ブログ収益。 ブログの収入は何PVでどのくらい?アクセス数と収益を増やす方法!

【ブログ運営報告】1年でアフィリエイト収益月10万突破【100記事】

ブログ収益

実質、オオタもゲームブログではあまり稼げなかったよ。 ただ、ゲーム好きな人がゲームブログを作るのは有りだと思います。 ゲーム系の記事って楽しみながら書けますし、アクセスが集まりやすいです。 モチベーションも維持しやすいので、お小遣い稼ぎをしたい人なら向いているかもしれません。 需要のある新作ゲームなら、比較的アクセスも集めやすいでしょう。 関連: ゲームブログが稼ぎにくい原因は、クリック率が低いから ゲームブログが稼ぎにくい原因ですが、その1つに 広告のクリック率の低さが挙げられます。 困ったことに、ゲームブログの読者はあまり広告をクリックしません。 広告を見てもスルーする人が多いので、当然ながら月収は増えにくくなります。 メリットはアクセスを集めやすいこと 1日に数万PVを集められる! しかし、ゲームブログにはメリットもあります。 というのも、ゲームブログはアクセスが非常に集まりやすいのです。 初心者でも1日に1万PVくらい狙えますし、センスがある人なら1日に10万PVも夢じゃありません。 きちんと運営すれば、かなりのアクセスを見込めます。 なぜアクセスが集まるのか? 先述したとおり、ゲームブログは稼ぎにくいのでプロが参入してきません。 言い換えれば、ライバルが弱いジャンルだと言えます。 ライバルが弱くて少ないので、初心者でもアクセスを集めやすいのです。 『game8』などの大手ゲーム会社はいるものの、視点をずらせば十分に勝ち目はあります。 あと、大手サイトは基本的に動きが遅いよ。 だから即座に動けば上位を取れる。 もちろん、誰が書いた記事でもアクセスが集まるワケではありません。 稼ぐにはコツも必要です。 しかし、他ジャンルと比較すると圧倒的にアクセスを集めやすいのは事実でしょう。 ゲーム系の稼げるアフィリエイトはどれ? 最初にお話したとおり、ゲームのブログは広告のクリック率が非常に低いです。 そのため、 アドセンス広告だけでなく他のアフィリエイトと組み合わせて稼ぐのがオススメです。 『Amazonアソシエイト』を使ってゲームの関連グッズを販売するなど、売れるものはガンガン売っちゃいましょう。 関連グッズが無ければ、ゲームのプレイに役立つグッズを販売するのもアリですね。 それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

次の

はてなブログの収益化9つの方法!誰にも教えたくない超具体的なやり方

ブログ収益

ブログを収益化!何から始めるべき? ブログを収益化させるには、 収益を出すための方法(収益化ノウハウ)を知る必要があります。 ブログで収益を出す方法は、大きく分けて7つあります。 ブログを収益化する7つの方法 1. アフィリエイト これがブログで収益化を目指す上で、1番王道なイメージがあると思います。 簡単にアフィリエイトを説明すると、アフィリエイトとは、他の人や企業の商品をあなたのブログで紹介して売ってあげる。 そして紹介料として売り上げの一部をもらうかとで収益化することを指します。 具体的には、アフィリエイトリンクというものをブログ記事に貼ります。 興味を持った方は、まずは以下の記事をチェックしてみてください。 とにかく信頼性の高いASP、広告案件を利用する• ブログに関連づけた商品を扱う• どうやって商品を宣伝するか 1. とにかく信頼性の高い広告案件、会社を利用する。 中には頑張って商品を売っても報酬を払わないというパターンがあります。 まずは上場してる大手3社が運営するASPを登録してみてください。 特に私は、が使いやすくて好みなので商品を探す時は、A8をメインに使ってます。 ブログに関連つけた商品を扱う。 サッカーのブログならサッカー用品や健康用品。 英語ブログなら英語商品を扱うことが重要です。 雑記ブログであれば、ある程度ジャンル分けをしてみるの良いでしょう。 例えばバズエンスでは、ブロガーさんに向けた記事を書いています。 実際に自分たちが使ってみて、使いやすかったオススメのツールや、サーバーなどを紹介してます。 例えばツイッター運用を円滑にするモノであれば、「Social Dog」という物を紹介しました。 このような形で自分のブログでオススメな物を紹介して、使ってもらうと報酬が入ります。 どうやって商品を宣伝するか? この3つ目がブログ収益化を目指す上で、1番の重要点になります。 よく商品を宣伝するために、人を動かす文章を学んだり、特別なノウハウがあるのでは?と考える人がいるのですが、そういったものは特別に重要ではありません。 (もちろんそういったスキルがあるに越したことはない。 ) 重要なことは、自信を持って紹介できる、あなたが本当に良いと思う商品を扱うことです。 そのために、あなたが扱う商品を徹底的に研究する必要があります。 レビュー(他者の評価)を確認、自分で実際に購入して試してみる。 試してみて、少しでも不安であれば紹介しない。 その決断力と多少の自己投資がブログで収益化を目指す上で最も大切になります。 アフィリエイトで収益化!まとめ ・信頼性の高い会社の案件を利用する。 ・扱う商品をブログに関連づける。 ・あなたが自信を持って紹介できる商品を扱う。 Googleアドセンス これもブログで収益化を目指す上で、王道な方法になります。 googleアドセンスはアフィリエイトと何が違うの?という質問をよく受けますが、ほぼ同じようなものと捉えて大丈夫です。 あなたのブログにgoogleから広告をその広告を掲載することで、広告料を得ることができます。 アフィリエイトとの唯一の違いは、商品が買われなくても「広告クリックのみ」で報酬を得られることです。 しかし、アフィリエイトに比べて広告の単価は下がります。 当サイトは、月間60,000回みられるサイトですが、約1PVにつき1. 5円〜2円くらいの報酬となってます。 なのでこの ブログのアドセンスだけでも、10万円前後は行きます。 その中で具体的なノウハウや始め方は、まずは以下の記事をチェックしてみてください。 スポンサー ちょっと難易度が高い話ですが、スポンサーをつけるのもありです。 インフルエンサーなどの影響力を持つ個人や、企業のスポンサーがつけば安定的に収益が入ります。 向こうから「問合せがくるケースや、自分から応募・営業するケース」の2つがあります。 特に初期の場合のポイントとしては、以下の3つだと感じます。 サイトのコンセプトが「明確」で、スポンサー側のメリットがわかりやすい• まずは相手に自分を「知ってもらう」こと• 今後の成長が見えること 1. サイトのコンセプトが「明確」で、スポンサー側のメリットがわかりやすい コンセプトがブレブレのサイトより、「明確」になっているものの方がスポンサー側も自分との相性を考えやすいです。 例えばバズエンスでは、「初心者ブロガーにSNS・ブログ・アフィリエイトを紹介しつつ、個人で稼げる力をつけてもらう」といったコンセプトです。 そのため、スポンサー希望者が「副業で稼ぎましょう、ブログやライティングで稼ぎましょう」などのコンセプトならありです。 まずは相手に自分を「知ってもらう」 個人や、企業にアピールする場合は、相手に認知してもらう行動をとると良いでしょう。 具体的には、相手の商品などをレビューする発信をするなどをして、相手に気づいてもらうことです。 「初めまして!スポンサーになってください!」というよりは、どのような形でスポンサーがメリットを得られるのかを体現したような形で発信するのは個人的にはありだと思ってます。 今後の成長が見えること スポンサーとして、お金を払う側からしたら投資のような側面もあります。 あなたのブログの運営方針や、可能性をきちんと提示してみましょう。 例えば、過去から今までの成長過程と(右肩上がりに伸びてきた部分)、今後の方針をアピールしてみましょう。 PVや、検索上位を取れているワードなど、数ヶ月に渡ってのデータを公開してみると大きいですよね。 例えば以下は、バズエンスの検索流入の状況の推移ですが、ブログ関連を中心にサイト全体のアクセスが増えてきてますよね。 これはGoogleサーチコンソールで測定できます。 こういった数値的な根拠を提示しつつ、スポンサーに交渉できると相手のイメージしやすいですね。 この辺の話は、ブログのアクセス数を集めるために必要な「SEO」を学ぶことによって、提案がしやすくなります。 有料note は主に、文章や写真、イラスト、音楽などといった作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐサービスのことです。 つくった作品(ノート)は、通常のブログやSNSなどと同様に無料で公開することもできますし、手軽に売り買いすることも可能です。 オンライン講座 ブログで収益化を目指す上で、短い期間で大きな収益を上げやすい方法がオンライン講座です。 特に今までに、1つのことに時間を費やしてきた方は有利です。 オンライン講座とはその名の通り通話やSkype、動画を撮影したりして、オンラインのみでコンサルすることを指します。 例えば私の場合、長年スポーツをやってきたことを生かして、ストレッチやマッサージ方法の動画を提供していました。 他にも料理メニューや調理方法の動画を撮る、ゲーム実況をしながらクリアする方法を動画で伝えるなどあります。 メリット• 1人お客様を獲得するだけで、大きな収益を出せる。 お客様に合わせて商品改良を随時することができる。 デメリット• 全責任があなたにある。 少ないですが苦情もある。 ブログがどういった点で生きるの?と疑問に思う方もいるかと思いますが、 アフィリエイト同様、ブログが集客の場となります。 ブログで読者を増やし、信頼を獲得するとともに、あなたのオンライン講座の存在を少しずつ記事で紹介していくことが王道になります。 本を売る ブログで収益を出す方法として、他者の本ではなく、あなたが本を書きそれを売る方法もあります。 本と聞くと、印刷代等でかなりお金がかかることをイメージする人がいますが、今の時代はPDF等で作った電子書籍で良いのです。 メリット• 周りからの評価が高くなり、有名になれば、何もしなくても売れるようになる。 デメリット• 書籍を書くことに時間がかかる。 (電子書籍にしても情報量、情報の質は問われるので、かなり考える時間が多くなる)• オンライン講座に比べ、一本あたりの収益額が小さい。 (一般的に売っている本を参考にすると、だいたい1,000円から4,000円くらい。 ) 本を売るという方法もオンライン講座同様、ブログで集客し、あなたの書籍をアピールするという、ブログ活用方法になります。 他にも既存のプラットフォームであれば、Amazonの や、 を使ってみるのもありです(印税の割合も良い)。 ここで紹介するフリーランスとは、indeedやクラウドワークス、ランサーズなどから、案件を探し、仕事を受けることを指します。 アルバイトや派遣社員とは少し異なり、成果報酬や期限までにこの仕事を仕上げて!というスタイルが主です。 仕事例で言えば、サイト制作や記事作成代行、アプリ開発の一部に携わるなどあります。 ブログに関係があるのは、やはり記事作成代行です。 あなたのブログというよりは、取引先のブログやサイトになりますが、そこの記事を書くことで収益をある程度得ることができます。 他にもあなたのブログを見て、デザインが綺麗だから、文章構成が上手いからなどの理由で、会社からサイト制作や記事代行のオファーが来ることもあります。 私自身、フリーランスでした。 その際に学んだことをアウトプットしたのが以下の記事です。 メリット• 収益を上げることをあまり、考えなくて良い。 (バイトのように与えられた仕事を指示通りにやることが重要。 仕事が評価され、大きな額(50万、100万円以上)の案件をもらえることもある デメリット• 仕事量の割に金額が小さいことが多い。 契約期間が長いわけではない。 (一か月仕事して、契約が終わり、また仕事を探すという繰り返し。 自動化できない。 (常に働いた分しか収益が発生しない。 ) 仕事の経験を積む!という面ではオススメですが、収益を出す!という面ではあまり優れているとは言えません。 収益化には時間がかかるがメリットは大きい ブログで収益化を目指す!ということは、収益を生むシステムを1から作ることを指すので、収益化まで半年、1年、2年と時間がかかることもあります。 当然、最初は楽ではありません。 しかし、アフィリエイト、googleアドセンス、オンライン講座、書籍出版…いずれにしても一度仕組みを作ってしまえば自動的にブログで収益を出すことも可能となります。 あなたが食事している間、寝ている間、入浴している間にも、収益を出すことが可能なのです。 最終的にメリットは大きいので、苦しい時も未来を見据えて、踏ん張ることが大事です。 ブログ収益で生きていくために知っておいて欲しい事 ブログの世界で長く生き残るためには、 稼ぐことと同じくらい「固定費を削ること」が大切です。 固定費を削る時に見直すポイント5つ• 大手SIM• クルマ• サブスク 固定費を削ることで、収益が出ない間も耐えられますし、収益が出た後も、大きくアクセスが落ちてもへっちゃらになります。 僕も何度か経験しました。 バズエンスであれば、Googleのアップデートで2020年2月で大きくアクセスが落ちてしまいました。 こんな時、収益も連動して落ちますが、こういった 「守備」をきちんとしておけばこの間も耐え切ることができます。 即金性で考えるなら、が個人的にはオススメです。 ゼロからブログのことを詳しく知りたい!という方は、以下から記事を読んでみてください。 当ブログで 1番人気な記事です、そのクリックが収益化の1歩になるのでぜひじっくり読み込んでみてください。

次の

ブログで本当に稼げるのか、50個のブログの収益報告から平均値を出してみた

ブログ収益

2020年5月5日更新 ブログサポート60の石黒です。 こんなご質問をいただきました。 質問: 石黒さん。 こんにちは。 はてなブログを始めて半年が経ちます。 アドセンスで月に500円稼げるようになりました。 でも、ほかのアフィリエイトで収益化ができません。 はてなブログを使った、具体的なおすすめの収益化方法を教えていただけないでしょうか? 回答: 半年では検索される記事も少なくて、なかなか 大きな収益化にはつながらないですよね。 でも、「 読者に役に立つ記事を書く」を意識していれば、必ずアクセスが増えて稼げるようになってきます! 今回は、はてなブログで収益化する 超具体的な、以下の7つの方法を大公開させていただきますね。 動画で学びたいかたはこちらをご覧ください。 聞いて学ぶこともできます。 はてなブログで収益化(マネタイズ)の方法!超具体的な7つのやり方 以下9つの手順でやると、はてなブログで収益化できるはずです。 【1】アドセンスの審査に合格して広告をはる• 【2】アクセスある記事にアフィリエイトを貼る• 【3】アクセスの多い記事を 誰にも負けない記事にする• 【4】稼げる記事へ流す• 【5】 サーチコンソールを徹底的見る• 【6】自己アフィリエイトをする• 【7】上手なブログのマネをする• 【8】かんたんなアフィリエイトからはじめてみる• 【9】しっかりリライトする わたしが、はてなブログを収益化するためにやってきた方法です。 うまくやれば、会社員の収入よりもアフィリエイトで稼ぐことができます。 はてなブログの収益化の条件 はてなブログを収益化するには、基本的に以下の条件のいずれかをクリアする必要があります。 以下の条件をクリアしないと広告を貼ることができないからです。 アドセンスの審査に合格して広告を貼る• Amazonのアフィリエイトできるように申請をする• 楽天アフィリエイトに登録する• ASPに登録して広告を貼る 上記いずれも、アフィリエイトの広告です。 基本線は、 商品を紹介して読者に購入してもらう、もしくは商品を知ってもらうことによって収益化できると考えてください。 はてなブログを有料版にしないと収益化できないという条件はありませんのでご安心ください。 いずれも、を集めないと収益化できません。 年々、アフィリエイトの審査が厳しくなっているので、良質な記事を書くことによって、審査合格できると考えておきましょう。 【はてなブログ収益化の方法1】アドセンスの審査に合格して広告をはる 初心者の方は、まずGoogleアドセンスに合格するのが、収益化するには手っ取り早いです。 アドセンスは、広告をクリックされるだけで報酬が入るからです。 しかし、Googleアドセンスで大きく稼ぐのは、なかなか厳しいということを忘れないでください。 PV(ページビュー)数に依存する収益化だからです。 1クリックの報酬単価が低いんです。 おおよそ、1クリック20円~100円くらいです。 ジャンルにもよりますが、わたしの場合、月間約10万PV(ページビュー)集めても2万円程度でした。 (1ページに3枚の広告を貼る) 具体的なアドセンスでの収益化の手順は、以下をご覧ください。 わたしが初めて、ができるようになったのは、アドセンス広告でした。 【はてなブログ収益化の方法2】アクセスのある記事に貼れるアフィリエイトをさがす まずは、1番アクセスのある記事にアフィリエイトを貼れるかさがしてください。 なぜなら、効率よく稼げるからです。 アクセスの多い記事=検索される記事ということが多いです。 はてなブログでアクセスのある記事は、設定からサイドバーに表示させることができます。 サイドバーに注目記事を表示させておけば、かんたんにアクセスのある記事の確認ができますよね。 アクセスのある記事に貼れるアフィリエイト広告を見つけます。 まずは、アクセスのある記事をどうやって収益化するかを考えていきます。 アクセスのある記事に 貼れるアフィリエイト広告を見つけましょう。 あなたのアクセスのある記事と似たジャンルの記事が、どうやってアフィリエイトで収益化をしているか調査します。 例えば、「無印良品 テーブル」で検索されるアクセスのある記事があったとします。 無印良品というキーワードをすこし変えて「ニトリ テーブル」で検索してみます。 検索上位に出てくるブログの記事をクリックして「 どうやってアフィリエイトで収益化(マネタイズ)しているか?」を調査します。 「テーブルに敷く、1万円の 透明のテーブルマットを紹介しているブログを発見!じゃあ、真似してみよう!」という感じです。 テーブルのマットなどであれば、楽天アフィリエイトやAmazonのアフィリエイトで紹介できます。 2番目にアクセスのある記事に対して、「 アフィリエイト広告で収益化」できないか? を調査していきます。 これを繰り返していきます。 他の例を挙げます。 わたしのブログは、「はてなブログ アフィリエイト」で検索されている記事があります。 アフィリエイトの記事を書いているブログを、Googleで「アフィリエイト」と検索して調査しました。 すると、 アフィリエイトサービスプロバイダーの無料登録をして、収益化しているサイトがあったのです。 それを真似しました。 ほかには、「アフィリエイトに必要な物」というブログで「楽天クレジットカード」を紹介して、収益化をしているブログが見つかりました。 このアフィリエイト手法を、自分のブログにも取り入れていきます。 これが、調査して真似する収益化のやり方です。 収益化できてきたら、順位チェックツールを使ってキーワードの管理は必ずするようにしてください。 収益を最大化することができます。 そのほかおすすめツールはこちら。 【はてなブログ収益化の方法3】そのアフィリエイト記事を「誰にも負けない記事」にする その収益化の対策をしたアクセスのある記事から、1本でも商品が売れたら、その記事を「 誰にも負けない記事」にしましょう。 誰にも負けない記事の具体的な作り方について解説していきます。 【弱者の戦略】 はてなブログで収益化するには、 1つの記事に1点集中して手直しすることが大事です。 他のブログに勝つには、1つの記事を誰にも負けない記事にしなければなりません。 副業ブロガーは、まんべんなく記事のレベルをアップなんてできないからです。 アクセスの上がってきた1つの記事を、1点集中して手直しをします。 これをしないと、他の記事に勝てません。 【ライバル記事を「検索して」調査をする】 あなたのブログの、似たようなジャンルの記事を調査します。 ライバル記事の良いところを真似して、誰にも負けない記事にしていきます。 そうすると、はてなブログを収益化できます。 そして、「読者に必要な足りていない情報」を付け加えていきます。 「 この競合の記事は、この情報が足りていないから、わたしの記事で追記しよう」という視点で記事を調査していきます。 例えば、「ポケットWi-Fi解約時の返却費用1,000円かかると思っていた。 でも、ライバルの記事を調査していたら レターパックライトという返却方法だと360円で済むことを知った。 じゃあ、自分の記事にも付け加えよう!」 こんな調子です。 競合が弱いところで1点突破して勝つ! 読まれてきた記事を誰にも負けない記事にすることが、はてなブログを収益化するにあたってとても大事なことです。 その負けない記事が、はてなブログの最初の月1万円に大きく貢献してれました! 冒頭で離脱率を下げる(誰にも負けない記事の作り方) 冒頭に目を引くキャッチーな画像を入れることが、はてなブログの収益化するにあたって大事になってきます 冒頭で目を引けば、 ブログの滞在時間が上がるからです。 滞在時間が上がると、Googleからの評価が上がります。 検索上位に表示されやすくなります。 検索上位に表示されると、収益化しやすくなります。 【はてなブログ収益化の方法4】他の記事から、稼げる記事へ流す 報酬が上がってきたブログがあれば、その記事に流すことで収益化することができます。 はてなブログであれば、「注目記事」「アクセス解析」でアクセス数のある記事が分かります。 例えば、わたしの場合は、「はてなブログのポケットWi-Fiの記事」に誘導すれば収益化ができます。 いかに「ポケットWi-Fi」の記事を読んでもらうかを考えます。 具体例を説明します。 わたしのはてなブログでは、「ミニマリスト生活費」「ミニマリスト節約」という記事が読まれています。 「生活費を節約するには、安いポケットwi-fiへ乗り換えませんか? 」と 稼げるポケットWi-Fiのアフィリエイトをしている記事へ読者を誘導するのです。 「引っ越し 断捨離」の記事には、ポケットWi-Fiの記事をおすすめします。 以下のような流れです。 おすすめです。 【はてなブログ収益化の方法5】サーチコンソールを徹底的見る はてなブログを収益化したいのであれば、サーチコンソールを徹底的に見ることは必須です。 稼げるキーワードを知ることで、アフィリエイト広告を貼ることができるからです。 サーチコンソールは、あなたのブログが「どんなキーワードで検索されているか? 」を知れる無料ツールです。 わたしのブログは「続ける技術」という本のキーワードで検索されています。 「「続ける技術」という本は、Amazonの朗読サービス、オーディブルで読める。 とういことは、アフィリエイトにつなげられる!」と広告を貼りました。 これが、はてなブログを収益化(マネタイズ)できた瞬間です。 ひたすらに、検索パフォーマンスというところを見てください。 あなたのブログは、どのようなキーワード検索されていますか? サーチコンソールのキーワードは、あなただけのお宝です。 だれにも教えてはいけません。 どのキーワード(クエリ)が稼ぎに直結しそうですか? そのキーワードで検索してくる読者は、何を購入しそうですか? 徹底的に想像(イメージ)してください。 そして、その読者がほしそうな 適切なアフィリエイト広告を貼ってください。 はてなブログを収益化できるはずです。 有料になってしまいますが、キーワード選定を学びたい方はこちら。 キーワード選定は、稼ぐためには必須と考えてください。 この先、無駄な記事を積み上げたくない方は、無料の部分だけでも読んでみてください。 有益な内容になっていますよ! サーチコンソールに登録していない場合は、こちらの動画を見て必ず登録をしてください。 はてなブログのサーチコンソール(Google)登録とサイトマップ設定する方法 はてなブログの検索エンジン最適化(SEO)対策もやっておいてください。 【はてなブログ収益化の方法6】自己アフィリエイトをする まずは、自己アフィリエイトで商品を購入してみることおすすめします。 これが成果をだすのが一番はやいです。 なぜなら、読者の気持ちがわかるからです。 わたしも、積極的に自己アフィリエイトして、商品をためしています。 実際に購入しないと分からないことがたくさんあります。 お金を使うから、読者の気持ちがわかるんです。 わたしも、自分でお金を払ってアフィリエイトをしているケースがほとんどです。 実際に購入しようとすると、具体的な疑問点や不安がたくさんでてくるんです。 その不安をあなたのはてなブログに書いてあげることで、読者は満足します。 満足した読者は、アフィリエイト広告から商品を購入してくれます。 そうすると、はてなブログが収益化できるという仕組みです。 まだ、はてなブログを収益化できていない方は、A8. netに登録をしてください。 そして、A8. netで商品を探してみましょう。 広告の貼り方はとってもかんたんです。 こちらの記事をお読みください。 自分で商品を体験して、お金を使って自己投資をしましょう。 あとから、その自己投資のお金は、もっと大きくなって返ってくるはずです。 【はてなブログ収益化の方法7】上手なブログのマネをする アフィリエイトが上手なサイトを真似することで、はてなブログをマネタイズすることができます。 あなたと同じジャンルの、アフィリエイトでの収益化が上手なブログを見つけてください。 「上手などうやってアフィリエイトで収益化してるのか? 」というのを知ることが大事です。 知らないから稼げない。 知れば稼げるようになります。 まずは知ることです。 収益化が上手なサイトを見つけるのは、かんたんです。 ひたすらに、いろいろな単語や複数語で検索してみることです。 検索した上位に表示されているサイトは、収益化が上手なブログであることが多い。 収益化が上手なブログは、さりげなく商品を紹介しているものです。 商品を紹介して、アフィリエイトリンクが貼ってあるかどうか? を軸にブログを見ていきましょう。 「常に、このブログはどうやって収益化しているのか? 」という観点からブログをみることです。 そうすることで、収益化できる見方が自然とできるようになってきます。 意識しないと見えません。 常に、収益化で真似できるところを探しながらブログを読むようにしてください。 上手な収益化ブログは、ブックマークしておきましょう。 いつも訪れるようにしておいてください。 最新記事は読むようにして、すぐにやり方を真似することで波に乗ることができます。 稼いでいるブログの思考の流れに一緒に乗るのです。 流れに乗れば、雑記ブログでも稼ぐことができます。 はてなブログを収益化!商品を売るたった1つのコツ はてなブログでアフィリエイト商品を売るコツは、売り込まないことです。 あくまで中立の立場で、商品を紹介していきます。 デメリットもしっかり書くことが、逆に収益化するには大事です。 お客様は デメリットこそ知りたいからです。 デメリットを知って安心して購入するんですね。 読者にデメリットも知ってもらった上で「こんなメリットもあるのでいかがですか?」と紹介することで購入してもらい、収益化することができます。 何度も記事を見直して「 売り込む文章になっていないか」を考えてみてください。 【はてなブログ収益化の方法9】しっかりリライトする はてなブログで収益化がでてきた記事のリライトから優先しましょう。 稼ぐのに効率的だからです。 リライトによって収益が伸びます。 「どうやったら、アフィリエイトクリックが上がるかなぁ!? 」 「もう少し、アドセンス広告を増やそうかな」 Google検索で2位以下の記事であれば、1位を狙ってリライトします。 1位にあって、あなたにない情報を書いていきます。 わたしも何回も何回もリライトして、順位を上げています。 この記事もリライトして、順位が上がっています。 はてなブログの収益化するためのリライト方法はこちら はてなブログでスマホだけで収益化できるのか? はてなブログでスマホだけで収益化するのは、なかなか厳しいです。 アドセンス広告を貼る作業も、パソコンからじゃないとできません。 しかし、1度パソコンからアドセンス広告を貼ってしまえば、スマホからの更新だけでもアドセンスの収益化することができます。 スマホからだけの更新でも、広告収入を得ることができます。 Amazonや楽天のアフィリエイト、ASPアフィリエイトをする場合は、パソコンからやらないと時間がかかりすぎます。 スマホから、PC版の表示にしてアフィリエイト広告をはることもできますが、現実的ではありません。 スマホとパソコンの使い分けも、はてなブログ収益化するにはとても大切なことです。 はてなブログの無料版でも収益化できるの? はてなブログの無料版でも収益化できます。 しかし、無料版だとアドセンスの広告をはてなブログ側が貼ってしまうので、収益化するのは時間がかかります。 そのアドセンス広告をクリックされても、はてなブログに広告収益が入ってしまうからです。 無料版でも、アドセンスに合格すれば、自分でアドセンス広告を貼れます。 はてなブログのアドセンス広告と共存して貼る形になります。 もちろん、Amazonや楽天のアフィリエイトを、無料版のはてなブログに貼ることもできます。 はてなブログの有料版と、無料版の大きな違いは、「はてなブログ側が広告を消せるか、消せないか」ということを覚えておきましょう。 はてなブログの収益化の目安は? はてなブログの収益化の目安は、1日100アクセスくらいになってきてからでしょう。 100アクセスでも、1日のアドセンス報酬で100円いけばいい方だと考えてください。 100アクセスだと、100円もいかないことが多いかもしれません。 しかし、100アクセスでも、しっかり読者が検索するキーワードで書くことができれば、100アクセスでも1日3000円の報酬を得ることができます。 ASPにアフィリエイトであれば、1件の成約で3000円など報酬単価が高いです。 アクセス数での収益化の目安は、アフィリエイトの種類によるということを覚えておきましょう。 まとめ「はてなブログの収益化の方法(マネタイズ)7つのやり方」 はてなブログで収益化する具体的な7つの方法をやってみてください。 【1】アクセスある記事にアフィリエイトを貼る• 【2】アクセスの多い記事を誰にも負けない記事にする• 【3】稼げる記事へ流す• 【4】サーチコンソールを徹底的見る• 【5】自己アフィリエイトをする• 【6】上手なブログのマネをする• 【7】かんたんなアフィリエイトからはじめてみる はてなブログを収益化できれば、記事を書くのが楽しくなってきますよ! はてなブログの月1万円までの収益化の道のりは、以下の記事をお読みください。

次の