重帆船 作り方。 8世代駿馬の作り方をおさらいしてみた

【黒い砂漠】エフェリア軽帆船の作成方法

重帆船 作り方

その代わり、搭載可能な大砲は2基から4基へ増加しています。 エフェリア護衛船の原材料 必要な原材料 素材の入手方法 図面:エフェリア護衛船 25 フィラベルト・パラーシのデイリークエスト(1日1枚) 規格角材 1000 使える角材 x10 翡翠珊瑚の塊 800 涼風緑色の珊瑚 x5 緑色の珊瑚 x3 珊瑚の欠片 x10 エメラルド x1 煌めくエメラルド x1 エメラルド x1 溶けたチタニウムの欠片 x25 チタニウム鉱石 x5 マツの木の蒸着合板 1600 マツの木合板 x5 マツの木板 x10 マツの木原木 x5 ココナッツ x50 強化亜麻布 450 亜麻布 x5 亜麻糸 x10 亜麻 x5 光る粉 x5 参照元: 原材料の日本語名は全く判明していないので、とりあえず一番近い翻訳を当てておきました。 見ての通り、エフェリア帆船のそれを遥かに超える、すさまじい原材料になっています…。 原材料が集まったら「エフェリア3-5番地2階」にある「造船所」を3段階にすることで製作可能。 エフェリア帆船と同じだ。 図面:エフェリア護衛船 入手方法はエフェリア港にいるNPC 「フィラベルト・パラーシ」から受けられるデイリークエストをクリアすること。 箱を運ぶだけの簡単なクエストです。 つまり「図面:エフェリア帆船」が入手できるのは 1日1枚まで…ということになるんですよね。 まず、これが面倒くさい。 より 現時点で確認している図面の入手方法は、従来のエフェリア帆船と全く同じです。 これが意味するのは、帆船と護衛船の図面は、入手方法が被っている(選択報酬なので)ということ。 同時に2隻作るのは極めて困難だろう。 規格角材 労働者による生産が不可能な「丸太」を集めて、薪割り(加工)で「使える角材」に変える。 更に薪割りを加えてようやく「規格角材」へ仕上がります。 必要な 丸太は…のべ100000本。 実際のところを期待値ベースで考えると、丸太は15000個前後あれば足りそう。 翡翠珊瑚の塊 エフェリア護衛船のために用意された、新素材です(余計なお世話だ…)。 海を潜って「珊瑚の欠片」を大量に集める。 集めた珊瑚の欠片10個と、エメラルドを加熱して「緑色の珊瑚」を3個用意する。 その3個と「煌めくエメラルド」を、また加熱することで「涼風緑色の珊瑚」が完成する。 この「涼風緑色の珊瑚」(他の色も可能)5個と「溶けたチタニウムの欠片」25個と加熱して、目的の原材料が完成する…。 煌めくエメラルドを作る手間もあるため、非常に面倒くさい。 必要な一次素材は、 珊瑚の欠片が15000個前後。 チタニウム鉱石が7000個前後。 エメラルドが3600個くらいです。 入手しやすい宝石で作れる高級珊瑚を使えば、ある程度はラクに出来るかと。 「翡翠珊瑚の塊」原材料のヒント アクセサリー(バレスのリングなど)を加熱すると宝石や高級珊瑚を入手可能。 バレス系(エリシャ系):ルビー• ヘゼウス系:サファイア• カリス系:エメラルド• タリス系:トパーズ• ユリア系:ダイアモンド• 青い珊瑚礁イヤリング:夜明けの青い珊瑚• 赤い珊瑚礁イヤリング:夕焼けの赤い珊瑚 という具合に。 あとはを使えば、オマル溶岩洞窟で「ルビーの原石」、ルード硫黄鉱山では「ダイアモンドの原石」が採集可能です。 「チタニウム鉱石」は…• 三日月神殿• カビニャ大噴火口• カビニャ火山地帯 この3箇所で労働者採集が可能。 マツの木の蒸着合板 これも同様にエフェリア護衛船のために用意された、新素材だ。 マツの木原木を伐採したり、労働者に採集させて集めて、薪割りを繰り返して「マツの木合板」まで仕上げる。 あとは合板5枚とココナッツ50個を…加工。 (まだ粉砕なのか、加熱なのか判明していないが、加工する。 ) マツの木 原木は12000本前後。 ココナッツは15000個前後は必要になる。 強化亜麻布 また新素材。 ただ、エフェリア護衛船の原材料の中では比較的ラク。 亜麻を労働者などに集めさせて、加熱して「亜麻糸」にする。 糸を粉砕して「亜麻布」の完成。 簡単です。 次に「光る粉」ですが、基本的に錬金をやっていれば副産物として入手できるアイテムなので、錬金放置で集めるしか無い。 錬金職人LV6~7になる頃には、450個くらい溜まっているはず。 必要な一次材料は 亜麻3200個前後、光る粉400個前後です。 素材が手に入るデイリークエスト ランディス島の西に位置する小さな島に「ボーブ」というシャイ族のNPCがいる。 釣りLVが一定の水準を満たしていれば、そのNPCから「パラーシ家との取引」(デイリー)を受注可能。 パラーシ家との取引 1回目 タイ3匹 オナガアカイサキ5匹 2回目 ノコギリザメ1匹 ジンベエザメ1匹 クエストは2段階構成。 銛釣りがなかなかだるそうです…。 報酬 基本 貢献度経験値80 選択 翡翠珊瑚の塊 10個 マツの木の蒸着合板 50個 強化亜麻布 30個 どれかを選択可能。 なお、韓国ではクエストが完了できない不具合が確認されているので、日本でも同様の不具合があるかもしれない。 「エフェリア護衛船」まとめ エフェリア帆船と比較すると「だるい」と韓国では評されています。 珊瑚の欠片: 14000~16000個• チタニウム鉱石: 7000~8000個 やはり難関はここ。 今のところ、国内で取引所に流通した珊瑚の欠片は約32万個です。 「だるい」「マゾ仕様」と呼ばれても仕方がない状態ですね…。 以上、エフェリア護衛船の作り方・原材料と入手方法まとめでした。 なお、エフェリア護衛船が想定している仮想敵については以下の記事で。 黒い砂漠の海洋記事•

次の

『エフェリア護衛船』は装備と平行して制作!事前準備や素材集やデイリークエストなど

重帆船 作り方

黒い砂漠はそれなりに楽しんだけど、海関係は手を出してない人向けの記事です。 【ステップ1:最初に貿易船ルートか駆逐艦ルートかを決める】 重帆船を作る前に考えることは、貿易船ルートか駆逐艦ルートを選ぶこと。 別に両方並行して作ってもいいですが、先に決めとく方が無駄が少ないです。 性格診断?みたいなノリで私のオススメ書いてみます。 駆逐艦ルートはある程度最初から気持ちが決まってる人向け。 あと、駆逐艦ルートは結構な資産がないと途中で挫折する多分。 後述しますが、貿易船ルートは途中で挫折しても交易でそこそこ稼げます。 一方の駆逐艦ルートは、交易で安定して稼ぐ必要重量を満たすのに青装備が必要です。 そして青装備の強化はハマると結構エグいことになります。 【黒い砂漠Part2874】 最終的な最強を望むならバロールが良いと思います。 多分ですが、総合力でもトップ。 海MOBのレアDROPなアイテムで速度も最速になれる余地があります。 一般人には無理な到達点だとは思いますが・・。 ・貿易船ルート 金を稼ぎながら揃えてくスタイル トータルでかかる費用が安い。 貿易船化して緑装備を1個買えば、交易金策が手軽に開始できる。 重帆船を狙う場合は、討伐デイリー用に護衛艦を予備購入するのがベター。 ・駆逐艦ルート 資金を投入して一直線に重帆船を狙うスタイル 全体的に速度が早い 狩りも移動も のでストレス少ない。 駆逐艦で交易金策するには、青装備2個作ってからが本番なので時間がかかる。 資産が無い人だと青装備を強化する段階で挫折する可能性も。 とりあえずどっちか心の中でうっすら決めちゃってください。 よくわかんなかったら貿易船ルートがいいです。 後から変更が容易なので。 軽帆船と駆逐艦は、両方作っても別に問題ないので最初は適当で大丈夫です。 【ステップ2:軽帆船or護衛艦を作るor買う】 今現在、軽帆船or護衛艦の入手方法は3ルートあります。 ルート1:時間はかかるが費用は少ない自作ルート 1:します。 軽帆船20枚、護衛艦25枚必要です。 それにプラスして各船の装備用に15枚づつ追加で必要です。 ゆっくりじっくり作って楽しみたい人向けです。 2:図面集めと並行してしたりします。 凄く大変です。 でも採集レベルや加工レベルが上がっていきます。 ゆっくりじっくり作って以下略。 3:材料が集まったらして船製作を開始します。 労働者50人くらいだと1週間くらいで完成したように思います。 ゆっくりじっくり以下略。 船に愛着も沸くので、黒い砂漠の初心者さんには割りとオススメ。 やってて辛くなったら、材料売り飛ばして船購入すればいいです。 途中で挫折しても、上がった生活レベルは残るので無駄になりません。 ルート2:時間は少なめだが費用がかかる半自作ルート バルタリ帆船からの増築ルートです。 後述ので貰うか、NPCプラワからバルタリ帆船を買います。 10M orを集めて、船着場で増築します。 時間かけたくない人で、倉庫に素材が余ってる人向けです。 材料を自前購入して作る場合、船を直買いするより高くなることもあります。 材料既に持ってる場合以外は、あんまりオススメじゃないです。 ルート3:全てを金で解決、市場でポチれば終わりの購入ルート 市場でシルバーで買うだけの簡単オススメルート。 費用と労力考えると、買うのが一番楽だと思う。 或いはシャカトゥの印章で交換するって手もあります。 その場合は印章50個持って、シャカトゥの腹心デルスの元へどうぞ。 【ステップ3:軽帆船or護衛艦の最低限の装備を整える】 1:船の緑装備を購入して強化する。 したら船着場で登録して最低限の装備を整えましょう。 特にスタックとか気にしなくてもいいですが、過去記事を参考にどうぞ。 これは成功確率が不明だった頃の手探り記事ですね。 今は成功率が見てわかるので、好みでやればいいかと思います。 尚、この緑装備は後で不要になります。 なので、耐久度回復はしなくて大丈夫。 するのがベター。 2:船員を雇う 貿易船or駆逐艦にした後は使えない船員です。 軽帆船or護衛艦時のみ使えます。 間に合わせなので船員の強化は不要ですが、一応居ると便利。 のが良いかと思います。 このブラバンドは、昇級させることが出来ます。 でも昇級させるとデメリットもあるので、そのままでいいと思う。 とについて興味ある人はどうぞ。 【ステップ4:笑顔のベリアをクリアする】 人によっては終わってるかもですが、ここらでメインクエストを片付けましょう。 このクエストを片付けることよって生活レベルの航海が熟練1になります。 で、船速度がかなり上がるので大事。 【ステップ5:軽帆船or護衛艦を改良型に増築する】 このステップは人によってはスキップしても大丈夫です。 私はもも両方作りました。 材料が市場でほとんど買えるので、資金次第ですがやっちゃっていいと思う。 改良するための材料 作らなくていい人の条件。 ・ステップ6の装備品を既に持ってるor市場で買った。 ・ステップ6の装備品を作る材料をギルメンから提供してもらえる。 ・ステップ7の材料の「海洋怪獣のエキス」を改良無しで確保出来る自信がある。 スキップできるかわからない人は、とりあえずスキップするつもりで進めても大丈夫です。 あー、やっぱキツいわー、って思ったら改良してください。 私はなんだかんだで3隻の船を改良型にしました。 【ステップ6:軽帆船or護衛艦の青装備を作って強化する】 今後、貿易船or駆逐艦を作った時に、今回の装備は引き続き使用可能です。 かなり長い間使うことになるので、ここで作っておきましょう。 貿易船ルートで且つ、船に速度は要らないって人のみスキップどうぞ。 また、貿易船と駆逐艦のどちらのルートでも、艦砲はここでは不要です。 艦砲はステップ3で作った緑装備のままで、貿易船or駆逐艦を完成させます。 そして貿易船or駆逐艦の緑装備と入れ替えるのが良いです。 理由について知りたい方はこちらをどうぞ。 貿易船or駆逐艦の装備は、緑装備青装備共に、帆と装甲は速度が伸びません。 なのでココで作っておいて無駄にはならないと思います。 まぁ重帆船完成したらゴミになりますけど。 1:貿易船ルートで必要な軽帆船の青装備 ・飛竜船首像:貿易青装備完成まで使用。 この差分が気にならないなら、この装備はスキップしてもOK。 ・強化黒装甲:重帆船が完成するまで使えます。 貿易船用の装備では、速度が上がる装備が船首しかありません。 帆と共に作っておくと吉。 ・黒い風帆:重帆船が完成するまで使えます。 2:駆逐艦ルートで必要な護衛艦の青装備 海竜船首像:が完成するまで使えます。 流線型黒装甲:重帆船が完成するまで使えます。 北東風帆:重帆船が完成するまで使えます。 それぞれのはこちら。 【ステップ7:貿易船or駆逐艦に増築する】 いよいよ物々交換の開始です。 物々交換は、拠点の接続とかと一緒で、やれば何となくわかってくる系。 やり方調べるよりも、適当に始めてみるのがいいのかもしれません。 そうやって品物を集めつつ、並行して以下のクエストを進めましょう。 レラオ島の北部にあるカラスの巣で受けられるデイリーです。 1日ごとに内容が変わり、全7回の1週間構成になってます。 これのクリアで、貿易船or駆逐艦への材料が半分集まります。 やっとくと吉。 ということで貿易船と駆逐艦が完成しました。 【ステップ8:船員を雇う】 貿易船or駆逐艦ができても、既存の装備が使い回せます。 一方で、船員は既存のは使えないので新しく雇います。 以下の記事で、全船員の初期ステータスを紹介してますので好みのをどうぞ。 よくわからなかったら、純粋なゴブリンか欲張りなゴブリンを3匹でどうぞ。 どちらも速度型で、純粋が大器晩成型、欲張りは序盤の数値が高いけど後半抜かれるタイプ。 私は純粋の見た目が気に入らないので、欲張りゴブリンで揃えてます。 船員は重帆船になってから育成効率が格段と増します。 なのでこの時点では適当に好みで決めて、後から入れ替えるつもりでも大丈夫です。 【ステップ9:貿易船or駆逐艦の緑艦砲を購入して強化する】 貿易船ルートの人は、この時点で効率の良い交易金策が可能となります。 緑装備の強化は4箇所一気にやらずに、必要になってから1箇所づつでどうぞ。 まず必要なのは艦砲だけです。 私は4箇所というか、2隻分の8箇所作って後悔しました。 要らなかった。 ぶっちゃけ艦砲以外は青装備の材料揃ってからでいいです。 【ステップ10:オーキルアのデイリー&交易金策を開始する】 ここまでが海洋関係の一つのゴールラインと考えてOKです。 ここからは、ゆっくりと交易で稼ぎつつ、デイリーをこなし、気長に進んで行きましょう。 参考にどうぞ。 それらを使って貿易船or駆逐艦の青装備を作成していきます。 とりあえず材料一覧はこれ。 好みで変えても何ら問題ないです。 逆に、これ以降は重帆船が完成するまで、交易金策の効率はほぼ変わりません。 MOB討伐の効率についても、オーキルアデイリーの対象MOB程度ならばこれ以降大差無いです。 ここらが陸に戻るかどうか考える一つの岐路だと思います。 今後、積極的に重帆船を目指すのであれば、カラスコイン交換を重視。 そうでなければ5段階のシルバー売りを重視した交易をするのが望ましいです。 でもまぁ、ここまで到達した人にアレコレ言う必要はもうないと私は思います。 思うままに突き進んでくださいませ。 【ステップ**:交易回数5120回をクリアし派手な素材を集める】 【ステップ**:重帆船用のトロ装備を購入し強化する】 【ステップ**:重帆船を完成させる】 【ステップ**:重帆船用青装備なチロ装備を作る】 ちょっと疲れたんで、一旦UPっちょこちょこ追記してきます。 未完成ながらとりあえず公開。 ここもうちょっと掘り下げてーとかあったら気軽にコメください。

次の

船体組立

重帆船 作り方

6万 ・遺物 戦闘 を18個購入で1. 5万 ・派手なxx素材を14個購入で2. 24万 ・茎を5個購入で0. 来る日も来る日も数百枚しか手に入らないコインを集め続け、 ぼったくりのカラス商団がそれをかっさらっていったんだ。 ・1枚のリストで交換可能な回数は1回、5段階1個と派手なxxを1個交換できる ・1度だけ派手な岩塩が同じリストで2個出たことがあった。 運が悪い人はさらに必要になるので、もう一度カラスの巣へ舵を切りましょう。 船は風以外の動力で動くと認識している、ぼくは大きな錯覚に飲まれていたッ!! これこそが正しい旗の向きだったのだッ!! 船長室に入れなかったので、侵入することにした 皆さんはこの画像に見覚えがあると思う。 多くの航海士が大海原へ出るきっかけを作った写真だ、 それはどんごも例外ではない、とても楽しみにしていた。 だが一人、激怒した正義感の強い冒険者がいた。 おわりに 重帆船を作り終えたどんごは昔の自分へ手紙を書き、 材料職人から買ったビンへ詰めて海へ流した。 ここはRPGの世界。 ひょんなことで昔の自分に届くかもしれないと淡い期待を抱きながら、 ふらふらと流れていくビンを眺めた。 おわり。 いつも楽しく拝見しております。 一つ気になる点があるのですが、「重帆船の旗の向き」あれは実は帆走をする船としては間違いで旧来の駆逐以下の船の物の方が正しいです、修正の要望を出しましょう。 どんごさんの旗の認識は現代人のそれで動力船の常識だからです。 動力船の場合甲板上の風の向きは風を受けて進むわけではないので一定ではありません、速力が出ている場合は船の前方から後方に流れますので当然旗は前から後ろに流れます。 ですが帆船の場合横帆以外がついている場合でも帆走をする際は概ね後方から風を受けることになるため、甲板上の風の向きは後方から前方に流れるのです、船は受けている風よりも早くは進みませんので旗は後方から前方に流れるのが正しいです。 帆船の場合炊事場の煙突などのレイアウトも後方ではなく前方に設けられます、なぜなら炊事の匂いや黒煙などが流れていく先は船の後方ではなく前方なので後方に煙突があると煙が甲板上全てにかかり船室にも流れ込むことになるからです。 最初に黒い砂漠に帆船が実装された際、旗の向きを見て開発でこれを担当した人はきちんと資料を見て把握した上でやったのだろうなと思いすごく感動したのでどうしてもコメントせずにはいられませんでした、長文お許しください。

次の