ガイガーカウンター 漫画。 【最新刊】ガイガーカウンター最新ガイド

ガイガーカウンター 漫画 クジラックス

ガイガーカウンター 漫画

ルポマンガの第一人者である同氏が、「GCM(ガイガーカウンターミーティング)」における識者の説明を、誰にでも分かるように丁寧に漫画で説明したものだが、ダウンロード数は2万件を突破、Facebookの「いいね!」も2000件を超えるなど、ふだんあまり漫画を読まない層の間でも広く話題になっていた印象だ。 さてそんな同氏が東日本大震災について描く漫画「僕と日本が震えた日」がコミックリュウのサイトにて無料公開された。 掲載誌であるコミックリュウは12月まで休刊となっているが、本作についてはこのままウェブ上で連載を継続し、原稿料は全額義援金となるのだそうだ。 注目の内容は、震災で被害を被った出版社倉庫についてのルポ。 「放射線の正しい測り方」をチェックした人は、こちらも忘れずにチェックしておきたいところだ。 Amazonバージョンが早くも予約受付開始 漫画「よつばと!」に登場したロボット、ダンボー。 ごくシンプルな造形ながらその人気は高く、海洋堂から発売された「リボルテックダンボー」はAmazonバージョンも作られて話題を集めた。 さてそのリボルテックダンボーをモチーフにした写真集「365 Days of Danboard」が、ついに書籍化されることになった。 もともとはFlickrで発表され、約2年ほど前からネットで話題になっていたものだが、このたび正式なライセンス商品として書籍化されることになった模様だ。 ちなみにこちらもリボルテック同様Amazonバージョンが用意されるらしく、10月発売に向けてすでに予約受付は始まっている。 ネットでは早くも「あかん、コレめっちゃ欲しい」「あの味のある写真はプロのものだったのか…納得だわー」「買うしかないだろJK 」などとかなりの評判だ。 jp).

次の

ガイガーカウンター 漫画 クジラックス

ガイガーカウンター 漫画

その気になればDIYで自作もできるぞ。 感度は流石に売り物には及ばないけど、夏休みの自由研究のテーマとしてはあり ?。 自作の場合は放電管を使用するタイプではなく、固体シンチレータとフォトダイオード 要するに光センサー を組み合わせたタイプが手軽に作れるかもしれない。 固体シンチレータってのはものすごく簡単に書くと、「放射線を受けると光る結晶」。 手に入りやすいものとしては、ヨウ化セシウム結晶 秋月電子で取り扱っている がお勧めかもしれない。 センサー部としては放電管やゲルマニウムよりも遥かに安価なものなのもいい。 ただそれでも5cm角のシンチレータで2500円くらいするけど。 いかがわしいことってなんぞ -- 名無しさん 2017-11-10 01:29:56• 陸奥鉄ってこれの原材料だよね? -- 名無しさん 2017-11-10 01:52:11• あの独特のカリカリ音好き -- 名無しさん 2017-11-10 04:35:47• ガイガーカウンターといえば初代ゴジラのワンシーンだな -- 名無しさん 2017-11-10 06:43:58• ギャレオンが変形したメカノイドの数を測定する機械じゃないのね、と一応ボケてみますw -- 名無しさん 2017-11-10 07:39:20• -- 名無しさん 2017-11-10 08:20:22• あなたが未成年者でなければ! -- 名無しさん 2017-11-10 08:36:48• ルパン三世の何時かの回でルパンが「俺の腕時計はガイガーカウンターになっている」って言ってたのが記憶にある -- 名無しさん 2017-11-10 08:44:17• 確か、洞くつ全体がウラン鉱石でできてたんだよね。 -- 名無しさん 2017-11-10 08:54:09• 字面だけ見てガオガイガーの専門用語かと思ってたぜ!!! -- 名無しさん 2017-11-10 10:06:07• 「いかがわしいこと」についてはR18なのでググってね。 かなり胸糞なので自己責任で -- 名無しさん 2017-11-10 10:08:56• 真っ先にフォールアウトが出てきた… -- 名無しさん 2017-11-10 10:22:13• -- 名無しさん 2017-11-10 11:30:01• 檜山修之に読んでもらいたい単語。 「ガイガァァァァァッ!カウンタァァァァァッ!」 -- 名無しさん 2017-11-10 12:56:09• 今でもピクミンのパーツのイメージ -- 名無しさん 2017-11-10 13:55:24• がいがぁかうんたぁ -- 名無しさん 2017-11-10 14:26:41• ヘビガラスが飲み込んでたやつ -- 名無しさん 2017-11-10 19:45:16• ウルトラマンレオのサタンビートルの回でやたら特有のあの音が鳴ってたけどこれって絶対放射性物質の暗喩だよね… -- 名無しさん 2017-11-10 19:57:05• ところでガイガーカウンターは持ってるか? -- 名無しさん 2017-11-11 00:30:19• 店の中にある -- 名無しさん 2017-11-11 01:12:39• 何で私だけぇ… -- 名無しさん 2017-11-11 11:15:26• 初見時にガオガイガーの専門用語かと間違える人間は一定数存在する間違いない。 そう、俺も -- 名無しさん 2017-11-11 21:11:06.

次の

【やじうまWatch】ガイガーカウンター漫画で注目の鈴木みそ氏、震災ルポマンガを無料公開 ほか

ガイガーカウンター 漫画

【 2011年7月28日 】 ガイガーカウンタの自作キット発売、ガイガー管作りから調整まで USBでのログ取得も可能、マニュアル付きで1万円強 ガイガーカウンタを自作、しかもセンサーであるガイガーミュラー計数管まで自作してしまおうというガイガーカウンタ自作キット「空気ガイガーカウンターキット」が発売された。 完成すれば単体でも、PCと接続しても利用できる製品で、発売元は各種USBキットで知られるビット・トレード・ワン。 実売価格は12,800円(詳細は「」参照のこと)。 秋葉原の雑貨店ではすっかりガイガーカウンタが人気商品になっているが、「自作キット」を確認したのは初めてだ。 同社ではこの製品をホビー向けとしており、いわく「正確さを求める計測には使わないでほしい」とのことだが、完成品が3〜5万円するのに対し、この製品は1万円強とかなり安いのも魅力と言える。 キット内容は本体カバー、制御基板、写真用のフィルムケース、冊子マニュアルなど。 フィルムケースは、放射線を検出するためのセンサーとなるGM管(ガイガー・ミュラー計数管)として使用するもので、あらかじめ穴開け加工されている。 マニュアルは「GM管製作手引き」「基板製作マニュアル」「キット調整方法」の3部構成。 「キット調整方法」では、放射線の種類、性質についてや、GM管の仕組み、動作などについても詳しく紹介されている。 なお、これらのPDF版をWebサイトから入手することもできる。 GM管の製作時には、不活性ガスとしてライターのブタンガスを注入する作業が伴うほか、基板にパーツを取り付ける際に半田づけを行なう必要もあり、自作キットとしての難度は高めの印象だ。 このほか、普通紙やアルミホイル、食品用ラップ、エポキシ樹脂ボンド、9Vの角型アルカリ電池、USBケーブルなど様々な素材や道具が別途必要。 詳細な内容はWebサイトにも掲載されているので、事前に確認しておいたほうがよいだろう。 本体の電圧調整スイッチを使って「プラトー電圧」を探し当てたり、ブタンガスの濃度を上下させたりしつつ、正しく放射線を検出できるよう調整していく。 同社によれば「検出の感度はGM管の出来に大きく左右される。 プラトー電圧が上手く現れない場合もあり、根気が必要」という。 また、この調整では、3,000〜4,000Vという高電圧を発生させるほか、ブタンガスを注入したり抜いたりといった危険な作業が伴うため、十分に注意を払う必要がある。 マニュアルでも「感電したり、ガス注入時に引火したりしないように注意」といった文言を記し、注意を促している。 収集データをUSB経由でPCに転送することも可能で、WebサイトにはWindows用のデータロガーソフトも掲載されている。 なお、データロガーソフトは前述の電圧調整を行なう際にも使用する。 価格は15,750円。

次の