ハンバーグ 黄金 比。 万能!!黄金比の照り焼きのタレ レシピ・作り方 by colokitchen|楽天レシピ

黄金比率ハンバーグ、メンチカツを食べました

ハンバーグ 黄金 比

おはようございます。 トレーズです。 びっくりドンキーのハンバーグって美味しいですよね。 でも、それに味を似せようと、色々作って来ましたが、なかなか同じ味にはならず…。 やっぱり、プロの味ってすごいんですね! で、真似ることが出来ないなら、違う配合で、美味しいハンバーグをと思い、開発したのが今回のハンバーグになります。 ポイントは、玉ねぎの処理と配合にあります! ぜひ、我が家での黄金配合レシピ、お試し下さいね。 まずは、完成写真から。 ドンキーよりも美味しい?!「黄金ハンバーグ」は配合が黄金比率!?意外と簡単で美味しいそのレシピとは? ちなみに、 分量は4人分で、所要時間は15分ほどとなっています。 作りやすい分量だと思いますので、ぜひ作ってみて下さい。 スライスチーズを中に入れると美味しいですが、無い場合は省いても、もちろん!美味しいです。 w それでは、材料です。 5 スライスチーズ…4枚 材料は、これだけ。 ほとんどが調味料なので、手軽に作れますね! 一人当たり、100gほどのハンバーグが出来上がります。 ここがポイントになります! すりおろすのが面倒なら、ブレンダーやミキサーを使ってもOK! 焦がさないようにしながら、飴色になるまで炒めるのがポイントです! 水分がパサパサになるくらいまで、しっかりと火を通しましょう! 炒めたら、粗熱を取り、しっかりと熱を冷まさないと、ハンバーグがだれてしまうので、気を付けて下さいね。 ボールにひき肉、卵、パン粉、味噌、マヨネーズを入れ、良く練ります。 味噌とマヨネーズを入れるのも、ポイントになります。 パン粉は、牛乳などに浸さず、そのまま加えて下さい。 粘りが出て、肉が白っぽくなるまで練ったら、第一段階は終了です。 しっかりと粘りが出るまで、良く練って下さい。 肉を持ち上げてみて、ボールがくっついて、少し上に上がるくらいが、混ぜ終わりの目安となります。 冷ました玉ねぎを加え、全体に良くなじんだら、タネはOKです。 しっかりと冷ました玉ねぎを加えて下さい。 ここで、熱いままの玉ねぎを加えると、ハンバーグが水分や熱が多くなって、整形もしづらいですし、美味しくなくなります。 夏場なら、粗熱を取ってから、冷凍庫や冷蔵庫で冷やすと良いと思います。 とにかく、 玉ねぎの水分を飛ばすことと、冷ますのがポイントです。 4等分した生地を手の上に広げ、中央に折りたたんだチーズを乗せ、周りを囲うようにして、しっかりと生地でふたをします。 チーズを折りたたむので、肉だねで包みやすくなります。 普通のプロセスチーズを使っても良いんですが、溶けやすいスライスチーズを使った方が美味しく出来ると思います。 手の熱が肉だねに移らないように、スピーディに行って下さいね。 それぞれ、人数分整形しておきます。 今回は、5人分のハンバーグを作りましたが、分量は4人分です。 肉だね自体は、大変整形しやすいので、その代わりに、崩れやすい生地にもなってますので、お皿などに乗せて置く時には、それぞれのハンバーグを、間をあけて、置いておいて下さいね。 フライパンで、中火で、両面に焼き色を付けたら、一旦取り出します。 焦げてしまうと、美味しさが半減してしまうので、焼き色を付けるだけに留めます。 その後、中に弱火で火を通すので、ここでは、焼き色だけを付けて、後はまた次の手順まで、取り出して置いておきます。 もし、大きなフライパンで、4つ一遍に焼けるのでしたら、取り出す必要はありませんが、結構大きめのハンバーグなので、多分ご家庭で作るときには、一旦取り出した方が良いかと思います。 全部の肉の両面が焼けたら、フライパンに戻し入れ、蓋をして、弱火で、5~6分蒸し焼きにします。 お好みで、サラダやご飯をトッピングすると美味しいです! 弱火で蒸し焼きにすることで、火もしっかりと通りますし、柔らかいままで食べることが出来ます。 柔らかいハンバーグなので、子供さんにも食べやすい味になったかな?と思います。 ご飯やサラダを添えれば、お店屋さんみたいなハンバーグランチが出来ますよー! それでは、完成です!! ここまで、お疲れさまでした。 ちょっと手順が複雑かもしれませんが、我が家での黄金配合、ぜひお試しを! 肉が冷凍の物を使ったり、外国産のひき肉だと、美味しくない場合がありますので、出来れば、冷凍じゃなく生の、国内産のひき肉を使って下さいね。 合びき肉でも、もちろん!OKです。 今回は、豚ひき肉を使いましたが、お店屋さんぽくするなら、牛と豚の合びき肉を使うのもありですね! ツイッターでの反応も見てみましょう! これぞ結婚できるハンバーグ!? 出ました!黄金比率! こちらのは、本当にお店屋さんみたいですね! 動画もあるので、作るのは割と簡単そうですね。 こちらのレシピは、当時すごく話題になっていて、私も作ったことがあります。 ただ、びっくりドンキーの味には、なりませんでした。 こちらで公開されていないレシピも、多数あります。 興味のある方は、こちらもクリックしてみて下さい。 楽天でも、売ってますね。 夏休みが近いので、お子さんにぜひ作ってみてあげて下さい。 もちろん!びっくりドンキーに連れていってあげても良いですけども。 w ご参考になりましたら、幸いです。 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:• 投稿者:.

次の

ハンバーグの合い挽肉の豚肉と牛肉の割合はどのぐらいが美味しいの?

ハンバーグ 黄金 比

肉汁、全部流出したかも。 揚げ終わったのがコチラ。 ちょっと細長いですね。 お箸で割ってみました。 肉汁全部流出してました。 他のメンチカツは肉汁残っていたのでしっかり揚げて、穴が開かないように注意した方が良さそうです。 実食 とんかつソースをかけて頂きます。 とんかつソースはさらさらの液体でウースターソースの方が近そうです。 ウースターソースほど酸味の無い良い感じの味てす。 メンチカツの方は具にキャベツが入っていて美味しいです。 ただキャベツより玉ねぎの方が良かったなぁという感想です。 揚げに失敗した割には美味しいです。 惣菜で売ってる物よりは確実に美味しいと思います。 黄金比率ハンバーグ 100グラムあたりのカロリーが221. 3kcal、150グラムだと約332kcalです。 平らに伸ばすの忘れてた! ちょっとプクッとふくらんでますが良しとします。 ハンバーグの表面から肉汁があふれ出しています。 半分に割ると一気に肉汁が出てきました。 実食 デミグラスソースをかけたら完成です。 赤ワインの香りが少しするので少し苦手な子供もいるかもしれません。 大人は間違いなく美味しい味です。 しかし、ハンバーグ専門店や自宅でちゃんと作ったハンバーグには敵わない気はします。 つまりはなかなか美味しいです。 最後に さっさとメンチカツ揚げ直してきれいな出来上がりの写真を載せようかとも思いましたが、年末年始は買い物に出かけたくないので取ってあります。 食べたら写真はちゃんと差し替えするつもりです。 初回限定のハンバーグ福袋、興味のある人は頼んでみると良いと思います。

次の

ハンバーグの合い挽肉の豚肉と牛肉の割合はどのぐらいが美味しいの?

ハンバーグ 黄金 比

1度煮立たせる事で酸味がマイルドになり食べやすくなるよ 黄金比その4:【醤油5:みりん1:砂糖1】 この黄金比は、「」の黄金比になります。 市販のめんつゆを使っても良いですが、甘みが強すぎるのが少し難点。 手作りする事で節約にもなります。 また、このめんつゆの素を使えば様々な料理に幅広く使えますよ。 ちなみに、タバスコを数滴入れるとキリッとした味わいになっておすすめだよ! 黄金比その6【酢1:オイル3】 こちらの黄金比は、基本のドレッシングの黄金比になります! 市販のドレッシングは、サラダ油が使われていたり…あまり健康にも良くないので手作りドレッシングをオススメします! 節約もできて一石二鳥です。 ・【レモン汁1:オリーブオイル3】+塩少々 これは基本のレモンドレッシングのレシピになります。 サラダにかける• ハンバーグを焼いた後のフライパンを使う事!• ・5つの割合だけ覚えればいいので、とても覚えやすく他の料理に応用しやすい。 ・写真付きでレシピが公開してあるのですぐ活用できる。 本のタイトルにもある通り黄金比を覚えたらレシピいらずになります。 そして料理の腕もグンと上がるでしょう! この本で基本を覚えたら、自分なりにアレンジを加えて我流の黄金比を見付けるのも面白いと思いますよ! 味つけ黄金比率で基本の料理100 この本は、オレンジページから出版されておりタイトルからも分かる通りかなり情報量の多い本です!.

次の