエッグを作っておく。 〈浸し液を作る〉 ボウルに卵、塩、黒胡椒、牛乳の順に入れ合わせ混ぜ、さらにパルミジャーノチーズを加え、再度混ぜ合わせて浸し液を作る。 〈浸し液に浸ける〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈焼く〉 基本のフレンチトーストの作り方を参照。 〈トッピング〉 皿にベーコンエッグ、半分に切ったミニトマト、洗って水気を切ったベビーリーフとフレンチトーストを盛り付ける。 仕事一筋で、家事など一切したことのなかった彼。 そんな彼が初めて息子に作った料理が、何ともひどいフレンチトーストでした。 息子と二人で過ごす日々が、少しずつ彼を親として成長させ、映画の最後にもフレンチトーストを作るんですが、そのときはとても手際が良くなってるんです。 フレンチトーストはとても簡単な料理ですが、この映画の中では、親の愛情の深さや家族で過ごした時間を象徴する、そんな料理として描かれていた気がします…… おぉ……マズイ、マズイ……歳がバレてしまう……。 では、では、この辺で! さいなら…… さいなら…… さいなら…….

次の