ダイエット 広告 うざい。 最近のYouTubeの広告を見て思った感想|Yuthan ユーサン|note

最近のYouTubeの広告を見て思った感想|Yuthan ユーサン|note

ダイエット 広告 うざい

CONTENTS• ダイエットサプリ「ラクビ」は本当にサイエンス(Science)に掲載されたの? ダイエット用のサプリ、スマートニュースかグノシーかで見かけたことのある広告がとうとうツイッター上にも出てくるようになりました。 これどう見ても怪しげですよね。 テレビで紹介されようが、テレビで話題と言ってもどうせ健康関連バラエティ番組でしょう的に一定レベル以上のリテラシーを持った方は解釈するはずです。 しかし この「LAKUBI(ラクビ)」ってダイエットサプリはなんとサイエンスに掲載され ってことがこの広告には書かれています。 サイエンスと言ったらそれはそれは権威ある格調高い科学誌なんで、これが本当なら疑り深い一定以上のリテラシーを持ち合わせた人でも信じてしまうのでは無いでしょうか? ちょっと時間があったので、このテレビで話題かつサイエンスに掲載されたダイエットサプリ「ラクビ」について事細かに調べましたので報告いたします。 追記:そういえば先日取り上げた商材も「LAKUBI(ラクビ)」でした。 クリックしまくっているので、色々なパターンの広告が配信されるようです。 「ラクビ」が世界的に権威のあるScienceという科学雑誌に掲載されたと言うけれど・・・無いじゃん!! 薬機法の改正や医療系広告の規制によって健康関連グッズの広告はかなり厳しく制限されています。 もちろんサプリといえどもこれらの規制を受けるはずなんです。 理系のオッサン的には サイエンス(Science)に掲載された論文は一定以上のクオリティが保証されたものと捉えがちです。 このダイエットサプリのラクビ関連の論文がサイエンスに掲載されたとなると一気に信頼度が高まるのです。 この広告では何年何月何日号に掲載されたのかは記載されていませんので、サイエンスの表紙の画像から基となった論文を見つけようと試みました。 このサイエンスの表紙は非常に特徴があり「Asteroid Itokawa」というタイトルが書かれています。 ラクビのことが掲載されたと称しているサイエンスは「Science Vol. 312, No. sciencemag. ラクビの販売会社はここまで追求されるとは予想していないかったと思われますが、世の中には暇なオッサンもいることをご承知おきくださいませ。 「ラクビ」が減らすという、「デブ菌」ってそもそも何? ひょっとしたら私が間違えていて、サイエンスの他の号にラクビ関連論文が掲載されている可能性もありますので、そもそもラクビはどんなメカニズムでダイエット成功率を高めるのかを確認しておきます。 腸内細菌には痩せ菌とデブ菌があるそうで、痩せている人は痩せ菌が多い から、って解説されています。 逆に太りやすい人の腸内細菌はデブ菌が多いため、消化されたものを溜め込むという理論(???)。 その独自の理論に従ってデブ菌を減らして痩せ菌を増やすのがラクビらしいです 腸内の細菌はそれはそれは多種多様であり、腸内細菌叢とか腸内フローラと呼ばれて健康関連バラエティ番組で取り上げられるています。 このラクビの広告では「バイキング」や「たけしの家庭の医学」で取り上げられたことをラインマーカーで強調されています。 医学用語じゃ無い、この痩せ菌とかデブ菌って何なのだろうとその定義を捜索したところたどり着いたのが、あの藤田紘一郎さんが書かれた「ヤセたければ、腸内『デブ菌』を減らしなさい!2週間で腸が変わる最強ダイエットフード10」でした。 藤田紘一郎先生は寄生虫を専門とした真っ当な医学博士だったのですけど、いつの間にやら免疫に手を出されてトンデモウォッチャー界隈では常に話題を振りまいている方なんですけどねえ。 藤田紘一郎さんが痩せ菌とかデブ菌とかの言い出しっぺでかどうかは不明ですが、Amazonで販売されている一般書籍で探してみる限りでは藤田先生の著作が一番古いようです。 藤田紘一郎さんの前掲の著作によれば太らせる性質を持つ細菌群があり、これを「デブ菌」と呼ぶと書かれています。 医学用語では「フィルミクテス門」に所属する細菌を「デブ菌」と藤田先生は独自に定義しています。 この「フィルミクテス門」に所属する 「デブ菌」が腸内で増えてしまうと、ちょっとした食べ物を摂取しても大量のエネルギーを吸収する体質になるとの理論 によって、デブ菌を減らして痩せ菌を増やせばダイエットに成功する、という考え方らしいのですが・・・これって医学的にというか科学者界隈でコモンセンスとなっているの? 素朴な疑問、こんな広告を見てダイエットサプリを買う人ってどんな人? ラクビで痩せ菌を増やしてデブ菌を減らしてダイエットに成功!!ってことが絶対に無いと私は主張しているのではありません。 広告手法がヘンテコリンなのです。 例えばラクビ(LAKUBI)は爆発的な人気があり、 コスメのダイエットサプリ評価比較で何とダントツのNo. cosme. 1だったのかもしれませんので、そうだったら謝罪いたします。 サイエンスにもそれらしい論文は掲載されていませんし、 コスメでもダイエットサプリ評価で1位になった気配がありません。 まあ、このネット上に現れる広告をクリックして 宣伝文を読んで「今度こそダイエットに成功するぞ」とラクビ(LAKUBI)を購入してしまう方って本当に素直で純情なのでしょうねえ ちなみに私がちょいと調べたところによると、このラクビを販売している会社は何と年間の売り上げが50億円もあるようです。 u-u-kan. jsp? ラクビを服用して健康被害にあわれた方も私がネットで調べた限りではありません。 サプリごときにガタガタケチを付けるのもおとなげ無いとの考え方もあるでしょうけど・・・ あまりにもヘンテコリンなネット広告だったので、私だけではなく皆様と一緒に笑い飛ばそうとの考えで今回俎上に載せました。 こんなバージョンもあるようです(苦笑)。

次の

オードリー春日、自分の写真が使用されているダイエットサプリのネット広告に「自分でもビクッとする」と告白「なんだこの写真」

ダイエット 広告 うざい

2019年6月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』 毎週土 25:00-27:00 にて、お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、自分の写真が使用されているダイエットサプリのネット広告に「自分でもビクッとする」と告白していた。 若林正恭:春日のサプリの広告ね。 ネット見てたら、急に春日が出てきて。 あれもドキッとするわ、なんか。 春日俊彰:ふふ 笑 若林正恭:あれ、直じゃないよね?あれは。 春日俊彰:あれは直じゃないよ 笑 若林正恭:ふふ 笑 春日俊彰:あれは、Dちゃんに言われて。 若林正恭:うん。 春日俊彰:そうよ。 私もあれ、自分でもビクッとする。 若林正恭:あ、自分で自分が出てくるから? 春日俊彰:自分でバーッて見てたらさ、なんか遠くを見る春日。 どういうアングルなんだ?あれ。 若林正恭:遠くを見る春日って? 春日俊彰:私、よく見るの。 Tシャツ着て遠くを見ている、私の写真が。 若林正恭:自分でもビックリするの? 春日俊彰:遠くを見てるか、肉を食ってる。 若林正恭:ああ、そうそう 笑 春日俊彰:変な王様みたいな衣装を着て食ったり。 若林正恭:はっはっはっ 笑 春日俊彰:「なんだ、この写真」って 笑 自分で見てビックリする 笑.

次の

【☓】思わずスマホをブン投げたくなるほど「ウザい広告」7選

ダイエット 広告 うざい

ナレーション女性の棒読みへの不快指数が高め YouTubeのダイエット広告が嫌いな方が指摘されてる主なポイントは、• Vtuberの女性の声や喋り方 についてです。 VTuberもどきみたいな棒読みのやつ……総じてあれらの声が、私の苦手な音域というか周波数なもんだから聞いててすごく苦痛。 — 梔子供 いわい kichiriro You Tube見ててCM入る分には別に構わないんだけど、声も顔も違うVtuberが全員同じ事しか言わない(ダイエットCM)から逆恨みメンタルでVtuber嫌いになりそう。 — 賽 Topqo 最近YouTubeの広告でよく見かけるVTuberが美容・ダイエット商品を紹介するやつ、今年出会った嫌いなものランキング1位をずっと守り抜いてる。 普通のCMはいいけど仕事選ぼうよYouTube。 胡散臭すぎて不快以外の何者でもない。 — TL警備員@クズになりました。 93Csk 実際の意見はこんな感じ。 素人みたいなナレーションが嫌い• うざい• 声を聞いてるのが苦痛• 気持ち悪い と言った指摘が多く見られてます。

次の