なんでここに先生が 13話。 TVアニメ「なんでここに先生が!?」公式サイト

「なんでここに先生が!?」、5月26日(日)放送の第8話、あらすじ&場面カット公開!!

なんでここに先生が 13話

』のTV未放送オリジナルエピソード第13話のあらすじ、場面カットが公開された。 第13話は、12月11日(水)発売のBlu-ray BOXにのみ収録されるテレビ放送では未公開のオリジナル話数で、TVシリーズに登場した4組の先生と生徒たちの結ばれたその後を描くスペシャルなエピソードとなっている。 <13時限目「なんでここに先生たちが!? しかし、児嶋先生の手違いで、宿には2組しか止まれないことが発覚してしまう。 そこで、葉桜先生と高橋、立花先生と田中は外へ泊ることに……。 はたして、生徒と先生たちはどのような夜を過ごすのだろうか!? 第13話を含め、シリーズ後半の葉桜先生・立花先生の話数を、テレビ放送では放送できなかった限界突破の完全版映像で上映。 登壇者に葉桜ひかり役・石上静香、立花千鶴役・山本希望に加えて所俊克監督の登壇も決定。 チケットの一般発売も現在受付中。 『なんでここに先生が!? 』限界突破の完全版振り返り&13話先行上映会 関連情報 作品後半の話数を、「限界突破の完全版映像」で世界最速上映。 葉桜ひかり役・石上静香、立花千鶴役・山本希望のふたりに加え、今回所俊克監督の登壇も決定。 TV放送が終わった今だからこそ語れる作品にまつわるエピソードを紹介する。 ・全国共通鑑賞券他前売り券はご利用いただけません。 ・特別興行の為、各種招待券はご利用いただけません。 ・お席はお選びいただけません。 ・ご購入の際は各種手数料がかかります。 詳しくは、購入の際ご確認ください。 ・場内でのカメラ 携帯カメラ含む ・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。 ・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。 ・全席指定となります。 チケットをお持ちでない方はご覧になれません。 ・登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。 ・当日マスコミ取材が入る場合がございます。 予めご了承ください。 『なんでここに先生が!? (放送版・完全版) ・ノンテロップエンディング 各先生ver. 」(講談社「ヤングマガジン」連載) 総監督:金子ひらく 監督:所俊克 キャラクターデザイン・総作画監督:たむらかずひこ 脚本:高林ユーキ・藤丸悠里 美術監督:hidehide 美術設定:椎野隆介 色彩設計:古川康一 コンポジットディレクター:みやがわよしかず 編集:柳圭介 音楽:吟 BUSTED ROSE 音響監督:森下広人 音響効果:八十正太(スワラ・プロ) 音響制作:叶音 アニメーション制作:ティアスタジオ 製作:なんでここに先生が!? 製作委員会.

次の

「なんでここに先生が!?」BD BOX収録の新規エピソード第13話の場面カット到着!先行上映会のチケットも発売中

なんでここに先生が 13話

TVアニメ『なんでここに先生が!? 』より、TVアニメ未放送オリジナルエピソードとなる第13話「13時限目 なんでここに先生たちが!? 」のあらすじ、先行カットが到着した。 『なんでここに先生が!? 2019年4月にTVアニメ化を果たし、大人の魅力にあふれた先生と男子高校生によるギリギリ感満載のハプニングが描かれた。 TVアニメ未放送オリジナルエピソードとなる第13話は、2019年12月11日発売のBlu-ray BOXにのみ収録。 しかし、児嶋先生の手違いで、宿には2組しか止まれないことが発覚してしまう。 13時限目「なんでここに先生たちが!? 」【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】 そこで、葉桜先生と高橋、立花先生と田中は外へ泊ることに……。 はたして、生徒と先生たちはどのような夜を過ごすのだろうか!? 13時限目「なんでここに先生たちが!? 」【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】 またBlu-ray BOXの発売を記念して、12月1日には「限界突破の完全版振り返り&13話先行上映会」が開催。 第13話を含め、シリーズ後半の葉桜先生・立花先生のエピソードが、テレビでは放送できなかった限界突破の完全版映像でおくられる。 登壇者には葉桜ひかり役・石上静香、立花千鶴役・山本希望に加えて所俊克監督が名を連ねた。 第13話の収録される「なんでここに先生が!? Blu-ray BOX」は、2019年12月11日発売。 価格は18,000円(税別)。 (放送版・完全版) ・ノンテロップエンディング 各先生ver. 製作委員会 《MoA》.

次の

pl.metrostav.cz: なんでここに先生が!? <もっとたゆたゆver.>: 上坂すみれ, 鈴木崚汰, 後藤邑子, 増田俊樹, 石上静香, 山本和臣, 山本希望, 小林裕介, 金子ひらく, 所俊克, 高林ユーキ, 藤丸悠里, なんでここに先生が!?製作委員会: generic

なんでここに先生が 13話

「なんでここに先生が!? 」は、コミックス累計発行部数85万部突破の蘇募ロウさんによる人気マンガ。 女性教師と男子生徒のハイスクールライフを描いたラブコメで、普通の学校生活では起こりえない「なんでここに!? 」というシチュエーションで、エッチなハプニングに次々と巻き込まれていく。 原作は1巻ごとに一組の物語が描かれるオムニバス形式となっており、第5巻まで発売されている。 しかし、児嶋先生の手違いで、宿には2組しか止まれないことが発覚してしまう。 そこで、葉桜先生と高橋、立花先生と田中は外へ泊まることに……。 はたして、生徒と先生たちはどのような夜を過ごすのだろうか!? 限界突破の完全版振り返り&13話先行上映会 関連情報 また、2019年12月1日(日)に作品後半の話数が、ユナイテッド・シネマ豊洲にて上映される。 葉桜ひかり役 石上静香さん、立花千鶴役 山本希望さんの2人に加え、所俊克監督の登壇も決定した。 詳しくは、購入の際ご確認ください。 チケットをお持ちでない方はご覧になれません。 あらかじめご了承ください。 ノンテロップエンディング 各先生ver. 」 <スタッフ> 原作:蘇募ロウ「なんでここに先生が!? 」(講談社「ヤングマガジン」連載) 総監督:金子ひらく 監督:所俊克 キャラクターデザイン・総作画監督:たむらかずひこ 脚本:高林ユーキ・藤丸悠里 美術監督:hidehide 美術設定:椎野隆介 色彩設計:古川康一 コンポジットディレクター:みやがわよしかず 編集:柳圭介 音楽:吟 BUSTED ROSE 音響監督:森下広人 音響効果:八十正太(スワラ・プロ) 音響制作:叶音 アニメーション制作:ティアスタジオ 製作:なんでここに先生が!? 製作委員会 画像一覧•

次の