あひるの空 円 キス。 【あひるの空】司(つかさ)って誰...?苗字は?円(まどか)と付き合っていた皆が気になるあの男のプロフィールまとめ!

漫画・あひるの空18巻ネタバレ 横浜大栄戦、大差の・・・

あひるの空 円 キス

今日は僕がこの世で一番好きな漫画『あひるの空』について紹介します。 なんで、そんなに好きなのかって? それはロックだからだぜ! 「ロック」 って何ですかって? バカ言ってんじゃねぇ! そんなこと聞くんじゃねぇぜ! それがロックなんじゃねぇか! 日向武史による『あひるの空』は、公立高校が目標のI・H ( インターハイ )出場を成し遂げる正統派シンデレラ的バスケ漫画と思いきや、描き方はスポーツ漫画の王道をことごとく外してくる。 しかも、「友情・努力・勝利」といわれる少年漫画の王道すら走っていないように思う。 それなのに面白い。 常に読者の想像を超える演出で読者の心を揺さぶってくる『あひるの空』は、漫画を超えた音楽に近いロックであり、長く支持されている理由はそこにあると思う。 これまでの『あひるの空』のロックをトコトン語れば、きっと手に取りたくなるはずだ。 車谷 空、15歳。 表紙画のカラーイラストを楽しみにしていた読者も多かったようだ。 しかし、35巻以降パタりと単行本の表紙画を描かなくなったのだ。 表紙には「あひるの空Vol. ~」と副題だけが書かれた簡素ともいえるもので、タイトルロゴだけの表紙が35巻以降も続くと 「手抜きをした」だとか 、ネット界隈では色々と憶測が飛び交っていた。 引用元: が、ついに『あひるの空』単行本43巻で「表紙について。 」として、その理由を作者 日向武史先生自身が巻末にコメントに残した。 「今はこういう時代だし。 アニメ化も実写化もせず変な限定版も出さないし帯も付けない。 決して自信があってやってる訳じゃなくてね。 ある意味その逆なのです。 そういうことだったのか。 カッコイイじゃないか。 僕はこのコメントを読んだ時、日向武史先生はロックスターだと思った。 なぜなら、こんなタイトルロゴだけの漫画が書店に平積みされていても、タイトルがバスケとは無縁のタイトルなだけに『あひるの空』を全く知らない人には表紙を見ても何の漫画なのかもPRされることはないだろう。 「読みたいやつだけ、手に取りな!」と言わんばかりにぶっきらぼうで反抗的なこの表紙が、商業支配の構図に対してアーティストが異議を唱えるロックの原型そのままのように僕は感じたからだ。 単行本のイラストを楽しみにしていたこれまでの読者すら離れてしまいかねないタイトルロゴだけの表紙の挑戦は、35巻から10巻以上発売されている今もまだ続いている。 小細工をせず、シンプルに作品に向き合って欲しいという思いだけで、こんな大胆なことをしてしまう漫画を今まで見たことがあるだろうか。 バスケ漫画ということを忘れるくらい音楽が聴こえてくるぜ! 作者 日向武史先生は無類の音楽好きであることを公言し、それを創作の活力としているという。 「僕のipodには『あひるソング』というプレイリストが作ってあり、それを聞きながら日々創作を行っています。 中でも僕がオススメしたいのは『あひるの空』39巻の描き下ろしストーリー「ふわりのこと」だ。 日向武史先生なりの楽曲の理解が、見事に『あひるの空』の世界に落とし込まれている。 例えばこのシーン。 あたかもショートムービーを観ているような錯覚さえ覚える。 このように、『あひるの空』はバスケ漫画ということを忘れるくらい音楽が聴こえてくる、聴かせてくるバスケ漫画なのである。 その発売のタイミングがたまたま東日本大震災と重ったのか、 東日本大震災をきっかけに日向武史先生自身が「何かを」と考えて実現されてのかはわからないが、「SPECIAL EDITION 1」として描き下ろされた「土を踏む」というストーリーは、東日本大震災で苦しむ読者に向けて日向武史先生が伝えたいことがギュっと詰まったストーリーとなっている。 もう中古書店でしか手に入らないが、震災からしばらく経った今だからこそ、あの時を忘れないために、是非皆さんにも読んでもらいたいストーリーだ。 お前たち、そんな易々と勝たせねぇぜ! と言わんばかりに、主人公たちを全然勝たせない。 たしかに、バスケ部が結成して数か月の無名校が、3年間厳しい練習を乗り越えたチームに勝てるはずがない。 現実なら当然だ。 ただ『あひるの空』は漫画の世界。 もっといえば、スポーツ漫画の世界だ。 無名校が強豪校を倒すことがスポーツ漫画の王道であり、勝利こそがスポーツ漫画のエンターテイメントだ。 なのに、『あひるの空』は現実をみせる。 努力は絶対裏切らないという、スポーツをやっている人ならそう信じたい理想をことごとく打ち砕いていくのだ。 これが、明日は忙しくなると信じて、無名のロックバンドが客入りの少ないライブハウスでロックを奏でるそれに似ているように僕は思う。 誰かに響けよ!とかき鳴らすギターも、結局は誰にも響かないで終わるものがほとんどなのだろう。 ロックスターを夢見て一途にロックを奏でる姿と、無名校が恥ずかしげもなくI・Hを目指す姿がどこかリンクするように思えた。 演出だけじゃない、ストーリーも『あひるの空』はやはりロックなんだ。 最終回を先にやっちゃうぜ! 極めつけは、『あひるの空』の代名詞ともいえる単行本39巻の展開だ。 39巻を開いて、ほとんどの『あひるの空』読者に戦慄が走っただろう。 無論この戦いには勝つわけだが、さぁ弾みをつけて県大会も快勝快勝で決勝まで行くものだと誰もが思っていたはずだ。 しかし、39巻の冒頭で、《 俺たちはI・Hに行くことはできなかった 》と、青春の全てを注いでいた戦いがストンと終わっている描写から始まったのだ。 要するに結果を作者自身がネタバレするという、少年スポーツ漫画では前代未聞の展開を始めた。 読者は困惑し、県大会は描かれないまま『あひるの空』は最終回を迎えるとまで思った読者は沢山いた。 その意図についても、日向武史先生は39巻の巻末コメントとしてこう綴っている。 「これはあひるの空の最終回。 だけどもまだ、結末より大切なシーンがこの先に待っている。 どうせ負けるんでしょ? と最終回を見ずして『あひるの空』から離れたファンも少なからずいたと思う。 たしかに結果がすでに分かっているスポーツ観戦ほどつまらないものはない。 けれども、先にもお伝えした通り『あひるの空』はアリが象を倒すだけのスポーツ漫画ではない。 それを形にしてしまったのが、最終回の先出しという演出だったのだ。 僕もそれからは勝ち負けに目を向けなくなった。 その代わりに、一戦一戦、一コマ一コマの人間ドラマに目を向けるようになっていた。 俺のロックを隅々まで堪能しろ! と言わんばかりの咆哮を一冊一冊に感じるのだ。 その咆哮をどう受け止めるかはロックを聴く観客と同じように、どう捉えても自由なのだ。 勝ち負けは分かっている。 じゃあどこに目を向ける? 画を見る人、セリフの意味を考える人、コマの細かい小ネタを漁る人、人それぞれ読み方が変わるのだ。 それが本当の『あひるの空』の楽しみ方なのだ。 まとめ 想定外の展開を次々と巻き起こす『あひるの空』をロックと言わずして何と言えばいいんだ。 バスケ漫画の殿堂入りともいえる位置づけとなっている井上雄彦先生の『SLAM DUNK』とは、比べることができないバスケ漫画の位置づけを確立した漫画、それこそが『あひるの空』である。 40巻を超える長編となっているので1巻から読むのは…と躊躇うのであれば、表紙を描かなくなった35巻からでもいい。 ぜひ手にとってみて欲しい。 読み進めていけばきっと1巻から読み出すことになるだろう。 『あひるの空』の最高のロックは1巻から始まっているのだ。 あひるの空を全話読むには 関連する記事• 2019. 14 皆さんはどこの出身ですか? 自分の出身地に対して思い入れがある人は多く、サッカーや野球でも故郷のチームを応援している方も多いでしょう。 また、世間の常[…]• 2018. 20 『死都調布』という漫画をご存知だろうか? 今年発売された漫画で間違いなく一番の問題作。 いや、問題作という呼び方が果たしてあっているのかもわからない。 […]• 2018. 2018. 27 『BLEACH』より『PSYREN』、『銀魂』より『SKET DANCE』を愛してやまない。 B級漫画ソムリエ・筆者が今、最もお勧めしたい漫画はこれだ[…].

次の

【あひるの空ネタバレ】576話は薮内円の物語!?九頭高を卒業してから看護師へ!?

あひるの空 円 キス

あひるの空 18巻 ネタバレ こんばんわ、美月です。 日向武史さんの人気コミック 「 あひるの空」をレビューします。 2004年から少年マガジンに連載。 13年目に突入したロングベストセラーを今さらながら、 読み始めました。 ここから、ネタバレ、感想、考察をレビューしていきます。 先に本編をという方、こちらから無料お試し読みをどうぞ。 「 あひるの空」で検索してみてください。 ここからは 18巻 のネタバレ&感想 (濃いネタバレ含みます。 ご注意ください) 横浜大栄との試合のさなか、円はというと他校の司君とデートをしていました。 迷ってしまった円は司君と同調し、2人は付き合うことになります。 みんなの憧れでもある円は、思春期における複雑な気持ち真っただ中ですね。 鷹山に抜かれベンチに戻った空は、同じ体格なら対等だと思ってた自分のおごりだと、まだ先は遠く長いことを実感します。 「ゾーン」に入ったトビは、不破が自分より上だという事実を受け入れ、極限下での産物もしくはセンスとしか言いようのない「 ひざを抜く」シュートでスリーポイントを決めます。 モキチと百春のリバウンドからの速攻でまたもスリー。 横浜大栄がタイムアウトを取り、188センチの峯田を投入。 鷹山と不破、峯田の連係プレーで加点を許します。 第4クオーター残り3分、逆転は不可能だと分かる点差になりました。 同好会設立の条件は試合に勝つこと、厳密には負けても誰かが顧問を引き受けてくれたら問題はないようですが、 果たしてそれで空達が納得できるかどうか。 トビがチームの為に変わり、それに動揺した不破の一瞬の隙を千秋が見逃さず4本目となるスリーポイントを決めます。 空が入り、ベストメンバーになりますが、静が千秋に残りの1分でおまえらの現在地を教えてやると言い、そこから1人で12得点を決めてしまいます。 力の差を見せつけられながらも最後まで諦めずに走りますが、無情にも試合終了となり 119対74で横浜大栄に敗れました。 試合後校長室に呼ばれた百春が戻ってきて、同好会の設立を認めてもらったと部員に話します。 負けてしまったので、素直には喜べない部員たちですが、ここがスタート地点と思い奈緒も入れた9人で頑張ることを誓います。 それと同時に酒巻は奈緒に、このチームは強くなると言い、横浜大栄はクズ高をあとにします。 無事同好会の設立を果たしたクズ高バスケ部。 今後の目標も明確になり、来年のインターハイに向けてまた練習をする毎日が始まります。 でもそろそろ一勝してほしいところですね 笑 本編はコチラでどうぞ。。。 「 あひるの空」で検索してみてください。

次の

【あひるの空】司(つかさ)って誰...?苗字は?円(まどか)と付き合っていた皆が気になるあの男のプロフィールまとめ!

あひるの空 円 キス

Contents• 漫画『あひるの空』前回のあらすじのおさらい 昔 原付バイクで、停車中の車に突っ込んだことがあるけど、ぶつかった時の瞬間 覚えてないです。 事故が怖いんで、今の移動手段は徒歩か電車 運転はしませんorz — メーたん E0CBZCtMv9owN4K 悩みながら運転をしていた円は、信号を無視し、トラックと衝突してしまいました。 次に目が覚めたのは、自分の勤め先である病院のベッドの上です。 姉の旦那である拓郎と目が合い、事故にあったのだと思い出しました。 「痛っ!」 あちこち痛みますが、起き上がって歩くことはできます。 どうやら、足の切り傷以外は、大したことないようです。 拓郎から連絡をもらった姉は、すぐに病室に駆け付けました。 「このバカタレ!」 姉は円を見るなり、そう怒鳴りつけます。 「のんきな顔して!どれだけたくさんの人に、迷惑かけたと思ってんの。 篠原さんにもちゃんとお礼しなさいよっ!」 耳が痛いですね。 「あんた治す側なんだからね、少し考えなさいよ」 姉は最後にそれだけ言って、帰っていきました。 円は、事故にあった瞬間を、思い返します。 (ピアスが飛んで、視界がぐるんと回った) (ブレーキを折るほど踏み込み、とっさにハンドルを切って、衝突をさけた) (無駄な命のくせに、生きたいと思ってしまった) 包帯が巻かれた腕を、ぐっと押さえます。 「テメェ、よくもまぁ、ノコノコと俺んとこ運ばれてきやがったな。 」 謝罪するため院長室を訪れた円は、本日2度目のお説教を受けることになりました。 「3日だけ休みをやる。 その間に全快して職場復帰しろいいな? どんな役立たずだろーがな、テメェがいなくなった分今、誰かがその穴を埋めてる。 それ考えても辞めれるんなら辞めりゃいい。 たらふく食え、そして寝ろ! 怪我治す前に体力付けねーとこの仕事もたねーぞ」 言葉はキツイですが、心配してくれているようです。 円は戸惑いながらも「はい」、と返事をします。 病室に戻ろうとすると、車椅子にのった海とばったり遭遇しました。 「反省はしてます。 ごめんなさい」 円は素直に海に謝りました。 海は、「なにそれ、新米に謝られる筋合いねーんだけど」と素っ気なく振舞います。 「海君にはテキトーな言葉をかけてしまったから。 もう遅いかもだけど、頑張って。 私も頑張るから」 「なにそれ? 脳みそ中学生なの?」 ぶっきらぼうに言いますが、円の気持ちは届いたようです。 「俺諦めないから。 絶対にまたバッシュ履いてコートに立つんだ。 俺が、そう決めた」 なんて、強い意志だろう。 円は、ふと空のことを思い出しました。 高校時代の空も、こんなふうにいつも挫けずに前を向いていました。 今とても、きみに会いたいです。 スポンサーリンク 漫画『あひるの空』最新578話 ネタバレ・考察 あひるの空早く見たい!!😭 — Ryuki 30 erSZ5yqDfCdqnSN 事故の傷は快方に向かっていました。 足の傷は直視したくないほどグロテスクですが、問題なく歩けます。 「そんだけ回復してれば大丈夫だが、足の傷は残るぞ」 院長に言われ、円は「戒めにします」と力なく笑いました。 院長は、やはり円が心配なようです。 「私は生かされたんだとか、センチメンタルになるなよ。 おまえは自分で生きることを選んだんだ。 生きたから、生きるんだ。 みんなそうなんだ」 そう言い聞かせて、退院の許可を与えます。 退院後、円はすぐに篠原を訪れました。 事故で助けてくれたお礼を言うためです。 篠原は円の早い退院に驚きながらも「大したことなくて良かった」と笑います。 「いろいろ手配してくれたそうで、ありがとうございました。 たまたま事故現場を通りかかるなんて偶然、あるんですね」 円が言うと、篠原は「いや? 偶然じゃないよ」と言います。 「偶然見かけて、飯でも誘おうと思ってたら、なんかフワフワした運転してるから、心配で後をつけたんだ」 「すみません…」 そんな運転をしていたのか。 円は自分の未熟さを自覚し、改めて反省します。 そんな円の心境を、篠原はどこまで気づいているのでしょうか。 「円、今度一緒にサーフィンやろうぜ」と明るく誘い、「俺、本気なんだよ。 おまえのこと」と続けます。 円は驚いて目を丸くしました。 なにか言わなければ、と口を開きますが、篠原によって遮られました。 「今、車ねーんだろ。 送ってってやるから乗れよ。 ついでに飯行こうぜ」 どうやら、返事は今すぐでなくていいから、考えてほしいということのようです。 円はどう振舞っていいか分からず、「ごめんなさい」と逃げ出します。 本当に怪我しているのか、と思うほどの俊足でした。 円は事故がきっかけで、自分がどれだけ幸せなのか、思い知りました。 健康で、家族もいて、好きだといってくれる人もいる。 仕事でも、趣味のバスケでも、みんなが自分の怪我を気にかけてくれる。 そう思うと、少しずつ活力が湧いてきます。 休日、すっかり足が良くなった円は、再びバスケを始めました。 「このバスケの集いって、薮内さんが作ったんですよね」 ふと、バスケ仲間のまひるに声をかけられます。 「うん。 なんか仕事始まって忙しくなったら、よけーにやりたくなって、同じような人に声をかけたの」 円は、楽しそうに談笑するチームメイトたちを、愛おしそうに見つめます。 「私、翠松高校だったんです。 小田原の」 まひるは、1年生のときに円の試合を見たことを明かしてくれます。 円たちのプレイを見て、私たちのチームは変われた。 格下だと思っていた相手に追い込まれて、強くなれた。 だから、社会人になって円がバスケチームを作ったと聞いて、自分も参加しようと思った。 「今、私は楽しくて仕方がないです」 まひるは照れくさそうに笑います。 円は泣きそうになって、顔を埋めました。 あの日、私たちの夢は終わってしまった、と思っていた。 でも、終わってない。 きっと、みんなの夢は誰かの心の中で生きて、今この瞬間も力になっている。 円はこの時ようやく、前を向いて生きる決心がつきました。 傷跡は残ってしまうようですが、篠原なら気にしなさそうですね。 お似合いだと思いますよ。 円の「学生の頃に戻りたい」、という気持ちはよく分かるなあ…。 学校では、皆がかけがえのない存在だったのに、社会では「代わりはいくらでもいる」ですもんね。 嫌にもなります。 でも、円を大切に思っている人も、たくさんいますからね。 それを忘れずに、これからも円らしく、前を向いて歩いてほしいです。 スポンサーリンク 漫画『あひるの空』最新578話は面白い? 読者の感想・評価は? あひるの空はマジで泣ける。 なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、 31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!! 私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました! そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。 また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ! 何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。 また、本ページの情報はH30年3月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。 ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。 pocket. shonenmagazine. 1507533192 週刊少年マガジン掲載漫画『あひるの空』最新578話ネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした? 今回は円が悩みを吹っ切って、日常に戻る話でしたね。 篠原の告白には、返事をせずに終わってしまいましたが、どうなるのでしょう。 気になりますが、円の話は一区切りついた気がします。 次回は、空の話に戻るのかもしれませんね。 それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。 スポンサーリンク.

次の