マッチング アプリ プロフィール 写真。 男性向け!マッチングアプリでモテるプロフィール写真とは?撮り方、服装、NGまとめ

【男性向け】マッチングアプリのプロフィール&写真を攻略!現役ネトナン師がイイネがもらえるプロフ作りの仕方を解説する

マッチング アプリ プロフィール 写真

マッチングアプリはプロフィール写真をプロに撮ってもらってから始めよう• プロによる写真出張撮影サービスのOurPhotoは5,000~20,000円と他のサービスよりも安い 写真が最も重要なアプリ ・マッチング画面の8割が写真 ・写真が良ければ無双できる ・若くてノリが良い男女が多数 こんにちは、マッチアップ編集部のmisakiです。 マッチングアプリを始めたもののプロフィール写真って何を使えばいいか分からない…といった方も多いかと思います。 まずは、思わず「いいね」しちゃうプロフィール写真TOP5を紹介します!!! プロフィール写真で好感が持てる3つポイントは以下の通りです。 1.他撮り 2.自然な笑顔 3.映りの良さ しかし、• マッチングアプリのプロフィールはプロに撮ってもらうべき わざわざプロにお金を払ってまで撮ってもらう必要ないじゃん… なんて思った方もいるかと思います。 そんなことありません! マッチングアプリのプロフィールではメイン写真、サブ写真、自己紹介文の3つで構成されています。 その中でも最初に見られるのが メイン 写真! マッチングアプリでは誰しも、メイン写真を見てから、 自己紹介文を読むかどうか… メッセージするかどうか… 実際に会ってみるかどうか… を決めるのは言うまでもありません。 またマッチングアプリに登録したときに、 プロフィール写真が用意されてないと損します。 実は多くのアプリで新規会員は上位表示され、最もマッチングしやすいタイミングです。 そんな大事なチャンスを逃さないように、 写真を準備してからマッチングアプリを始めましょう。 プロにマッチングアプリの写真を撮って貰うならフォトスタジオ!? プロのカメラマンに撮って貰うサービスとして、フォトスタジオを借りてそこでプロのカメラマンに撮って貰う方法があります。 フォトスタジオを借りての撮影だと 料金は30,000円以上してしまいます。 しかし、プロフィール写真用の安く撮って貰えるサービスがあります。 マッチングアプリの写真をカメラマンに撮って貰えるサービス マッチングアプリで重要なプロフィール写真を撮って貰えるサービスがあります。 都内で料金も比較的安く撮れるサービスを2つ紹介します。 アプリ専門カメラマンはタイムチケットで! 「ただのカメラマンにマッチングアプリでモテる写真って撮ってもらえるの?」 「出張サービスは高いし、アプリのプロフィールにあまりお金かけたくない…」 といった方は、を使い、マッチングアプリのプロフィールについて詳しいカメラマンに撮ってもらいましょう。 タイムチケットを使って撮ってもらえるおすすめのカメラマンを紹介します。 場所 都内近郊 おすすめポイント 1.マッチングアプリでの実績多数 Watarai Kazufumiさんは、恋愛インフルエンサーであるさんやさんの行っているマッチングアプリのコンサル専属のカメラマンです。 マッチングアプリの経験がある カメラの技術力だけでなく、本人もマッチングアプリの経験が豊富なので、マッチングを意識した写真を撮れます。 プロフィール写真フォトグラファーは2018年10月地点で594名在籍しています。 その中から、自分に合った料金や活動地域を基に選べます。 表示されている料金は、撮影料、出張費・交通費、写真データ料、消費税の全てが含まれています。 追加料金はかかりません。 普通、プロのフォトグラファーに撮ってもらうと3万円近くかかります。 しかし、OurPhotoでは 場所代がかからない 店舗を持たず、全てネットでやり取りをしているので場所代がかかりません。 衣装代と設備費がかからない スタジオを用意しておらず衣装やメイクも自前になります。 フォトグラファーは登録制 フォトグラファーは雇用しておらず、登録制になっています。 といった理由から料金が安くなっています。 登録って大丈夫なの?と思った皆さん、ご安心ください フォトグラファーは登録後、面談・説明会で全員に審査を行っております。 写真の技術だけでなく、コミュニケーション力を判断し、採用をしています。 また、フォトグラファーが見つからなかった場合は、事務局側からも紹介が可能ですので問合せフォームから問い合わせてください。 利用の流れ 1.予約に必要な為、無料で出来る会員登録をする。 2.過去の作品や、プロフィール、評価を見てフォトグラファーを選ぶ 3.必要な情報を入力し、フォトグラファーと連絡をとる(チャット機能があるため、メールやLINEをフォトグラファーと交換する必要はありません。 ) 4.指定された撮影場所で50分間撮影をする 5.データを受け取る 注意点 撮影したデータは受け取るのに長くて 2 週間かかります。 OurPhotoでは、こんな写真が撮れます 依頼者の口コミ 撮影されるのはすごく苦手ですが、途中話しかけてくれたので今日はあまり緊張せず済みました。 マッチングアプリ用の良い写真が撮れたら… プロフィール写真に使える良い写真が撮れた方は、あとは、サブ写真の設定と自己紹介文を書けばプロフィールに関しては完璧です! サブ写真は プロに撮ってもらった顔写真を2~3枚とに加え、一緒にいたら楽しそう!と思わせられる 趣味や美味しいごはんの写真を載せましょう。 関連記事• 自己紹介文で書く内容は3つあります。 1.仕事 仕事についてはただ「営業です」「SEです」「メーカーです」と一言職業について書くだけでは伝わりません。 学生や自分の仕事とは無縁の人でも理解が出来るように書きましょう。 読んだ相手に「一緒にいたら楽しめそう!」と思わせるのがポイントなので、感情とストーリーを入れましょう。 人柄がわかり、安心感やメッセージでの話題を与えられる内容にしましょう。

次の

マッチングアプリにいる危ない男の写真事例!notいいねな男を見抜く!

マッチング アプリ プロフィール 写真

ちなみに最初にいいねを送るのは男性の方が圧倒的に多いです。 つまり、 いかに異性からいいねをもらえるか、もしくは 送ったいいねに返してもらえるかがマッチング率を左右するのです。 色んな女性にいいねを送っていても、返してもらえなければ誰ともマッチングできません。 では、女性は何を基準に相手をジャッジするのでしょうか? 与えられている情報は 顔写真と簡単なプロフィールのみ。 それを見て、好みのタイプかどうか、自分と合いそうかどうかなどを判断します。 ですが、断言します。 第一印象は間違いなく写真に左右されます。 アプリによっては、女性側はかなりたくさんの「いいね」を男性からもらうことになります。 となると、 一人一人のプロフィールを念入りには見なくなってしまうため、プロフ内容で勝負するというのは難しいのです。 私たちが自撮り写真の男性についての印象を話し合った結果、こうなりました。 載せる写真がない!そんなときは自撮りOK? とはいえ、マッチングアプリに自撮り写真を登録している男性は圧倒的に多いです。 見ていると、ナルシストとかというよりは、単純に 登録できる写真がない人もいるんだろうなというような印象を受けました。 普段誰かと出かけてもあまり写真を撮る習慣がなかったり、ちょうど良い感じの写真が見つからなかったり……。 何か写真を用意しなきゃ!となった結果、先述のような なんか不自然で怖い自撮り写真を登録してしまったりする人もいるはず。 そんな、 写真がないから自撮りせざるを得なかったという場合にオススメの方法があります。 それは、 「何かと一緒に撮った自撮り」です。 一人旅をしている人が旅行先の風景と一緒に自分を撮影するときのようなイメージで、 景色や建物、何か目立つものを自分の背後に入れてインカメラで撮影してみてください。 そうすれば自撮りでもナルシストっぽさを感じさせず、あくまで 「記念写真」なんだなという印象にすることができます。 そのときのコツとしては、• 屋外で撮ること• 自然な笑顔 を意識してみてください。 真顔はダメですよ! とはいえ自撮りはやっぱり印象が良いとは言えないので、写真がない場合は友達などに頼んで撮影してもらうのが一番良いですね。 これもナルシストっぽいから嫌という理由もあるのですが、一番は 実際の顔が分かりにくいというのが嫌われる一番の理由です。 SNOWで撮影すると、目が大きくなったり肌がきれいに見えたりと必ず盛れます。 最近のスマホアプリの写真撮影技術は整形レベル。 なので、 「この人カッコよく見えるけど、実際はどうなんだろう……」と女性側は怪しんでしまいます。 また、同様の理由から• フィルターなど、アプリで加工しまくった写真• プリクラ なども本当の顔がわかりにくいため NGです。 でも、 明らかに昔すぎるでしょ!という写真は怪しいのでNGです。 たとえば、• 年齢が20代後半なのに明らかに 高校の卒業式の写真• 画質が現代ではない• 複数枚登録している写真の 髪形や体型がバラバラ など。 こんな場合は 「見た目をごまかしてる感」が出てしまうので女性に警戒されてしまいます。 隣にいる人の顔をスタンプなどで隠してあったりトリミングしてあったりしても、髪形や体型などから 「隣にいるの絶対女性だ」とわかる写真はウケが悪いです。 続いて、決して多くはないけれど ごくたまに見かけるNG例をいくつか集めてみました。 変顔の写真 あえて変顔を載せる意図がまったくわかりません。 他撮りを装った自撮り 自撮りだとバレないように撮ってるつもりですがバレバレです。 かえって痛い。 宣材写真?ってくらい良く撮れすぎた写真 その背景何?なぜ一般人がスタジオで写真撮ってるの? ホスト疑惑高まります。 芸能人の写真 バレバレです。 ベッドに半裸で横たわった写真 意味不明。 正解は?マッチングアプリのプロフィール写真のポイント では、マッチングアプリのプロフィール写真はどんなものを登録すればいいのでしょうか? そのポイントはズバリ、 カッコイイ写真ではなく好感度の高い写真を目指すことです! マッチングを目指すために、最もカッコよく写っている写真を選びたいという気持ちはわかりますが、いくらカッコよく写っていても自撮りのキメキメ写真では好感度ダダ下がりです。 また、ルックス重視の女性を釣ることはできるかもしれませんが、 会ったときに実際のルックスとのギャップが生じてしまってガッカリされかねません。 イケメンに見せる必要は実はあまりなくて、写真を見たときの第一印象で「うわっ」と引かれてしまわないような 好感度の高い写真を目指すことこそが一番大切なことなのです! では、好感度の高い写真とはどのようなものでしょうか? マッチングアプリに登録する写真を選ぶ際に押さえておきたいポイントをまとめてみました! 顔が分かる写真であること これははっきり言って 大前提です。 顔がよくわからない人とはやり取りしたいと思いませんし、フェアじゃない感じがするのでNGです。 帽子などで顔が隠れていないか• 顔がほとんど見えないくらいの角度になっていないか• 画質が荒かったり写真が暗かったりしないか このくらいは最低限チェックしましょう。 自然な他撮りの写真 誰かに撮ってもらった自然な写真が最も好感度の高い写真です。 一緒に遊びに行ったり旅行に行ったりしたときに撮ってもらった写真を利用したり、誰かと一緒に撮った写真をトリミングしたものを使うと良いです。 繰り返しますが、 自撮りはかなり好感度が低いです。 他撮りの写真の方が、 飾っていなくてより自然体な雰囲気が出るので、第一印象アップに役立ちます! 旅行の写真は自然な雰囲気が出やすいし、分かりやすいものが写っていたりすると話題にもつながりやすいのでおすすめです! 自然な笑顔 写真の表情については、言うまでもなく 笑顔が最も好感度が高いです。 真顔やキメ顔よりも、 ふとした瞬間に撮られたような自然な笑顔の写真を選びましょう。 全力で笑っている写真でなくても、 少し微笑んだ柔らかい表情の写真にするだけでかなり違います。 写真を見ただけで 「優しそう」「明るそう」「親しみやすそう」というプラスのイメージも持たれるので、表情は好感度を左右する大事なポイントです! 写真は複数枚登録する たいていのマッチングアプリが、写真は 複数枚登録できるようになっています。 最低1枚登録すれば問題ないですが、写真は なるべく複数枚登録することをおすすめします! 複数枚写真を登録する場合はこんな写真がおすすめ! アップの写真と引きの写真を両方 メインの写真はバストアップくらいの顔が大きく写っている写真にする必要がありますが、サブの写真はそこまで気にしなくても大丈夫。 全身が写っている写真を登録すれば、 顔だけでなく全体の雰囲気が掴みやすいです! 特に背が高くてスタイルに自信のある方はそこをアピールできますよ。 好きなものがわかる写真 自分の好きなものや 人となりが何となく伝わるような写真を複数登録するのがおすすめです。 たとえば、• マッチングアプリに登録する写真は「好感度」を意識して マッチングアプリにはとてもたくさんのユーザーが登録しているため、 マッチングするかどうかはパッと見の第一印象が勝敗を分けます! 登録するプロフィール写真はとことんこだわりましょう。 そして、プロフ写真を選ぶポイントは「カッコよく写っているか」ではなく 「女性から見て好感度が高いか」を基準にすることが大切です! 「こういう写真を登録する人は無理!」と女性に思われてしまっては、プロフィールを見てもらうことすらできません。 逆に写真の好感度が高ければ、 「どんな人なのかな?」とプロフィールを見てもらう機会につながります。

次の

非モテでもペアーズ(Pairs)3000いいね!プロフィール写真のコツを男女別に解説!【2020年最新】

マッチング アプリ プロフィール 写真

のプロフィール写真で男性の自撮り、集合写真の切り取り、SNOWはNG!• のプロフィール写真で女性のSNOW、顔が映っていないor小さい、サブ写真なしはNG!• のプロフィール写真では男性は他撮りかつ自然な笑顔をしているものを、女性は盛れている笑顔の写真をトップにすればブスでもペアーズで3000いいねをもらえる。 ペアーズがおすすめな理由 ・全世代に均一にいる ・地方の会員も多い ・コミュニティが豊富 こんにちは、マッチアップ編集部たま子です。 今回はマッチングアプリの写真のコツに関する記事です。 マッチングアプリが大好きすぎる女子大生のたま子。 いいね数を増やすために多くの研究と努力を重ね、過去には難関と言われるペアーズ Pairs で 3,000いいねを獲得したことがあります。 ・足あとをつけまくる ・モテそうな自己紹介文を書く ・モテそうなコミュニティに入る いいね数を増やすためには様々なテクニックがありますが、その中でも一番効果があったのは プロフィール写真。 写真の良し悪しがマッチング率に大きな影響を与えます。 顔面偏差値50のたま子が、3000ものいいね数を獲得したプロフィール写真のコツについてお伝えしたいと思います。 非モテの女がペアーズで3000いいねを獲得するまで 先日数少ない友達にペアーズで3000いいねになったと自慢したら、 「いやたま子そんな可愛くなくねw」と嘲笑されてしまいました。 本当に友達なのでしょうか。 確かにたま子の顔面偏差値は50。 いたって 普通の女子大生。 登録したての頃は何もわからず、写真もFacebookの初期設定のものを一枚だけ使っていました。 しかしペアーズを1ヶ月真剣にやり込んでいくうちに、 モテプロフィール写真のコツをつかんできたのです。 たま子のプロフィール写真といいね数の変遷をご紹介します。 どうしても写真を載せたくない人はこの記事も参考にしてみてください。 ペアーズ Pairs を始めて~3日目 いいね数:200 トップ写真:初期設定のFacebookプロフィール サブ写真の枚数:0枚 初期設定ではFacebookのプロフィール写真が使われるので、そのままにしていました。 サブ写真も1枚も載せておらず、もし知り合いが見ても身バレしないぐらい顔がわからない写真でした。 しかしペアーズを始めお相手探しをしているうちに、 私自身顔がわからない男性にいいねしないということに気づいたのです。 これじゃいかん、ときちんと顔のわかる写真を載せることにしました。 ペアーズ Pairs 4日目~7日目 いいね数:600 トップ写真:海外旅行の際に撮ったオバショット サブ写真の枚数:3枚 トップ写真は引きではあるものの、始めたての頃よりは顔のわかる写真。 サブ写真も複数枚設定し、会った時にガッカリされないようにしました。 するといいね数が最初の 2倍に。 しかしこの写真をに見せたところ、 「たま子めちゃくちゃ盛れてない」と言われてしまったので変えることにしました。 自分では盛れてるか盛れてないかってわからないですよね。 他人の意見も大事です。 ペアーズ Pairs 8日目~21日目 いいね数:1500 トップ写真:ノースリーブ・ミニスカートで満面笑顔の写真 サブ写真の枚数:3枚 「男を落とすには笑顔と露出」そう言うお姉様の助言を鵜呑みにしたたま子。 正直スタイルには自信がないものの、夏に撮ったノースリーブ・ミニスカートでニコニコ笑っている全身写真をトップ写真にしました。 するといいね数 800ほど増加。 男性って…という感じですが、露出も大事なようです。 マッチアップ編集部男子に1500いいねを自慢したところ、 「女性人気会員は3000以上いいねをもらっている」とのこと。 負けず嫌いのたま子は人気会員を目指すことにしました。 見せてもらうと、 女性人気会員はみんなアップの写真を使っていて、サブ写真は多すぎるほど設定していたのです。 それにならって写真を設定しました。 ペアーズ Pairs で3000いいねを取得した最終形態 いいね数:3000 トップ写真:加工アプリで盛った奇跡の一枚 写真の枚数:8枚 トップ写真は 盛れに盛れたアップの写真。 加工アプリを使っていますが、SNOWのように犬になったり猫になったりしてダイレクトに加工だとわかるものではなく、 ナチュラルに盛れるBeauty Plusを使いました。 最近は加工写真の見分け方も周知されているので、写真を大きくいじるものは避けたほうが無難です。 実際にデートした際に写真詐欺だと言われるリスクを減らすために、「普通よりちょっと盛れているかな?」程度の写真を8枚登録。 サブ写真は犬を抱いている写真や着物の写真など、 いろいろな雰囲気が伝わるものを意識しました。 そして、自己紹介文を変えたり足あとを付けるなどの努力もして3000いいねを獲得、無事人気会員の仲間入りを果たしたのです。 最高の1ヶ月でした。 ペアーズ Pairs での男性写真NG例3選 ここでたま子が良く見かける微妙すぎる男性のプロフィール写真をご紹介します。 スペックも見た目も悪くないのに、プロフィール写真のためにいいね数が少ないんだろうなと感じる人も多くいて、非常にもったいないと思いました。 というわけで、男性写真NG例を3つ紹介します。 自撮り 「キメて鏡越しに何枚も写真撮って一番盛れたのを使っているんだろうな」と思わせる自撮り写真は微妙です。 友達に言って写真を撮ってもらうか、なるべく他撮り風の写真を使うようにしましょう。 集合写真の切り取り トリミングをしたためにぼやけてて画質は粗く、顔がわからないもの。 顔に自信がないためにそうしている人も多いのでしょうが、 雰囲気がわからなければ女性は警戒します。 なるべく一人で写っていて、画質が良いものを選びましょう。 SNOW SNOWの写真を設定している男性はかなり女性ウケ悪いです。 顔の雰囲気がわからない上、可愛らしくなってしまうため 女々しい印象を与えかねません。 実際男性会員をいいね数順に並び替えると、SNOWを使っている人はほとんど見受けられませんでした。 ペアーズ Pairs での女性写真NG例3選 マッチアップ編集部男子に見せてもらい、いいね数が少ない女性のプロフィール写真を分析してみると不思議と同じような特徴にあてはまっていたので驚きました。 以下のNG写真にあてはまっていないか見てみましょう。 SNOW 目は大きく鼻と口は小さくなり、コンプレックスなパーツを隠してくれるSNOW。 しかしSNOWなど あからさまに加工だとわかる写真では実物と顔が違うことがばれてしまいます。 サブ写真のうちの1枚なら大丈夫ですが、トップ写真には詐欺とわからない詐欺写真を使うように心がけましょう。 顔が写っていないor小さすぎる 顔のわからない人にいいねしたいとは思いませんよね。 男性であれば雰囲気やスペックが良ければそれでもいいねが来るかもしれませんが、女性は 基本的に写真で判断されることが多いです。 必ず顔の良く分かる写真を載せるようにしましょう。 サブ写真なし いいね数を増やすためには、サブ写真を複数枚設定することが必須です。 奇跡の一枚だけ設定していたら、警戒される可能性が高くなります。 また、実際会った時に写真と違うと思われてしまうかもしれません。 サブ写真には 3枚程度雰囲気のわかる写真を載せておくとよいでしょう。 マッチング率をアップさせるためのモテ写真!男性編 まずトップ写真は、 他撮りかつ自然な笑顔をしているものが好印象でしょう。 自撮りだとどうしても「この人友達少ないのかな」「ナルシストっぽい」などという印象がついてしまいます。 とはいえ、友達にマッチングアプリ用の写真撮って貰うのもハードルが高いですよね。 そんな時はプロのカメラマンに依頼するという手段もあります。 意外と安いサービスもあるのでオススメです。 しかしこれには注意が必要です。 自然体の趣味でモテるのは、学生時代にスクールカースト上位に君臨していた スポーツ男子やオシャレ男子のみ。 ・趣味はラーメン二郎巡りだから、二郎の写真を設定する。 ・アニメが大好きだから、コスプレしてる写真にする。 などは、一部の同じ趣味の女性とだけマッチングしたいという場合以外はやめた方が賢明です。 (逆に運命の1人を見つけたいという場合はいいかもしれません。 ) 女性ウケする写真は ・スポーツをしている写真 ・旅先の写真 ・仕事中の写真 これらの写真があったら設定するべきです。 ペアーズ Pairs でマッチング率をアップさせるためのモテ写真!女性編 トップ写真は、 笑顔で写っている奇跡の一枚にしましょう。 女性の場合は男性と違い、顔写真を見ていいねされることが多いです。 そのため 自信のある一枚をトップに持ってくることをおすすめします。 女性であれば自撮りでも全然大丈夫なので、自信の持てる写真をじっくり撮影しましょう。 「笑顔だとさらに良い」。 やはり愛嬌のある笑顔は男性を落とすようです。 「顔だけでなく全身も見たい」とわがままな意見も見られますが、サブ写真で全身を載せると雰囲気がわかって男性に安心感を与えるのでしょう。 たま子的統計ですが、サブ写真は多いほどいいねがもらえます。 トップ写真の奇跡の一枚だけでなく、ほどほどに盛れた写真を3枚以上は載せるようにしましょう。 サブ写真に趣味の写真を入れると「自己紹介を視覚的に伝える」ことができます。 女性にしか使えない奥の手はズバリ、露出。 実際いいね数上位の女性会員の多くが露出の多い写真を載せているようです。 マッチアップ編集部男子も鼻の下を伸ばしていいねしていました。 露出の多い写真は諸刃の剣。 設定すると間違いなくいいねは増えますが、ヤリモクなど真剣交際を考えていない男性からもいいねをもらってしまう可能性があります。 「露出に惹かれる男性なんて嫌だ」と思ったらやめたほうがよさそうです。 写真の枚数ですが、人気会員の女性はとにかくたくさん載せている傾向がありました。 メインの1枚は顔のわかるもの、サブは3〜5枚雰囲気がわかるもの、あとは趣味の写真や料理の写真などがよさそうです。 ペアーズ Pairs で写真リクエスト送ってもいいの? たま子 いいけど、配慮が必要 写真リクエストとは、異性にもっと写真を載せてほしいとお願いすることができる機能です。 マッチングしている異性や、気になるけどまだいいねを送っていない異性など、どんな相手にも無料で送ることができます。 写真リクエストを送って相手がリクエストに答えると、相手に自分のプロフィールが通知されます。 リクエストを送ると相手の画面には 「〇人があなたの写真を待っています。 」と表示されます。 この時点ではリクエストを送ってきた人のプロフィールは見れません。 こちらはリクエストに答えた際の画面。 リクエストを送ってくれた相手が一覧で表示され、プロフィールに飛べるようになっています。 そのため、相手に興味を持っているというアピールにもなります。 一方で何度も送ると気持ち悪がられる可能性もあります。 特にマッチングしてる相手に送った場合は写真詐欺を疑っているようで不快に思われてしまうし、何度も同じ相手に送ったらストーカーチックで気持ち悪いです。 (たま子はマッチングしている相手から3回リクエストが来たのでブロックしました。 ) 写真リクエストを送ると有効なお相手は、 ・顔がはっきり写っていない ・写真の枚数が少ない ・まだいいねを送っていない という条件に当てはまっている人だけ。 無料でアピールできるかもしれないからといって、誰彼かまわず送るのはやめましょう。

次の